2006-10-22 20:24:30

オーラ道

テーマ:占い、チェック

さぁ、悪女占いであんな事、こんな事を書かれて凹んだ者よ!!

オーラソーマリーディング をおやりなさい!!

心を静めて思うままの色の組み合わせを選びたまえ。

そうすれば自ずと道が開けるであろ~~うっ!!


店主 「なにぃ!?オーラロードが開かれバイストンウェルへ行けるだとっ??」


オトナリ氏 「いやっ、そんなこと書いてない」


連続の手抜きブログ、占いシリーズ強行。万歳!!万歳!!


~オーラソーマリーディング~


http://white-love.jp/13.htm



オーラソーマ??

オーラといえばダンバインなんだけど・・・。

ダンバインネタはガンダムネタよりもわからないんだろうなぁ・・・・・。(涙)


オーラロードとかオーラ力とかオーラバトラーとか。

聖戦士とかショウとかシーラ様とかビルバインとかチャムとか。


『俺のオーラ力が・・・・。こ、これがハイパー化??』・・・・・・・(涙)


誰か食付いて、ヲタネタにも・・・・・無理か。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-20 17:20:20

振り向くな、悪女ーーっ!!

テーマ:占い、チェック

音譜あ~く~じょ~にな~るなら月夜は・・音譜


ってひねりも無く、手抜きながらも

さぁ~!!そこの悪玉悪女、本性明かして懺悔なさいっ!!

(女子の方が凹む内容。知ってる人達はわりと当ってる、こわっ)


~悪女占い~

http://aki-b.hp.infoseek.co.jp/T2/akujo/



音譜あくじょ~振り向くな、あくじょーーーー音譜

ってこれはアムロ。「あ」しか合ってないけど・・・。(涙)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-19 15:56:45

俺PS2の危機

テーマ:日記

ガァ~ンッあせる


またまた俺PS2ゲームの調子が悪い・・・・ガーン


俺ウイイレサッカーを読み込まね~パンチ!


必殺クリーナーCD を使ってみたが

そのクリーナーさえも読み込まないDASH!


遂に寿命かはてなマーク汗


それにしても読み込み時の俺PS2ゲームの音が凄いロケット

まるで俺PS2ゲームが苦しんでいるかのようにギーギー音を立てる汗


怖いんで何日か様子をみて再度チャレンジビックリマーク

やはり俺ウイイレサッカーを読み込まない。

そして苦しみの声だけが木霊する・・・・・・オバケ


待つ事10分タバコシラーDASH!


苦しみながらも読み込み始めた!!


おーーーーーっクラッカーキラキラ


俺PS2ゲームよくがんばった祝日

俺ウイイレサッカーをキックオフし、

いつものジョン・カビラの実況がはじまる。


相変わらずテンション高アップ


俺ウイイレサッカーを堪能している間俺PS2ゲームの苦しみ声が

止むことはなかった・・・台風雷


可愛そうに絶対近いうちに全壊するな爆弾キラキラメラメラ


それでも酷使し続けるけどねグッド!


俺チーム最高!!


ちょとっパー絵文字楽しくねアップラブラブ!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-15 21:30:23

天然は誰だっ!!

テーマ:占い、チェック

さぁ、皆さん久々ですが

おやりなさいっ!!


あなたの 『天然ボケ度チェック!!★』ダウン ポチッとクリック!!


