2007-08-23 23:13:31

悠悠自適

テーマ:栃木

この夏もカミさんの実家宇都宮へ。

今年も快適!!いっぱい食べていっぱい寝た。

那須ハイランドパークのガンダム展へ

行けなかったのが悔やまれるがこればかりは

お願いできない。


そして今年はここへ連れて行ってもらった。
ユリ

「ゆりパーク」

ハンターマウンテンという

スキー場の夏の顔。


一面にトンボが飛んでいる。

手を伸ばせばとまってくれる。見えるかなぁ?


とんぼ

スキー場なので純自然というわけではないが

緑と土は癒されますな。


次の日近所へお買い物。

そうそうヨーカドーチックなス-パーにて

夏物売り尽くしセールがやっていた。

ワゴンの中には洋服や帽子が・・・・・・。

とりあえず全種類のキャップ帽を撮ってみた。


背水の陣
背水の陣、十人十色


悠悠自適
悠悠自適


自由奔放

自由奔放


下克上

下克上


崖っぷち
崖っぷち

手にとらずにはいられない。

おもしろすぎる。センスあるなぁ。

おもしろすぎるがちょっと買う気にはならない。

いったい誰が購入するのだろうか・・・・。


でもどーか売り尽くして下さい。


こんな写真ばかり撮って喜んでいると

「また宇都宮をバカにして~」

とカミさんの妹に怒られた。

全然バカにしてないっす。

かぶってる人を目撃してしまったら自信ないけど。



大好きです。栃木。住みたいもん。



ちなみ写真に写ってる人カミさんです。

消せって言われるよなぁ・・・。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-17 16:17:39

夏休みの報告

テーマ:栃木

夏休みが終わり

早速ブログを更新しようと思っていたのですが、

資料を忘れてきてしまい書けません。


今回も大人の社会見学(栃木観光)

をしてきました。

詳しくは次回にします。


それにしても栃木県は奥が深い。

今回家族外出が少なかったので

期待のお父さんネタがなかったのが寂しいっす・・・。


しかし早起きして高校野球をTV観戦したり

のんびり、ゆっくりできた宇都宮での休みでした。


東京の停電にはちょっとビックリしましたが

うちの店に被害はなかったようで一安心。

ニュースを知ったのは宇都宮に着いて、朝食をとったあとでした。

徹夜して朝早く出ておいてよかったと胸を撫で下ろしたしだいです。


今回の見学は足利学校。

それともう一つは・・・・・・・・ん~ん?名前がわからん・・・・・。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-01-10 15:47:26

ミステリーバスツアー(分岐)

テーマ:栃木

「そろそろ首都高に入ります。」


一直線だった道がだんだん複雑に分岐しカーブが

増えていく。

はやっ!!もう東京だ。爆睡していたからか、

道が空いていたからか?とにかく東京だ。

首都高もガラガラでスピードにのったバスは

快調に進む。運命の分岐点はもうすぐ。


添乗員 「そろそろサンシャインが見えますよ」


あ~あ、サンシャイン。池袋かぁ~。

首都高からの東京の景色って実はあまり見た事がない。

東京通過を不満に思っていたのもどこ吹く風。

やっぱ東京って近未来都市じゃん!!すげーー!!

などと思いながら窓にへばり付いていた。


添乗員 「東京ドームですよ!!」


どこ?どこ?ドーム。おーーーー。


みたいな、おのぼりさん状態。東京見物でも感動できそうな

勢いだった。近未来都市ほんとすげー。


添乗員 「そろそろ運命の時がやってまいりました。

      渋谷、目黒方面なら東名、新宿方面なら中央。

      さぁーどっちでしょう?そして何処へ向かうのでしょう?」


子供  「東名なら、静岡方面。新宿なら山梨で武田信玄!!」


あーーーっ言っちゃったよ。誰もがそー思っていたのだよ子供君。

東名なら鎌倉よって、三島大社あたり、山梨なら武田縁のところ。


パンフを見る限りヒントらしい6つのお楽しみから

ホット○○○試飲。これってワインだろ。

だから山梨方面だろうとは見当がつく。

ただ怖いのは山梨→静岡とか静岡→山梨。

この線が捨てきれない。静岡だけはどーしても回避してもらわないと。


添乗員 「そ、そーですね。最近のお子様は鋭いですね~。さーどちらでしょう?」


さすがはミステリーハンター。一瞬戸惑いながらもうまく立て直した。

トンネルを潜り、新宿方面へバスが進む!!


