LEE 5月号をいただきました。

テーマ:



これまた CyberBuzzさんの企画で、雑誌LEEの5月号をいただきましたラブラブ


派遣ママのつぶやき


森高千里さん、いくつになっても、子供を産んでも綺麗です。

えらいな~。


この号は、「はまじデザイン Wポケット水玉ポーチ」 という付録まで付いています♪

派遣ママのつぶやき



予想していたよりも大きなサイズのポーチでちょっとビックリ。


派遣ママのつぶやき



ちなみに、中はもうひとつチャックが付いていて、3つに分けて使うことができます♪


派遣ママのつぶやき (この写真じゃ、わかりづらいかな?)



このポーチ、私は何に使うかというと、ただいま勉強中の鍼とお灸の道具を入れさせてもらおうと思います。

ちょっと持って歩きたいときに今使っているものが小さいな~と思っていたので、グッドタイミングでした♪



特集では「今すぐ着たい!春のスタイル」というのがあったんですが、一つ、「これ、いいなぁ~」という組み合わせがありました。

派遣ママのつぶやき


欲しいけど・・・私にあうサイズはあるのか?????(涙)


あ~、まずダイエットか~。



他に、「エッセイ漫画は心のサプリ」という特集も面白かったですよ。



久しぶりに女性誌をゆっくり読んだのですが・・・・

以下に自分がここ最近「女をお休み」していたかがしみじみと実感されました。

昔はこういうの見るの好きだったのにな~と。


ちょっと、おしゃれもしたいな~と思い始めたりしちゃいまいsた。

(というか、「しなければならない」くらい、最近気遣ってなかった(T_T))


がんばろ~♪



今回、読ませていただいたLEEは、WEB上でも情報発信しています。



「LEE web」


「LEEマルシェ」


興味がある方は是非どうぞ♪


AD


派遣ママのつぶやき-クイックルワイパーハンディ伸び縮みタイプ

CyberBuzzさんの企画で クイックルワイパーハンディ伸び縮みタイプ のモニターをさせていただきました。



独身時代、バリバリのOLをしていた時の取引先だったのが、製造元の花王さん。

転職したい!と思えるくらいに魅力的な会社でした。

消費者相談室を設け、直接お客様の声を聞いて、それを社内にフィードバックして新製品に反映させていくという体制を20年近く前にすでに持っていた会社です。

社員の方も対応が素晴らしかったりですっかり花王ファンに。

20年来、花王製品をメインに使っていたりします。


そして、今日はクイックルワイパーハンディ伸び縮みタイプ を使わせていただく機会に恵まれましたので

Let's Try!!です。


まず中身からご紹介。




ゴミを履き取る部分のぽわぽわ。


派遣ママのつぶやき-クイックルワイパーハンディ伸び縮みタイプ


もう、ですね、顔を名だ多くなるような柔らかさです。

アップでどうぞ♪
派遣ママのつぶやき-クイックルワイパーハンディ伸び縮みタイプ





そして、今回の目玉?である伸び縮みする取っ手部分。


派遣ママのつぶやき-クイックルワイパーハンディ伸び縮みタイプ


箱の入っていたときの状態。




派遣ママのつぶやき-クイックルワイパーハンディ伸び縮みタイプ
これにぽわぽわをつけるとこんな感じになります。



そして・・・・


派遣ママのつぶやき-クイックルワイパーハンディ伸び縮みタイプ

取っ手のこのオレンジ色の部分を押すと・・・・




派遣ママのつぶやき-クイックルワイパーハンディ伸び縮みタイプ

カチッという音とともに90度に曲がります。


この「曲がる」というのが、あとでお見せしますが重要なポイントです。



まずは、手近なところでPCのキーボードに使ってみました。

この辺は、取っ手も伸ばさなくていいし、ノーマルというか、これまでのクイックルワイパーでもOKな感じです。



そして、今回の伸び縮みタイプで、ターゲットにできるようになるが高さのある場所。


エアコンに使ってみました。



派遣ママのつぶやき-クイックルワイパーハンディ伸び縮みタイプ

取っ手部分を引っ張ると、びよ~んと伸びます。

そして、上でお見せしたとおり90度に曲げられるので、すごく使いやすいです。



去年の夏に設置したばかりのエアコンなのですが・・・



派遣ママのつぶやき-クイックルワイパーハンディ伸び縮みタイプ

結構汚れが取れました。

(写真で汚れたところ、わかるかなぁ?)



