私も家族も大好きになる♡幸せなおウチの作り方 東京・葛飾 Happy Family

普通に幸せな家庭って、どうやって作っていったらいいの
?わからなくて、自分から幸せを壊すようなことをしていませんか?結婚生活に不安があっても、あなたはあなたの家庭を築いていけるよ、とお伝えしていきます。You can make a happy family!

NEW !
テーマ:
 
私がよくお話していること。

「ひとつのやり方がうまくいかないなら、他のやり方を試してみればいい」

「どんな方向から取り組んでみても、結局真ん中にある自分の核にたどり着くはずだから」





これね…

早く答えが欲しい人は、イヤなんですよ




早く正しい答えを出すのが優秀なこと、と思い込んじゃっている人ほど、そういう傾向がある。

学校教育やテストなどの影響もあると思う。

でも、もう学生じゃないなら、自分で切り替えないとね



自分で考えて、自分で選んで進むこと、私は大事だと思うし、子どもたちにも自分で考える人になって欲しいと思う。

(ありがたいことに「子どもたちは自分で考えて答えを出したい」という子に育ってくれていますが、これからもいっぱい自分で考えて欲しいな)


「情報の丸鵜呑みは、自分で考えることをしない、

思考停止を自分に定着させてしまう行為なのです。

簡単に言うと、考えないことを癖にしてしまう。

自分では考えられない人になる、ということ。

そうなりますと、

自分の人生の手綱を

誰かに任せていることになる。

迷った時に、自分の内なるところに

問えない人になってしまい

何をしたい人かがわからなくなる。」

(ワタナベ薫さんのブログより)

SNSの発信などを鵜呑みにしやすい人は、こちらの記事もぜひ読んでみてね(^_-)-☆

気をつけて。思考停止がしてしまうプロセス
/wjproducts1/entry-12165106562.html
AD
いいね!(43)  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
刺激的な言葉に心動かされる人は多い。

例えば

「思考は現実化する」

を信じていた人は

「思考は現実化しないよ」

という言葉に反応する。

「夢を具体的に思い描こう」

と言われて夢を探したり、ワクワクすることを求めていたら

「夢は持たなくていい」  

という言葉に、あぁ、私もう夢を探すためにがんばなくていいんだ、と安心する。

「使命を見つけましょう」

と言われて、私の使命は何だろう?
使命さえ見つけたら幸せになれるのね、と思っていたら

「使命なんかない」

と言う人がいたら

「ええっ?そうなの?気になる…」



こんな感じで

人は、自分がこうだと思ってきたことと間逆なことを聞いたら

「おっ?」

ってなる。

(一途な人ほどそうなのではないかと思う)

そしてまた、その間逆な言葉を言う人の世界観にのまれていく。  

・・・・・・

私は少数派で生きてきたから。

ヘンな目で見られたこともあるけど、自分の感覚は譲れなかった。

安全に生きていくには、【多数派のフリ】をした方がいいとわかって、学校なんかでは表面的に自分を偽ることも覚えたけれど
 
多数派が正しいわけじゃないと知っていたし 
常識と反対の少数派がかっこいいわけじゃないことも知っていた。



世間のみんながどう感じようとも、私はこう、という感覚が必ずあるはず。



【自分を信じること】を知らずに何を聞いても、新しい刺激を求めることは終らないとのではないかと思う。




結婚している人なら、学びのゴールに

「自分を信じること」
「その自分の選んだパートナーを信じること」

がなければ、学びの終わりは来ない。


細かいゴタゴタに心とらわれていないで、

大きなくくりでまるごと自分とパートナーを信じること。

「私たちだから大丈夫」

と思えること。

そう思えないのであれば、どうして思えないのか?と自分に問いかけ、向き合うこと。



悩むことがあっても

「根拠はないけど、私たちだから大丈夫」

子どもに心配ごとがあっても

「私たちの子どもだから大丈夫」

そう思えないなら

なぜ自分の人生を信頼しないのか?

その自分と向き合うことが大事だと思う。

根本的な安心感を得たいなら、ね。

(一時的なスッキリ感や、誰かの共感を得たいなら、誰かに言いたいことを言って心の中を出すというのもいいと思うけれど)

【自分ではない、信じられる誰か】

を探し続ける限り、セミナージプシーは終わらない。

{0BB27B27-8758-4A47-83AC-42B17CF5EEF9}


AD
いいね!(52)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

竹内まゆみです。

久しぶりに面白い記事を読みました。

いがぐりこさんのこの記事

酔っ払って書く記事も、面白いねぇ~

{CAC96A5B-40CD-4B92-BAB5-771E5AA8738D}
手のせスカイツリー♡

「テメーの女の趣味ちゃうんかい!」

って…
わはは(≧∇≦)

ぶっちゃけ、男性の恋愛指南に対しては、私も思ったことあるよ。

「それ、あなたの好きな女性のタイプだよね」

って…

そしてね、もうひとつ注目した、この部分。

これ、大事だと思う。

・・・・・・

アドバイスをもらうときは、

うまく行ってる人
(自分の理想の形としてうまくいってる人)

の話を聞くのじゃ!!!!

