写真雑誌 CAPA 10月号

テーマ:


CAPA10月号

毎月20日になると、一斉に写真雑誌が発売になる。

いつもは、いろいろと手にとって買う雑誌を決めるのだが、今回は即効でCAPA
とりあえず、他の雑誌に手もつけず、CAPA だけ買って帰ってきた。
(たぶん後でまた他の雑誌も見に行くけど)


即決の理由はこれ。
掲載ページ

これ、と言われても「?」だと思いますが、大学の同期がインタビューされている記事が
掲載されているからです。

大学卒業以来だったのだけど、昨年Mixiで再開。
たまにコメントし合っていて、今回の掲載を知りまして即効購入。

本人の姿はかれこれ18年ぶりに見たわけで・・・

「育ったわねぇ~。負けないけど」

と思いつつ、拝見させていただきました。

新聞社に就職して以来、ずーっと写真を仕事にしてやってきて、
数年前からプライベートで撮りたい写真が見つかって、仕事とは別にずっと撮り続け
何回か新宿ゴールデン街のお店で個展を開いています。

きちんと仕事で写真を続けている人と自分を並列にして語りかけるのもアレですが、


「やっぱ写真は楽しいよね、ねぎちゃん」

個展いつか見に行くよ~。
撮り続けてね~!


++++++++++


他にも写真業界で活躍してる同期はたくさんいるはずなんだけど
意外とその出版物を目にしたり、本人が取り上げられているのを見る機会が
ないので、「がんばってるんだなぁ」とシミジミ読ませてもらいました。
同世代が頑張ってるのを見ると、なんだかソワソワしちゃいます。



今月号のCAPAは、この秋発売のデジタル一眼の特集で別の雑誌かと思うような

厚みになっています。

カメラ好きな方には楽しい今月号になってます!



++++++++++

AD

いまどきの離婚?

テーマ:

最近、知り合いが一人離婚しました。



歳はお互いに35歳。

職場の同期として出会い、10年近く付き合ってできちゃった婚。

転勤の多くある職場で子供ができたときは遠距離恋愛中でした。



私は男性側の知り合いになるんですが・・・。


離婚を急に聞かされて、

結婚にいたるまで、出産~離婚までのいろいろな事実に

ビックリさせられました。

結婚前に別れておくべきだったと思える結婚でした。

そこら辺はプライベートであるとともに、ここに書くのも

憚られるようなというか理解しづらい結婚~離婚でしたので

省略します。



ただ、離婚に関して言えば

どちらかというと男性側に8割くらいの非があると思います。

(私の勝手な主観)

そして、何よりもビックリは・・・離婚後。



彼らは今も同じ会社に勤務していて、お互い年収800万円を

下らない身。



この場合の慰謝料はいくらだったかというと・・・


2歳半の子供が18歳になるまでの間


養育費、月14万円!



だそうです。

公正証書もガッツリ作っての取り決めだそうです。



男性側は子供がかわいくてかわいくて仕方ないので


「とにかく月に1回子供と会わせて欲しい、けど君とは別れたい」


というのが条件。



この「14万円」という額を聞いたとき、正直な感想を言えば・・・


「うわ・・・すごいな~。離婚成金みたいだ~。

元奥さん、年収1000万超えるね~」


とビックリしました。



まぁ・・・男性側に支払能力もそれなりにあるし、

非もあるわけだし、そのくらいが相場なんでしょうかねぇ?


正直なところは、


「ぎゃ~、かなり高いって言うかボッタクリだなぁ」


というのが正直な感想なんだけど、

それは多分私が男性側(この後は「元ダンナ」とします)

の知り合いだからでしょうね。


ただ、よく考えてみると

女性側(このあとは「元奥さん」とします)はそれなりの収入が

あるなりの役職にもついて、仕事の忙しさを極めるわけです。


今後、保育園だけでは必ず子供のフォローが足りなくなることは

明確なのでベビーシッターも必要になるだろうし、

そういうモロモロの事情を考えれば14万も決して

高くはないのかもしれないなぁ・・・・・。


と、そう思ってたんですけどね。





この元奥さん!


離婚後も元ダンナを呼びつける、呼びつける・・・。


今、彼らはそれぞれの住まいが1時間ほど離れたところにあるのですが

仕事のアポイントが早い時間にあるときは、前日に元ダンナに連絡をして


「朝7時にうちにきて子供を預かって保育園に連れて行っておいて」


とか、


「今日は残業で保育園のお迎えに間に合いそうにないから貴方が行って」


とか、


「私が体調悪いから、こっちに来て子供の面倒を見て」



とやっているらしいんです。



私だったら・・・・(まだ別れたことはないから想像ですがかお

相手に非のある離婚で別れた男に新居だって知らせたくないし、

部屋に入られるなんて言語道断。

子供にだってホントは会わせたくないし。

14万も養育費もらってたらベビーシッターをお願いして

やり過ごすと思うんですよ。


女の意地!って感じで。



離婚に関しては文句なく、元ダンナが悪いんだけど、

離婚したのにずーーーーっとこんな風に関係が続くって言うのも

アリ?なんですかね~?


