長坂先生の青空歴史教室~名古屋城~

テーマ:

こんばんは。(#^_^#)

 

GWのはじめ、名古屋城に行ってきたのですが、

 

ただの観光ではなく、実は長坂先生の青空歴史教室に参加してきました。(*^_^*)/

 

 

(長坂先生は、昨年書いたブログ、「小中学校の親のための大学入試セミナー、受けてきました!」の講師の方です。歴史の先生ですよ☆)

 

 

実は私、日本史が大好きです♡

 

……と言っても、好きなのは飛鳥時代~戦国時代くらいまでという偏りぶりですが。(笑)

 

それでも、中学、高校、大学時代は歴史作家の永井路子先生の小説を中心に色んな作家さんの歴史小説を読み漁りました。^^

 

 

中学生くらいで、平家物語の完訳本とかも読んでましたよ-。

 

すごく面白いです。(〃▽〃)

 

面白い上に試験(古典?)にもよく出てたし、超オススメで、学生時代、家庭教師先の教え子にも勧めたりしてました。(^^ゞ

 

 

で、我が子にも、少しでも歴史だったり歴史上の人物に親しんでもらおうと思い、学習漫画を買い与えたりしていますが、

 

やっぱり実物を見ながら、

 

何百年前に、

この場所で実際にあったんだよ☆

 

ってお話には敵わないだろうな、と思って、今回参加を決めました。d(^_^o)

 

 

で、肝心の名古屋城なんですが・・・

 

 

実は私、名古屋城より、犬山城の方が好きでした。(^^a

 

国宝です!

少し前までは個人の持ち物だったというのも、そそられます!

 

 

それから、姫路城とかも好きです。

 

綺麗だし、すっごく大きいし♡(〃▽〃)

世界遺産というのも良いですよね~。

 

 

松本城もどっしりとしていて好きです!

また行きたいなぁ~♡(〃▽〃)

 

 

やっぱり、復元したものじゃない本物ってのは、いいですよね~♡

ロマン、感じるよね~!

 

 

……と思ってました。(^_^;)

 

 

ごめんなさい!!

 

名古屋城、すごいお城でした!!(*´>д<)

 

 

長坂先生のお話聞きながら、本気で反省しました。(^▽^;)

 

 

 

例えば、下の写真は、隅櫓(すみやぐら)といって、名古屋城では城の端っこにさり気なく配置されてるのですが、

 

実は他の城の天守閣だった!!

 

とか。(*゜д゜*)

 

(つまり、名古屋城はそれくらい規模が大きい)

 

 

 

戦中、敵の攻撃(空襲)から名古屋城の宝を守ろうと、ふすまやら何やら、外せるものを外して、お城の端の方にある乃木倉庫に避難させたそうです。

 

そのおかげで、お城(建物)は戦争で焼けてしまったけど、名古屋城の中にあった色んなものが残っているのだとか。

 


(写真は、乃木倉庫の前で、熱くそのお話をしてくれる長坂先生です。(#^_^#))

 

 

戦前、離宮ではなくなり、一般公開されるようになった名古屋城には、詳細な図面が残っているので、実は名古屋城は日本で唯一、復元可能なお城なのだ、とか。(*゜д゜*)

 

(そう言われると、復元を応援したくなりますね~☆)

 

 

これは名古屋城の正門前にある石碑。

 

天皇より下賜された元離宮と書かれています。

この辺りに集合して、青空歴史教室スタートでした。^^

 

 

説明を聞けば聞くほど、名古屋城の魅力にはまる私。(#^_^#)

 

そして、残念ながら、そのすごさをイマイチ分かっていない子どもたち……。(x_x;)

 

(小学生には、やっぱり難しいか!?(^▽^;))

 

 

そんな子どもたちも、お城の石垣に掘られたマーク探しには夢中でした。d(^_^o)

 

家康さんが家来達に築城を命じ、各地から石が運ばれたけど、石泥棒に遭わないように、自分たちの印をつけたのだそうです。

 

その数、百数十個(だったかな?)。

 

50個以上見つけて下さい、とのミッションに張り切るのは、やはり子どもたちですね。(o^-^o) 

 

 

 

そんなお話を色々と聞きながら、天守閣に入った時には、集合時間から2時間くらいが経過していたかな?(笑)

 

 

いつもなら、

 

へえ~、こんな風だったのね~

 

と軽く見過ごす築城当時の名古屋城と城下の様子も、先生の話を聞きながらだと、隠された意味がよく分かり、

 

へえ~、なるほど、そうなんだ~!!(*゜д゜*)

 

と、感心しきりです。

 

 

お城に繋がる大通りの左右に筆頭家老のお屋敷があるのですが、そのひとつが成瀬家。

 

そう! 犬山城の城主です!!

 

が、先生からは、

 

「所詮、徳川の家来の持ち物なんです。規模が違います」

 

とのお言葉。

 

た、……確かに。(^_^;)

 

犬山城は割と近いので、遠方寄りのお客さんが来ると、結構案内するんです。

 

とても好きなお城ですが、確かに、名古屋城と比べると、明らかに小さいです。(^_^;)

 

 

でも、こんな風に成り立ちを聞くと、ホント、納得でした。

 

 

 

本丸御殿にも入ってきました。(o^-^o) 

 

事前に乃木倉庫に避難して戦火を逃れた本物(天守閣にある)を見て、その後に復元品を確認。

 

きらびやかです!!

(本物は古いので、かなり色もはげています。(^_^;))

 

 

本丸御殿の見学が終わったところで、青空教室は解散です。

 

4時間以上に渡っての授業、本当に、とっても楽しかったです。(#^_^#)

 

 

終了後は、別行動していた末っ子ちゃんとパパと合流し、

 

家族みんなできしめんを食べ、

 

 

本丸御殿の屋根復元工事を見学し、

(すごかったです! ヘルメット被って階段登って見学します)

 

 

 

なぜか無料で配られていたアイスを並んで頂戴し、

 

(真ん中の息子が、どうしても食べたいらしかったので、3時の配布まで待ってました。(笑))

 

 

 

 

で、いただいたチョコレートアイスを食した後、

 

知識欲も食欲も満たされまくり、とっても幸せな気持ちで、名古屋城を後にしました☆(#^_^#)

 

 

疲れたけど、とっても楽しい一日でした。

 

 

名古屋城、本当に奥深かったです!!

 

 

一回では頭に詰め込みきれなかったので、ぜひ2回、3回と通いたい!!

 

そして、遠方からのお客さまが来た時には名古屋城を案内できるようになりたいです♪(〃▽〃)

 

思わず、そんな野望も持ってしまいました。

 

 

後、次はぜひとも熱田神宮の青空教室にも参加してみたいです。(#^_^#)

 

長坂先生、本当にお世話になりました!!

 

 

皆さんも、機会があったら、ぜひ参加してみて下さい。(*^_^*)/

 

今まで知らなかった色んなことを知り、

きっと、名古屋と名古屋城をもっと好きになりますよ☆

 

 

★長坂先生のブログはコチラ★

https://ameblo.jp/nopposan180/theme-10058925414.html

(名古屋城 青空歴史教室の記事です)

 


にほんブログ村

AD