使い勝手は、すごくいいです。

ただ、気になることが2点ほど。


使い捨てになるだろう、ぽわぽわ部分。

使い捨てはいいのですが、交換する場合の交換用ぽわぽわのお値段。

これがあまりに高いと、長いおつきあいはできないわけです。

取っ手だけが手元に残る・・・というさみしい事態もある???



それともう一点、取っ手にぽわぽわを取り付ける時、ぽわぽわ側のとある部分を取っ手にひっかけて、

抜けないように固定するのですが、これがなかなかうまく引っかからなくて結構困りました。

これは私が不器用なせいもあるのかも、ですね。

でも、そういうお客さんもいます、ということで一応書いておきます。




それ以外の部分は、さすが花王さん!


使いやすくて、煩雑なマニュアルなんかもいらない実用的な逸品です♪


AD

Dramatic Life

テーマ:
今日は、Dramatic Life  のご紹介です。


私がこのDramatic Life を知ったのは、いつもお世話になっているCyberBuzzさんの企画でのこと。



このDramatic Lifeですが、タイトルだけ聞くと正直何のことやら?ですよね。



なんなのかというと・・・・・・。


90年代は、まさにドラマ黄金時代。
いまいちドラマの視聴率が上がらない昨今と違って、大ヒットドラマが連発していました。

あまり、テレビを見ない私でも結構知っているドラマがありましたもん。


そして、その大ヒットドラマの主題歌をアレンジしてお届けする、というのがこのDramatic Life という企画です。



ちなみに収録曲は以下の通り。


<収録曲>
1.How Life Can Be So Sweet(ラブ ジェネレーション)/cargo
2.LA・LA・LA Love Song(ロングバケーション)/DAISHI DANCE
3.Rushing Wind(カバチタレ!)/Kentaro Takizawa
4.Godsend(空から降る一億の星)/Caramel Pod
5.Close to You~セナのピアノⅡ(ロングバケーション)/DJ Passion & Kane
6.眠れる森 〜A Sleeping Forest〜(眠れる森)/LAVA
7.Deeper and Deeper(ロングバケーション)/Kentaro Takizawa & Ryohei
8.You are the one(やまとなでしこ)/Caramel Pod
9.風のように(あすなろ白書)/Brisa
10.HAL(プライド)/Yukihiro Fukutomi
11.ラブ・ストーリーは突然に(東京ラブストーリー)/arvin homa aya
12.True True(ラブ ジェネレーション)/note native





あれ?

「カバチタレ!」とか「やまとなでしこ」とかそんなに前のドラマだったんだ~。


なんてことを言っていると、歳なのがバレますわね。



アレンジを行ったのは、DAISHI DANCEを始め、note native、cargo、Ryohei、福富幸宏、Kentaro Takizawa等、超一流アーティストばかりだそうです。


30代~40代くらいの私たち世代には聞き覚えのある懐かしい曲が勢ぞろいという感じ。



すでに

3/11からiTuneでは配信中。



3/18にはCDリリース


Dramatic Life/DRAMATIC CREW
¥2,520
Amazon.co.jp





車に持ち込んだりしてドライブすると、若いころのことを思い出すかも(笑)



こちらからもダウンロードできます。興味がある方はぜひ!

         ↓

Dramatic Life 着うたダウンロードはこちら




AD

派遣ママのつぶやき-the generous



以前CyberBuzzさんの企画でもご紹介したことのある「the generous」。



今「おくりびと」で話題の滝田洋二監督の最新の映画「釣りキチ三平」の主題歌に大抜擢された新曲が、いよいよ発売されました。


新曲の名前は 「Heart」。



Heart 着うたダウンロードはこちら

ここからダウンロードできます。


前回も書きましたが、the generous (MOBILE:http://www.thegenerous.jp/) のボーカルはあの、矢沢栄吉さんのお嬢さん。

さすがに恵まれたデビューだよな、とは思いますが、聞いてみると意外と親の七光だけではなさそうです。


右のサイドバーにも曲が聴けるツールを貼ってありますので、ダウンロードは面倒、という方は、ぜひ一度ツールの方から聞いてみてくださいね♪






環境くんサミットin2009

テーマ:

「環境くんサミットin2009」


そう言われても、なんのこっちゃ?ですよね。

わたしもそうです。


ダスキンさんが、この3月16日に開いた特設ホームページのことだそうです。



派遣ママのつぶやき-環境くん

この、一件異様な白づくめのキャラクターが「環境くん」です。


ホームページでは彼を中心に、おかま、外国人、主婦、白クマ、グラビアアイドルらがエコについて語り合うという設定。

その会話が動画で見れるのですが、アツいような。サムいような。。。。
何とも微妙です。



いや、やっぱりサムいか。。。微妙じゃないわ~。


でも、なんだか最後まで見ちゃいましたわ。

怖いもの見たさみたいな感じです(笑)




