カゴつきママチャリにのって

神奈川のおへそから
どこまで行けるかなぁ
カゴにお風呂セットつんでね


テーマ:

 

富士山の“まぼろしの滝”を見てきました。

雪解け水が流れるこの時期にしか現れない滝です。

 

小田急線のちらしラックにある↓は

手にした方も多いのでは。

 

 

 

この中にある

須走口五合目小富士からまぼろしの滝コース

 

 

新松田駅からのスタートです。

事前申し込みをしていた番号を告げ、往復バス代を支払い

バスに乗り込みました。

バスの向こうに少し富士山が見えます。

雲一つ無いいいお天気。

 

 

左に酒匂川。

 

 

矢倉岳に金時もバッチリ見えます。

 

 

 

あの頃はこんなところまでママチャリできたのですよね。

当時は遠いとも思わず、普通に走って湯に浸かて帰ったっけ。

車窓を眺めながら、あの一日をなぞる自分がいました。

 

 

 

 

 

 

 

道の駅“すばしり”

 

 

ここまでバスで運んでくれました。

 

 

さぁ、歩き出します。

約7.5キロ。ちらしでは2時間40分コース。

(参加者はおじいさん・おばあさんばかりで、

その年齢層の方の時間設定のようです)

 

 

小富士にて

 

 

この先まで行くと

地図で見る河口湖そのまんまの形が見えます。

 

 

 

振り返ると

 

 

ピンクのテープと小田急のんびりハイクの看板が至る所にあって、

1人でも安心して歩けます。

これがこの企画のいいところ。

 

 

 

 

若葉がきれい。

気持ちいい樹林帯を進みます

 

 

 

 

 

ここを抜けると森林限界

 

 

 

 

パッと明るくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

まぼろしの滝。

水ってホッとさせてくれますね。

 

持って行ったラジウスでお湯を沸かし、

コーヒータイム。

大自然の中でいい時間とコーヒーを味わいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さっ、下ります。

 

 

左から、矢倉岳・金時山・三国山 

反対から見てもわかってしまうわたし。

 

 

 

この企画を利用しないと

新松田駅~(電車)~御殿場駅~(バス)~須走口 ➡4080円

 

この企画は直行

新松田駅~(バス)~須走口 ➡3100円

その上、要所に係りの方が立っていて案内してくれるから安心。

 ツアーと違って自分のペースで歩けるところも気にいりました。

 

また利用したいと思います。

 

いい天気にいい景色。

行って良かったぁ。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。