元看護師&養護教諭の子育て日記 * mamaing-diary *

元看護師&養護教諭のmamaingが、小学校3年生の娘ちゃんと幼稚園年中の息子くんの思い出や 育児あるある を綴っていきます。


テーマ:

image.jpg


冬の登下校に✳こだわり娘のマフラーをハンドメイド ✂️ ボア生地×アナ雪ネル生地






今日は、小学校に入ってすぐの出来事を 紹介したいと思います。(現在は、小学校3年生です)




ある日 小学校から 帰ってくると、
娘ちゃんは 自分の事を




👧「うち




と呼んでいました。




話しを聞いてみると、
娘ちゃんのクラスのお友達は、自分の事を名前で呼ぶのではなく、




わたし




と話す子が増え始めたみたいでした。








先生にも、




「授業中は、自分の名前や俺ではなく 私や僕。
    じいじ ばあばも、おじいちゃん やおばあちゃんと呼んでください。」





と言われた様子です。












👧今まで、頭の中はメルヘンな国に住んでいた 娘ちゃん。
小学校に入ると 現実世界に 引き戻される事が多々ある模様。








mamaing としてみれば....
母としてみれば....




先生様✨
よくぞおっしゃってくださいました!
とても感謝し尽くせません‼️
これからも どうぞよろしくお願い申し上げます‼️


という 気持ちです(* ̄∇ ̄*)♪








....ともかく、突然 自分の事を
👧「うち
と呼ぶようになった 娘ちゃん。








👧 娘ちゃん的思考によると....








もう小学生だし、名前で呼ぶのは 恥ずかしいしいよね〜
でも、「私」だとちょっとかたくるしいわ〜
やっぱり 「うち」が一番素敵〜❤️






という 発想の様です。












🏠「うち」はどこから やってきたのでしょうか?




学校のお友達などを調査してみても、
「うち」と呼んでいる子はいません。
地域によっては、普通かもしれませんが、我が家の住んでいる地域では非常に珍しい呼び方なのです。




となると、テレビが最有力候補です。




実は 娘ちゃんは、小学校1年生から 日本舞踊を習っていまして。




テレビ等で、舞子さんでも見たのではないかと。




これが 最終結論となりました。








ともあれ、娘ちゃん。
小学校3年生の現在。




まだ、




うちね〜❤️」




で、ございます。










👧娘ちゃんにはこんなエピソードもあります。👧




娘ちゃんが 夢から覚めた時 プリンセス女子も 小学校3年生


小学校3年生*娘ちゃんの2017年の新年の抱負と感謝の言葉。


小学校に入学する親御さんにはこちら*mamaing(マミング)の小学校入学準備リスト*



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

mamaing-diaryさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。