不妊治療を初めてから2年が経ちました。タイミング指導から体外受精へステップアップしてきましたが、一度も妊娠しません。 年齢的にも難しいこととは思いますが、どうしても子どもが欲しいのです。治療もがんばっていますが、自分にも何かできることはないかと思って、人に聞いたり、いろいろ試したりしています。
漢方やサプリメント、鍼灸など、いろいろありますが、何がいいでしょう。
おすすめのサプリメントはありますか?

*39歳 Kさん

妊娠は、とても複雑です。
射精、排卵、受精、着床と関門はありますが、どれか1つがよくても、すべてが滞りなく、問題なく進まなければ妊娠は成立しません。
また、出産となると、母体と胎児の問題がそれぞれあり、無事に赤ちゃんが生まれてくるまでには、さまざまなことが起こります。
そのどれにも特に問題なくスルスルと運ぶ方もあれば、どこかに問題があって、なかなか出産に漕ぎ着けないという方もいます。その原因が何かが明らかになればいいのですが、原因も複雑に絡み合っていたり、さまざまなことが重複していたりと一筋縄ではいかないのが現状です。治療をすれば、必ず赤ちゃんにたどり着くというわけではない厳しさは、とても不安にさせることでしょう。
赤ちゃんを願うご夫婦と一緒に、治療に携わる医療スタッフも、1つ1つを一生懸命に行なっても結果に結びつかないことは落胆の一言です。
もちろん、赤ちゃんへの道のりは、治療が全てではありません。
治療をするのも、産むのも、お母さんになる方の体が資本です。ですから、母体が健康であることは、とても大切なことになります。
多くの人は、今あるものから何かを加えて、いいものにしようと考える傾向にあります。
でも、カットしていくことも大切です。
例えば、脂肪、贅肉など。適正体重を保てていますか?
太り過ぎたり、痩せ過ぎたりしていませんか?
食生活は、いかがですか?
塩分や糖分、脂肪分の多い食事になっていませんか?
手軽だからとファーストフードやレトルト食品に頼っていませんか?
それらを毎日の生活から、省く、カットすることも大切なことで、そのためには、食生活を見直し、適度な運動をし、早寝早起きをするなど、規則的な生活を心がけ、健康を維持することが基本になります。
ただサプリメントを飲んでも、鍼治療をしても、効果に結びつくでしょうか。
逆に、規則的な生活を心がけることができれば、サプリメントも鍼治療も特に必要ないのではないか? と思います。ただ、二分脊椎予防のために手軽に摂取できる葉酸のサプリメントはおすすめです。

*Answer 三軒茶屋ウイメンズクリニック

保坂 猛 医師

i-wish ママになりたい 赤ちゃんに会うために


AD