2006-07-28 14:59:38

★ウガンダの子供たちの絵画展

テーマ:Cafe

★ウガンダの子供たちの絵画展
 7月29日(土)~8月11日(金)


内容はこちら ↓


Mukwanoムクワノ

http://mukwanojapan.com/


一味も、

二味も違う「malle」をお楽しみ下さい。


ムクワノメンバ-の方々、並びに関わって下さった方々

お疲れ様です。


何故malleで?

と思った方一つ前のブログ読んで。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-26 17:20:09

ウガンダコーヒー

テーマ:Cafe

ウガンダコーヒーという物を出すことになった。


ウガンダの子供達の描いたいた絵を

絵画展という形でmalleに飾ることになった。

企画はもちろんボランティアの方々だ。

ウガンダコーヒーを出すことになったのもその流れ

からである。


そもそも絵画展なるものを何故うちでやるこになったのか?

私個人ボランティアなどとは縁遠い人種だ。

(むしろボランティアしてもらいたいぐらいである。募金とか援助金とか)

正直ボランティアの内容、子供達の絵、ボランティアの方々に

感銘したからなどという立派な感性は持ち合わせていない。

友人に頼まれたから引き受けた。「場所を提供する」

ドライなもんだ。


うちでいいのか?


貸すにあたりうちでは集客は見込めない。

多くの人に見てもらいたいのならばボランティアのみなさんで

集促しないと意味のないものになる。とだけ伝えた。

(店の力不足もあるが大きな街と違い不特定多数の人間が

訪れるような街でも店でもないから)

実際店に来てもらって十分理解してもらえたと思う。


ギャラリーとまではいかないが、このような形で店を

利用してもらえることがただ単に嬉しい。

ボランティアの絵画展だろうが、個展だろうが、

malleから何かがはじまり、広がったり、繋がったり

イロイロしてくれればそれでいい。


どのような内容であっても、

若い子達が目的を持って何かする様は見ていて心地がいい。

できる限り相談にも乗るし協力もしようと思う。


うちがコーヒー屋ということもあり

ウガンダコーヒーをチャーターしたらしく絵画展の期間限定

メニューとして登場させることになった。


詳しくは後日改めて。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-23 21:39:56

真実の値

テーマ:占い、チェック

あなたの真実の力を途方もない比喩で

鑑定してくれるそうだ。真実の力を知りたい人

どーぞ。↓

http://www7.plala.or.jp/not4sale/


23億5699万6806ポイントが私のポイントらしい。


このちからを何の束縛もなく、すべて解放した場合・・・

64カ国語をマスターできます
91組のお見合いを成功させることができます
29ヶ所で油田を掘り当てることができます
9日後に膝の裏がかゆくなります
「あれ?」と10077回つぶやけます
体中キムチだらけで30日間過ごせます
自分の新しい魅力を779個引き出せます
この道19年のベテランになれます
6人に分身できます
よく当たる占い師より12748倍よく当てられます
インド人の4人に1人をカレー嫌いにできます
ガッツ石松に11回土下座させられます
0.789mm幅にキャベツをきざむことができます
100Mを9.474秒で走ることができます
89桁の暗算ができます
10076人のおばあさんをおんぶして横断歩道を渡ることができます
きんぎょすくいで4088匹すくうことができます
19人の芸能人と友達になれます
体長10.2cmのオオクワガタを育てることができます
3.14km先のシマウマのしまの数をかぞえることができます
尼崎市長選に出馬し、17092票を得ることができます
近所の子供たちに76日間なついてもらえます
地球を0.0013228回転させることができます
時給13121円のアルバイトができます
10076人の心の傷を癒すことができます
平均株価を7938.28円上げることができます
スターウォーズ・エピソード352に出演することができます
43場所で大関に昇進することができます
88回思いがけないところで友人にバッタリ会うことができます
海に向かって「ばかやろー」と10076回叫ぶことができます
216人に晴れ男・晴れ女だと認めさせることができます
次の給料日まで4395円で乗り切ることができます
笑っていいとものテレホンショッキングに出演、電報が41通来ます
2度あることは94度ある
1石12鳥
3食カレーの日が116.8日間続いてもおいしく食べられます
国道2号線を風のように走ることができます
46.33歳年上の人と結婚することができます
大切な思い出を86個心の引き出しにしまっておくことができます
23歳まで身長が伸びます
世界で30068番目の北島三郎そっくりさんになれます
CDシングル2枚同時リリースできます
1ドル=36.37円になります
85日後に訪れるビッグチャンスをものにできます
くまとのガチンコ大ずもうで9連勝できます
10ペソもらえます
レンタルビデオを199日延滞できます
初恋の人と4年ぶりに再会することができます
年収が6.7倍になります
千葉ロッテマリーンズにドラフト9位で入団することができます
1年を485日にすることができます
あつあつのおでんのがんもどきを612個口に入れることができます
朝の身支度が19.6秒でできます
じゃんけんで20639連勝できます
ウルトラマンのカラータイマーを12分間延長することができます
富士山を3.4cm高くすることができます
アメリカザリガニを25381匹アメリカに帰郷させることができます
時間を7.85秒止めることができます
3日前の夕飯の献立を思い出すことができます
82人に心の底から「・・・ありがとう」と言えます

