• 25 Jun
  • 24 Jun
    • 将来は女性消防士さんが増えるのかな。

      火事だ!   煙がもくもく出ています。         ゴホッ、ゴホッ、、、       すたこらサッサと避難訓練。   お兄ちゃん、あたちが助けましゅよ!     ちょっと待っててね、、、         と、消防服を着せてもらい       出動!   この消防服体験は、なぜか女の子たちだけが並んでいました。     お兄ちゃんは、「いいよ\(゜□゜)/」と興味を示しませんでした。      

      1
      テーマ:
  • 22 Jun
    • 韓流になるとドラえもんにもこんなアレンジが、、、驚愕!左右反転したドラえもん(笑)

      (続き)   新千歳空港のわくわくスカイパークで、     ドラえもんの各国のマンガを手に取ることができるのですが、   まず、スペイン語バージョン。   日本の食卓がそのままに、       つぎに、中国語バージョン。   のび太がスラスラと文字を書く描写は図形化されています。       ほかにもいくつかあるのですが、やはりそこは、韓国。   そのまま翻訳するだけではないアレンジが加わっています。             ごらんのとおり、左右が反転して製本されています。   左から右にページが進むように反転したのでしょうね。     幸い、ドラえもんは左右対称です。     でも、のび太のパパの着物(丹前)とかが左前になるのでは、、、     など気になることも。ちょっと、時間がなくて確認ができませんでした。     閲覧自由なので、新千歳空港に行ったときに確かめてみるのも一興ですね。  

      4
      テーマ:
  • 21 Jun
    • 根津美術館 伊万里・柿右衛門・鍋島

      夏至の日差しに焦げながら、根津美術館にたどり着く。 クマさんの建物が、涼しく迎えてくれた。 とりあえず、ゆずスカッシュを飲み干す。 緑の中に身を置き、時間を流す。 御無沙汰していたガンダーラ仏に、いまさらながら地震は大丈夫だったの?と聞きなおす。 濁り白から、淡い青、白の地をめでながら、 江戸時代の肥前に思いを馳せる。 140点のコレクションを一度に観ると、甚だ勉強になります。 タイルに生涯をささげた、山本氏の労とのこと。 熱い日になりました。 ちょうど、手塩皿をさがしていたので 4種類を一つずつ買って帰る。

      2
      テーマ:
  • 18 Jun
  • 11 Jun
    • 週刊 息子と熊本城をつくろう その2 石垣の質感をだしていこう

      水性ホビーカラーで筆塗りをしていきます。       まず、丁寧に面塗りをしていきますが、   揮発するので、粘度がやや高くなっていまいます。     うすめ液をつかってもいいのですが、混色をしているのでそもそも塗料が多めになっています。     水性塗料なので、筆に水分をふくませてなんとかしのぎます。         真剣な息子のまなざしが、いいねぇ。       御殿部分の基礎をすじ塗りで塗るのも上手になりました。  

      2
      テーマ:
  • 08 Jun
    • ことしは、とうもろこしも育てよう

      去年、札幌の大通公園で、おばあちゃんと食べた   焼きとうきびが     いたく気に入った息子。     今年は、トウモロコシを育てることにしました。           朝顔と枝豆も元気です。       朝顔と枝豆を交互に蒔いています。        

      テーマ:
  • 07 Jun
    • 週刊 息子と熊本城をつくろう その1 デラックス版の石垣は大きいぞ

      松本城がいいかんじにできた余勢をかって、   こんどは、熊本城に挑戦することにしました。     黒い板張りがかっこいいのと、     石垣の縄張りもちょうどいい大きさと範囲です。         まずは、石垣から塗装をしていきます。   石垣の溝が浅いので今回は石垣部にはサーフェイサーは噴きません。         筆塗りでまず濃いめの色をぬります。       熊本城の急峻な石垣のフォルムが美しい。           そのあと明るめのいろでコントラストとぼかしをつけます。        

      1
      テーマ:
  • 04 Jun
    • 世界の車窓から ハマーン・カーン専用列車での旅

      北の将軍様ではありませんが、   指導者たるもの専用列車なるものをお持ちです。     ハマーン殿の専用列車がこちらであります。     パールホワイトとパールピンクの機体。   まさに、ハマーン専用機であります。     今日は、ハマーン専用列車に特別搭乗して山梨県に進出したであります。       コクピットからの眺めであります。

