8月9日は、ハグラブラブの日だそうです。

最近、ご主人と、または奥様とハグしましたか? ハグされましたか?

結婚生活も長くなってくると、なかなかハグしたり、ハグされたりということが少なくなってきます。

 

でも、ハグは大事!

 

ハグには、風邪にかかりにくくする。ストレス軽減になる。アンチエイジング効果がある。などと言われ、医学的にパンチ鉄拳制裁のある根拠とまではいかないまでも、その効果が認められています。

 

参考URL

○秒ハグするとストレスは1/3に?【抱き合う】だけで体が強くなる!?

 

元となる論文

Does Hugging Provide Stress-Buffering Social Support? A Study of Susceptibility to Upper Respiratory Infection and Illness

 

また、ハグする相手は、大好きな人、愛する人とがもちろんなのですが、飼っている犬や猫をハグするのでもストレス軽減になるようです。

ハグすることで、幸せ物質のセロトニンが分泌されるのだとか…。

 

大好きな人に、むぎゅドキドキとされるとトゲトゲしていた気持ちも、だんだんとまぁるく照れなっていきますよね。

 

例えば、ご主人!

奥さんが「キーッ!」ムキーと怒っているようなことがあったら、「ごめん、ごめん」と言って、むぎゅっドキドキとしてみましょう。

怒り過ぎていて、とても手が出せないよ!ガーンという思いに駆られても、そこは一歩踏み込んで、むぎゅっドキドキ

 

きっと体温や心臓のドキドキや心地いい圧迫感で、お互いの気持ちが、まぁるく照れなっていくと思います。

それでも、怒っていたら…?

それは、ご主人、相当のことをしましたね?

…きちんと謝らないと。

謝ってから「むぎゅっドキドキ

やっぱり最後は、むぎゅっドキドキが大事です。

 

そして、奥様たち。

時々、ご主人に「不意打ちむぎゅっドキドキ」をしてみましょう。

「おかえりー!」むぎゅっドキドキ

「おやすみー!」むぎゅっドキドキ

効果的です。

 

お互いが大切な人。

むぎゅっドキドキとすることで、またされることで、安心感だったり、ドキドキ感だったりを生み、それがますますお互いを大切に思う気持ちにつながるでしょう。

 

今日は、ハグしましょう!

 

 

あなたもスタンプをGETしよう

AD