VAIO Movie Story

iconicon

昨年、最後に書いた記事はSony Dealer Convention 2007の記事 でした。

その中で書きたいと思いつつ、書き残してしまったもののひとつが本日のタイトルの
VAIO Movie Story でした。

一口で説明してしまうと昨年の秋モデルのVAIOにバンドルされた映像(静止画+動画)の
編集ソフトです。

Sony Dealer Conventionの当日、たくさんのVAIOを並べてデモンストレーターの女性が
たくさんいて対応(宣伝)していたので、実はもっと大々的にいろんなところで取り上げられる
ようなソフトになるかなぁ~なんて個人的には思っていました。

動画の編集ソフトの扱いが、本を買ったにも関わらず全く?????の私には
そのくらいインパクトがあるソフトだったんです。


そんなわけだったので、Sony Dealer ConventionのときにあったVAIO Movie Storyセミナーで

「このソフトは、単体では売り出さないんですか???」


と質問もしたのですが、そのときの回答は

「いまのところVAIOでしか使えないソフトなので、発売の予定はないんですよ」

とのことでした。
すでに半年前のことなので、うろ覚えでの書き込みであれですが、

VAIOでしか使えない=VAIOでしか動かない

という理由だったように覚えています。


そんなVAIO Movie Story なのですが、なんと!!
いま、体験版が無料でダウンロードでき1ヶ月試用できます!!



http://www.jp.sonystyle.com/Taiken/Original/Moviestory/



「え?VAIOじゃなくても使えるの?」なんてことは、とりあえず置いておいて
即ダウンロード。


体験版なので、テンプレートが6種類しか使えなかったり、出力がWMV(SD画質)のみ
だったりしますが、その使いやすさはわかってもらえるかも。

4年前購入の我が家のデスクトップでは、お世辞にもさくさく動くとは言えませんが
それは他の動画&静止画の編集ソフトも同じ程度。
とにかく簡単に動画をいじりたい、静止画も交えて独自の編集をしたいと言う人には
非常にわかりやすく、直感的に使えるソフトだと思います。
ただし、最終的にはいろいろと自分の手で細かく手を入れて編集したい、と言う人には
物足りなくなるかも。

動画編集、いろいろ悩んで、それでもどうにもならん!
そういう人は一度ダウンロードして使ってみるといいですよ。
アッという間におしゃれな?作品が出来て、びっくりですよ~。



時間と気力が許せば、どんな感じの画面なのかとか手順とかをアップしたいのですが
できるのか?自分。



VAIO Movie Story 製品版として、ソフト単体で発売して欲しい!!!
この体験版の無料提供はその布石だといいな~。
そして、発売されるときは1万円以下で、是非お願いします。ソニーさん♪


Sony Style(ソニースタイル)

AD


premiere Elements 3.0

ココのところ、GX100の話題ばかり書いてきましたが、実は昨年末に
Sanyo xacti CG6
を購入して使っていたりします。

その静止画が静止画撮影に関する機能にいろいろ不満があって、GX100にたどりついたわけなのですが、 Sanyo xacti CG6 で撮る動画に
関してはかなり重宝に満足をしてる私です。

かれこれ購入よりまるまる4ヶ月。
さすがに撮りっぱなしの動画が増えました。

そして、何よりも、先日行ってきたLinkShare第5回見本市 で撮った
ツクモRobot王国 のROBOTのデモの動画をUPしたいと思いたち、
(すごいんですよ、ROBOTが大車輪(鉄棒)とかしちゃうの)

「ささっとUPしちゃおう!」

と思って、その動画を見ると・・・・
ECサイトの方だけではなく、一般の女性も1人映ってしまっている。
すてきな美人さんだったんですが、全く知らない方なので肖像権等々が
うるさく語られるこの世の中、知らん顔してUPってわけにはいかないのかなぁと思った私。

これまた、昨年末に実家の父より贈られていた
Adobe Premiere Elements 3.0 日本版 Windows版

を初めて起動してみました。
これがおととい(24日)の晩のことです。

これまで、いわゆる「静止画(写真)」の領域は好きで少しは知識もあると自負してはいたのですが、こと「動画」に関しては素人以下です。

正直言います・・・。
ソフトを開いたはいいけど、全然わかりませんでした。
編集したいファイルを取り込むところまでは(写真とほぼ一緒なので)
すんなり行ったのですが、そこから先が「全く」わかりません。
ホントに、「全く」わからなかったんです。

「ぐあ~、こりゃ自力じゃダメだ~」

と、15分後にはGive Up宣言。
これは本でも見ながらやるしかないなぁ・・・と思って翌日本屋でHow to本を買おうと心に決めたのでした。

そして、昨日(25日)、地元では大き目の本屋を2件ほど回ってきました。

結果だけ言いますが、はい、一冊もありませんでした。
(まじ、一冊も無いでやんの~(涙))


「普段は何の不自由も感じないけど、

やっぱり地方は置いてある本の数が少ないのね。む~ん


と思いつつ帰って来ました。

そして、自宅でAmazonを検索。


!!


うわ・・・地方だからじゃないわ。。
出版されている数自体がすばらしく少ない(涙)
これじゃ、わが街の本屋さんにおいていないのも納得。

その上、レビューの内容がとても買いたくなるレビューじゃないんです。


む~ん。

どこか詳しいサイトでも・・・と思ったけど、いくつかそれらしいサイトは見つかりましたが、如何せん私に全く知識が無いので、どうしようもなくそこで使われている「専門用語」がわからない・・・・

・・・・どこから手をつけていいものか。
すでに八方塞り状態です。

私のケースで言えば、こういうときは下手にいじって時間を食うよりは絶対的に書籍で勉強か、講習とかに出たほうが圧倒的に効率的何だとは思うのですが・・・。

どこからどう手をつけていいのか????

とはいえ、せっかくやってみようと思い立ったので、今年は動画編集・・・

真面目に勉強してみようかなぁ。。と思ったりする今日この頃です


どなかた、よい教材があったら教えてくださいませ!!


AD