たとえば、

『愛され妻』になりたいのだとしたら、

恋愛指南をしてる
男の言うことじゃなくて、

その男の奥さんが、
しあわせに満ち足りて、

『わたし、愛され妻です♡』

って言ってるかどうかを見るのじゃ!!!

・・・・・

あ、本人が『愛され妻です♡』って言うかどうかは別として、ね。

(私の場合、周りの方が言ってくださるだけで自分から「愛され妻です」って言ったことは一度もないです。
そして、最近は、「愛されすぎ妻」って言われてビックリしました

そうそう

男性から恋愛指南を受けるなら

その人の彼女なり奥さんが幸せなのか?というところを見ようとする視点は大事だと思う。

そして、自分もその彼女なり奥さんのような幸せを実現したいのかどうか?というところも合わせて。



同じく

結婚生活について相談したいなら、リアルで幸せな結婚生活を送っている人に。

子育てについて相談したいなら、楽しく幸せな子育てをしている人に。

できれば、自分と同じではない視点を持っている人に…


女性って、悪口でつながる、ということに安心を覚えてしまうことがあるから。

・結婚ってつらいよね
・女は損ばっかりだよね
・男ってバカだよね
・子育てってつらいよね
・子どもたちが生きていく社会も学校もよくないよね
・自分さえ幸せならもう子どもは放置、それでいいよね


悪口でつながるなら

そんな風に、傷の舐め合い、慰め合い、ただの悪口仲間にもなり兼ねない。



アドバイスを受ける相手は、相手の周辺も含めてよく見て選ぼう、っていう話でした♡

AD
いいね!(58)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます、竹内まゆみです。

この記事、ずっと心の中であたためてきたのだけど、なかなか書けませんでした。

うまく表現できるかわからないけど、つらつらと書いてみますね。

先日、スーパーで買ったものをマイバックに詰めていたんです。

{BDE68AF7-A2B3-4558-9F69-E29EC5C45EA2}

そしたら突然、涙がこみ上げてきました。

もう、目には涙がいっぱい…

もう、早く帰ろう💦

ちょっとうつむき加減でカートを押して足早に歩いていたら

「こんばんは!」

と、明らかに私に声をかけてるなぁという感じで、男性が話しかけてきたのですが…

私、とても顔をあげられない状態だったので、聞こえないフリして通り過ぎてしまいました。

(顔を見ていないから、誰だったかわからないのだけど…

もしかしたら、そのスーパーの近くに住んでいる夫の会社の方かも…

後で、夫に「挨拶されたのに無視しちゃったかも~ガーン」と伝えておきました)




で、その涙の理由なのですが…

突然、気付いたのです。

自分の本心に…

「あぁ、私、あの子を産みたかったんだ」

と。


昨年の流産についての話はこちら☆



大事なのは

「あの子を…」

っていう部分。

あのとき、私のお腹に来てくれたあの子を産みたかった。

この世に産んであげたかった。

どんな子だったんだろう…

顔を見たかった

抱っこしてあげたかった…

そんな、言葉にならない思いが、私の心の中に小さく押し込められて、ぎゅーっといっぱい詰まっていた。

それを、一気に広げてしまったの。

たくさんの人がいる、夕方のスーパーで



自分が押し込めできた気持ちに気付いたと同時にね 

あぁ、これは「また妊娠すれば忘れられる」という話ではないし

あの子が育たなかったことも抗いようのない事実なのだから

この悲しみは

「もうどうしようもない」

類のものなのだな。



自分で、そう、悟った。



自分で、自分が悲しみの核心に気付いて

そこにある悲しい気持ちに寄り添うことができた。

「ずっとそこにいたんだね」

「今まで気がつかなくてごめんね」

はっきりと自覚はしていなかったけれど

今まで、ずっとそこにあった気持ちを、見つけてあげることができた。



その瞬間がなぜか、

「スーパーでマイバックに品物を詰めているとき」

だったのです


人前ではうつむいていたけど

あふれる涙を抑えようともせず

流れるままにした後に気付いたこと

それは

「私は、この悲しみも抱えたまま、一緒に生きていくんだな」

ということ。




私の心の中を占める割合が、小さくなったり、薄くなったりすることはあるだろうけど

0(ゼロ)にはならないのだろう、と。

流産は、私の人生に起こった悲しくも愛しい事実。

だから

なかったことにする必要もないし

忘れようとする必要もないし

この出来事も、悲しみも、抱えたまま生きていこう。

そんな風に思えたのです。



40代で流産するということ

それは
 
悲しくも愛しい人生の出来事と共に
この先も前を向いて生きていく

ということなのかなぁと

私なりに思いました。
 


※私自身がこんな感じなので、個人的なカウンセリングは再開しておりません。

時々お問い合わせいただきますが、ごめんなさい。

ただ、お腹に育っていない子をかかえたまま講座をしていた『幸せと豊かさコース』の受講生さんには、その辺りの経過を理解してくださって、そんな私の生き方そのものから、何かを感じてくださっているので、ご希望の方のみ継続サポートをさせていただいています。




