藤原家の毎日家ごはん。

藤原家の毎日家ごはん。


テーマ:

晩御飯が餃子の時、皮が足りなくなるとこがある。
藤原家の毎日家ごはん。

というか、私の場合、皮を買ってあると思って、買ってなかった~ってことが多いな。







または、張り切りすぎて、たねを作りすぎちゃったよ~ってことがある。
藤原家の毎日家ごはん。
そんな時、美味しく食べきりたいものです。







そこで、タネに片栗粉をまぶしてうまみを閉じ込めて、ピーマンの肉詰めにした。
藤原家の毎日家ごはん。
餃子と同じ要領で水を入れ蒸し焼きにする。これ、美味し~!!れんちびも「おいし~」って、普段好んで食べないピーマン食べてた。蒸したら、ピーマンの苦みがなくなって甘くなった。こんなにピーマンを美味しそうに食べていたのは初めて見たな。






またはね。







片栗粉でうまみを閉じ込めて、水とパン粉をつけて焼いて~、
藤原家の毎日家ごはん。
丸く成型して、小麦粉と卵の代わりに全体に水をつけて、パン粉をつけ、それを2度付けして少ない油でじっくり揚げ焼きすれば、サクサク~。





餃子メンチができた~!!

藤原家の毎日家ごはん。
これ、びっくり。食べたら、ジュワ~。肉汁出てきた。








どっちも美味しかったな。ひき肉を多めに入れれば、ハンバーグにもなるだろうな!







さて、今週と来週ははる兄とれんちびの家庭訪問がある。先生2人も来るのかー。






なんとかして、お家を掃除しなきゃな。




☆最後に1クリックの応援、よろしくお願いしま~す →レシピブログ
こちらもお願いしま~す→人気ブログランキング

上をクリックすると順位に反映する仕組みになっています☆



AD
いいね!した人  |  コメント(95)
みきママさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Amebaおすすめキーワード

Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み