http://www.fuji.sakura.ne.jp/~kurumi/tennen/check.shtml



私は 天然ボケ度 19%  芸能人で言えば「優香」級だそうだ。


~特に天然ボケの兆候はみられません。
むしろ天然ボケじゃなくて「癒し系」という感じです。
自分より年上の人から好かれる性格でしょう。~


まぁ、こんなもんかぁ。

もうちょい天然だと思ったのだが・・・。


やばい人いそう・・・・・・。楽しみだ。

報告求む。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-12 16:22:05

無題

テーマ:日記

お客さんと話ながら東京に出てきたばかり

の事を思い出した。


東京に住むまでは何度か遊びに来た事しかなかった。


せいぜい、渋谷、新宿。


東京デビューとしてはまぁまぁ普通だろう。

子供だったこともあり渋谷のスクランブルや、

センター街を歩くだけで嬉しく、新宿のアルタを見ては

TVの世界に近づいたような気になった。

いつも見ている「いいとも」はここでやってるんだって。


東京に住むようになって新宿、渋谷以外にも

繰り出していけるようになった。それでも学生なので

下北、池袋、ちょっと背伸びして青山表参道。

赤坂、六本木、銀座、西麻布、広尾この辺は大人の街。

踏み込むにはお金もかかるし

何を着ていったらいいかわからないし、

有名なお店の名前は聞いたことあるけど入る度胸も

なければそこでの振る舞い方もわからない。

そんな風に感じていた。


物凄く興味はあったのだけど・・・。ウロウロはしたかな。



「今の赤坂は大嫌い。昔は・・・・」


お客さんはそう言った。

高級なホテルや料亭が並び、TBSと洒落た一ツ木通り。

ホテルでの食事が一番の贅沢とされていた時代があった。

間違いなく大人の街だ。

今の赤坂はそういったハイソなイメージを失いつつある。

もちろんディープなゾーンは昔からあったけど。


お客さんの中では今なお赤坂はハイソなところであってほしい

という場所なのだろう。


「あの近辺の立派なホテルのお食事に連れて行ってもらえれば一人前の

大人として認められるって感じだったかな」


懐かしそうに語ってくれた。

確かに子供が気軽に行ける場所ではないし、

マナーから何から身に付けていないと恥じをかく。

そうホテルとは敷居の高い、そういう場所だった。


そういえば今の高級ホテル(オオクラ、オオタニ何かは例外)の

ロビーなんかは平気で短パンやサンダルの人がいる。

昔だったら絶対お断りされているだろうという人間でも

しっかりしたサービスをしてくれる。時代が変わり客層や

ホテルの経営方針も変わってしまったんだ。


赤坂・・。

改めて行ってみると・・・・・・。今はちょっと違うかも・・・・。

大人の街というよりオヤジの街か。

お客さんの嫌いになった気持ちが少しわかる・・・・・。




「昔の六本木は何にもなかったわよ。アマンドとキャンティーは

当時、私の若い頃だけど有名だったわ。」


聞いたことはある。

待ち合わせはアマンド、芸能人やセレブが集うキャンティー。

子供のころ六本木で知っている事といえば私もそれ位だった。


「キャンティーでのお食事もやっぱり大人の女って感じでうれしかった」


そうだろうなぁと思った。ピザやラザニアがメニューにある

深夜まで開いている高級イタリアン。当時の若者の憧れのお店。


「あの頃は凄く美味しく感じたのよ。ピザは薄いし・・・・・」


今でも名前は聞くがどーなんだろう??自由が丘にもあったなぁ。

ホテルのレストランを含めて今はお店の選択肢が山程あるから・・・・。


夜の街というイメージが強い六本木界隈。

しかし六本木ヒルズができて昼間も人で賑わっている。

陸の孤島だったのが最近は地下鉄のお陰でアクセスの悪さも感じない。

六本木は1日中明かりの消えない街になってしまった。


六本木の夜。

黒服とキャバ嬢、ディスコに外人。

怪しいし、怖いけど、でも遊びに行きたい。

若い時ってどーしてそーだったんだろーか。

今は六本木なんか全く興味なし。

ヒルズも映画見にしか行ったことないし。

お金があったら楽しいんだろうけどね。


一応いい歳になって

大人の街というところに一通り行った。

でも昔の憧れていた時ほどの喜びもなければ

感動もない。銀座もね。


初めて東京に来た時のキラキラしたイメージは

今はない。10年以上も経てば当たり前かぁ。


凄いスピードで東京自体様変わりしているのも事実。

それが良いのか悪いのかはわからない。

それでも世界に渡り合える街であることだけは確かだと思う。


古き良き時代だったと

自分が何十年後かに東京のことを語れるといいなぁと思う。

話を聞いてくれる若者に羨ましがられるような・・・。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-10-06 19:57:21

偽24

テーマ:ユニット

PM8:00~PM8:24 までの出来事。


PM8:00  <爆破予告のビル ジャックとCTUとの無線連絡中>

ジャック 「このままでは間に合わんっ!!何とかしろ!!

       だめなら衛星を使えっ!!早く!俺の端末に送れっ!!」


オトナリ氏 「でも衛星使うとなると上の許可が・・・・」


ジャック  「かまわんっ!!あとで俺から大統領に話すっ!急げっ!」


店主   「ジャック、悪い知らせだ。またキムがさらわれた」


ジャック 「なんだってっ?クソっ!!護衛は何をしていたんだっ!!