添乗員 「バスは新宿方面へ向かいました。中央高速をぬけます!!」


ふうー。山梨だ。とりあえず一安心。

バスは代々木を抜け新宿副都心へ。


子供 「ゆーちゃん達のお家はどのへん?」


ゆーちゃんというのはカミさん。ちなみに店主はミヤムラ君と呼ばれる。

そうカミさんの家族にはミヤムラ君と呼ばれているのだ。

妹さんにもお姉さんにもお母さんにも。まぁいいけど。

ちなみにお父さんは?     呼ばれたことがありません・・・・・・・。


店主 「ここ!!ここ!!」


副都心の高級ホテルを指した。


子供 「・・・・・・・。」


また~、何いってんの??という子供の心の声がヒシヒシと伝わった。

はいはい、そんなわけございません。

呆れたのか、突っ込みもなくその会話は終わってしまった。


新宿をぬけ中央高速!!へ。

ベタベタだが、ユーミンの曲が頭を巡りだす。

これって一種の反射か??中央フリーウェー♪♪

うぁ、恥ずかしい。


東京には小雨が降り出していた。

                        つづく


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-01-09 14:39:44

ミステリーバスツアー(補足)

テーマ:栃木

今回もつづきじゃないっす。あしからず。


ミステリーツアーの参加メンバー


カミさんのお母さん、カミさんのお姉さん、

お姉さんの旦那さん(お兄さん)、その子供2人、

カミさんの妹さん、我々夫婦の総勢8人。


今回残念だったのはカミさんのお父さんが

参加できなかったことだ。無口だけどおもしろいお父さん。

ブログでも何度か登場したお父さん。そう鯉パンチのお父さん。

お父さん無しにミステリーツアーをブログのネタにするのは

正直不安があった。筆力がないのでおもしろく書くには

お父さんを描写することが重要であっていわばキモになるからだ。

それが無い状態でのツアーはキツイかなーと。

とにかくがんばってみよう。


注)

こんな風に書くとネタのためにお父さんと行きたかったのかって

なっちゃいますがけっしてそんなことありませんから、お父さん!!


バスは観光バス2台。(我々の乗ったのは1号車)

けっこうな人数正月2日から参加している。

年齢層は高め。子供はうちだけだった。(赤ちゃんはいたけど)


このツアーには添乗員女性がついた。

(ミステリーハンターか・・・・・・。スーパーヒト・・・。)

1号車添乗員眼鏡ちゃん。

年齢不詳な感じで当り障り無い感じ。ブサ可愛い!?

(ブサ可愛い・・・・美人とはいえないが愛嬌があって可愛く見える

 芸能人でいうとアイコみたいな微妙なポジション?あくまで誉め言葉)


ちなみに2号車添乗員はカワイコちゃんだった。

1度眼鏡ちゃんがいない時カワイコちゃんが1号車の点呼に来た。

座席から「かわいい!!」って声があがったほど。

もちろんちょっと酔い気味のおじさん達から。

確かにかわいいけど、おじさん達に優しくしてくれるのは

絶対眼鏡ちゃんの方なのに。わかってないなぁ。


こんな感じでスタートしたミステリーバスツアー!!

旅行案内に書いてあったこのツアーのタイトルを紹介しよう。

激長いよ。


<たびともバスツアー日帰り

2006年だからこそ!2大初詣に6つのお楽しみも

カニ1杯・殻付ホタテ1個・アワビ1個の海鮮お年玉付

祝!2006 年初詣ミステリー!>


うーーん何か意味がわからんが盛り上がってます!!

2006年だからこそ!!って・・・・。だからこそって?


2大初詣はともかく、6つのお楽しみも。。。。。

1.  願いが叶いますように!○○湖畔で冬の七夕祭り

2.  春を先取り!つるし雛見物

3.  甘酒のプレゼント

4.  ホット○○○の試飲

5.  もちいり郷土鍋と○のすき焼き!

6.  開運!福餅のおやつ

               内容は変更になる場合があります。


どーやら南下は決定的だ。行き先も???

○は予想つくんですが・・・・・・。まぁそれは置いといて。


こんな予備知識を踏まえた上で続きをお楽しみくださいませ。

っていってもつづきはアップしてませんが・・・・。まもなく!!


*無理やりひっぱってるんじゃありませんよ。

一度にやってしまうと、なかなかまとまらないんで。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-01-07 02:09:21

ミステリーバスツアー(前)

テーマ:栃木

正月1日

静岡→宇都宮へ。

もちろん東京を通り越えてそのままカミさんの実家へ。

ミステリーバスツアーに備えて、早めの消灯。


正月2日

朝7時ぐらいからバスに揺られる。

ミステリーバスツアーの始まりだ。

何がミステリーかというと、行き先がミステリー。

(ミステリースポット見学ではない)

初詣ミステリーバスツアーなるものに参加したのだ。

初詣には行くがどこをお参りするかは内緒っていう奴だ。


私が恐れていたのは南へ下ることだけ。

なぜなら昨日静岡から宇都宮までの長旅を終えたばかりだからだ。


戻るのはイヤだーー!!


