大宮駅構内の花屋さん。
うちの近所にもこういうコーディネートをしてくれる店があるといいのになぁ。
<GX100/ISO400で撮影なのでちょっとザラザラ感が・・・>

++++++++++

今日の朝、

「また、そろそろシミを焼きに行こうかしら?」

と思い立ったのですが、そこで大切なことに気づきました。

私、保険証持っていないんです。
正確にいうと、使える保険証を持っていない、んです。
ということは、病院にいけない!(正確に言うと行けるけど10割負担だ~)

8月末で仕事が終了して、その後、何にもしてない。
8月までは派遣会社で入っていた派遣健保組合の保険に加入していたので
その保険証は手元にあるけど、8月いっぱいで無効になっているはず。

今の私は、「無保険」状態。ひょえ~。

「あれ?保険証を返せって派遣会社か健保組合から書類がくるはずじゃ?」

そうは思ったものの、自分がコーディネーターをやっていたのはかれこれ1年半前なので
記憶もややうつろで自信が無い。

とにかく、仕事辞めてから一定の期間しか任意継続の手続きができなかったはず!
と、あわててはけんけんぽのHP で調べてみたら、退職後20日以内に手続きが必要
とのこと。

うわわ、今日10日目だ。気づいてよかった!!

とりあえず、任意継続の手続きに関する口頭での申し込み受領と
「派遣会社に保険証を返していただいてからの正式処理となります」
ということを言われた。

あれぇ?私がコーディやってたときは、「保険証を返してね。」という書類が仕事が
終了してから数日で届いてたはずなんだけどなぁ。
制度が変わったのかな?

などと思いつつ、8月までの仕事の担当コーディネーターに

「保険証はどこに返したらいいですか?」

とメールをしたら、すぐに折り返し、電話が来ました。


「処理ミスで書類の発送が遅れてまして、申し訳ありませんでした」

という内容だったのですが、こちらとしては任意継続だけちゃんと出来ればいいので
その辺は特に問題にはせずに電話を切りました。

自分がコーディネーターをやっていたのでわかるのですが、これは営業サイドから
保険関係の部署への契約終了の報告漏れなんですよね。
で、この報告がないと保険関係の部署は「保険証返してね」という書類を送らない。

私のようなケースだと、自分で問い合わせを入れたから終了報告が漏れていたのに
気がついたけど、だまっているとかなーり後になってから、保険関係の部署から

「この人の契約ってもしかして終わってるんじゃないですか?」

という問い合わせがあって発覚すると言う感じでしょうか?

私自身は派遣する側、される側共に経験があるので、今回の保険の件でもとりあえず
派遣健保に連絡して、とか思いつきますが、まったく初めての派遣でましてや保険関係の知識もあまり無いと、そのまましばらく放置して保険の任意継続ができなくなったりも
するケースが出てくると思うので、派遣の仕事の場合、仕事や契約のこと、社会保険、
福利厚生あわせて、どれも「???」と思ったら担当の営業マンかコーディネーターに
早めに連絡する方がいいですね。

特に社会保険関係は、締め切りごとに厳格に処理をする部分があるので、後からの
問い合わせだとどうしようもなくなることがあるので・・・・早め、早めの連絡を入れてみて
くださいね~。



AD

ただいま失業中

テーマ:

<GX100にて撮影/我が家の玄関です>


実は現在失業中でございます。

昨年8月に「長くても3ヶ月」という繁忙期間限定でスタートした派遣だったのですが、
ご縁が重なり、なぜか1年も居座り続けた私。
年明けからあまり景気が良くなくって、いつ切られてもおかしくなかったんですけど、
所長がここまで引っ張りに引っ張って下さって、丸1年お世話になりました。

今回のお仕事は、住宅建材を扱っているメーカーでのお仕事だったのですが、
開始当初苦労したのが、その商品の数。

まー、あるわあるわ・・・
ドアひとつとっても、ドア、取っ手、丁番、ドア枠・・・商品名もさることながら、
みんなは品番で話をしていて、アルファベットで言われても何がなにやら・・・

30代後半の記憶力が衰えた身で、「うわ、私だいじょうぶかな?」って思いました。
基本的にあまり危機感のない私が、仕事に関して初めて「大丈夫?自分」って
思った瞬間でした(笑)