       何のためにCTUに送ったと思ってるんだっ!!」


店主  「護衛は全員やられた。もしかしたらCTU内部にスパイがいるかもしれん」


ジャック 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・スパイを炙り出せっ!すぐCTUに戻る」




PM8:02  <ボロ倉庫>

キム  「離してっ!!あっ!あ、あなたは・・・・・・・・・」


犯人  「黙っていろ。助けは来ない」


キム  「何であなたが・・・・。」


犯人  「今頃わかってももう遅い。計画は順調だ」



PM8:04  <爆破予告ビル周辺>

ジャック 「俺が指示を出すまでA班、B班はそのまま待機。

       車を出せ。いいか?俺が指示するまで動くなっ」



PM8:06  <CTU テロ対策ユニット作戦本部>

オトナリ氏 「あーあ、やってらんねーよ。ジャックが戻って

        来るのかよ。衛星カメラ動かすのかよ。

        キムのことで衛星のこと忘れちゃってないか?

        ポチっとな。あーあ、動かしちゃった」


店主     「だよなぁ。絶対忘れてる。しかしそれが狙いなのさ」


オトナリ氏  「えっ?!」



PM8:10  <ジャックの車。車内でCTUと連絡>

ジャック  「俺だぁっ!スパイはわかったかっ?今車に乗った。

        あと10分で到着する。何とかしろっ!」


店主   「今やっている。この10分間の通信記録を洗っている」


ジャック 「そーか。頼む。何かあったら連絡してくれ」



PM8:12  <CTU>

店主   「あと10分でジャックが戻る。オトナリ君、君に2階級昇進を

       約束する。偽の衛星画像を用意するんだ。それをジャックの

       端末へ送れ。選択の余地はない。嫌ならスパイ容疑で今すぐ

       拘束するぞ、そのための偽証拠もある。言い逃れはできない。

       誰も君の言う事を信用しない」


オトナリ氏 「な、なんで?店主・・・。わ、わかりました、従います」


店主   「よし。悪いようにはしない。頼む」



PM8:15  <ボロ倉庫>

キム   「チェイス、どーしてあなたが・・・・・」


チェイス 「・・・・・・・・・・・・」


キム   「チェイス!!答えてっ!」


チェイス 「うるさい!命令するなっ!お前のそういうところが

       気に入らないんだ、いい加減わかれっ!!」


キム   「チェイス、私を恨んでいるのね」


チェイス 「あたりまえだっ!お前も、ジャックも、CTUもアメリカも    

       みんな恨んでるっ!!」



PM8:20 <ジャックCTUに到着>


ジャック  「どーだっ!!わかったか?!」


店主    「通話記録からは残念ながらわからない。が、

        監視カメラにキムを誘拐する犯人が映っていた」


ジャック  「なんだって?!」


店主    「今映像をだす。これだ!!」


ジャック  「チェ、チェイス???」


PM8:23 57


PM8:23 58


PM8:23 59

       

PM8:24 00


ジャック・・・・・CTU所属 連邦捜査官。

キム・・・・・・・・ジャックの娘。

チェイス・・・・・元キムの恋人

オトナリ氏・・・CTU 技術スタッフ

店主・・・・・・・・CTU LA支局 局長



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-03 18:32:57

夜長の 『24』

テーマ:ブログ

またまた『24』を語る季節が来てしまった。


シーズン5 のレンタルが開始され

シーズン4 のTV放送が始まった。


やっぱり続きが気になる。


毎回、毎回引っ張れるのってやはり凄い。

ありえねぇーと思っていてもハラハラ。


ネタばれになるので話の内容は書けないが

それにしても今回のシーズン5 も

CTUを含む政府機関、ホワイトハウス、セキュリティー甘甘だし、

シークレットサービス、警備員、彼らは弱すぎてダメダメ。


はっきり言ってジャックがいないところではアメリカ負けっぱなし。

ここまでダメ大統領とダメ政府を描いちゃって大丈夫?

リアルアメリカ政府的にはどーなんだ?


まぁ、そんなことはどーでもいいが、

ジャックの強さは半端じゃないなぁ。

さすがアメリカを救う男である。


アメリカを救うのにアメリカに捨てられるジャック!!

それでもアメリカのために戦うジャックに魅せられてしまう。


「24」を観ている途中、CTUの内線音が鳴るたびに

自分の携帯電話を取り出してしまう今日この頃であった。


「パーマーーーーーーー!!」


「ミッシェルーーーーーー!!」


それにしてもクロエはジャックに次いで凄い!!

間違いなく君はトニーを抜いて準主役だ!!

キム!チェイスの手はどーなったんだ??教えてくれっ!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。