容赦なくバスは南へ向かった。東北道を南へ。

そう首都高目指して。


首都高を目指すことが明かされたのはいいのだが、

問題はその後だ。東名へ向かうか中央へ向かうか。


東名だけはやめて~。

もし東名行ったらスケジュール的に静岡で決まりじゃん。

せっかく宇都宮まで行ったのに。

東京を経由するだけでもブルーなのに。

やっぱり戻るのはイヤだ~~!!


中央!!中央!!中央高速!!


そう願いながら空いている東北道を

かっ飛ばすバスの中で爆睡した。


                              つづく

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-09-27 20:06:50

餃子でもイチゴでもない

テーマ:栃木

かんぴょうサブレーってうまい。

初めてそれを目にした時はちょっと引いた。


かんぴょう?


どーからんでいるんだ?


サブレーにかんぴょうの粉がかかっている。

これかー。


一口食べる。

うまい!!鳩サブレーなみにうまい!!


栃木ではメジャーなお菓子?

たしかに栃木といえばかんぴょうだった。

餃子とイチゴの前は。


このネーミングのせいでメジャー可しないのか?

いや

うなぎパイはブレークしている。


ほんと美味しいから食べてみてくれ~!!

かんぴょうサブレーを。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-08-25 16:15:07

IN 栃木 8月17日 帰省日

テーマ:栃木

最終日。

朝、お父さん、妹は出勤してしまった。

あっけない別れ。

朝は忙しいからしょうがない。


午前、お母さん、カミさん、店主の3人は宇都宮市大谷町へ。

ここには、大谷石の発掘場がある。運転はお母さん!!


大谷石      耐久性に優れ、石の重量が軽い。石質が柔らかいため

          加工しやすい。旧帝国ホテルに使用。

          

大谷石発掘場  東京ドームがすっぽりと入る空間。平均気温13度。

           戦時は地下軍事工場、秘密倉庫などに使われていた。


大谷石採掘所     大谷石採掘所2   大谷石採掘所3

写真ではちょっとわかり辛いが、深くて、広くて、寒い。

でもとても幻想的というか、神秘的というか。

インディージョーンズに出てくる地下迷宮っぽい。まちがいなく儀式向き。


だからなのか、この巨大地下でファッションショーや、コンサートをやる

アーチストがいるらしい。しかも大物。

残念なのはイベントの残骸が残されているところ。もって帰れよ!!


こんなすごいイベント会場知らなかった。大谷町じたいとても静かで、

宇都宮の観光の名所があるなんて思いもしなかった。


お母さん 「ほんとに初めてだっけ?」


おーーーい!!おかあさーーーん!!

は・じ・め・て ですよー。

こんな凄いとこ一度行ったら忘れませんから。

しかも存在さえ知りませんでしたから。


       元皇太子夫妻記念碑

天皇陛下ご夫妻が、皇太子の時にここえお見えになったらしい。





次に向かったのが、すぐ側の、

弘法大師が洞窟に刻んだといわれる日本最古の石仏がある大谷観音。


       大谷観音

徳川家康の長女亀姫が大谷観音再興へ尽力をつくしたそうだ。

残念ながら大谷観音の写真は撮れなかった。




      広場

その側に広場がある。

大谷観音前前立平和観音が・・・。

      平和観音石像

修繕工事のため、石像の上の方へは

行けなかった。


知らなかった。宇都宮!!栃木は日光だけかと思ってた。

那須だけかと思ってた。

ビバ!ビバ!宇都宮!!こんなにスゲ-とこあるなんて。



アクティブだ。

こんなに観光したのにお昼には、実家に戻っていた。

栃木にいると一日が長い。午前中から動くからか?


お昼

カミさんのお姉さん(ブログ初登場?この3日間毎日会ってました)

とチビッコ2人(チビッコっていうと怒る)と合流。

一緒にご飯を食べに行った。


あ~あ連休終わっちゃったよ。(涙)

帰りは東京の家まで立ちっぱなしだったなー。

帰りのみ疲れた。

でも3キロ太った。食ったもんなー。引かれるくらい。


それにしても実家はいいな。

カミさんの実家は!!

いつでも行きたいと思う。

でも向こうは迷惑だろうなー。

久々とった長い休み。いいもんだ!!

