精液検査で無精子症と…。

テーマ:

 

結婚4年目。当初から避妊をしていませんでしたが、子どもに恵まれず、先日、専門病院で不妊検査を受けました。私には、特に問題がなかったのですが、夫が精液検査で無精子症と診断されました。3回の精液検査で、精子が1個も見つからず、主治医には「精巣から精子が採取できれば顕微授精での妊娠の可能性があります」と説明を受けました。
また、ホルモン検査の結果からは、精巣から精子が見つかるのは50%程度とも言われ、見つからないこともあると説明されました。私は挑戦してみたいのですが、夫は手術をするのを嫌がっています。どうしたらよいでしょう?

 

*34歳

 

 

 

男性にとって、陰茎や精巣は、とても大切なものです。女性も卵巣や子宮が大切でしょうけれど、男性は自分で毎日、目にしますし、他人と視覚的に比べたりすることで、優越感や劣等感を抱くこともあります。ご主人もこれまで、射精もし、精子も当然ある、それについて疑問にも思わなかったでしょう。不安にも思っていなかったでしょう。
しかし、長年、子どもができない中で、もしかしたら「自分(精子)に問題がある?」と疑うことがあったかもしれません。逆に疑うこともなく、まさか自分に原因があるとは思っていなかったかもしれません。
検査で「無精子症」という結果が出たのは、相当のショックだったと思います。その上、大事なところを手術しなければならないとなれば、それは落ち込むでしょうし、怖いでしょうし、「手術は嫌だ」と言いたくもなるでしょう。
ですから、受け入れるのに、少し時間がかかるかもしれませんね。頭では理解していても、気持ちがついていかないことが誰しもあります。
そこで一つ、大切な提案をします。ご主人と一緒に一度、泌尿器科を受診して、無精子症に対する妊娠へのアプローチ方法を、男性側から説明してもらいましょう。できれば、男性不妊の専門医がいいと思います。そうすれば、セカンドオピニオンにもなりますし、ご主人も、今よりも状況を客観的に理解できるようになるでしょう。
また、赤ちゃんは夫婦の元にやってきます。奥様に不妊原因がみつからず、ご主人に不妊原因があっても、この夫婦に起こっていることです。どちらの問題、どちらに原因があるなしではなく、夫婦に起こっている不妊だという気持ちでいましょう。
ホルモン検査の結果から、精巣に精子が見つかる確率は半々だと言われたのであれば、造精機能といって精子をつくることに問題があるのでしょう。
手術については、個人差はありますが、痛みも少なく、日帰りでもできます。具体的に、どう進んで行くのか、どうすると赤ちゃんが授かるのかをきちんと理解することで、治療も安心して受けられるようになると思います。


*Answer エス・セットクリニック



佐藤 和雄 医師

i-wish ママになりたい 赤ちゃんに会うために

 i-wishママになりたい赤ちゃんに会うために

AD