1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年11月30日(水) 18時28分42秒

父親の自覚

テーマ:旦那編

結良

だんだん顔がかわってきました。

お願いだから、美人になってください(^^)



さて、ここ最近は酵素風呂スプリングス のサロンにいるだんなこと私です。

サロンにいると、たくさんのお客様から「おめでとう」の暖かい言葉。

ついついにやけて、愛娘の話をしてしまう親ばかな私です。

スタッフには、「私たちには見せない笑顔でしたよ。」なんて

言われてしまう始末。すみません・・・。


妻と愛娘は、現在私の実家におります。

私は、何年かぶりの一人暮らし。

よーーーーーし、羽を伸ばすぞ!




・・・なんてことはしないのです。

というか、外に飲みに行ったりする気がなぜかおきない。

家で自炊して、ご飯してます。

お客様にお話したら、

「無意識に父親の自覚が芽生えているのよ。」



・・・なるほどぉ。

そうです、父親ですもの。しっかりしなきゃ。


父親について真剣に考えてみようかなと思う今日この頃。


夕焼けがキレイでした。


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年11月29日(火) 20時41分59秒

産後初めてのトイレ~座薬と注入軟膏

テーマ:育児編

生後10日目。

結良 36.4℃

私  36.5℃ 少し貧血(薬飲む)


初めての薬

出来る事なら一生お世話になりたくなかったお薬です。。。。

おしり合いになりたくなかった。。。(親父ギャグ 笑)


出産当日の夜。。。

旦那様と2人きりの病室で15時間ぶりに尿意をもよおした。

オマタに感じる引きつったような違和感&その後方辺りの痛み。。

おしっこして平気???

しみるんちゃう??

おしりの異物感はいったい何???


とりあえず、個室に備えられた完全オートマチックのトイレへ。

長い同棲生活を送ってきた旦那様とは言え、静まり返った個室内でトイレするのは未だに(恥)な私。。。

羞恥心はまだ持ってますよ!!


恐る恐る温かい便座へ座る。

「悪露」(おろ)と呼ばれる子宮内にあった血液が大量に便器に流れ落ちた。

看護婦さんによって(であろう)いつの間にか装着されていたでっかいナプキン(尿漏れ用大人オムツみたい)に吸い込まれきれないくらいの自分の血液に驚く。

女の子は生理で慣れてるはずやけど、今回のはかなりやなあ。。。

~余談ですが、分娩時に排出された私の血液は牛乳瓶3本分らしいです。。。


子宮がきゅ~っとにぎられる。。

いたいよお。。。。


種類の違う痛みが後方部分で主張していた。

先生に渡された薬の意味に気づき、恐る恐る消毒されたコットンで気配を探ってみた。

(鏡で見たかったけど、旦那様いるし、やめた。。っていうか、普通見ないか、、、)


bshふヴ、@;m!!!


何かでてるやん!

痛い!!


これがうわさの「中に注入、外にさっと塗ったよ」ってやつかあ。


いやじゃああああああああああ!!!!!



っというわけで、「痔主」になった私。。

「地主」の方が良かったなあ。(クスン)



こんな事、世界中の方々に公表するもんではないとは思いますが、旦那様が先に言っちゃったし、「私だけ??」っと悩んでる女性の方々に少しでも安心していただければというわけで、

汚い表現などお許しくださいね。




出産10日目の現在、もういたくないもんね!

オマタの傷もまったく主張してないです。

ドーナツ座布団の出番は無しです。(先生、上手!)



痛みは消えたおしりの凸は、いつ凹なんでしょうか?

経験者の方教えて下さい。



PS.たくさんの暖かいコメント本当にありがとうございます。新米ながらがんばってます。今後も、「育児編」をよろしくお願いいたします。ダーリンの「旦那編」も。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年11月28日(月) 18時17分27秒

体質改善

テーマ:旦那編

今日の愛娘です。ん?

ん?んん??

実はこれ私の産まれたときです・・・。

本邦初公開です。(恥)

似てるらしいです・・・。角度によっては・・・。将来がちょっと不安です(´`)


さて、表題の体質改善ですが、

12月に酵素風呂スプリングス にて中医学保健指導員による

体質改善を目的とした、プチ断食、ダイエットセミナーを開催します。

中医学とは簡単に言うと、東洋医学です。薬などに頼らず、自然治癒力を

高めるということですね・・・。

詳細はhttp://ameblo.jp/springs/ に近日中に発表します。


実は私、中医学保健指導員の資格を持っているんです。


ダイエット目的の方や、便秘や冷えでお困りの方、体質改善してみませんか。


※参加費用は無料です!!