気になる方は、こちらからどうぞ。

「環境くんサミットin2009」

これをクリックして、開いたページで、人物をクリックすると動画が始まります。



それとデスクトップ用のウィジェットも用意されているのですが、これがまた微妙です。


デスクトップウィジェット配布ページ

ここから配布ページに行けるのですが、ダウンロードのページが開くと、おもむろに環境くんがけだるそうに横たわっています。

これが、美人さんだったら色っぽくていいんですけどね。

白づくめの環境くんです、ふてぶてしささえ感じるくらいです(笑)


でもって、ダウンロードしてみると、今度はふてぶてしいんではなくて、
ょっとウザいです。


結構横柄だし(笑)

ウィジェットに「横柄」ってなんのこっちゃ?という人は一度ダウンロードPlease!!



ナンセンスCM っていう環境ですが、ところどころ良いこと言ってたりします。

一度、冷やかし半分でもいいので見に行ってみてくださいね~。


CyberBuzzさんの企画でなければ、私も見ることはなかったかもしれません(-_-;)


でも、せっかくこの記事を読んでしまったのであれば(あれ?日本語変だな?)

ぜひ一度見に行ってみてください。

白くまもあうあうあう~って語ってますから(笑)


「環境くんサミットin2009」






これまでのモブログで何回か触れてきましたけど、CyberBuzzさんの企画で発売30周年の「焼き肉のたれジャン 」を使わせていただけることになりました。


派遣ママのつぶやき-焼き肉のタレジャン 派遣ママのつぶやき-焼き肉のタレジャン


いつもなら鉄板で肉を焼いて、小皿にとった焼き肉のたれにつけて食べるのが我が家のパターンなんですが、今回は、焼く前に「ジャン 」をつけてみよう!という企画で、2度づけ焼き肉に初挑戦。





派遣ママのつぶやき-焼き肉のタレジャン


焼く前に肉をボールにとって、ジャン をたっぷりとかけて~



派遣ママのつぶやき-焼き肉のタレジャン


すでにこの時点でいいにおいがいして、うまそうです♪




派遣ママのつぶやき-焼き肉のタレジャン

よーくタレがしみたこのお姿♪



派遣ママのつぶやき-焼き肉のタレジャン


もちろん、焼いた後につけるタレの準備も忘れませんことよ~♪




派遣ママのつぶやき-焼き肉のタレジャン

そして、焼く~~~。



味は、どうだったかって?????


言うまでもありません、ウマウマです。

よーく味が染みていて、ウマい!!!



ジャンはすでに知らない人も少ない有名な焼き肉のたれだと思いますが、実は発売30周年を迎えているそうです。というと、私が小学生のころから…。

うわ~、若い人だと生まれたときにはすでにジャンはあったわけですね。

発売30周年のジャンは、化学調味料・保存料無添加で厳選素材により作られているそうです♪

そんなことも、長く愛される理由なのかもしれませんね。


生パック製法により、素材本来の風味を大切にという理由でスーパーなどでも生鮮食品売り場で売られていますので、ジャンが欲しい時は、調味料売場とかじゃなくて生鮮食品売り場で探してみてね♪


ウマウマでした~~ドキドキ







私が今通っている学校の同級生に矢沢栄吉の大ファンがいます。


そりゃあ、もう。


ノートから、筆箱から、すべての持ち物に「YAZAWA」のステッカーが貼ってあります。



その矢沢栄吉の娘さんがデビューしていたそうです。

全然知りませんでした ショック!


ソロではなく、ユニットでのデビュー。

グループ名は 「 the generous


歌手・矢沢永吉を父に持つyokoと、布袋寅泰に才能を見いだされた大西克己のユニットです。

Cyber Buzzの企画で知りました。


デビュー前にもかかわらず、オフィシャル・サイト開設当日の僅か12時間で350,000のアクセス数を記録したということで、やはりすごく注目されているんですね~。



いま時の人である「おくりびと」滝田洋二郎監督の最新作「釣りキチ三平」の主題歌を歌うそうで、デビューシングルの「Heart」3月11日に発売。



他にも、タイアップで

.未来の扉
*「フジテレビフラワーネット」TVCMイメージソング

Renaissance
*TVアニメ「スキップ・ビート!」新オープニングテーマ 

なんかも手がけているようです。


興味本意ではありますが、矢沢栄吉さんの娘さん、一度テレビで見てみたいです(笑)


