ママブルーin仙台 のブログ

出産後にブルーな気持ちになっているお母さんや、
産後うつのお母さん向けのサロンです。
仙台にあります。

はじめまして。すずらんと申しますニコニコ

出産後~13年前まで、気持ちがブルーになっていた、ママでした。

今は回復して、元気に生活しています。

以前の私と同じように、出産後、

ブルーな気持ちになっているお母さんが

気軽に参加できるサロン&ブログにしたいなぁ~と思っています。


ヒヨコ初めての方へ

どんな会なのか、一度こちらを読んでから来て頂くと、

スムーズかと思います。

→ ママブルーin仙台とは?
→ サロンのお約束

ヒヨコ連絡先です
連絡は、mamablue_sendai☆yahoo.co.jpにお願いします。

(☆を小文字@に変えてください。

諸事情により、連絡は基本的にはEメールのみとしています。)


ヒヨコ次回のサロン
現在のところ、予定はありませんm(_ _)m
再開できるようになりましたら、こちらでご連絡しますm(_ _)m
※メールの対応は随時しておりますので、ご連絡くださいニコニコ


場所は、福祉プラザ、3F託児室です。

月1回ぐらい開催していますニコニコ

予約や事前連絡は特に必要ありません。

 時間内でご都合の良い時間だけどうぞ~

また、この会は今悩んでるママのみの参加なりますので、ご了承ください。 

託児ボランティアの方が同じ部屋にいらっしゃるので子供連れでも大丈夫です。

(お母さんとお子さん以外の方はご家族でも入室出来ません。

申し訳ありませなんが、福祉プラザのロビー等でお待ち頂くことになります。)

先の日程については変更の可能性があります。

日程は1週間ほど前にこちらのブログで再度ご確認ください。


ヒヨコ私自身は回復者の一人です。

この活動については、無償で出来る範囲でさせて頂いています。

サロンの中では色々なお話をさせて頂きますが、その他の時間は

フルタイムの仕事と家事育児以外の時間で対応しております。

メールのお返事等は3~4日余裕をみて頂けると助かります。


テーマ:
こんにちはニコニコ暑い日が続きますね。

高校生の下の子が、風邪気味でイマイチ体調が悪くて…夏バテなのかな?なんて思っていたら、頬が痛いと言い出して…

結局急性の副鼻腔炎(蓄膿症)でした。
まさか、鼻からの体調不良とは思っていなくて…幸い慢性化はしておらず、1ヶ月~1ヶ月半ぐらいで治療は終わる予定です。
しかし、たんの絡む咳や頭痛、微熱など、耳鼻科とは思っておらず、ここでもしつこく何度も書いていますが、正確な診断と治療は大事だと思いました。
最初の薬はビックリするぐらい多かったですが、1週間足らずで、症状がすっかり落ち着き、薬は半分以下に減りました。

実は、これは耳鼻科なのでは?と言い出したのは娘です💦
スマホでちゃっちゃと予約して、平日に一人で病院に行き…貰ってきた大量の薬と4ページにわたるプリントをもらってきて、初めてちゃんと治療しないとヤバいと思い、今日、病院に付き添ったものの…
親の出番は会計ぐらいで、先生との会話も本人で、横で挨拶してくるぐらいでした。

大学生の息子には、「夏休みいつ帰ってくるの?」と2回聞きましたが、考え中➡無理かも…という事で、期待しない方が良さそうですしょぼん

子供が小さい頃、
「今だけだから、子育て楽しんでね~😊」なんて言われると、
「とてもじゃないが、そんな余裕はない…えーん
という気持ちで、ビミョーな反応をしてしまい、時には
「今だけって、今がいつまで続くんだ…ショボーン
「子育て楽しめる人は、よっぽど気持ちやその他に余裕のある、すごいお母さんなんだろうな…ショボーン
と、気持ちがザワザワしたものですが…

直接的な子育てや世話が終わりつつある今日この頃、そのように声をかけて下さった方は、悪気なく、そういってくれたんだろうな…と思います。

私は、子育て楽しんでねとも言えないし、子育て楽しめたとも言えないのですが…
もし、そんな言葉にザワザワする方がいらしたら、私のように直接の子育てが終わりそう、または終わったお母さんの、ほっと出る本音のような感じなのかな?と思います。

今やっと、「子育て楽しんでね~」という方の気持ちが、少しわかるような気がしましたニコニコ
AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。
産後、うつ病になった方を含めて、産後にうつ症状で悩んでいる方が、多いなぁとこの頃改めて思っています。
うつ症状の原因は何か、どういう対策、治療をすれば良いのか…誤った対策をとってしまうと、回復が難しくなることもあると思っています。

原因の一つは、私の経験した産後うつ病。
うつ病ですから、精神科等で治療を受けないと、回復はなかなか難しいと思います。

そしてまた、原因の一つに、婦人科系の不調を抱えている方も多いと思います。

お産自体、女性の身体にはとてもとても大きな変化です。
婦人科の不調から、気持ちの落ち込みなどの症状になっている方も多くて、婦人科の治療をして、体調が良くなり、うつ症状が軽くなった、なくなったという方もいらっしゃいます。

心の不調が、病院に行かなければいけないものなのかどうかを、病院で診断していただいて、必要なら治療する…というのは、まず第一に大切なことです。

そして、産後の婦人科の状態がどうなのか…
日頃の赤ちゃんのお世話で、なかなか婦人科に行きにくいところではありますが、
◎産後一年以上経っても、生理が再開しない(授乳が終わってしばらくしても、生理が再開しない)
◎生理は復活したが、生理前の不調がひどい(PMS)
など、何らかの婦人科の不調がある方は、一度婦人科で検査などしてもらうと良いと思います。

個人個人で、うつ症状の原因や対策は違いますが、もし思い当たる方がいらしたら、思いきって婦人科を受診するのも、一つだと思います。

そんな私も、産後10数年ですが、産後から婦人科が不調で、ずっと通院をしてきて、その時々に治療をしてきました。
今になり、老眼などは前より酷くなっていますが💦、婦人科を中心とした体調は、産後数年の若い頃より、良くなっていると思います。
産後うつ病が治ったことももちろん大きいですが、婦人科の不調を治療してきたことも、良かったと思っています。

婦人科に限らず、身体の不調がある方は、なかなか通院は大変だと思いますが、病院に行って相談してみる、検査してみるのも良いと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。今日は産後うつ、うつ病と違うことですみません。

こちらのアメブロの記事、
スマホでも読めて、スマホでも記事が書けて、
ぜーんぶスマホで出来るので、やろうとしていた時期もあるんですが、
・・・ものすごく時間がかかって、出来ない・・・
・・・やっている途中で全消しする・・・
等々が多発してしまい、結局PCからですm(_ _)m

なかなかPCもあけることが少なく、申し訳ありません。

そして・・・ここ半年~1年ぐらいで目がとても悪くなりました。
元々、ド近眼(たぶん0.05ぐらい)だったのですが、
そこに老眼が加わり、遠くも近くも見えない事態にあせる

本当に夕方~夜は、コンタクトを外して遠近両用めがねをかけても
スマホがきつく・・・
裸眼で思いっきり近づけて見るのが一番見えるという・・・
時代と逆行した今日この頃になってしまっています。

そんなわけで、ただでさえ色々遅いところ、さらに遅くなったり
していて、申し訳ありません。
若い頃は、こんな日が来るとは思わなかったなぁ・・・

違う産後の身体の記事をスマホで合間合間に書いて、
先程全消ししてしまったため(>_<)
近日、記事を書きたいと思います!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。