Sonorite musique Makiko OSAWA

品川区・大井町&大崎より徒歩5分の音楽教室
ピアノ・バイオリン・フルート個人レッスン
平日・土日祝10時~21時まで!
初心者から専門まで丁寧にご指導してます。

HP「Sonorite musique」http://sonoritemusique.com

品川区・大井町&大崎の音楽教室を運営


子供から大人まで、初心者から専門まで丁寧にご指導しております。
土日、祝祭日も無休、朝10時より夜21時まで!

大井町駅より徒歩5分。


2015年4月より、大崎駅より徒歩5分に教室開設します♪


まっき~のブログ


♪プロフィール
大澤満希子
東京生まれ。3歳よりピアノを始める。洗足学園大学を卒業。
在学中、前田奨学金を受ける。卒業後渡仏。5年パリにて研鑽を積む。
パリ・エコールノルマルにてソロ・室内楽などディプロム取得。                         
帰国後、慶応義塾外国語学校フランス語科卒業。
これまでに、フランスクリダ、ジェラールフレミー、
個人的に神野明、中沖玲子、海老彰子、ステファンブレ各氏に指導を受ける。
フランス国内、オーストリア、イタリア、スペイン、カナダ、モスクワの講習会やマスタークラスにて
ジャックルヴィエ、ペーターフォイヒトヴァンガー、
ヴィンセンツォバルザーニ、アンヌケフェレック、
ヴィクトールトイフルマイヤー、ポールバドゥラスコダ、
アレクサンダーイエンナー、など多数の有名教授に
アドバイスを受ける。現在、自宅や音楽教室などで子供から大人までレッスンを行う
傍ら、コンサート活動やコンクール審査など務める。


テーマ:

音符カードを使って、観察力も養います。

色だけではなく、音符の特徴に着眼させるために

教室の壁に貼ってある、このポスターと同じようにカードを並べます。

例えば、右側の音符だけのほうと同じになるように

一番右の全音符は白なので見ずらいため、そこだけ全音符であると教えます。

あとは、白いカードの下は何色?

灰色のカードの左は何色?と

順番に並べていきます。

黄緑に関しては、5歳くらいまで違いが分からなかったりするので

これは探してあげますが、黄緑が何枚あるか?は分かります。

 

右側の音符だけのほうが並べられたら完成です。

 

どうなったら完成か?がはっきりしていることによって

達成感もあります。

左側の休符のみのほうも同じようにします。

 

音符の名前を忘れても、このポスターで何色のカード?と聞くと

音符の名前が出てきます。

やっているうちに、感覚的に浸透させるのがポイントです。

 

音符カードmusiquette購入はこちら

 

 

 

 

趣味ぶろ 教室ブログランキング 趣味ぶろ 音楽・演劇・芸能教室ブログランキング 趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

品川区 大井町・大崎 音楽教室 ピアノ・バイオリン・フルート個人レッスン

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

 

 

大井町教室にて、根本先生のフルートレッスン始まりました。

お仕事帰りの大人の方や、最近はお子さんで

これからフルートを始めたいという方も増えました。

小柄でとても可愛い先生です。

是非一度体験レッスンお越しください。

 

 

 

根本 礼 NEMOTO Rei
3歳でピアノを始め、10歳よりフルートを始める。
桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部フルート専攻を卒業。同大学研究科修了。
第7回仙台フルートコンクール 高校生の部入選。
第13回日本ジュニア管打楽器コンクール 銅賞。
2016年 ヤマハ管楽器新人演奏会 出演。
これまでに北村薫、白尾彰の各氏に師事。室内楽を白尾彰に師事。
ヴァンサン・リュカ、サンドリーヌ・フランソワ、ハンスゲオルグ・シュマイザー、ミシェル・モラゲス各氏のマスタークラスを受講。
中学校、高等学校教員(音楽)免許取得。
NPO法人若手演奏家協会副理事。

 

 

趣味ぶろ 教室ブログランキング 趣味ぶろ 音楽・演劇・芸能教室ブログランキング 趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング 品川区 大井町・大崎 音楽教室 ピアノ・バイオリン・フルート個人レッスン

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

音符カードmusiquetteの使い方は、音符に興味を持ち

音符の種類の名前を覚え、音符が身近になるよう

カードで遊んだり、音符の長さや拍子を理解していく、という教材ですが

音符が特別な記号ではなく、文字を見るように

当たり前な物として認識してもらいたいと考えております。

 

それぞれ、お好きなように活用してくださって構いませんが

応用編として、私が3歳、4歳の生徒さんにどうやって使っているか?

ブログで紹介します。

 

カードの中で一番大きなカードはどーれ?

と、全音符を探してもらい、次に大きいのは?と付点二分音符、

次に二分音符、と大きさ順に並べます。

階段みたいになりましたね!

 

次に、白いカード(全音符)と同じ大きさになるように

パズルのように埋めていきましょう。

 

枚数は関係なく、全音符と同じ長さになるように

一緒にカードを探して並べていきます。

 

特に決まりはありません。

 

全音符とすべて同じ長さになれば、完成です!

 

子供と遊んでいるようですが、カードを探しながら

カードを音符の名前で言っているうちに、自然に覚えていきます。

そのうち、これはなんていう名前?と生徒さんから訊いてきます。

こちらから覚えて!というより、自分から名前を知りたいと思ってもらえるよう

誘導していきます。

楽しく遊びながら音符の名前や長さを理解していけたらいいですね。

 

音符カードmusiquette ご購入はこちらから

 

 

 

 

趣味ぶろ 教室ブログランキング 趣味ぶろ 音楽・演劇・芸能教室ブログランキング 趣味ぶろ ピアノ教室ブログランキング

 

品川区 大井町・大崎 音楽教室
ピアノ・バイオリン・フルート個人レッスン

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。