こころ安らかな、満たされた人生を送ることができます

周りの人を思いやり、誰かのために涙することができます

努力を惜しまず精進を重ね、自らを磨くことができます

希望を抱きあしたを信じ、輝ける未来を築くことができます

あなただけの真実を見つけることが、必ずできます

・・・・・・・・・・だ、そうだ。長い・・・。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-17 15:48:57

Tシャツ

テーマ:ユニット

ドイツから帰国し、

早速日本から出国しようとする者がいた。

彼の名は爺古。

オトナリTシャツ


店主  「な、なんだ?あのTシャツは!!」


ど根性Tシャツ(オトナリ氏バージョン)

注)プリントされたオトナリ氏は動きませんし、しゃべりません。


生産するのか?このTシャツ?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-14 16:08:51

WCの行方

テーマ:ユニット

オトナリ氏がブラジルに取り込まれた。

しかしもう一人同じように取り込まれた奴がいる。


オトナリ氏とバルデス


オトナリ氏 「お前もか?」


バルデス 「お前こそ?」


オトナリ氏、バルデス 『キャサリンっ!!』


しかしブラジルの計画は失敗に終わり

ブラジルもフランスも共に敗れた・・・・。


優勝をさらったのは何とイタリア!!


ワールドオトナリカップ


イタリアのリッピ監督が喜ぶ。


店主  「ちょっと待て!あのカップは・・・」


スタッフ 「あー!!カップが違う!!」


店主   「あれはワールドオトナリカップさぁ」


スタッフ 「偽物じゃないですか」


店主   「あのイタリアをも欺いたというのか?!」


スタッフ 「何とかしなくては!?」


店主   「もう遅い。おそらく本物は持ち出されている・・・。」


                                 つづく

              

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-11 14:50:51

終焉、そしてジダンも。

テーマ:サッカー

WCが幕を閉じた。

いろいろあったが盛り上がった大会ではないだろうか。


決勝に関してはマテラッツィに始まり、マテラッツィに終わった

試合だった。


彼のヒールぶりが世界レベルになり、

ある意味小物から大物になった選手。ジダンを葬った選手。




今回はジダンの報復行為について書いてみる。

(あくまでもジダンびいきに書きます)


ジダンにとっては悲しい結末となったが

すんだことはしょうがない。


挑発に屈したジダンだが、私はそれでもジダンを非難しようとは

思わない。

スポーツマンとして愚かな行為だなどと

むしろ偽善的なことを言ってる奴の方が百倍許せん。

サッカーを代理戦争にみたてて煽ったり、お金儲けのこと

しか考えていない奴らにそんなこと言われたくない。


あくまでもスポーツの枠でやっている限り、報復が罰せられる

のは理解するが、人間がやっていることであって、

90分以上も侮辱や屈辱のオンパレードを浴びせられ普通にいられる

人間の方が気持ちが悪い。

ジダンは愚か者だなどと言う輩は同じ目にあってみてから言え。

戦略なのかいつもの事なのかわからないが、

挑発していたマテラッツィが空気の読めない馬鹿であることは

間違いない。


そもそもそんな罵声を浴びせるほうがスポーツマンとしてどうなのか

という事だと思う。しかもそれが当たり前だというのならそれこそが

スポーツをやる環境としては最悪で、イタリアという国自体の

知的レベルの低さを世界にアピールした行為なのである。


同等以上の処分がマテラッツィに課せられることを願う。


報復しようが退場しようがジダンのこれまでの功績は

汚されるものではない。

こんな馬鹿げた形で終焉を迎えてしまったが、

彼は間違いなく誰からも尊敬されるサッカー選手である。


引退の花道は飾れなかったが彼はこれからも

私が一番好きなサッカー選手だ。


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-07-08 17:41:11

お見通しだぁ!!

