みなさん、こんにちは!

次号の「i-wish ママになりたい」のテーマは「卵と胚と着床」です。

 

卵がどのように育って排卵されてくるのか。

どのような卵子が受精できる卵子なのか。

そして、質がいい卵子は、どのようなもの。どのようなことをいうのか。

 

卵子は、どのようにして精子と出会って受精するのか。

受精したということは、どのようなことからわかるのか。

そして、質のいい胚は、どのようなものか。

また、体外受精での「胚の評価」はどのようなもので、胚の評価の高いもの=着床する胚なのか。

 

着床は、どのようにして起こるのか。

着床が完了するとは、どのようなことで、妊娠が成立するとは、どのようなことなのか。

卵子の質と胚の質と着床と妊娠、そして流産と年齢の関係は?

卵子の質 = 胚の質 = 着床 そして 妊娠 と考えていいのか。

 

などをテーマの中に盛り込んでお話ししています。

 

さて、今回の表紙は

 

「赤い糸で結ばれた夫婦」の間にあるのは愛ハート

そして、その愛の結晶となる赤ちゃんが授かるハート

 

ハートは、子宮にも見立てていますラブ

 

表紙を撮影カメラ SPしたスタジオ ミルク(名古屋市栄)さんは、ステキなマタニティフォトなどを撮影するスタジオです。

以前も、妊娠しやすいからだづくりや、女性のからだと卵子と不妊治療パパになるための不妊治療などの表紙もお願いしたことがある、とってもステキな写真を撮影するフォトグラファーがいます。

 

さて、新刊「i-wish ママになりたい 卵と胚と着床」は、10月中旬の発行予定になっております。

本日、最終入稿になります。

みなさんにお目見えする日まで、もう少し!

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

AD