                          おわり


長かった~                   以上




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-21 18:41:33

IN 栃木 8月16日 外伝

テーマ:栃木

カミさん 「散歩いこうよ」


店主  「コンビニでもいく?」


カミさん 「う○高、行こうよ」


う○高とはカミさん実家の正面にある、

宇都宮○子高校。

カミさんの母校でもある。


マジかよ。一般人入れるのか?

○子高か・・・。

「がんばっていきまっしょい」 

みたいな女子校生がいるのか?

などと勝手なことを妄想。


店主   「大丈夫なの?一般人入れるの?」


カミさん 「大丈夫だよ!」


怪しい。カミさんの大丈夫ほど当てにならん。

でも男ってバカなのだ。

頭の中は女子校生いっぱい!!わーい、わーい!

行きます、行きます。


校門まで歩く。

門開放だ。

学校って基本的に関係者以外立ち入り禁止なのでは?

しかしそんな立て札もない。


堂々と校門をくぐる。

確かに歴史がありそうな校舎だ。

カミさんがあれこれ説明してくれた。


店主   「何かあったら真っ先に俺たち疑われるよな」


カミさん 「そうだね」


カミさんはともかく店主は短パン、ビーサン、髭の部外者男。


店主  「この歳で年下の先生に見つかって怒られるのも辛いよな」


とりあえず散歩。



ちょっとした違和感。あれっ、おかしい!!

期待の生徒たちがどこにもいない。

「がんばっていきまっしょい」達はどこ???


もう、生徒達は部活を終えた後のようだ。

誰も残っている生徒はいない。

職員室らしい部屋に、先生らしい人が一人いるだけ。


案外それで良かったのかも。

へんに生徒に出くわしたほうが通報されそう。

たとえカミさんといっしょだとしても・・・・。


でもちょっとは見たかったな~。これ男心!!


少し切ない気持ちを引きずりながら、

その夜「がんばっていきまっしょい」というドラマを

初めて見た。CMしか見たことなかったので、

ちょっとうれしかった。 ん、やはりかわい~


「かわい~!!」を連発!!!!!

                 

まだまだぼうやだな。オヤジくさいがな・・・・。

                     

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-20 19:47:08

IN 栃木 8月16日 『やしおの湯』 後半

テーマ:栃木

『やしおの湯』 を出発!!

日光街道を下るらしい。

運転手は妹。

東照宮を通過。わりと空いている。

しばらくして、ちょっと寄り道。


わさび

わさび漬けのお店へ。静岡もわさびどころ。

日光もそーなんだ。水きれいそうだからな。


日光小川

お店の脇にきれいな小川。雨も止み

涼しさ倍増!!うーんマイナスイオン。


日光街道

日光街道旧道もかなり素敵だ!!


タバコも一服でき、出発!!

今市市へ。

お昼を食べに行くのだ!!

さっき焼きソバ食べたけど。

朝食もがっつり食べたけど。


わき道に入り、奥へと進む。

突如場違いな空間が出現!!

広場だ。そして日光近辺とはそぐわない

派手派手な建物!!真中には池??鯉入り。


まちがいない!!中華だ!!

マイナスイオン風景の記憶薄れた・・・・。


店は混んでいた。しかし5人だったのが

幸いし2階とやらへ、ご案内。

絶句!!

中華インテリア 中華個室


すげーー。なんかリッチっぽい。

こっちはビーサンはいてたけど。テーブル席座りてー。


我々の通されたのは座敷だった・・・・・。


メニューを見て驚く。安い。

時間はかかったが、おいしかった。

写真に撮る前に食べてしまった。

中華なので撮るまでもないかとも思った。

それよりも日光とのアンバランスさのほうがおもしろかった。

中華

この置物みたいに。店の名は 『山泉楼』


あっという間にたいらげ、車へ。

池の周りには鯉を見に親子ずれやカップルが。

そ、その中にお父さんが!!


カミさん 「お父さん何してるの?」


お父さん「・・・・・・・・・・・・・・・」


お父さんノーリアクションかよ!!

しかし何かを狙う鋭い眼光。


鯉がお父さんの前に浮上してきた。

お父さん「ニヤリ」。


その瞬間、


鯉にパンチ・・・・・・・・。


鯉びっくり!!子供でもしないぜ、鯉パンチ。

周りの親子やカップルのリアクションは

怖くてチェックできなかった。


カミさん 「やめてよ!!なにやってるの!!」


お父さん「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


やはり言葉なしか。でもとても楽しそうな笑顔。

子供だ!!完全に子供の笑顔だ。

周りの親子やカップルはドン引きだっただろうが。


お父さん、ほんとおもしろい!!


