マルタ島語学留学ブログ【まるぶろ。】 -study abroad in MALTA-

マルタ留学ブログ|30代女子、人生もお肌も曲がり角!? 会社を辞めて2012年秋にマルタ留学。さあ、この後の人生どうなる?? 留学準備~留学中の現地&グルメ情報~帰国後の転職活動を記録。現在も、マルタ留学&マルタ旅行情報を継続して発信中!


テーマ:
1ヶ月マルタ留学+スペイン&モロッコ一人旅をして帰ってきたHさんと再会。

マルタへ出発する頃に「帰国したら東京に少し滞在するのでその時に会いましょう!」と、以前から約束をしていたので楽しみにしていました。

そんなHさんから頂いたモロッコ土産、ローズウォーターブーケ1



うーん、バラの良い香り〜! 癒やされますね。
日焼け痕の肌に塗ると良いそうですよキラキラ
これで女性ホルモン活発になるかしら。笑
Hさん、荷物重くて大変だったろうに私にまでお土産ありがとう!


去年のまだ寒い時期に、マルタ留学相談をわざわざ関西から東京へ受けに来てくれて、大阪での交流会にも来てくれて、本当にかわいい(かなり年の離れた)妹のようです。



あの頃は、留学すること、会社を辞めることがとても怖くて不安で、なかなか決断できない、という状況でした。

しかし、自分で納得した決断をできてから、念願の初めての留学を経験。

そして、初の海外ひとり旅までして帰ってきました。

なんだか、あの頃の不安いっぱいの表情はどこへやらで、これからひとりでどこでも行けちゃえる自信もしっかりついて、就職活動もやりたい方向がなんとなく見えてていていー感じ。

留学中は思い通りにいかなかったこともあるけど、それは次への課題にしていきたいと、留学経験が着実に学びとなって、この半年の間に確実に進化しています。



そんなHさん(学校:EC)から聞いた、さくっとマルタ最新情報!

1学校、日本人めっちゃ多かった!
2ホームステイ、洗濯にびっくり!
3治安、めっちゃ安全だったけど友達は財布盗まれた!





1学校、日本人めっちゃ多かった!

Hさんが通っていた学校は、ECマルタです。私と同じ。
image

彼女がいた頃に学校で多かった(と感じた)国籍ベスト3は、

1位 日本人!
2位 ブラジル人
3位 スイス人



なんと日本人が1番多かったとな!


ちなみに私が2012年にECに通った時に多く感じた国は、
1位 イタリア人
2位 ロシア人
3位 トルコ人



なので、どの国の人が多いかは

※時期、タイミングにより異なります。
※個人的感想ですので、人によって多少感じ方は異なります。



また、日本人多いってのは「日本人が少ない」と事前に聞いてたからマルタを選んだのに、思った以上に多かったてゆう印象なんだと思う。

オーストラリアやカナダなど、学生さんが多い留学先だと、クラス全員日本人(!)てこともあるらしいからね。
それに比べると、本当に多くはないんだと思います。


まあでも年々マルタ留学の人気が高まっているのは嬉しいことなんだけどね。

マルタ留学のウリである「日本人が少ない」ってのが、必ずしもそうは言えなくなってきています。

日本人は着実に増えております。
留学生のみならず旅行者も。


ただ! ECのようなマルタ1の巨大校は特に日本人が多くなっている傾向はありますが、学校やエリアによればクラスに日本人が1人、どころか学校に日本人が1人というところがあるのも事実です。


なので、一概に日本人が増えたとも言い切れないし、日本人が絶対的に少ないよ、とも言えないのです。


その点は、学校・エリア・留学時期によって、同じ学校でもまちまちなので、エージェントさんによーく確認することも必要。
そして、行く時のタイミングにもよるので、といってしまえばでもあります。


だって、例えばイタリアから夏休みの学生集団がどわーって来たら必然的にその国多くなってしまうしね。


Hさんによると、下のほうのクラスによっては12人中7人が日本人(!)というところもあったそう。

上のレベルほど日本人は少なくなるので、少ない方がいいなら、頑張ってクラスを上げる方法もあるっちゃあるが…。
レベル高すぎるとみんなペラペーラで会話ついていけない〜と結構大変でもあるのよね〜。
何しても苦労はつきものなのです…!