ゆら 11月28日

こっちが今日の愛娘です・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005年11月27日(日) 18時25分15秒

初めての授乳~おっぱい高熱に襲われる~

テーマ:育児編

結良ママです。

結良 生後8日目。


今日のお買い物

退院して初めての夜のお話。。。


初めての愛娘とふたりきりの寝室。

看護婦さんに任せていた夜のお世話も今日から私の使命。

身体はまだ万全ではない。

おなかの中で子宮がきゅう~っと収縮する痛み&出血多量。


オマタも痛い(恥)。。。

隠しておこうと思ってたけど公表されてしまった「痔」も痛い(恥)。。。

(「旦那編」参照)


でも、

とにかく一番痛いのは「おっぱい」!!!

きっついわあ。。。。


おっぱい四角くなるって知ってました?

パンパンに張りすぎて(推定F’ダッシュカップ)、はんぺんみたいな形に変形。

しかも全身の血液を溜め込んだかのような高熱を発している!!

脈もかなり主張。

今にも破裂しそうな四角いおっぱいは、栓が詰まって出口が無い。。


いたいよお。。。

いたいよお。。


おなかがすいて夜泣きする愛娘におっぱいがあげられない悔しさ。。。

慣れないミルク作りをしながらまた泣き虫な自分が出てくる。

高熱に襲われたおっぱいはとにかく栓を開放してあげるしかないらしい。



寝不足で迎えた次の日。

救世主が現れた!!!


性別 女性

年齢 中高年

体格 ご立派!!!

服装 白いかっぽうぎ


名づけて  「ゴットハンドおばちゃん」


旦那様のママが呼んでくれたこの「ゴットハンド」の持ち主様のおかげで、私の四角いおっぱいの乳腺トンネルは無事開通したのです。


まだ十分な量は出ないけど、初めておっぱいをくわえてくれた時、またまた泣き虫な私が出てきた事は言うまでもありません。。



出産8日目の現在。

ミルクにも頼りながら、がんばって授乳してます。

母乳がいっぱい出れば経済的でしょ!?(笑)

スプリングス のお客様が「酵素風呂に入ったら母乳の出が良くなった」って以前言ってくださったのを思い出しました。

産休中ですが、お客さんとしてお風呂入りにいきたいなあ。。



。。。次回は、初めてシリーズ第2弾!!「産後初めてのトイレ~座薬と注入軟膏~」をお送りします。





いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005年11月26日(土) 14時42分04秒

出産物語・・番外編

テーマ:旦那編

お待たせしました。番外編です。


無事愛娘が産まれ、オレが抱いている横で、先生のママへの

処置が始まった。

あんなでかいハサミで記ってしまったんだもの。ちゃんと縫って

もらわなきゃ。


その前に、お腹にあった羊水が出てきた。ビシャッ!ビシャッ!

結構な量だ。先生は、エビみたいに、腰を引いて羊水が

かからないよう逃げている。まじで、えびみたい。ウオッとか言ってる。


気を取り直して処置に入ろうとする先生。オマタに向かい座ろうとした

そのとき、ふたたび羊水登場!先生驚きながら、今度は

ザリガニみたいに腰を引いてる。「良く出るな~。この子」だって。

そりゃそうでしょ。酵素風呂 にしっかり入って栄養たくさん補給したもの。

おかげで、我が子もでかい!


ザリガニ腰の先生の処置が始まる。羊水の後は・・・・・




うぉぉぉーーーーーー。

なんだあれ?レバー出てきたよ。しょうがとごま油でレバ刺しできるよ。

そう、胎盤です。本当にレバーみたいだった。でもその胎盤から

この子は栄養やら、酸素やらもらっていたんだな。

ありがたや。ありがたや。そして、お勤めご苦労様。


そうこうしている内に、縫合が始まった。最近の糸は抜糸もしなくて

OKで、痛みも少ないらしいですわ。医学の進歩はすごいね。

「傷もほとんどわからないように縫っとくから」

先生・・・もともとまじまじ見るとこじゃないよと突っ込もうと思ったが

やめといた。

このころには、分娩室は和やかムード。さきほどの緊張感が嘘のよう。



突然、新米ママが

「先生、痔もどうにかしてください。」

アホなコメント。(妊婦さんはほとんど痔になるらしい・・)