それでも、回りの方にいろいろ教わりながら、1年勤めさせていただいて、少しずつ
商品のこともわかるようになり、お客さんに説明できることもできてきたとこだったので
今回の終了はすごーーーく残念でした。

実は、営業所では自分が一番年上。所長ですら、私の2歳下。
一緒の仕事をするのは、なんと・・一回り下の女性と9歳下の女性の2人。
扱いにくいおばちゃんに優しくしてくれて、ホントにありがとう!でした。
2人とも既婚者だったので、年齢は離れていましたが家事のことや愚痴やら、遊びのこと
などなど、仕事のももちろんですけど、プライベート面でもいろいろと楽しく過ごさせて
もらいました。

最終日には盛大に送別会を開いていただいて、上の写真のお花までいただいてしまいました。

わがままな私はこれまでの仕事に関しては

「もう、いいや」(飽きた)
「もう、やってられない」(嫌なやつがいた)

と結構気軽に辞めてきたので、その仕事に対する未練ってほとんどなかったのですが
今回は面白くなってきていたところだったのでホントに残念でした。

「もう少し働いていたかったな」

と思ったはじめての仕事かも。
ホント、楽しかったです。
自分で言うのもなんだけど、ホント、仕事には恵まれていて、今までも仕事の中で
素敵な出会いが多かったのですが今回の仕事もこの後長くお付き合いしていただけそうな出会いもあって楽しい仕事でした。

9月は、いくつかプライベートで抱えている案件があるので仕事はお休み。

10月からの仕事を探すつもりでいますが、もうホント30代もいっぱいいっぱいな感じ
なので、この地方都市で私に対する需要があるかどうか???
そろそろ怪しい感じの年齢になってきたのでちょっとドキドキしていますが・・・・
ま、きっと何とかなるだろう!!

ということで、しばらく失業予定です。
(仕事見つからなければ、失業保険もらうところまで突入もアリ???)


AD

退職まで秒読み中

テーマ:

さて、退職まで本日を含め残り4日です。

モブログをしたまま、何も書いていなかったのですが

先週金曜日に東京の本社に退職のご挨拶に行ってきました。


大学卒業後、新卒で入社以来、今回で通算で3度目の退職(笑)

今回が残念なことに一番後ろ向きな退職かも。


1回目は、仕事も面白かったし人間関係も良好だったし楽しかった

んですが若気の至り・・・・か?

当時派遣業界は伸び盛りではあったのですが、会社の制度が

それに追いつかずかなりいい加減で杜撰だったので

中途採用で入ってくる人たちが

「一度はきちんとした会社も経験すべきだよ、いい勉強なる」

と言ってくれていたので転職が割と自由にできそうな年齢の

時に辞めました。


1回目の退職後、ラッキーなことにいわゆる

「きちんとした会社」に入社して、あらたにいろいろなことを

勉強させてもらって、文字通り「いい勉強」をしたあとに再度

契約社員として再入社。

本社で社内のシステムの開発中だったので現場と

外部の開発者の中に立っての調整役というお仕事でした。

この仕事はすごく私自身の性格にあっていたし、

当時の営業部の副部長にあたる人の直下で凄く自由に働かせて

もらい、社内での人脈もぐっと広がって私の人生では財産となる

仕事でした。

このときは上司から正社員で戻らないかという話もいただいたけど

その時点で社員として戻る気がなく、システムが一通り無事稼動

した時点で2度目の退職。

(これまた、ちゃんと円満退職・・・・だったはず


そしてこれまた数年後。

結婚で地方都市で子供を出産してのんびり?と

でも、外に出たいとそわそわしていた私に

「近くの営業所で働かない?」

と声をかけてくれたのが偉くなった同期入社の子でした(笑)


で今に至るわけなのです。

2度目に東京で契約社員で勤務していた頃の上司がいまは

役員になっていていまだに交流をもっていただいているので

退職を決めた際には挨拶もなしには辞められないための

今回の上京。


「どうして辞めるの?」


と聞かれたので、率直に・・・・・


「私の能力不足。

残業なし契約で雇ってもらっていたけど辞めていく人の仕事を

いいですよ、いいですよと独身のときの無理が利く自分の

つもりで受けてたらいつの間にかキャパを超してました^^;