そして、前述の同級生、娘さんにも興味を示すのか、ちょっと楽しみです♪






■PCサイト  the generous  (http://generous.syncl.jp/"


■MOBILE  http://www.thegenerous.jp/

        


また、.「the generous」の着うたダウンロードが、2月18日に開始しています。


■着うたダウンロード  http://recochoku.jp/thegenerous/



Heart【初回限定盤】(DVD付)/the generous
¥1,359
Amazon.co.jp


Loser/矢沢永吉
¥800
Amazon.co.jp


the generous (初回限定盤)/the generous
¥879
Amazon.co.jp



スマッチ!マンション掲示板

テーマ:

100年に一度の経済危機で、マンションデベロッパーがバンバン倒産している
今日このごろ。


こんなご時世に買い手の情報交換のための掲示板をリクルートが作りました。



スマッチ!マンション掲示板
http://www.smatch.jp/?vos=nsmcprsbz09010718



この「スマッチ!マンション掲示板」は新築マンションに関する評価評判やクチコミ掲示板、相場情報など各種情報がお探しのエリアや価格などから検索が可能です。

実際にマンションを買おうと検討しているときに欲しいのは、いいことしか言わない販売員からの説明ではなく、同じ書いての立場から見た他の人の率直な意見。

この掲示板は、各物件ごとの掲示板があって、それぞれが興味があるマンションの掲示板に書き込みができるようになっています.

中には、2ちゃんねる的な発言をしている人もいるようですけど、ほとんどの人が建設的な情報交換をされています。

物件によっては書き込みもたくさんありますが、まだまだ掲示板自体が始まったばかりで情報の充実はこれから、という感じです。
ただ、これ、情報量が増えていけば、マンション購入を検討する人にはとても参考になる掲示板になると思います。

値段交渉の件とかの書き込みがあって、そういう情報が共有できるのはいいですよね。

そして、今なら参加された掲示板がランキング上位になると豪華商品プレゼントが当たるというキャンペーン も3月末まで実施中。
豪華賞品が、また、とってもいいんです。

VAIO P とか EOS Kiss だったり・・・・・・。
サイトオープン直後だからこその出血大サービス。
情報を持ってる方、興味をもたれた方、ぜひ利用してみてください。







CyberBuzzさんの企画で知ったのですが、今、KDDI が

『Green Road Project(グリーンロードプロジェクト)』 を展開しているそうです。



『Green Road Project(グリーンロードプロジェクト)』とは何ぞや??


このプロジェクト期間中に、au Smart Sportsの「Run & Walk」アプリを使って走った距離1kmを1円と換算し、その合計距離に相当する金額分の種(ツタ系植物)をauが購入し、auショップをはじめ全国のタッチポイントで配布・活用する活動、ということです。


と、この説明を読んで、そういえばそれらしいテレビCMやってたなぁと思い出しました。



このところ、企業としてこういったプロジェクトをする会社が増えてきましたよね。


緑が街に増えるということは、それだけでCo2削減になるわけで、GOODです。

単にお金を出すだけじゃなくて、今回は消費者が走った、もしくは歩いた距離で、という形で参加することでエコを意識させるプロジェクトということで、なかなか考えてるなぁと思いました。


さて、auショップなどで種をもらったユーザーは自分のランニングコースや自宅の庭で植物を育て、緑を増やしていこうということだそうなのですが・・・・・・ごめんなさい!


私はソフトバンクユーザーな上に走れないデブなので、はじめからこの企画に参加できないのですが、たとえばauユーザーでランニングをする人だったとしても、自分で種をまいて育てるかは・・・微妙かも。


(私ね、ホント、情けないんですが・・・・アイビーでさえ枯らす女なんですわガーン



でも、こういう活動にすごく積極的な方もいらっしゃるので、走る方は走る方として参加して、そして、それとは別に緑を育ててくれる人に、「里子」じゃないですけど、種をもらっていただいて育てていただく、という考え方でもいいのかもしれませんね。




そして、それとは別に、ついでに?ブログも緑でいっぱいにしちゃおうということで「緑化ブログパーツ」というのが配布されています。



ブログに書かれた特定のエコなワードに反応して、ブログが緑化されるというシステムらしいのですが・・・・どんななんだろう?