「痔はねぇ・・・あとで薬もらってね。」

舐めておけば治る的なコメントサンキュー。

「先生、ガングリオンも治してぇ。」

またまた、どアホなコメント。※ガングリオンは過去の日記を参照。

新米ママさん。もう一回アホなコメントしたら累積で退場ですよ。

「うーん、抗生物質つけときな。治らなかったらうちの病院きなさい。」

おーーー、先生ナイスな営業トーク。


しばらくして先生退場。本当にありがとうございます。

先生のことは一生忘れません。(色々な意味で。)


すぐに、朝ごはん登場。びっくりだよ。高級旅館の朝食みたい。

でも、新米ママは意気消沈で、「寝る」と一言残し、分娩台で

永遠の眠りについてしまった・・。・・・永遠は余計でした。すみません。


母がオレに、ごはんすすめる。

オレは疲れて飯どころじゃない。おかん、食べろよ。

おかん、「あんた食べなさい。ずっと食べてないでしょ?」

そういえば、昼から何も口にしてなかったっけ・・・。

でも、疲れた。おかんも食べてないから、食べてもらった。

納豆かき混ぜるおかん。全身の力が抜けて、その姿を眺めるだけのオレ。


外に空気を吸いに出た。(実はタバコです。)

ふと見上げると、キレイな朝日。時間は7時半を回っていた。

超きれいな空の日に、産まれたんだなぁ。

なんとなく振り返ると、そこには・・・




朝なのに、月が出ている。神秘的だ。太陽と月の間で産まれたのね。

※うちの会社はタイヨーグループ で、株)タイヨーと有)太陽ガスがあります。


なんともいえない気持ちになった。すがすがしい・・・。


オレのお役目もひとまず終了なので、家に一度帰ることにした。

ゆっくり寝よう・・・。



以上が出産物語でした。これから出産を迎える方には、あまり

参考にならなかったかもしれませんが・・・・。


子供ができないかもと言われた妻が、酵素風呂

赤ちゃんを授かり、出産できた。

酵素風呂バンザイです。


明日からも、旦那編しばらく続けます。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年11月25日(金) 19時02分12秒

ママが来たので・・。

テーマ:旦那編

本日は結良のママがブログ更新したので、

番外編は明日にいたします。

すみません・・・。


酵素風呂スプリングス のHPリニューアルしました。

スプリングス最新情報 のページができました。

ご愛読いただきました、オーナー日記は近日、

タイヨーグループ のHPで社長の独り言(仮)に生まれまわります。

そちらも、宜しくお願いします。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年11月25日(金) 17時34分24秒

結良ママです。

テーマ:育児編

みなさま、ご無沙汰しております。。。

結良のママになりました、スプリングス 店主です。

みなさまの暖かい励ましのおかげで、無事、出産できました。


旦那様が、「旦那編」で入院から出産の様子をご紹介してるみたいで、客観的に見る出産の様子って興味深くておもしろいもんですね。

出産時の私としては、死ぬ想いでしたけど。。。(泣)


今は、旦那様の実家でお世話になってます。

今日で、生後6日目。。。とは、思えないほどの成長ぶりです。


今後は、毎日毎日、変わっていく愛娘の様子と、育児奮闘エピソードをおおくりしたいと思います。



ちなみに、

旦那様と私は、初めての「遠距離」生活なんです。。。

旦那様だいすきな私としてはとっても寂しいです。


このブログは、今後、「育児編」と「旦那編」をそれぞれ別の場所からおおくりいたします。



次回は「初めてシリーズ第1弾!初めての授乳~おっぱい高熱に襲われる~」の予定です。

お楽しみに。



PS.お礼が遅くなりましたが、本当にたくさんの方々に励ましとお祝いメッセージを頂いたこと、感激いたしました。ありがとうございます。みなさまのコメントに励まされ、旦那様も毎日ブログを更新するのが楽しみなようです。どうぞ、今後もよろしくおねがいいたします。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年11月24日(木) 23時13分24秒

速報!!!!!!!!!