テーマ:占い、チェック

う~ん、久しぶり。

今回は性格判断です。当たるともっぱらの噂!!

2,3人やってみたけど当たってる気がするんだよね。

自分含めて。


さぁ、やってみて!!


『おまえらの性格はmalleっとお見通しだぁ!!』  うわぁっ!さむっ!!


http://www.geocities.jp/standing_art/hoheto/kazu.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-06 16:24:14

あと一つ

テーマ:サッカー

サッカー話続きますがしょーがない。WCですんで。


フランスVSポルトガル


試合終了のホイッスルが鳴った。


ジダンとフィーゴが抱き合いユニホームを

交換する。


世界のサッカーを支えてきた

2大スターが健闘を称えあう。

なんて素晴らしい光景なんだ。


少ないチャンスをPKできっちり決めたジダン。

あのプレッシャーのなか仕事を成し遂げた彼。

フランスに勝利を呼び込んだ。


とびきり活躍した選手はこの試合にはいなかったが

やはり決定的なところは彼らにまわって来る。

やはりそれがスターなのだ。


たまたま今回はジダンが決め、フィーゴが外して

フランスが勝った。

(フランスはもとから守備は強いけど相変わらず

FWはお粗末、アンリの調子悪すぎ)


慎重に戦った結果地味な試合内容だったが

ジダンとフィーゴから目を離すことができなかった。


なんだかんだしている間にフランスは決勝まで

来てしまった。あんなに弱かったのに。

ここまで来たらフランスを応援しよう。

神になれっ!!ジダン!!


あー、やっぱりこの二人には日本にきてもらいたい。

Jならあと5年はいける。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-04 18:10:54

中田英寿

テーマ:サッカー

中田英寿が現役引退を表明した。

このWCを最後に引退を決意していたようだ。

先程彼のブログを読んだ。


彼はサッカーエリートである。

しかしサッカーだけに打ち込んでいたわけではない。


なぜならサッカー選手でいられる期間には限界があるからだ。

引退後の人生のほうが確実に長いことを彼は理解している。


語学を習い、いろんなビジネスにチャレンジし、

引退後の自分について常々考えていたのであろう。


彼の凄いところは2足、いや何足かわからない草鞋を履いても

本業のサッカーを疎かにしないところだった。

『誰にも文句は言わせない』

彼の生き様にぴったりである。


すべてをこなす彼の努力と能力の高さは言うまでも無いが、

どうこう騒ぐ外野の声は彼に対しての低レベルな僻みであり、

相手にする必要はない。


そして彼の決断も理解しなくてはいけない。

もちろん、日本サッカー界にとって今も必要な人材だし、

代表としては主力だ。まだまだ個人的にはプレーも観たいし、

十分活躍もできるかもしれない。

しかしプロサッカー選手を辞めるだけで人間を辞めるわけではない。

この先も彼の人生だ。悔いの残らぬように生きてくれればそれでいい

と私は思う。サッカー界には十分貢献したのだから。お疲れ様。


サッカー協会はこの事態をしっかり受け止める必要がある。

彼に頼りすぎだったのだ。

若手育成プロジェクトの集大成が中田英寿だと

いうが、それは単に彼がすでにプロフェッショナル

だっただけで協会の功績でもなんでもない。

現に中田の後継者はどこにも存在していない。


確かに異質な光をはなつ中田は今の日本代表には

荷が重かった。せめて中田と対等な人間がいてくれたら

この時点での引退は回避できたのかもしれない。

この4年間で中田に追いつく選手が現れなかったことが

悔やまれてならない。

今回のWCで選手や協会は中田から何を感じたのだろうか?

中田からのメッセージが届いたのか?

今後の成り行きを注意して見て行きたいと思う。


4年後、

世界と渡り合える本物はもういない。




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。