WRITE・WRITER・WRITEST(ライト・ライター・ライテスト)

雑誌やムック、Webで文章を書いています。


テーマ:
我が社(アバンギャルド)では、毎週「文章講座」をしています。
テーマに沿って400字の原稿を書いてもらい、お互いに修正箇所を指摘します。
原稿を書くときにルールがあります。たくさんあるのですが一部を紹介。
 
・接続詞を使わない
・指示語(これ、それ、など)を使わない
 
今日の文章講座が終わってから、後輩F君に聞かれました。
「栃尾さんは、文章講座のルールをきっちり守って原稿書いてるんですか?」
私の回答はこうです。
「いや、守ってないよ」
 
なぜなのか。考えた。
たとえば、滅多に使わないけど、「そして」を使うことも、ある。
「朝食に必要なのは、おいしいパンと上等なバター、そして淹れ立てのコーヒー」みたいな? 
本当にこの文章を書いたことはないけど、そういう感じ、わかりますでしょ?
 
上に書いた「そして」を使うためには、他の場所で使わないほうがいい。
「そして」をどれだけ効果的に使うのか、引き立てるのか。
そのためには、他で「そして」を「使わない」技術が必要なんじゃないかなって。
 
「使わない」訓練をして、本番では「使う」。
理由はこんなところかと。
 
【アバンギャルドの採用ページ】
http://avant-garde.jp/writer/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

栃尾江美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。