冷静に考えると自分で仕事量をコントロールできなかったが

一番まずかったんだと今は思ってます。

それと・・・

所内にいろいろの事情があるとはいえ、その相談をしたときに

「誰にあんたの仕事をふるの?他の子は辞めちゃうじゃない」

と営業所長に言われたのが辞めるのを考え始めた直接の

きっかけ。子供が3歳と4歳とまだ小さいなりにいろんなことが

わかって来たから夜7時とか8時までとかになっちゃう日が

ある仕事をこのまま続けるのにはちょっと無理がでてきたし、

あとは、自分でどんな環境でもうまくやっていけるかな、と

過信していたけど人数の少なさと人の入れ替わりの無さが

が息苦しくもありました。。。」


と言ってきました。


今回本社に行ってわかったことだけど、

本社勤務の同じくらいの子供を持つ人たちは周りの協力もあって、

定時に上がれている様子。

人数が多いってうらやましいぞ!!


その上、まだ残っている同期入社のメンバーからは



何で残業できない身で単発の担当なんてやってんの?」


と笑われる始末

いや・・・単発だけじゃなくて・・・・・・

所内の嫌われ営業マン付きのサポート担当も、

ついでに登録手続きも当番制でやってるよ~とつぶやいたら


「そんなんで定時で帰れるわけないじゃ~ん」


今度は大爆笑された・・・・・。


笑われたけど、ちょっとホッとした。

いろいろ言いつつも、実は私自身の能力が足りなくて残業に

なってるんじゃないか、わがままなんじゃないかとふと不安に

思うこともあったから。


派遣コーディネーターをやったことがある方にはご理解いただける

かと思いますが、単発の担当って労多くして実りの少ない仕事で

引き受けた仕事を直前にキャンセルしてくる人とかもいて

そのフォローやらなにやらあって

時間が読みづらいみんな嫌がる仕事なんですよね~。


でも、だって・・・

うちの営業所長のセリフじゃないけど、他の子にやらせたら

みんな続ける気なくなっちゃいそうだったんだもん


だったら子持ちでも雇っていただいてるんだし

そういう仕事は自分がやるしかないかって思ったんだよ~~~。



って、言いながら自分が辞めてりゃ世話ないな~。



おっと、話が逸れましたが

上に書いた退職理由を聞いて・・・・・


「営業所長とうまく行っていなかったの?」


と聞かれたので


「自分ではうまくはいってなかったと思っていないけど

相手がどう思ってたかは・・・どうなんだろう??

多分それはこれまで私があまり文句言わないで働いて

いたからかも(^^;

派遣の営業やっている人に結構ありがちな

「女性はスグに文句言ってくるから」

という発想を持ってる人なのでうるさくいろいろ言うと

面倒になってくる人なのでこのまま担当替えのことを

グズグズ言っていると関係が悪化しそうだと思ったから

その前に退職を決めたって感じになりますかねぇ。。」


と答えておきました。




「うわ~、チクリまくり」


とお思いの向きもおありでしょうが、この質問をしてくれた

上司はいまの私のいる営業所の所長の上司だったことも

あるので営業所長の性格もよくわかっていればこその

会話です。



その後は上司を含め、以前の同僚や同期たちと

外に飲みにいって近況報告&本音トーク。


いや~、プライベートから仕事のことまで皆で気持ちよく

毒を吐きまくり心からスッキリして楽しい気分で実家に

帰宅しました。(子供を実家に預けてあったので)

今回上京していろんな人と話したことでずっと心の奥に

引っかかって


「なんで私ばっかり皆の嫌がる仕事してなきゃいけない?」


とモヤモヤとした被害者意識みたいなものがあったのが


「独身時のように無理がきかないのを自分で把握しきれて

無かった自分」

「自分できちんとできること、できないことのコントロールが

できてなかった自分」


そういうところにも問題があったんだと思えるようになって

帰って来れてほんとスッキリしました。


人に原因を求めているうちは気持ちってすっきりしない

ものなのかも。。。。

(うわ~、キレイゴト・・・と思うけどマジですよ。ま・じ!




余談になりますが・・・・


この日あまり毒を吐きすぎて

心が浄化されすぎてしまったせいで

ウィルスへの抵抗力が無くなってしまったのか??


土日でずっと38.5℃前後の熱にうなされた私。



営業所長の呪い????




いつかは総合ランキングで777位に!!
人気ブログランキング 」に参加しています。
    ↑

クリックで応援お願いします!!

