こんにちわ…如月です!
明日はWHF(ワーホビ)大阪会場ですね!

先週…幕張のワーホビで堀川さんにお会い出来なかったのが残念で…悔しくて…

▼詳細は前回のブログで…
【次世代ワールドホビーフェア(幕張)に行って来ましたヽ(・∀・)ノ】

「そういえばTwitterのフォロワーさんが大阪会場の日、堀川さん舞台だから大阪は別の声優さんだろう」…って言ってたよなぁ…と思い、舞台の日程をググってみたのです。

そこで出て来たのが…【舞台 幕末純情伝】でした!

ん?んんー?なんか聞いたことあるぞー!昔…漫画家なんかになってなかったっけー?

おおっ!堀川さん、龍馬の役!
関西弁の堀川さんが土佐弁っ!!

いや、これ絶対カッコイイ!
間違いなくカッコイイ!


「会場…どこなんだろう…」

そう思って会場チェックすると【明石スタジオ】と…。

「兵庫ーー?無理ーショックなうさぎ」と思ったら…

【明石スタジオ(高円寺)】とカナヘイびっくり

「高円寺?東京?行けるじゃんカナヘイハート」となりまして…仕事のシフトをチェックして即チケット予約してしまいましたカナヘイきらきら

▼舞台 フライヤー


▼裏面


▼公演は明日2月5日(日)までです。
チケット…まだあるのかなぁ…。
【公式】2017 幕純 公演情報

舞台って…良い席だと平気で1万円とかそれ以上とかするじゃないですかカナヘイびっくり
でも…この公演全席自由で4,500円だったんですーカナヘイきらきら


▼会場はこちら
【公式】高円寺 明石スタジオ


舞台演劇観るのめっちゃ久しぶりなんですよ。舞台って…公民館とかでやる学生の演劇部の公演とか、あとはPARCO劇場やグローブ座とかでやる大きな会場のお高い劇しか観たことなかったので…この【明石スタジオ】の規模がどんなもんか分からなくてですね。

調べたら定員120名でしたカナヘイびっくり

こ、これはひょっとして…結構お近くで堀川さん観られるのではないかとカナヘイきらきら


ちなみに私が観に行った2月2日の前日は堀川さんお誕生日でしたカナヘイきらきら

お誕生日の翌日だし…直接お話しできるかお渡し出来るか分からないけど…差し入れとお手紙持って行こう…ドキドキドキ大泣きうさぎ

そう思いつつ…会場に足を運びましたカナヘイうさぎ




思ったより小さな建物…
そして入り口には沢山のお花がカナヘイ花



フライヤーがドーンカナヘイきらきら



堀川さん…めっちゃクローズアップされてますカナヘイきらきら流石…今回の公演の看板役者様カナヘイハート

「ドラゴンボール超」のベジータ
「銀河英雄伝説」のラインハルト

「名探偵コナン」の服部 平次

「聖闘士聖矢」のアンドロメダ瞬

ちゃんと服部 平次って書いてあるー大泣きうさぎ
ひゃっほーーーカナヘイハートカナヘイハートカナヘイハート


自由席だから早めに行って並ばなきゃ…とか思いつつ、開場は30分前、受付開始は40分前ということなので50分前くらいにそわそわしながら行ってみました。

先客は1名様。
お!良い席座れるカンジかしらカナヘイ!?



分かりにくいですが…
ステージ配置はこんなカンジでした ▼


ステージを両脇から挟んで観るタイプなんですねつながるうさぎひょええー面白いカナヘイハート「この度の劇に正面はございません。奥の座席もご利用下さい」と案内のお姉さんの声。

前の方の真ん中を陣取ろうとも思ったのですが「奥から詰めてお座り下さいますようお願いいたします」と再び案内のお姉さんのアナウンス…

「えー?じゃあ…微妙に遅く入ってきた方が良かったかなー?」

…と一瞬思いましたが…


いやいや…この規模のステージ
最前列座れれば端っこでも全然見渡せるカナヘイきらきら

そんなわけで緑のハートの位置に座らせて頂きました。



近いよー大泣きうさぎ
めっちゃ近いよーどうしよう大泣きうさぎ



端っこなのを良いことに…
椅子の脇にトートバッグを置いて家から連れてきた服部ぬいとコナンくんぬいを覗かせましたカナヘイハート堀川さんの舞台を平次とコナンくんと一緒に観劇カナヘイきらきら


劇の内容についてはネタバレにもなるしここでは多くは書きません。しかし、しかし、本当皆様カッコ良かったですカナヘイハート

堀川さんの龍馬が目的で来たのですが、他にも魅力的な役者さんが沢山いらっしゃってすっかり魅了されました大泣きうさぎ

時代劇ということもあり殺陣がとにかくダイナミックでカッコイイのカナヘイきらきら稽古はとてつもなくハードなんだろうなぁ…とか、怪我も絶えないんじゃないかなぁ…とか、後から色々考えちゃうけど、観てるときはもう舞台に釘付けなのでそんなん考えてる余裕ありませんw

堀川さんの存在感とオーラは本当にハンパ無かった大泣きうさぎそして…地声が服部 平次そのもので、土佐弁と言えども一人称「ワシ」と二人称「おまん」以外は結構関西弁にも聞こえるんですよね大泣きうさぎ そんな…服部 平次に脳内変換して観るのはとてつもなく失礼な気がして申し訳ないんですが…でも、とにかく、とにかく素敵でしたカナヘイハート

