まくまく ゆる~い感じで弾いてみた

また~り、ゆる~く 日常音楽生活を語ります
過度な期待はしないでください。


テーマ:

今回の機材紹介は ニコ動にて メインで使用しているギター

キャパリソン まくまくの代名詞になってきました。


ドギつい ヘビーな音しか出ないイメージありますが

こちらのモデルは比較的に色んな音が鳴らせるギターだと思います。


コイルタップ(トーンノブが押式スイッチ)でシングルへ切り替えもできたりもします。


まくまく ゆる~い感じで弾いてみた

最初にこのギターに興味を持ったのは マティアス・エルクンド(Freak Kitchen)

が好きでよく聞いていて、このギターメーカーを知りました。

ピロピロがクローズアップされがちな人ですが、バッキングでは

実に多彩な音を出しています。 たぶんこの人はソロプレイを封印してアルバム作った方が

評価はもっと上がりそうな気がします。 コードの組立はほんとハンパないっすよ


あと おもしろいのが フレットのポジションマーク

が時計の針になっています。


まくまく ゆる~い感じで弾いてみた

 3フレット=3時 5フレット=5時 以下上フレット番号と同様の時刻 


あとはトンガリヘッド!! たぶんこの形がこのギターが今一つ売れない原因かもwwww

ユニークなんだけどねぇ、 でも大半の人は抵抗あると思います。

アイバニーズのリバースヘッドだと思えばいいんですぅ!!








AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

まくまくさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。