人気ブログランキング

AD

子供のいない日の昼

子供のいない日のヘタレな昼ごはん・・・・



------------------------------------------------------

<追記 06.8.2>


退職を決めて、有給消化についていろいろ調べていてこのブログに来てくださった方はこちら (

←クリックしてね)をご覧ください。


------------------------------------------------------




さて、先日ちょこっと書きましたが今月末に今の仕事を辞める私。


本日は有給消化日です(笑)


1月に今年の有休が12日も出たばかりでたっぷり有休が

残っているのだけどそれを全部消化するともう今週から会社へ

行かなくてよくなる。。。。


とはいえ、3年弱お世話になった会社。

子持ち兼業主婦、それも30代半ば残業不可の条件をを快く採用

してくれた職場なのでその後のいろいろはあったけど後ろ足で

砂をかけるような辞め方はしたくないと思っているので有休は

半分ちかく残して辞めることになりそう。



3年のうちの2年間はT子がいじめて次々と辞めていった人の

嫌な仕事ばかりが私の担当になっていった。

それでも定時に帰れていれば文句も言わなかったんだけど

残業は増えるばかり。


1年前に所長にも相談してけど結局は一度引き受けた者負け


新しい人が慣れたら変われるかも・・・と1年待って相談したけど

他の人にやらせたら辞めちゃう」と逆切れぎみの所長・・・。


あの~・・・じゃ、私って・・・


独身の頃なら、子供のいない頃ならそれでも何とかやってたと

思うんだけど・・・・こちとらいまは生き物(息子)を飼っている身。

「残業なしでも」と入ったはずの職場だったけど、いつしか私が

残業している姿に誰も気を使ってくれなくなった。


仕事だし、お金ももらっていることだし」と私も黙って仕事は

してたけど心中では延長保育で取り残されてる子供達を思って

アセアセする日々。


それでも仕事が充実してたらもうちょっと違ったのかもしれないけど

T子のいやがらせとみんなが嫌う仕事ばかりのストレスか夜中に

ぐっと奥歯をかみ締めているらしく、

朝起きると奥の歯茎が腫れあがったり・・・・・・。


子供を預けて外に出てストレスを抱えて

遅い時間子供を迎えに行き、帰って来て子供にあたらないまでも

優しくする余裕が無い日も多くなり、もともとが収入よりも

「外に出たい」

と言う私の願望からの就職だったのでそんな理由のために

子供の負担が大きくなるのはどうなんだろう・・と年末くらいから

ずっと考えていたのです。


イヤなことから逃げ出すようでかなり悩んだんだけど、


「辞める!」



と決めた瞬間、なんだか肩の荷が下りたような気持ちになった。


そしたら奥歯が腫れなくなった・・・

これは自分でも驚いた(^^;)

自分でももしかしたら、とは思っていたけど

「本当にストレスだったんだ~。」と実感。


この手のストレスには非常に鈍いほうだったんだけど

その私が・・・と自分で思っちゃった。


能力がある人ならこんなことにならなかったのかも・・・と
今更ながらに自分の無能さを振り返ったりもしてみて。

そして、職場ではもう一人同時期の退職者がでてきた。


示し合わせたわけじゃないが、彼女はかなりきちんとした人

だったので T子の

「自分はやることやっていないけど人に糾弾はする」

という態度にかなりのストレスを抱えていて、ここ数ヶ月

真面目に体調を崩していた子だ。

彼女も「もういいや」と思ったのか同じ3月末での退職となった。



そうなると4月からは4人でやっていた仕事を2人でやることに

なる。新しい人はなかなか採用が決まらないでいる。

さすがにヤバイなと思ったのか、

T子が




「mamaさんって4月以降はどうするんですか?」




と聞いてくるがはっきりと答えておいた。





「ん?何も決めていないんですよ。しばらくぷ~の予定♪」





もう一人の残される若い子のことを考えると

次の人が決まるまで契約を延長してあげても・・・・考るんだけれど

辞めると決めたらモチベーションが下がりまくって、なんだか

もうやる気ナッシング。

いる間は良いように使われちゃうんだなぁと思うとやってられない

気持ちがいっぱい。。。。



「ぜって~延長はしないよ


と自分に言い聞かせるためにものぷ~宣言」

そんなこんなで3年ぶりのぷー太郎(死語??)になります。


ブログのタイトルも変えなくちゃ・・・かなぁ。。。




いつかは総合ランキングで777位に!!
人気ブログランキング 」に参加しています。
    ↑

クリックで応援お願いします!!