私が留学していた2012年でも、中位のクラスでしたが、12人中MAX日本人5人の時がありましたからね。
韓国人2人も入れると、アジア人が半分を占める!てことも


また「日本人少ない方がいいから」「せっかくだからめっちゃ少ないところを」と選んだものの、本当に少なすぎてなかなか友達ができないわ、日本語ロス、ホームシックにかかり、あまりの辛さに音を上げてしまう方もいらっしゃいますし。


日本人が多いことは、悪いことばかりではないんですよ。

やっぱり体調を崩した時は助けてもらえるし、スムーズな情報交換ができるのは本当にありがたい。
付き合い方をちゃんとセーブすれば(集団でつるむ時は遠慮する、日本人同士でも英語を話すよう努めるなど)悪いもんでもないですよ。

要は自分の心がけ次第でどうにでもなります〜。

学校の日本人率をきちんと調べた上で、でもそれにばかりにとらわれず、ご自分の性格ともよーく相談して決めるとあとあと後悔がないと思いますひらめき電球



2ホームステイ、洗濯にびっくり!

image

Hさん、滞在先はホームステイだったそうで、いいホストに恵まれてなかなか良い滞在だったそうです。

が!洗濯だけはびっくりしたそうで。

マルタは海水を利用した生活用水を使っており、お水がとっても貴重な資源です。
なので「洗濯は週1回まで」と制限されることは稀ではありません。


彼女は「洗濯は週1回まで」と言われて、1週間分まとめて日曜日に渡したそう。

すると、その日に洗濯して、その日中または翌日に戻してもらえると思っていたら、服が戻ってきたのは水曜日だったそうドクロ

その間「着る服が…叫び」と残り少ない服だけで大変だったそう。


なので、彼女からは「ホームステイで洗濯をしてもらう場合は、その日中に戻ってくると思ってたらキケン!」と注意を促しておいてください!と言われました。
よっぽど大変だったんだね〜DASH!


これからホームステイされる方は、ホストに「いつ洗濯してもらえる?」「いつ戻してもらえる?」と確認をした上で洗濯物を渡しつつ、ホストも仕事があって忙しくてその通りにできない場合もあると思いますので、何日分かの着るものも確保して過ごしましょう〜。



3治安、めっちゃ安全だけど友達は財布盗まれた!

image

Hさん自身は、危ない目に遭うこともなく「めっちゃくちゃ安全でした!」と言うほど治安は良く感じたそう。

しかし、お友達はバスの中で財布を盗まれ、何万円と無くなってしまったとのこと。


マルタ人や在住の方からは、そーゆ―お仕事をしているのはマルタ人ではなく、プロのスリ集団が他国からマルタへ入れ替わり立ち替わりやってきているとよく聞きます。

iPhone1台で1ヶ月過ごせるお金が稼げる国もある、と言いますからね。

ですので、留学生や観光客を狙って財布・パスポート・スマホを盗んでいきます。

わたしが居た頃もですし、今でもシェアアパートなどで空き巣の被害もあり、スーツケースごとまたはお金やパソコンなどを盗まれることもあります。

治安の良い国だけど、絶対安全ではないということだけ覚えておいて、お過ごしください〜。


以上、Hさんからのマルタ最新情報でした!
どうもありがとう〜!

これからのHさんのますますのご活躍を、遠くから応援しております恋の矢



***募集中***

宝石赤留学前・中・後の相談と女性の留学をナビゲート
受付中!→マルタ情報ナビゲーターによる女性専門留学相談
無料配布中!→マルタ留学準備:日本人向けマルタ留学マニュアルブック[公式]無料PDF(606.12KB)

メモイベントレポ
マルタ留学相談【女子会】【個別セッション】【交流会】/イベント【とっぱ会】のご感想





最後まで読んで頂きありがとうございます。

↓よろしければ、クリックしていただけると嬉しいです☆
マルタ留学 ブログランキングへ
マルタ留学 ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
にほんブログ村



メモマルタ留学のコラム連載始まりました!
口コミ情報サイト 「留学thank you!」

メモ私のマルタ留学インタビュー記事が掲載中!
留学情報サイト 留学くらべ〜るさん

カメラマルタの360°パノラマ写真等&情報発信中!
Facebook:Malta Journal 360
Tumblr:Malta Journal 360
Instagram:@maltajournal360

プレゼントこのブログ限定お得な宿泊特典アリプレゼント
ゴゾ島 ファームハウス 宿泊特典

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

マルタ留学ブログ@okayodonさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。