東京にあるベンチャー系不動産会社で働いています。


将来は独立して、不動産関連業の会社を興したい。

2007-03-24 22:26:57

引越し時の本選び

テーマ:ブログ

火曜日に東京へ引越し。


今日から荷造りを開始したものの、やはり本の取捨選択は悩む。


去年の5月に自分が持っている本を数えたところ1000冊ちょい。

そのあともちょくちょく買っていたので、今は多分1300冊くらいか?


持っていくものは、ビジネス・辞書・事典・思想・歴史に留めておき、小説やノンフィクション、学術書等は実家に残して置くことに。

「司馬遼太郎は全巻持っていこうか」と当初は考えていたものの、実際並べてみると多すぎるし、まあ読まないだろう。なので司馬遼太郎も置いていく。

またスポーツノンフィクションも持っていくつもりだったけれど、よく見てみると結構な量なのでこれも置いていく。

そうこうして絞り込んでいると、結果8割がたビジネス書に。


まだ読んでいない本、お気に入りだけど絶対再読しない本、これらを実家に残していくのは辛い。

特にロシア文学・・・。

ってか一番気がかりだった『カラマーゾフの兄弟』まだ読んでないし。

AD
いいね!した人  |  コメント(42)  |  リブログ(0)
2007-03-16 21:41:09

「一晩、頭を冷やして考えろ」

テーマ:ブログ

「一晩、頭を冷やして考えろ」


この1週間で、この言葉の正しさをよく味わえた。



月曜日、自分の人生に関わる大ポカをしでかしたため、その日の夕方から深夜寝るまでの間、かなり思い悩んだ。

何をどうしていいか分からず、正直、「北海道あたりにでも出奔しようか?」と考えた。

出奔後の人生はどう思い描いてもお先真っ暗で、「これからの自分の人生は、一生アンダーグラウンドな世界で生き続けていくことになるのか?」

気分転換に外を歩いたり、バラエティ番組を観ても全く元気が出ず、かなり悲観的になっていた。

しかし、翌朝目覚めてみると、他に打つ手はいくらでもあることにあっさり気付く。



昨日の夜、あることを契機に、「大ポカが上手くいけば帳消しになるかも!ウルトラEが起きるかも!!一発大逆転!!!」と、ひとり興奮し、月曜日とは一転して楽観的過ぎるほど楽観的になっていた。

しかし翌朝、朝食を食べていると、「昨夜の楽観論は一体どこへ消えたのか?」というくらい現実的に考え、ウルトラEなど到底起こり得ないことを冷静に分析。

事実、今日の夕方、昨夜の楽観論とは程遠い結果に終わり、朝、卵焼きを食べながらの分析そのままの結果となった。



一晩たつと、意識するしないに関わらず、全く逆の考えが浮かび、また現実的でもあることを今回のことでよく理解できた。



「夜に書いたラブレターは翌朝に必ず読み直せ」

この言葉も同じっちゃあ同じかな・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007-03-04 11:16:16

初日記

テーマ:ブログ

入社まであと1ヶ月を切った。


暇なこの時期にできて、社会人になったらできないことをやろう。


「積ん読」状態になっている、本棚・床の本を片っ端から読んでいこう!


・・・と先月の今頃も決意したけれど、本は増える一方。

買うペースに読むペースが追いついていない。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。