人気ブログランキング


また詳しく書くつもりではいますが、このたび現在の仕事を

退職することにしました。


30代後半2人の小さな子の母ですから・・・・・

これまで自ら書いてきたように転職はかなり難しいと思われ!



でも、とにかく辞めることを決めないと一歩も先にいけないので

とりあえず退職の意思を伝えてみました。


さてさて・・・

この後どうなることやら、です。



いつかは総合ランキングで777位に!!

人気ブログランキング 」に参加しています。

    ↑

クリックで応援お願いします!!

人気ブログランキング

ただいま私のいる職場は正社員及び契約社員を募集中です。

今日も来ました問い合わせ電話。


これからの会話でどこがマナー違反というかおかしいか

ちょっと考えてみてください。



「あの~WEBで正社員の募集を見て電話したんですが・・・」

「それで~、派遣会社に興味があるんですが何をやっている

会社かとか~、どんな仕事をさせられるのかを聞きたんですけど

そちらへ行ってもいいですか?」


・・・・・・・・・?

派遣会社が何をやっている会社かって聞かれてもね~。


「派遣です」。はい。




・・・・・・・・・?


どんな仕事「させられるか~」?????


していただかなくても結構!はい。



と思ったけど、ぐっとこらえて




私 「それではおいでいただく前にこちらの会社案内をお送り

   しましょうか?」

   「それと弊社の社員にご興味をお持ちいただいて詳しい

   お話をということでしたら一度履歴書と職内容経歴書を

   ご送付いただけますか?」


「え~、履歴書とか送る以前に

そちらで話を聞かせてもらいないんですか?」




・・・・・・・・・・・・・・・


むーん。

派遣の仕事をやっているとどうしてもお客さんは各社の人事部の

お偉いさんになって、そういう人とのやり取りをしているから

その手のマナーは自然とうるさくなる私たち。


いまどき新卒の就職活動でも自分の興味がある会社のことは

キチンと調べて訪問するって。。。。


そしてもっと言ってしまえば、どこの誰だか分からない人に

忙しい時間は避けません。

自分から質問をしたいなら、自分がどういう人間なのかを知らせる

ためにもこの場合は履歴書等の送付が必要となるわけです。


例えば、うちの会社が短卒以上しか採用しない会社だとしたら

いきなり来た高卒の人にいくら親切に説明してもお互いに

無駄な時間が過ぎるだけなのです。


確かにうちの会社はただ今求人を出しています。



でも、だれでもいいわけじゃないんですよ~。


おまけにWEBを見たら書いてあると思うんですが、問合せ先は

それぞれの支店じゃなくて東京にある本社人事部です。はい。


おまけにその人言いました。


「人材派遣会社に興味があるので~、

他の派遣会社にも問い合わせしようと思ってるんですぅぅぅぅ」






・・・・・・・・・・・・・・・・・。



新卒の就職活動でも言うよね。


「御社が第一希望です。」

「御社だけを受けています!」



うそでも言えよ~!!・・・いや、言ってくれ~~_| ̄|○


ウチの求人はけっして

「会社説明会いたします!」

とは書いてないんだよ。


業界の中でも諸般の事情により業績やら会社情報については

かなーり露出も多く、また報道もされている。

いわゆるIR活動もかなり盛んな会社です。

どんな会社かは容易に調べてもらえます。


ましてや、うちの会社に応募する気があるのかないのか

わからない、どんな職歴かどんな経歴かも分からない人に

時間を割くことはできません。


私が興味があるのであなたたちは時間を割くべきだ!

といわんばかりのあなた。


一度逆の立場で考えて見てください。

かなり失礼な電話をしちゃったんですよ。。。。

私ってば小姑みたいなこと言っちゃってるけど、

採用する立場の人ならあなたの対応は少なくとも絶対にプラスには

取らないよ。。

そんな電話をし続けると決まるものも決まらなくなっちゃうよ?!


ちょっと考え直して再チャレンジしてみてね


谷所 健一郎
成功する転職完全ガイド―
現役人事部長が伝授!転職活動のすべてがこの一冊でわかる!!


いつかは総合ランキングで777位に!!