テーマ:旦那編

本日2回目の更新です。

皆さん!速報です。

このページの左上、ブログテーマに育児編が出来たの

気づきましたか?


なんと、結良のママ、酵素風呂スプリングス の店長がブログに

近日復活予定。


だんなこと、私の長~く辛~い交渉の結果、育児の合間に

不定期で、書いてくれることになりました。

退院後は、「私メジャーへ行きます!」と、西武の松坂の

ようなコメントをしていたのですが、私のギャラの提示に一発サイン!

なんと・・・

その年俸は・・・・・・・・




1億!!!※単位はルピア。

(もちろんノーギャラです。)


今後は、ママとだんなで更新していきますっ!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年11月24日(木) 16時41分00秒

出産物語・・特別編

テーマ:旦那編

今日は筋肉痛です。なぜかといえば、愛娘を昨日抱いていたので

腕が痛い・・・。いや~、でも心地よい痛みだ。(すみません、親ばかです。)

昨日無事退院しました。最近は長く入院しないそうです。

現在は私の実家におります。しばらく離れ離れです。(´`)


さて、出産物語の続きです。

無事出産、産声を上げた我が子。母親のお腹の上で、泣いております。

突然、先生がオレにあるものを渡した。・・・・・・・え゛~~~~っ!!!まじですかっ?




渡されたのは、分娩室にて2回目の登場となりました、デカいハサミ。※ショック1

なぜオレに?なぜ????

そうです。へその緒のカットという大役をおおせつかりました。出産前はオレは絶対切れないから

と、断り続けていたのですが・・・・。

まして、そんな大役・・・。テープカットすらしたこと無いよオレ。結婚式で、ケーキカットくらいしか

したこと無いのに・・・。

でも、デカいハサミ渡されて、きり方を聞いて、切りましたよ~。

感想?ですか?・・・・うーん、太いロープを切る感じですかね。

先生にほめられましたよ。エッヘン!ちょっと鼻高々。


その後、我が子は、飲み込んでいた羊水を口から例の管で取り除かれ、

体をキレイに拭いてもらって(※最近は産湯にはいれないらしいです。

産まれたばかりで、抵抗力が無いのと、湯冷めしたりするかららしいです。)

オレのところへ・・。

ちゃんと抱けましたよ。わりとうまいものです。

(オレが14、5歳のころ従妹が産まれて赤ちゃんにはなれているのです。)


抱いた瞬間、体中が熱くなりましたよ~。何ともいえない気持ち。

そして、産まれたばかりの赤ちゃんて、すごくあったかいのにびっくり。

熱いくらいだった。我が子の体温が服の上から感じるほど。

うぉーーーーーーーーーーーーーー。





・・・・・・・かわいい。(^^)

うちの母にビデオを撮ってもらい、カメラでも記念撮影。

やった。やった。いい記念だぁー。なんて心で叫んでいた。

その5分後には、ショックな事実を知る。


早速デジカメの画像チェック。チェック。♪



ん?ん?んんん~?

オレいないじゃん。写ってないじゃん。つうか撮れてねぇーー。※ショック2

そりゃそうだ。おそらく50歳を過ぎてはじめてデジカメを手にしたであろう母親に、

操作できる訳無いよな。ごめん。オレの指導不足。



昨日までのオレなら「バカヤロウ!」と叫んでいたかも。でもそんなことしないもんね。

パパになったオレは心が寛大だ。いいさ、いいさ。ドンマイ、マイおかん。

そんなおかんも、いとしく感じる。

ビデオあるし、オレの目には焼き付けたもんね。


産まれてきた我が子を抱いて、はじめて父親になる実感が少し沸いてきた・・・。



明日は、分娩室最後の模様を報告します。名づけて、番外編。

出産直後、先生が妻にする処置など、かなりDEEPで、おもしろいです。



追伸・・酵素風呂スプリングス のお客様をはじめ、いろいろな方からお祝いの言葉ありがとうございます。



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年11月23日(水) 00時07分51秒

出産物語・・4

テーマ:旦那編

ピース

今日の結良です。

ぶさいくですか?・・・いいんです。見てくださいよ。この手。生後3日でピースですよ。

親ばかですみません・・・。


さて、いよいよクライマックス。

出産を客観的に書いていますが、なかなか出産てどういうものか知るって出来ないですよね。

今後出産する方の、そして旦那さんの参考になれば・・・。


先生の指示で準備が進んでいく。

股間付近に注射している先生。(おそらく麻酔)

その後、先生はおもむろに、処置用の手袋(右手用を左手にしたままだが・・。)を

した手でハサミをつかんだ。でかっ!先生そんなでかいハサミで何切るのさ?