結構絡みのシーンとかもあって…観ててドキドキしちゃいましたw


堀川さん以外に気になった役者さんカナヘイきらきら



土佐出身の岡田 以蔵役の原口 真紀さんカナヘイきらきら

如月の以蔵知識は…昔NHKでやってた「お~い!竜馬」がベースなので…それだと龍馬と以蔵は幼馴染み設定なんですよねw でもこの「幕末純情伝」では以蔵が龍馬を「先生」と慕って龍馬の為に(龍馬の為というわけではないのかな?)人をバッサバッサ斬るカナヘイきらきら

この…原口さん演じる以蔵の殺陣がカッコイイんですよカナヘイハート剣の構えとかも…そういう演技指導なんでしょうが、良い意味で不気味で狂気じみた…心の底から殺し合いを楽しんでる「人斬り以蔵」感がバッチリ出てましたカナヘイきらきら


それと…新撰組八番隊組長の藤堂 平助役の石川 吏由風(りゅうか)さんカナヘイきらきら

藤堂 平助が北辰一刀流なので…以蔵に比べると正統派なカッコイイ殺陣というカンジでしょうか。(殺陣の知識全然無い私が語ってすいません…)

途中で主人公の沖田 総司と剣を交えるシーンがあって…もうそこがたまりませんでした。あの一部始終もう一回観たいなぁ。

この方…演劇の傍らレイヤーさんもやってらっしゃるようで…。私…自分の推しキャラとレイヤーさんは切り離して考えるタイプで別にあんまり萌えたりもしないし、Twitterでレイヤーさんがなりきりとかやっててもちょっと微妙に感じてしまうところあるんですけど…

もう自分の推しキャラがこんなにカッコ良かったらヤバイっすあんぐりうさぎ




大体公演は二時間ちょっとくらいかな?終わったあとは役者さんが普通に客席に出て来て…お友達とかとお話されてました。あたしみたいな堀川さん目当ての客はともかくとして、あとは役者さんのご家族、お友達が多いのかなーと…。

「堀川さん…大物過ぎるからやっぱりお話なんて出来ないかなぁ…」

と思って、出口に向かい階段を降りたら…


入り口の真ん前にいらっしゃいましたー大泣きうさぎ


ヤバイ、ヤバイ、どうしよう大泣きうさぎ

でも、せっかくお手紙書いたし、プレゼント買ったし…

めっちゃ声震えながら話しかけさせて頂きました…。(記憶曖昧…。特に堀川さんの下さったお言葉はニュアンスしか覚えてないのがほとんど…)


「あ…あの…は、初めまして。コナンの…服部 平次が大好きで堀川さんも大好きになりました…」

「そうですかー!ありがとうございます」

「あ、あの今日も(トートバッグから服部ぬいの顔を覗かせる)一緒に劇観させて頂きました」

「おっ(笑)」

「あ…あと、あと…お誕生日おめでとうございました」

「ありがとうございます」

「あの…お口に合うか分かりませんが…これチョコレートなんですが召し上がって下さい」

「え…頂戴してもよろしいんですか?」
(ここの台詞だけは明確に覚えてます…めっちゃ上品な気品に溢れた受け答えをなさる方だなと…大泣きうさぎ)


「これからも…ずっと応援してます。また舞台観に来させて下さい。コナンの映画も楽しみにしてます…。3月の愛知県のトークショーも行かせて頂きます…」


もう終始声も手も震えて…告白する中学生かってくらいヤバかったですショックなうさぎ良い年してお前は何をしとるんだと…w



高円寺の駅ナカのコーヒーショップで書いたお手紙と…蔵前にある日本初出店のクラフトチョコレート屋さん「ダンデライオンチョコレート」のバレンタイン限定セットを受け取って頂けました大泣きうさぎ

【公式】ダンデライオンチョコレート


あー…もうヤバかったヤバかったヤバかったカナヘイハート堀川さんめっちゃ優しかった…めっちゃオーラあった…もう…好きです。

服部 平次好きなのは勿論ですけど、堀川さんという一人の役者さんにハートを射抜かれた一日でしたカナヘイうさぎ

今思えば…「幕末純情伝」の舞台の感想を言うべきだっただろうに、頭真っ白になって服部 平次のことばっかりお話してしまって本当申し訳無かったです…堀川さんこめんなさい大泣きうさぎ


そして…また関東近郊で舞台あったらまた必ず行きたいですカナヘイハートていうか本当はチケットの空き次第では金曜日も土曜も千秋楽の日曜も行きたかったんですけど…チケットもそう安いものでもないし(それでも舞台演劇の中では安い方ですが…)流石に「一回観たんでしょ?何度も行かなくてよくない?」って旦那に怒られそうなので…またの機会を伺おうと思います。


めっちゃ長々と書いてしまいましたが、服部 平次ファンの方も、堀川さんのファンの方も、まだ行こうか迷ってるのであれば、チケットがまだあるんであれば…是非明石スタジオに足を運んでみてくださいカナヘイきらきら

如月 まことでしたてへぺろうさぎ
AD