      1
      テーマ:
  • 01 Jun
  • 30 May
    • 惟宗秀吉、惟任光秀、惟澄長秀

      惟宗、惟任、惟澄とも九州の名族ゆえ 信長配下の3武将がその姓を名乗る。   中国・四国にそれぞれ2カ国与えた後、それを再び召し上げ、 九州を3カ国づつ分け与えるつもりだったのか。   ただ、惟宗氏は令集解の著者、惟宗直本などの名もあり、 また、島津荘の在庁官人が出自と目される島津氏も惟宗が本姓。   惟任、惟澄の声は聞かず。 おそらく、信長に進言した者がいると思われる。 山科、菊亭などの有職故実テクノクラートによるものか。    

      2
      テーマ:
  • 28 May
    • フォッフォッフォッ、バルタン星人の分身の術。

      バンダイのプラモデル。   バルタン星人二代目が完成。         頭部の着色は、ジャックと戦ったJr.っぽくしました。   2代目なので、スペルゲン反射鏡も取り付けられるのですが、     以前製作時に結構取れやすかったので、     今回は、閉じた状態を選択。     初代とは違う、スマートなフォルムです。                       そして、   吊ってみました。     左右から光を当てると、分身の術!

      1
      テーマ:
  • 23 May
    • 吉川弘文館 日本史大辞典 惟宗秀吉のつづき

      惟宗氏は讃岐の秦氏が本貫とのこと、   それにしても、信長公は意外と古代的権威も重視していたのか。   たしかに、九州はオオトモやタチバナといった古代姓にちなむ大名も多い。   豊臣姓も豊前・豊後の豊の国のオトドなる由来か。   大友義統も城井重房も、ささいなことで豊の国を追われた。

      テーマ:
  • 19 May
  • 16 May
    • 菅原道真の祖先は土師氏

      道真の曽祖父古人が、   天応年間に「土師宿禰は凶儀ばかりにて、   居地より菅原に改姓したい」と申し出て変わったとのこと。   古代的な姓は、このようにしても淘汰されたようです。  

      テーマ:
  • 07 May
    • ペルンシュテイン家の落日 ボヘミアの歴史の勉強の続き

      中世のチェコ王冠諸邦の有力貴族だった、ペルンシュテイン家は現在のプラハの文化興隆の礎をなしたともいえます。   ただ、その没落は法定金利の上限が10%から6%に引き下げられたことがきっかけとは、きわめて勉強になりました。   土地を担保にして、教会などから低利で借りたお金を、土地をもたない庶民や貧乏貴族に高利で貸し付け、さらに土地を買い増していました。   しかし、利ザヤがでなくなり瞬く間に破たんしたとのことです。

      テーマ:
  • 06 May
    • 特撮づいてきたところで、バルタン星人を鋭意制作中。

      バンダイの30年前のプラモデル。   バルタン星人2代目!     初代の造形も人気なのに、     あえてバルタン星人の2代目とは、なかなかバンダイも粋なことをする。         おっと1/350スケールとは、   ウォータラインシリーズとの共演もできるかバルタン!!     っとつぶやきながら、         塗装の構想を練る。   スペルゲン反射板は閉じた状態にしようと決断。     当時の映像をDVDで確認。     毛利博士が背広にネクタイで宇宙に行ってしまうとは、、、、     台本には名前の設定がなかったけど名前が衛だったらおもしろいね、     もしかしたら毛利衛さんは子供時分にこの話をみて     宇宙飛行士になったのかしらん。         まずハサミを鈍色で塗装。   なるべくライナーから離さずに筆塗り塗装。         バルタンの目はクリアパーツ。   ウルトラマンアート展で学習すると、マッキーで目を着色していた。     それにならいマッキーで。     バルタン本体は下塗りをして、模様を重ね塗り。           最近の初代バルタンのソフビがまたよくできている。  

      4
      テーマ:
  • 04 May
    • かえでの花

      かえでの花。 晩春の季語ですが、 初夏の庭に遅ればせながらといった たたずまいで残っていました。

      テーマ:
  • 02 May
  • 01 May

プロフィール

McBEEの壺

自己紹介:
古今の美術・芸術を、歴史的見地から解釈を深めようと日々模索しています。

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

旧ランキング

歴史・仏像
870 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。