夫はED、私は 心療内科で治療中

テーマ:

 

 

 

 

私は最初の就職に失敗してから心療内科にかかり、薬も数年飲んでいます。夫は勃起不全でバイアグラも飲みましたが、ダメでした。
でも射精はでき、精液検査も問題なしです。
この2年で人工授精を7回しましたが、ダメでした。
体外受精にステップアップし、初めての採卵は空胞。
時間もお金もかけ、痛い思いもしたのに悔しくてたまりません。
AMHが1.25で、これは子宮や卵巣の機能が落ちているということでしょうか。
子宮や卵子のために、何かできることはあるでしょうか。
ネットや本には情報が溢れていて疲れてしまいました。
うつ病の薬を飲みながら不妊治療をしている人っているのでしょうか。
心療内科の薬はよく分からないと言われ、心療内科では妊娠については詳しく聞けず、何から手をつけていいのか分からなくなってしまいました。
ちなみに前回はやっとできた胚盤胞5BBを移植しましたが、着床の形跡はあったらしいけれど育たなかったと言われました。
これはどうすることもできないのでしょうか。

 


心療内科で治療もしながら、人工授精、体外受精と治療してきたこと、大変だったでしょう。
初めての体外受精も、とても残念でしたね。辛かったことでしょう。
卵胞内には、必ず卵子が入っているわけではないので、そのようなことが起こる可能性はあります。確かに時間もお金もかかっているのに辛いですね。
AMH値も心配ですね。
同年代の人と比べると残りの卵子の数は少ないということになります。
ですが、良質な卵子がないということではありません。
実際胚盤胞になって、評価も5BBといいものです。
いい卵子が発育して来た時に採卵し、それが受精でき、胚が成長できれば大丈夫でしょう。
AMHは前胞状卵胞から分泌されるホルモンで、その値が発育する卵胞数・採卵数の目安になります。
あなたの場合、採卵できる卵子の数が少なめになるだろうという目安になります。
子宮の状態ではなく、卵巣予備能の指標になるものです。
あなたの場合、AMH値が低くても胚盤胞に到達できる受精卵はできていますし、着床の形跡があったということは妊娠反応が出たということですから、あとは生命力の強い受精卵ができるのを待つということになります。
体外受精での妊娠率は1回あたり約30%とあまり高くはありませんが、反応が出たということは、妊娠する力があって、今後もよい結果に繋がる可能性があるということなので、少しずつでいいですから治療を進めていってくださいね。
不妊治療している人の中には様々な病気を抱えている方もいますが、それぞれの主治医の許可があれば不妊治療は可能です。
妊娠が成立したときには、産科と心療内科と連携したサポートを受けられるように確認、準備されたほうがいいかもしれませんね。
お住まいの近所に産科はありますか?
またご実家へ帰っての里帰り出産をご希望の場合には実家の近所の産科を調べておく必要もあるでしょう。
不妊治療は毎月でなくて大丈夫ですから、疲れた時には少し立ち止まり休むことも必要です。
心と体は1つなのですから。

 

 

*Adviser:はなおかIVFクリニック品川

はなおかIVFクリニック品川 花岡 正智 医師

花岡 正智 医師

 


i-wish ママになりたい 不妊治療のギモン 相談とアドバイス

AD