しゅんぎく

テーマ:

コンチワ━ヾ(o´C_`o)ノ゙━ァ!!

 

横浜パーソナルトレーニング MAKOTO lifestyle produceです。

 

 

先日、白菜について勉強しましたが、今回も『鍋に入れたら美味しいもの』つながりで簡単に勉強していきたいと思います。

 

こいつも鍋によく登場し、“ならでは”の味を醸し出してくれます( ´艸`)

 

 

 

しゅんぎく -garland chrysanthemum-

 

{F3FF4DEE-CC30-4CCE-96AA-6DD51A9857E0}
 

名前の由来は、春に黄色の花を咲かせるから。

 

漢字では春菊、別名キクナとも呼ばれており、地中海沿岸から室町時代に渡来。

 

独特な香りがあるので、それが好きな方も苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、香りの成分(α-ピネン・ベンズアルデヒド)は胃腸の働きを良くし、痰の除去や咳を鎮める作用があると言われています。

 

ビタミンB2、C、E、カルシウム、鉄などの栄養素があり、緑黄色野菜ですのでカロテンの含有量も豊富。

 

緑黄色野菜の中でカロテン含有量の高いほうれん草をも凌ぎますヽ(*'0'*)ツ

 

カロテンは体内で脂溶性ビタミンのビタミンAに変わるので、鍋でさっぱりいただくよりも、実は油を使った調理法(炒める・焼く)の方が栄養吸収面で見れば良いんですよね。

 

鍋にたんぱく質食材(脂を含む肉や魚)を一緒に入れたり、ごま油やオリーブオイルを鍋にひと回しかけてから召し上がればバッチリですv(^ ^)v

 

 

 

〈選び方〉

葉が肉厚で濃い緑色、葉先がピンとしていて、茎は短く細いもの。

 

 

〈保存法〉

葉先を乾燥させないよう、湿らせた新聞紙で包んでからビニール袋に入れ、冷蔵庫へ。

 

 

 

ごきげんよう─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

 

 

 

 

MAKOTO lifestyle produce

横浜駅徒歩7分のプライベートジム

未来(あした)の笑顔を守るパーソナルトレーニング

「MAKOTO 横浜駅」で検索!

 

《無料カウンセリング受付中》

AD