人気ブログランキング 」に参加しています。

    ↑

クリックで応援お願いします!!

人気ブログランキング


2ヶ月で結婚???

テーマ:

「A田さんの姓と住所が変わります」


これまでも書いてきましたが派遣のコーディネーターをしていると

結婚・離婚・できちゃった・・・はある意味日常茶飯事。

それほど驚くことはありません。


んが、しかし!!

久々に驚かされましたよ!A田さん!!


なにが?って??

このときのA田さんが姓が変わるのは結婚が理由でした。


いや、おめでたい話ですし、それはそれはよかった。

よかった・・・よね?


でも、あなた、この2ヶ月弱前に前のだんなと


「子供への面会権」の協議をしてるって・・・・・

早く仕事に就けないと生活が成り立たないからって

ちょっと常軌を逸した迫力でいろいろしゃべってたよね~。


だんな側に子供をとられての離婚だったようだ。


子持ちの私ですから、「子供をとられて」っていうのは

かなりインパクトがあったんでよーく覚えています。


というか、まだ忘れるほどには時間も経っていない。


で、A田さんてば、その事情をまくし立てたあとから

今の派遣先に派遣開始になったからまだ2ヶ月と

経っていない。


結婚の相手は派遣先の社員だそうだ。。。。

もちろん以前からの知り合いとかじゃない、派遣先で

初めて会った相手です。

すごい!!

だんな様を超速でGet!!


くそ意地悪い発言になっちゃうけど・・・・・・

子供を引き取っていなくてよかったね。


私は古い人間なのか、それとも人と人との結びつきを

ねっちり粘着質に考えすぎなのか???

正直びびったよ。


普通の離婚ならいざ知らず、子供をとられての離婚で

その後、スピード再婚。。。


いろんな人生があるもんだ。


私はきっと今のだんなと別れたら、別れる理由はなんにせよ

ぐずぐずと引きずって生きて行ってしまいそう。。。


いやみじゃなく、このポジティブというかアクティブというか

そういう気持ちの切替は、つめの垢をもらってのみたいかも。


A田さん、今度の結婚は幸せをつかんでください。



いつかは総合ランキングで777位に!!

人気ブログランキング 」に参加しています。

    ↑

クリックで応援お願いします!!

人気ブログランキング




実はうちの職場に半月くらい前から久々に新人さん

入りました。


あまり異動とかない地方営業所なので

「新しい風」として心ひそかに、いやいや、

かなりの「期待の星」としてお迎えいたしました。


その新人さんがこの地方拠点では考えづらいほど

若く、20代前半!!

即戦力を重んじるうちの営業所ではある意味ちょっと異色。


いま平均年齢は32~3くらいのうちの部署。

一番若くても27かな?

他はみんなそれなりによその会社でキャリアを積んだ転職組。


本来、うちの所長の方針か新しい人を採用するときは

若すぎず、老け過ぎず・・・・で

20代後半を採用することがほとんどだったのだが

みんな高齢化してきて?腰が重くなってきたせいか


「経験がないからこそ、率先して動く素直で感じのヨイ子」


を入れたいと考えて異例の若者採用。

ええ、ええ。私たちもすごーく欲しかった「率先して動く」人材!