いいね!(58)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、竹内まゆみです。

{D1B79B4A-FC26-40EB-B0EF-34DA8C523C35}
(昨日の夕飯…全部いただきものです…!Haruka
ちゃん、ありがとう~

さてさて、今日は、私がもっていた強力な思い込みについてお話します。

・親より立派な家に住んではいけない。
・私も生活のために働かなくてはいけない。

(親も定年までひとつの会社で働き続け、さらに定年しても働いているから)

そんな風に思って、40歳になった私。
定年まで勤めようと思っていた公務員の職を20年で手放した。

そう…「自分から」手放したの。

だって、公務員は、「辞めてください」と言われることはなかなか無いからね。

自分で辞めます、と言わないと終わらないんです。


そして…定年までの半分しか頑張れなかった

思い切って辞めたものの、そんな風に自分を責めていた。

でも、そこからも続けて、思い込みをはずした。

親より大きな家に住んでいい。

親のように生きなくていい。

私は生活のために働かなくていい。



「勤勉で質素であれ」

という道徳観を手放した。



それでも、怖い、怖いと思ったけど…

ドキドキしながら、ひとつひとつ通り抜けてみた。


そしたらね…


どんどん豊かになる…!

人が集まってくる。

色んなモノをいただく。

欲しい情報が入ってくる。

夢のような役がまわってくる。

私はやりたい仕事だけ選んでも大丈夫になる。



そして、まさかの…

来月から

【夫の会社の基本給が上がる】

とのこと…!



いやいや、このご時世に社員の基本給上げちゃうの?

そんなこと起こるんだ…???



さらにさらに、

最近は、食欲があまりなくなってきた。

お腹が空いたら食べるし、食べたら満足する。

そしたらね

お腹周りが少しずつスッキリしてきたの

そして気づいた。

今までは余分な食欲があった、と。

そして、その「余分」な食欲は…

心の穴を埋めるため

心の足りない部分を一時的に食べ物で埋めるために、代償行為として食べたくなっていたんだ

と気づいた。 



そんな、私が経験して実感したこと。

↓この記事に全部書いてあったわ^^;
いいね!(30)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、竹内まゆみです。

昨日は我が家で少年野球チームのコーチ達の集まりがありました。

こちらは…「奥さんにとうぞ」といただいたお土産の数々。

{4E575BF9-B631-4A7A-BA61-55ECC7A20A6E}

「これ、奥さんに…」とお土産をくださる心配り。ホントにうれしいです♡

何をいただいてもうれしいのに…

舟和の芋ようかんと、鳴門金時本舗のたい焼きの中身は小倉あんとさつまいもあんでした。

私が焼き芋大好き!と知っているかのようなお土産…

私、冬は主食が毎日焼き芋でもいいくらい大好きなのです。

あ、広島焼きは、子どもたちの夕飯を作らなくていいように…とのご配慮で4枚もいただきました。

↑子どものためのようであって、結局は私のため!

気の利いたお土産に、女心を掴まれてしまいました



さてさて、本題に入ります。

千葉で人気の朝活を主催されている白木千絵さんのブログに、ほぼ日手帳の文章が紹介されていました。

私もとっても共感したので、白木さんのブログから、一部ご紹介しますね。



考えることで 新しい何かが下りてくるのを待っているという人もいるけど

それだといくら時間があってもたりないような気がするし・・

 

「創造の神様」みたいなものをあんまり信用してないんです。

 

腕組して「うーん」って考えるときもあるけど、

頭で物をつくろうとしてる俺がいると

まずそこを否定しなきゃならないと思ってるんです。


なんでもいいいから、まず手を動かす。

 

--「荒井良二さんがつくる門」の中で



悩みごとがあるとき。

考えごとがあっても、止まってないで手を動かす。

カラダを動かす。

これね、ホントに大事だと思うんです。

結婚して「主婦」の役割も担うと、家事をするのは'当たり前'になりがち。

だから、めんどくさいとか、私ばっかりとか…

なんか損しているみたいに感じてしまうこともあるかも知れない。

でもね、実は、

家事っていい気分転換になる。

気分転換になる上に、部屋もスッキリ、シンクもスッキリ、冷蔵庫もスッキリ?