元ダンナは生まれた子供がかわいくて仕方がないので

今は言いなり状態。

(というか、子供に会えるので喜んで行ってる?)


前日は22時過ぎまで元奥さん宅で

元奥さんが帰ってくるまで子供と待ち、子供を引き渡して帰宅。

翌朝、7時には出勤前にまた元奥さん宅に行く・・・・

という感じが月に数回はあるようです。



本人達が納得してこういう状況なのなら、

回りはとやかく言うこともないんでしょうけどね。



そうまでしなければ、仕事と子育てが両立していけないから

歯がゆいけど、元ダンナを頼っているのかもしれない。


「貴方が子供を父親のいない子にしたのよ」


元ダンナはことあるごとに言われるようだけど、

離婚後も父親として使っている気が????



どこの夫婦でも夫婦間にしかわからないことはあるから


この


「なんなんだかなぁ~、この2人」


というのは私の勝手な感想なんだけど、これが


いまどきの離婚


なんですかねぇ~????




なんだか、どうにも小姑的な発想になってる私です。

こういう見方、考え方もあるんじゃない?っていう方

いらっしゃいましたら、是非コメント・トラックバック

くださいませ!


             

         ランキングロゴ





















AD

ホノルルマラソン結果~

テーマ:

昨日書いたお友達のホノルルマラソンの結果


4:46:04


で完走でした。

一般参加なのでスタート地点がかなり後ろからと言うことを考えると

さらに10分前後早いタイムで完走したと思われます。


出発前の彼女の目標は


「4時間台!4時間台は中級ランナーってことらしいんだ」


無事クリアです!!!

あんたはえらい!!


彼女の場合、数年前毎夜の酒盛りで10kgぐらい太ってしまって

「これはまずい!」

と危機感から走り始めてそれから数年。


「走らない日はなんだか身体が変」


と言うくらいまで走ることが習慣化してしまったそうです。

始めた当初はずっと走り続けることなどできるはずもなく


走って~歩いて~走って~歩いて・・・・・・


だったのを数年かけて毎日10km以上走るようなところまで

もっていったのです。


継続ってすごいよね。

そして継続してきた彼女もすごい!


1年を振り返るこの12月、私の人生において最も欠けている

「継続する大事さ」

を身をもって教えてもらった気がします。


しっかし・・・すごいよね。

初マラソンで4時間台!そんけーしちゃいます。

あの暑いホノルルで、ですよ。


完走後のビールはきっとこの上なくうまかっただろうなぁ~。



いつかは総合ランキングで777位に!!

人気ブログランキング 」に参加しています。

    ↑

クリックで応援お願いします!!

人気ブログランキング

AD

ホノルルマラソン

テーマ:

毎年どこかのチャンネルでホノルルマラソンの特集が放映されるのを見て

「自分は走る気には絶対なれないけど、楽しそうだなぁ」

と思いつつも自分にはまったく関係のないイベントでした。



さて、それが今年はというと・・・・・

協賛しているドコモの携帯サイトに登録して経過をリアルタイムに

見守っています。

PCはここから↓

 http://www.docomo-honolulu.com/pc/drs/index.html


実は友人が走ってるんです!


運動と言う運動を何もしていないぐぅたらな私にくらべてその彼女の

ストイックなこと!!

毎夕20km近く走っていたとか・・・。

半年くらい前に「今年はホノルル行こうと思って」と決めて

今日の本番に向けてがっちりターゲットを絞って努力していました。


出発の直前に体調を崩して食事が取れなくなったりしていたので

周りで勝手にヒヤヒヤしていたのですがなんとか食事をとれる

ようになってホノルルに経って行きました。


10km地点1:22:04で通過。


スタート地点が一般参加なので後ろのほうだと思われるので

そのことを考えるとかなりいいペースで走っているのでは?


ちなみに有名な?長谷川理恵さんの10km地点のタイムはこれ


00:49:16


優遇されたスタート地点(だろうと勝手に推測)と考えてもさすがですね~。


ずっと起きてるつもりは無かったんだけど、なんだか気になって

寝られないでいる私。

現地は暑いだろうなぁ。本調子じゃなかったから大丈夫かなぁ。。。


努力した友人が納得のいく走りができるといいなぁと、

遠く日本から応援を送るのでした!!


20km地点を通過するとまたドコモからメールが来るみたいなので

楽しみです。



いつかは総合ランキングで777位に!!

人気ブログランキング 」に参加しています。

    ↑

クリックで応援お願いします!!

人気ブログランキング