所長が自分が担当していたスタッフさんだった新人さんに

「率先して動く」人材として白羽の矢を立てて、派遣の契約の

終了を待って声をかけて採用となったわけです。

所長自らの推薦ですから、若者とはいえ私たちもすごーく期待を

していました。


そして、教育係には部署の責任者であるT子 と部署で一番

気が回り、動きの軽いK子ちゃんの2人が就くことになった。


T子は責任者と言う位置にあるので知識はある。

あるのだが、「何も知らなかった状態」に戻れないのか

新人教育には不向きな人。

その不向きな新人教育にかなり苦労した新人当時のK子ちゃん。

その背景を知って、T子も立てて、かつ絶対に不足する部分を

K子ちゃんに補わせようと言う所長の采配というか配慮。

K子ちゃんの腰の軽さも見習わせたかったのかも。


前置きが長くなっちゃったけど、そんな経緯でこちらとしては

準備万端、期待満タンでお迎えした新人ちゃん。




入社10日目でトイレに駆け込んで泣いちゃった_| ̄|○




P美ちゃん(K子ちゃんと同時期に入社した)は

T子とK子ちゃんがこの半月研修している姿を見て

「丁寧に教えてもらっててうらやましい。

自分たちが入社当初(T子の研修に)本当に苦労したから・・・・・」


とつぶやいていた。


それでも新人ちゃんには荷が重く思えるものがあったらしい。


私もスタッフさんの登録面接や会社説明に同席させたりしたけど

やる気があるのかないのか・・・・・・一度も質問してこない。

分からないことはたくさんあるはずなのになぁ。

メモもとっていない。


ただただ漫然と同席しているだけ。


私 「ん~??」


電話もあまり率先してでない。。。。。


私 「ん~??」



あまりに暇そうだし、スタッフさんに電話をして仕事を紹介する人選

作業もなんだかあまり気が乗らなさ気。


「あー、めちゃくちゃ忙しいとか言って所長に言われて連れて

こられたのにそうでもなくて時間もてあましちゃってるのかなぁ。

暇はつらいしねぇ。」


と思った矢先のトイレ駆け込み事件でした。



「暇をもてあましちゃって・・・・・」

なんていうのは私のとんだ勘違い。


どうもこんなに電話の多い仕事だとは思っていなかったよう。



でも、毎日自分の仕事時間を割いて丁寧に教えてるK子ちゃんは

何度教えてもメモも取らない新人ちゃんに軽く切れかかっていた。


で、ついに


「あのね。他の人と同席するときはきちんとメモ取りなさい」


と今更ながらだが当たり前のことを言ったそうだ。

言われた10分後、他の人との同席が終わった瞬間・・・・・

新人ちゃんはトイレにGO!!


30分帰ってこなくなってしまった。


その間のK子ちゃんのバツの悪そうなこと。

心中お察しいたします。


派遣コーディネーターの仕事って、極端に言えば企業からの

依頼に対して人を決めて、それに付随する事務を行う仕事。

会社によっては役割分担がチョット違うかもしれないが

少なくともうちの営業所はそう。


まず「もらった依頼に派遣する人を決める」=アレンジ作業

メインのお仕事となります。


アレンジはほぼ100%、電話がメイン。

mailですることはほとんどありません。

なので「電話が苦手」では勤まらない仕事だと思います。

登録者が何万人もいてその人たちに電話をするわけですから

それぞれの個人の事情もあり、考えられないようなことを

言い出す人もいて大変といえば、まぁ大変。

(業界長すぎて麻痺している私)


仕事なんて覚えれば良い訳ですからこれまでの職歴が

少ないとか忙しい職場の経験がないとかいうのはそんなに

問題ではないと思うんですよね。

適性があれば誰でもできる仕事。


でも「電話多いのは苦手」という人は適性に欠けるかと。


本人が泣く前の日にK子ちゃんに


「もっと一般事務っぽい仕事だと思っていました。

こんなに電話多いなんて聞いてませんでした。」


と言ったそうなので、責任は所長にありそう。

きちんとした仕事のイメージを新人ちゃんに伝えられずにいた

ってことなんだろうなぁ。

同じようなことを入ったばかりのころを思い出してP美ちゃんも

K子ちゃんも言ってたし。


泣いちゃった日は新人ちゃんの歓迎会の日。

みんな口には出さないものの「歓迎会が送別会???」と

ヒヤヒヤしたりもしたんだけど、歓迎会で新人ちゃんが言った。


「なかなか慣れなくて、勝手に落ち込んじゃったりするんだけど

そういうときは皆さん放っておいていただいていいですから。

早く慣れられるように頑張ります」


一見、前向きなこの発言に文句をつけるのはすでに心が汚れて

しまったからでしょうか?


「職場で自分の気持ちのアップダウンを出すな!

周りが気を遣わずにいられるはずないでしょう。。」


私が新人のころはそういうことをキチンと教えてくれる先輩が

たくさんいたんだけど。(今思えば恵まれてました!)

じゃ、私が言ってあげるかというとそんなことをT子を差し置いて

言ったりしたらこっちがとばっちり食らうのであまり言いたくない。

T子とできるだけかかわりを持ちたくない私。

ごめんね、新人ちゃん。


でもね。

最初の契約はきっと1ヶ月という期間でで結んでいると思う。

「ダメだ」

と思ったら辞めるのも勇気だからね。

適性のない仕事に長く勤務するのは本人にとっても面倒を見る

周りにとっても不幸な時間だと思うので。


頑張るのだったら会社にいる間は陰ながらこっそり応援はするので

「積極的に」頑張って欲しい!