そして、

いつの間にか、考えていたことがスッキリする効果も期待できちゃうかも?あと思うのね。

とりあえず、雑巾やいらないタオルを濡らして…

テーブルとか、冷蔵庫の扉とか、窓枠とか、床なんかを拭いてみる、とかね。

もっと手軽に、ウェットティッシュを使ってもいい。

白木さんのように、洗濯干すのもいいと思う。

なんでもいいから、その場でできることをしてみる。

とりあえずカラダを動かしてみよう

心の中もスッキリしていいアイデアがひらめくかも…



↓新しくできたリブログ機能を使ってみたかったの!
いいね!(46)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今朝のリビング

{11CBC9DB-D0D2-4293-9D0F-FCF9413C9023}

右上矢印昨日は、長男が合宿所から帰ってきたので、高校のカバンが置いてあります。


昨日初めて我が家に来たママ友が

「なんでこんなにキレイなの~?」

を連発していました。


「いやいや、物がないだけだけど?」

「床は砂だらけだよ~」(特に土日は次男の野球の練習があるので)



それでね思いました。

人は物が少ないこと、何もない空間があることを、「キレイ」と言うのだなぁと…。


物がないって、本当にいいですよ。

特に我が家はテレビが無いのが最高にいい感じです♡


さてさて

これからお弁当作り。

昨晩、お肉の下味をつけるのを忘れたので、スタミナ源のたれで大急ぎで味付けしてます!

{57AB6067-5655-48F9-8BDD-3DB39CB1C037}

では、今日もステキな1日を…
いいね!(71)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんばんは、竹内まゆみです。

取り急ぎの連絡です。

ブログ更新もままならないほど、実生活でいっぱいの毎日を過ごしています。

メールを送ってくださるみなさま、ありがとうございます♡

いただいたメールは一通一通うれしく読ませていただいています。

読みながら、「わぁ」とか「すごい~い」とか「私も~」ひとりごとを言ったりして^_^;

心の中ではお返事させていただいているのです。

が、実際の返信が追い付かず、滞っております。

お返事はもう少しお時間いただけますよう、よろしくお願い致します。

{9BC93E65-4E14-46A2-A070-3C9CC16170EA}
(娘作のホットケーキをほおばるちぇちぇ。フォークがあるのに手づかみ…
いいね!(33)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、竹内まゆみです。

今日は玄関と下駄箱の全捨離について書きますね。

{90147728-C4B2-4A46-85E7-23B8BAB3544F}
↑今日のおひとりさまカンタンランチ♡(ツナと大根おろしの和風パスタ)

はじめて全捨離のお話を聞いた時に

玄関は、引っ越してきた時と同じ状態…(つまり、何もない状態)にしておく。

とのことで、それはすぐに取り組んだんですね。 

傘立てが出ていたのを、収納の中にしまうようにしました。

靴も出しっぱなしにせず、すべてしまうように…。
{E17EEF4B-18F1-4DBD-9F87-FA4743EEE17F}

何にもないとお掃除もしやすいですね

で、次のミッション

「下駄箱に人工芝を敷いて、靴は除菌ウェットで拭いてからしまう」

{5DAE7C5B-1C09-4FDC-8F9F-E1AF3FE359E8}
(櫻庭さんが見せてくださった下駄箱の例)

こちらにとりかかるまでには、たくさんのステップがありまして…

まずは、あふれる靴を捨てる

→下駄箱内のホコリや砂を掃除する

→人工芝を敷くまでは、いらないカレンダーの紙などを敷いておく

→スニーカーなど洗えるものは洗う

→洗えないものは磨いたり靴底を拭く…

までで止まっておりました。

{0359E1E3-B730-40C0-96EF-7873BF60D9F1}

↑白い紙がカレンダーね。

{D442243D-6678-47A8-B771-2D10A8D05224}
↑傘立てはここへ

で、先日。

最近、全捨離に非常に協力的になった夫が、ホームセンターで人工芝を買ってきて、下駄箱に敷いてくれました。

さてさて、どうなったかというと~





じゃん!

下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印

{B70E9028-5C49-465C-8AC6-7C59412F37B7}

こんな感じ…!

どうですか?

スッキリ、キレイになるとテンション上がるわぁ~

・・・・・・

玄関は、外と家の中をつなげる場所。

私も、玄関をキレイに保てるようになってから、突然「ピンポーン」とチャイムが鳴ってもあわてなくなりました。

「玄関を見られちゃう!」と心配しなくてよくなったので、またひとつ小さなストレスが減りました。

お子さんがあまり学校に行きたがらない場合なども、玄関・下駄箱を掃除すると良いようですよ。

よかったら試してみてくださいね(^_-)-☆

いいね!(97)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。