車にもどり、宇都宮に向かって出発。

運転は妹。


妹 「ねむーーい。」


連発していた。しかし誰も変わろうとしない。

お父さん、お母さん、店主はおかまいなしに

爆睡モードに入っていた。

妹はかなりご機嫌斜めだった。


実家に到着。軽く仮眠。

栃木に来てからおいしい物食べては

寝て、っていう生活。最高!!


しばらくすると、


カミさん 「散歩いこうよ」


動いてないからなー。


店主  「コンビニでもいく?」


カミさん 「う○高、行こうよ」


う○高とはカミさん実家の正面にある、

宇都宮○子高校。

カミさんの母校でもある。


             外伝につづく!!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-20 14:40:50

IN 栃木 8月16日 『やしおの湯』 前半

テーマ:栃木

辛い目を擦りながら朝起きる。

どうやら、今日の予定は温泉らしい。


面子はカミさん家族(お父さん、お母さん、妹、カミさん、店主)

の5人。

お父さんは仕事だったが行き先が温泉と決まると、

午前10時頃には帰宅していた。はえーー!!早退??

それでも女性陣は

「遅い!!置いてくか!!」

を連発していた。こえーーー!!

お父さんが帰ってくると即出発。れっつらごー!!


しばらくドライブ。高速っぽい道路で日光へ。


あっという間についた。そうここは 『やしおの湯』

やしおの湯 やしおの湯外


湯の成分とか効用とかいっさいチェックしていない。

ただ、いい湯としては有名らしい・・・・。


日光は雨が降っていた。


建物に入る。風呂から出た後の待ち合わせ場所を

とっとと決め女子陣は女子風呂に消えた。

さすが、女子陣全員B型!!

男子唖然!!の流れ。

「あれっお父さんは??」

そう、お父さんはすでにいなかった。

お父さんもB型なのだ。

このB型家族、まとまってるのかいないのか・・・・・。

慌ててお父さんを追った。

お父さんは脱衣所で、すでに貴重品をロッカーにしまおうとしていた。


お父さん 「貴重品あったらここいれな」


う~~ん栃木来て2日目。お父さんに話掛けられたの初!!!!

感動に浸る間もなく、店主の分をしまってくれたお父さん、

その後速攻で、サウナへと消えていった。


ある意味気を使うことなく、温泉につかれた。

お父さんはまだサウナ?

「俺が湯につかってると入りにくいのか?」

と思いあえて、店主もサウナへ。


「やばい、お父さん以外誰もいない。やっぱ隣に

座ったほうがいいか?」


迷ったが隣に座った。


お父さん「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


店主  「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


なかなか粘るお父さん。あとからサウナに入った以上

お父さんより早く出るわけにはいかない。

久しぶりにがんばった。がんばるとこが違う感じも・・・。


お父さんが先にあがってくれた!!

「お先に」の言葉もなく。もーーー。

しかしその後すぐにあがるわけにはいかない。

なんかお父さんの後ついてくみたいで。


頃合を見はからって、サウナを出た。

「お父さんがいない。温泉につかってないのか?」


なんせ貴重品のロッカーのキーはお父さんが

持ってるので、脱衣所に行くタイミングは合わせたい。

慌てて脱衣所へ。貴重品回収に間に合った。


着替えて待ち合わせの休憩場所へ。

全員そろっていた。


カミさん 「お父さんに聞いたら、まだ入ってるって」


入ってませんよ。脱衣所で顔合わせてますから。

貴重品お父さんから受け取ってるし、もーーー。


とりあえず団らん。焼きソバなんぞ食べていると、


「なんか揺れてないか??」


12時ちょっと前、地震だ。

長い揺れだ。しかし休憩所にいる人々、

わりと落ち着いている。驚いているのは外国人の方

ぐらい。


しばらくすると、女性陣再び風呂へ行ってしまった。

置き去り??

またお父さんと2人。お父さんタバコ止めちゃったから、

一人だけ吸うわけにもいかず、沈黙がつづく。


慣れました。ここ4年、毎回そう。

お父さんは家族全員に対して口数少ない人。

しかもB型。

あれこれ聞かれることもなく、わずらわしさがない。

なので、苦痛ではない。


知らぬ間にお父さんは眠っていた。


あとから聞いたのだが、お父さんはサウナあり温泉に

行くと湯にはつからず、サウナだけで終わる人だとか・・・。

会社早退して、温泉つかる!っていうならまだわかる。

サウナだけとは・・・・。

無関心に見えて家族好きなのね。お父さん!!

                         

                             後半へ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。