新しい道が開ける、それは・・・今、ここに!

相手から“ありがとう”を受け取ることが仕事への喜びや、みんなの幸せにつながります。
「そうか!働くってあんがい面白い」そんな「はたらき方」がしたいですね。
自分にOK!が出せる「はたらき方」「生き方」をしてみませんか。


テーマ:


昨日でた「クレド」のお話というのは・・・、


今年の春、3月に行われた「セミコン大阪」(セミナー講師の甲子園) で、皆が一体となって、お客様(オブザーバー)や出演者の為に、何が出来るかについて考えたことを振り返った内容でした。


それは会場にいらしてくれた皆さんを、お名前で呼ぼう、と言うもの。


私たちにしか出来ない精一杯の「おもてなし」をしようと、あれこれスタッフで考え、受付から始まり、お席までの誘導、そして、最後のお見送りの時にまで、感謝をこめてお名前をお呼びしたのです。


○○さんですね。ありがとうございます。では、○○さん、お席までご案内します。○○さん、御手洗いはこちらです。○○さん、本日はありがとうございました。


こんな感じ・・・(^_-)-☆


大阪スタッフ全員の価値観が一致していて、当たり前のように、全員にそれが浸透していました。


お客様は、ビックリ!!そして、感動☆  


更にとても感心し、この素晴らしいスタッフの一員に自分もなりたい!とか、このセミナーコンテストに出場してこの一員になりたいと思った・・・等などの感想をいただいたのです。


実行した私たちの一体感。
何のためにこのセミコンをするのか?!の目的意識がスタッフ全員に浸透していたから出来たこと。


誰にどのように役立つのか、がスタッフ全員が分かっていたから。だから、そこから生じるエネルギーは凄かったのだと思います。


そして、感謝の言葉や感想に、皆泣きそうになりました。
メンバーのその時のフェイスブックのやり取りが面白かったこと!(*^_^*)
感激!感激!喜んでもらえたことに泣きそうに感激!!だったのです。



私たち個人や企業が
地域の為、社会の為に、どのように貢献するか
、考えたり、

● また、社員の意識を1つにするため、社員の人材教育の一環としてクレドを導入したり、

● 更には、お客様満足度や顧客へのホスピタリティーの向上を目的に導入したり・・・


「クレド」ってこう言うことなのです☆


当たり前だけど、出来そうで、なかなか難しい。
集団になるともっと難しくて・・・でも、

自分は何のためにこれをしているのか

それが誰の為にどのように役立つのか、を考え実行することが

とても大切なこと


だと 私は思います。
少しの勇気を出して出来た時の達成感は、半端ないものなんですよ☆
大阪スタッフのホスピタリティーは本物だった!!


credo8



では、皆さま、良い週末を!
あなたらしいキャリア・スタイルを考える
キャリアコンサルタントの山川かおるでした☆




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

山川かおる キャリアカウンセラー  さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。