サイドバーに貼っておきますので、ぜひクリックしてください。

そして、面白そうと思われたら、『Green Road Project(グリーンロードプロジェクト)』に賛同し、あなたのブログをエコを発信してブログを緑で一杯にしてみませんか? 


緑化ブログパーツ」配布ページ  ((http://www.ryokukablogparts.com/ ) 

こちらで簡単に参加できます。





■au by KDDI Green Road Project<PC専用>
  http://au-ss.jp/pc/index.html?cid=11823-30307
  

■au by KDDI Green Road Project<モバイル専用>
  http://au-ss.jp/







鷹の爪 THE MOVIE Ⅱ


唐突ですが、「カスペルスキー」 って知っていますか?

実は、この「カスペルスキー」とは世界標準のセキュリティ対策ソフトなのですが

今回Cyber Buzzさんの企画を見て


「なんとなく聞いたことのある名前のソフトだなぁ」

とは思ったのですが、なんのソフトなのかはサイトを見るまで思い出せませんでした。
たぶん、よく読む週刊アスキーの記事あたりで読んでたはずなんだけどなぁ~。

今回の企画は、現在上映中の「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II ~私を愛した黒烏龍茶~」
(この映画のサイト、いきなり音がするのでお仕事中に見ている人は気をつけてください!)に
カスペルスキー氏が登場しているということで、チケットをいただいて見てきましたので
その感想を書いてみたいと思います。

実はこの映画2作目ということのようなのですが、1作目の存在はこれまた全く知りませんでした。

昔のアメリカのアニメキャラクターのようなキャラクターたちが登場する中、
注目のカスペルスキー氏は、意外と渋め(?)なキャラで登場してきました。

プロダクトマネジメントという方式で予算を募っての映画ということで画面のはじに
残り予算がゲージ表示されていて、映画の途中でそのゲージに変化があるので
そちらも気にしつつ、楽しめました。

カスペルスキー氏の登場場面は思ったよりも少なめ。

予算のために場面を作ってわざわざ登場したような印象が・・・・(笑)


ご興味がある方は、カスペルスキー×鷹の爪の特設サイト で、カスペルスキー氏の登場場面が
サクッと見れますので、ぜひどうぞ。



そして、映画の話に終始してしまいましたが、肝心のセキュリティ対策ソフトとしての

カスペルスキーのことも少し触れておきます。

パッケージを見てみると、おお!確かにPCソフト売り場で見たこがある。
緑色の、いかにもロシア人といった感じの風貌のおじさんの写真で彩られたパッケージ。
全然知らない、と思わなかったわけだ。一度は売り場で手にとった事あります。
(買わなかったけど・・・^^;)

ソフトの名前は開発者のユージン・カスペルスキー氏の名前に由来しています。
カスペルスキー氏は、いわゆるソビエト時代の情報諜報機関KGBで暗号解析のエキスパート
として活躍したという経歴を持っているそうです。
最近の若い人はKGBと言われてもピンと来ないかもしれませんが、私たちの世代だと
「エロイカより愛をこめて」というコミックスで、主人公の敵対するスパイ機関のひとつとして
出てきたりしていたので知っている人も多いと思います。
東西冷戦時代における東側の代表的な諜報機関の「暗号解析のエキスパート」と
言われるとそれだけで、なんとなく高性能なソフトのような気がしてきたりして。


ウィルスの検知率も高いらしいのですが、何より「いいかも?」と思ったのが
マシンへの負荷が少ないというクダリ。
ちょっと前までのセキュリティ対策ソフトはマシンへの負荷が高くて、使わなければならないけど

使っていてウンザリすることも多かったので、その辺が解決されているのであればなぁ。
とはいえ、使ったことがないので・・・どうでしょうか?

性能のほどが気になる方には、カスペルスキー無料体験キャンペーン が6月末まで
行われていますので、ぜひアクセスしてみてください。

私も今使っているセキュリティソフトがもうすぐ更新の時期なので、切れたら一度
無料体験してみようかなと思っています。

性能に関しては、やはり百聞は一見にしかず!

使ってみてから語らないと!ですね。
セキュリティソフトだけは、昨今のインターネット事情を考えると「不要」とは言えないシロモノ。
いろんなものを試して、自分のPCのシステムにあったものを導入してもいいのかもしれませんね。


<追記>

我が家のだんなさまは、鷹の爪団を知っていました。

「映画の前にマナーのことを説明というか、やっている奴だよ」と。

同じ映画を見ているはずなのに、私は全然覚えていなくて・・・・・。
いかに本編以外を流して見ているかというのが自分でよくわかりました。