何って・・・ご想像通り、赤ちゃんの出るところを、バチッ!わりとあっさり切るのね・・。

そして、何やら機械登場~。何だ?何だ?トイレがつまったときに、やるスッポンみたいの

ついている。



・・・・・まさかっ!オレの遠い記憶が甦ってくる・・・・。

忘れもしない、30年前。オレはあのスッポンによってこの世に誕生することが出来たのだ。

(おかげで、オレの顔はアントニオ小猪木ばりに長い・・・。あくまで小猪

※オレが産まれたときは、予定日より2週間送れで、スッポンによって出てきた。

  仮死状態に近かったらしい・・・。おかん大変だったね。


これから産まれる我が子も、スッポンとは・・・。血は争えないとはまさにこのことだ。


先生はあくまで、スッポンはサポート。妻にしっかり息むよう促す。

妻は、息む前、お腹の痛さからか、足を閉じたりしている。

先生は声を荒げて、「足閉じたら赤ちゃん出てこれないだろっ!赤ちゃん死んじまうぞ!」

そう言った。

先生!まだ産まれていないのに、不吉なこと言わないでよ。と思ったが、言わなかった。

というか、命を誕生させることは、まさに真剣勝負!実感させられた。


先生の掛け声を合図に妻が息む。「hlbvchscwっむりせlz;さ」悲鳴に近い息む声。

出てこない。先生は看護婦に、別のスッポンを用意させる。

2度目のトライ。

「んcsscみいsyc;あおうぇr」妻も必死だが、疲れのせいか、長く続かない。

(長い陣痛の間、妻はイーとかウーとか声を常に出していたので、体力をかなり消耗していた。

序盤から中盤の陣痛の時は、声を出さず、呼吸のみが良いそうです。)

先生は「あきらめるな!続けて息め!」叫びにも近い。

それに答えるかのように、妻は息み続けた。

オレたぶんがんばれ~とか言ってたと思う。良く覚えていないので、後日ビデオでチェックします。

(しっかりビデオ廻していました。結良が大きくなったら見せてあげようと思って・・。)


スッポン機械にもスイッチが入っている。およそ30秒くらいだったか・・・。




・・・・・・ズルッ(こんな感じで)。


産まれた~~!!

そのまま先生は妻のお腹に、出てきた赤ちゃんを乗せた・・・。


ついに、産まれたよ・・・・。ほっとした。全身の力が抜けた。


産まれたばかり我が子の体が少し紫がかっている・・・。そして数秒後・・。妻が叫ぶ。

「泣かないよっ!この子泣かないよっ!」

え゛~~~本当だ。泣いてないよ!

先生HELP!×100   緊急事態だよ!

先生が赤ちゃんの体をゆする。看護婦さんが、吸引の管をこれでもかというくらいの

長さを口に入れていく。(おいおいそんなに入れて大丈夫?不安になる。)


・・・・・・・ゲホッツ!ゲホッツ!ビエぇぇぇぇ(おぎゃー  かな?)

産声だ。産声だっ!数回吸引して、やっと元気な産声が聞けた。

ビエぇぇぇぇ  ビエぇぇぇぇ(やっぱり、おぎゃー  なのかな?)

良かった・・・・・。本当に良かった・・・・・。


ママ、本当よくがんばったね。


「・・・・・ありがとう」とママにかけたオレの声はたぶん涙声だったと思う。

でも、今回オレ、泣かなかったよ。本当は超泣き虫なオレ。途中何度も泣きそうになったけど、

泣かなかった。多分、父親になる自覚からなのか、無意識に泣くことを耐えていたかも・・。


ママは泣いていた。母も「ふbか・cjぴ;あ・」意味不明な言葉を発しながら泣いていた。


感動した。そして、言葉に表せない喜びと感謝。最高の時間だった。





・・・・・・が、しかし、この後オレにショックな出来事が起ころうとは・・・・。


続きは、次回、出産物語・・特別編で。




いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。