2009-07-12 16:54:51

夫婦の相互理解

テーマ:ブログ

カミさん  「どっか行くの?」


店主    「お台場」


カミさん  「何しに?」


店主    「ガンダム観に」


カミさん  「誰と?」


店主    「独りで」


カミさん  「休みの日なのに?」


店主    「うん」


カミさん  「そうまでして行きたいの?」


店主    「うん」


カミさん  「凄いな、ガンダム」


店主    「凄いよ、ガンダム」


カミさん  「じゃぁ、私も行っていい?」


店主    「いいけどほんとに観て帰るだけだよ。

        ガンダム以外お台場興味ないし」


カミさん  「え?」


店主    「ほったらかしだよ?」


カミさん  「い、いいよ」


店主    「文句言わない?」


カミさん  「う、うん」


店主    「それなら」



その時撮ったガンダム写真

http://photos.yahoo.co.jp/malle0824




~数日後の会話~


店主    「月曜日またお台場に行くから」


カミさん  「またぁ?」


店主    「うん」


カミさん  「誰と?」


店主    「花屋さん達と」


カミさん  「どーぞ、行ってらっしゃーいっ!!」



カミさんはお台場より残業して帰ることを選んだ。

前回で懲りたのだろう。

しかし店主がどんだけガンダム好きかということを

ようやく理解してくれたもようだ。ありがとう!!

ただガンダムのどこがいいのかは未だに理解できないらしい。

こればかりはしょうがないのでこちらも強要はしない。



*やはりお台場ガンダムは共に共感できる人と

 行くことをお薦めします。

 勿論独りで鑑賞するのも大あり。

 ガンダム好きは一日中鑑賞してても飽きることはないでしょう。


さぁ、ガンダムイベント始まりましたね。

また行かねば。




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009-07-04 16:32:58

エヴァ風

テーマ:ユニット

『七夕の短冊補完計画』


~KIビル戦術作戦部作戦局~


malle店主の話-使徒です!!

オペレーター1 「パターン青!七夕です!!」


店主 「来たか。すぐに短冊を用意させろ」


オトナリ氏 「本当にいいのか?」


店主  「かまわん・・」  


オトナリ氏 「KIビルの存亡を賭けた戦い・・か」


店主  「ここで負ければ未来はない。やれ」


女作戦部長 「わかりました。総員第一種書き込み態勢。

         時間がないわ。リミットは7月7日 0:00 。

         より多くの人に短冊を書いてもらうわよ」


オペレーター2 「竹の搬入異常なし。各重要官庁への通達、完了」


女作戦部長 「短冊の確保はできてるんでしょうね?」


オペレーター1 「malleにて確保。いつでもAVALONに搬送できます」


女作戦部長 「よし。あとは短冊に願い事を書いてもらうだけね」


短冊開発部女担当 「肝心のお客がいないようだけどどーなの?

              そのケアもあなたの管轄じゃなくて?」


女作戦部長   「ちょっと心配だけど諜報部が動いているので

           何とかなるでしょ」



オペレーター2 「ファーストゲスト発見。第3ブロック通過。ナチュロー前。

           あと8秒でmalle到達です」


女作戦部長   「以外に早かったわね。短冊リフトオフ!発進準備!!」


オペレータ1 「短冊射出準備完了。進路オールグリーン!!3、2、1、」


女作戦部長 「短冊!!発進っ!!」

                               つづく。

                               ことはない。



>KIビル戦術作戦部作戦局・・・・・目黒区中根KIビル1Fmalleカウンター内


>malle  人類の存亡を賭けた短冊をAVALONから託された

       対七夕迎撃要塞型喫茶店


>AVALON 母の日、七夕、クリスマス、年末年始などを主要任務とする

       公開組織特務機関の花屋。

       そして唯一の「AVALONの竹」を保管している花屋。

         

>竹    別名 「AVALONの竹」 謎は多いがその竹に短冊を掲げることで

       短冊に書いた願いが叶うとされている。

>短冊  汎用紙型決戦兵器。お客とのシンクロ率により力を発揮。

       シンクロ率が高い程願いも叶いやすい。


>短冊補完計画  シンクロ率の高い短冊を数多く集め「AVALONの竹」に

           括り付けることでKIビルにサードインパクトを起こそうと

           する計画。


<登場人物>

>女作戦部長  エヴァでいう葛城ミサト一尉  

>短冊開発部女担当 エヴァでいう赤木リツ子博士 
>店主 エヴァでいう碇指令(ただし短冊開発部女担当との不倫関係はない!)

>オトナリ氏 エヴァでいう冬月副指令(久々の登場。影は薄い)

>オペレーター1,2  エヴァでいうオペレーター2人


*適当にパクッてこじつけてるので厳密にエヴァの内容とは

  重なりませんのであしからず。

  しかしこれを読んで喜ぶ人がいるのだろうか・・・・・。        

       

        





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。