冷たいようだけど

泣いている時間にもお給料が発生していること、

教えてくれている人たちの労力や時間も思いやれる人材に

育ってね。それも私たちの仕事に必要なスキルのひとつです。



いつかは総合ランキングで777位に!!

人気ブログランキング 」に参加しています。

    ↑

クリックで応援お願いします!!

人気ブログランキング


「できれば職業訓練を優先してください」


このセリフ、誰が言ったと思います??????


な、なんと、


「公共職業安定所(=ハローワーク)の職員」


が言ったそうです。


どういうシチュエーションでの話かというと・・・・・・

1ヶ月くらい先から開始される職業訓練の受講申し込みを

していた求職者が受講決定までの間、職安から紹介された仕事に

申し込んで採用が内定した直後に、職業訓練が受講できることに

なったときに言われたセリフだそうです。


先日、派遣の登録にこられた方ご本人の話なのですが

あまりに?????だったので、つい聞いちゃいました。



「え?職安が?


仕事に就くより??


訓練受けろって言ったんですか???」


正直絶句でしたね~。

「定職に就かせる」ことを第一目的としている公共職業安定所が

できれば、就職よりも職業訓練を優先して受けてくれ、って

言っちゃたわけです。


はぁぁぁ???


どういうわけ~???????


その登録者は派遣市場ではまさに大人気の年齢層20代半ば。

明るく好感の持てる、普通だったらスグにでも仕事が

決まりそうな人物。。。。


うーん。


どう考えるべきなんだろう???????


本人は内定を蹴って、職業訓練を5ヶ月受けたそうですけどね。


そんな話を家に帰ってだんなに話をしたら


「あ~、それはね・・・・・・」と説明をしてくれた。


その職業訓練は外部(民間の会社)に委託して決められた

予算を払ってやってもらう訓練とのこと。

その場合、


「30人で300万払うよ」


と民間の会社にお願いしたら

民間の会社では30人来るつもりで施設も講師料も考えた

予算どりで訓練を段取りするそうです。


たとえば、訓練受講予定者が就職が決まって

2人受講しない、となった場合でも


「28人になったから280万しか払わないよ」


とは行かないわけで、当初の話どおりそれでも

300万払わなければならないそうです。


対予算に対しての成果と言うか、

予定通りの費用で予定の人数が受講していることが

重視される、とのこと。

そんなわけで職業訓練の担当者は、就職するより

自分の持ち場である訓練を予定通りの人数で

はじめることに重きを置いてしまったりするらしい。


本末転倒、、、、、とはこのこと?



だんな曰く、(自分も公務員のくせにね)

「そういうもんなのよ、しょせんお役所だからさ」



あぁぁ。そうなんですかね~。

なんだかなぁ。。。なんだかなぁ。。。。


派遣の仕事を紹介していて、最近は仕事よりも

職業訓練を優先する人が多いことも気になっていた私。

十分スキルがあるのに、とりあえず


「仕事をしないで」手当てをもらえる


ということを優先してしまって手当てをもらい終わるまで

ホントは仕事する気ナッシング・・・・


「職業訓練がぁ・・2月までなので3月からの仕事をお願い♪」



いえいえ、あなたほどのスキルでしたらスグに仕事ありますよ。

って、そんな人でもそう言って就職の機会を損失?しています。




ま、私が失業しても同じことすると思いますけどね(苦笑)




でも、雇用保険って・・・・払う人がいくら居ても


払う人(職安)ともらう人(求職者)がこんなじゃいくらあっても

たりないんだろうなぁ。。。。。



いつかは総合ランキングで777位に!!

人気ブログランキング 」に参加しています。

    ↑

クリックで応援お願いします!!

人気ブログランキング







仕事納め2005

テーマ:

今日はいよいよ仕事納めです。


一年前の仕事納めは自分でも忘れていましたが最悪だったよう です。


子供たちとだんなは昨日が仕事納めだったので

いまはTVを見ながらゆっくりしています。


なんとなく一人仕事に行く寂しさよ・・・・。


とはいえ、


「よ~く考えよ~、日銭は大事だよ~」


なので最後まできっちり働いてきます。。。


行ってきま~す!!