春分の日は高野山に行って来ましたーー❤️
みんな、さとうみつろうさんからの御招きです✨


130人もの全国わらわーさんが集まり、
みつろーさんからは感謝の気持ちをみんなへ
お返しくださって


感謝感激雨あられでしたーーラブ


自然栽培ツアーに携わって良かったなあ。



そして何より、深〜いご縁の人たちと出会えたことが、私の今回のメインとなりました✨


みつろーさんには感謝の気持ちが溢れ出す〜〜


と、ゆうことで、深いご縁の方々と
高野山入る前に丹生都比売神社に参拝して挨拶してからの入山です。


こちらは、空海が高野山を開く時に、大切なきっかけとなった場所のようで、


裏高野の長典男さんの個人セッションを受けた時も、こちらの神社には寄った方が良いよ✨


とアドバイスもらった場所でした。



まあとにかく、女性5人とドタバタ劇で、レンタカーに荷物が乗り切らないあんぐりうさぎ


とか、電車に乗り遅れた、とか


集合時間までの時間が少なくなってゆく
中でも、焼き餅食べたいラブ



とか、道の駅でつまみ買いたい‼️


とか、欲求のままに、寄り道をしながら
仲間と過ごした時間が私には、すっごく楽しかったし、出会えた喜びが大きくて


高野山も楽しかったけど、私のメインは、行きと帰りの深い仲間との繋がり‼️



そんなご縁を繋いでくださった、みつろー尊師?!笑


ありがとーーございました〜〜照れ



{D315E862-4A74-4544-8A7E-D4F6D5F7A0AA}

{63E50E0C-70D9-494D-9BC4-CB336FFE0410}

{8D58E15A-EAC7-49DF-BE9E-5A810E91E427}

{C4E5E25D-1C22-498F-828D-BCED9129A892}

{64FF16D1-4408-495B-ABE3-49862934BAD6}

{5CE31F6C-23E8-4497-BED6-C4D18AF4D42E}

AD
{8E779073-8552-4EAB-8DAA-30E0FCA9A72E}
『大地に抱かれて』著者 須賀サカ江さん



2月22日午前中にサカ江さん、84歳がお亡くなりになりました。


14日から風邪をこじらせ、そのままご自宅で家族に見守られながらの最後だったようです。


自然農法60年、生涯「百姓」と自分を呼び、その名にふさわしく、ご自分の畑の弁天で冬野菜をたんまり収穫して、皆さんにお分けして、畑を整理したすぐに倒れたので、想い残すことはなかっただろうと家族も話していました。


サカ江さんも私も養蚕農家に育って、家族の大変さを観ていたから、絶対農家にはならないと決めたのにその道に入ったり、似たような悲しい出来事を体験していたり


サカ江さんとは年齢も信仰も超えて、深く繋がりを感じる方でした✨


1974年から約8カ月の間、毎日新聞で掲載されていた、有吉佐和子さんの本「複合汚染」や

映画「生きている土」、島一春さんの本「土に命と愛ありて」に登場されている、日本を代表する自然農法農家さんです。


私が研修している時も、世界中から須賀さんの圃場を見学に来たり、重い病気の方が須賀さんの野菜を求めに来ていました。


そんな凄い方とは知らず、りんごの木村秋則さんと自然栽培をNHKで知って、衝撃を受けて自分も農業、自然栽培をやりたい習いたいと、インターネットで近所の農家さんさんを探し、たまたま見つけたのが須賀さんでした。


見学希望を出して、そのまま研修生になり、週一で2年通い、その間はサカ江さん、一男さんと一緒に行動することも多くて、その人となりは素晴らしくて


見えるものだけではなく、見えないもの、エネルギー、生き方、私が知らなかった世界をぐーんと広げてくださった方でもありました。



{D72532CC-BC97-408D-AC44-D5853F4716D7}
そして研修後に出てくるサカ江さんが料理したお野菜や砂原ネギにかつお節と醤油をたらしただけのものやトウモロコシや


どれもが細胞から喜ぶ忘れられない味で、今でも私の心にあります。


まだ世の中が化学肥料、農薬を使うのが当たり前だった状況の中、植物堆肥、無農薬で畑を始めて、周囲の目も大変厳しかった中、信念を曲げずに自然農法一筋にやって来た姿は


外に対しての怒りとか反対とかのエネルギーはなくて、むしろ須賀さんちの野菜の味ように目線は自然農法を伝える一点しかなく、清々しさしかなかった。


今でもサカ江さんのはにかむ姿が目に映って、サカ江さんと出会えて良かった。


温かくて信念を強く持った最高の女性でした。サカ江さんと出会えて、生まれて来て良かったと思うくらいのスペシャルな方でした。


{7DBCE6D6-7821-47CB-80FC-9B17B20044E2}
2013.3.17の種の交換会にて

AD
{E4F713A0-79FC-4B72-9B6F-31B77077BC3D}
一昨日の夕焼けは、鳥が富士山方面へ飛び立つようにみえましたよ〜


{2C948619-E5AD-4828-AAE7-F6788079D306}
まるで火の鳥✨


{9E12894F-193A-4DE0-87B0-6242E95A5361}
マキヤでは一月からブルーベリーの剪定まっただ中✨毎日農園で奮闘中気合いピスケ



さて一年前の年始は、さとうみつろうさんから自然栽培ツアーをやりたいので、どなたか農家さんを紹介してもらえないだろか?


て、突然みつろうさんからメッセージが来てあんぐりうさぎ
ビックリソワソワ、夢の様な嬉しい幕開けで


去年の今頃は、上里の石井農園さんをみつろうさんに紹介して、前橋のサンデールームさんや松田マヨネーズさんに伺って協力をお願いしたり、走り回っての幕開けだったなあと思い出しました照れ




イベントだけじゃなく去年全般的に、色んなことを

成功させたい
ちゃんとやらなきゃ
好かれたい(特に権威?ある人から)


とか今思えばだけど、凄く力んでて、無意識に今の自分じゃなく、さらに高みに行きたい!って思っていたなあ、、、あんぐりうさぎ


別に良い悪いはないけど、、、けどうまく行かないことがあると凹んで結構疲れてた。


その時は、ワクワクすることに動いてるだけ
って思っていたけど、今思えば、ワクワクに頑張ってたような。(今の自分には何もないからが前提チュー


だから去年は、講演会に行ったり、旅にも出たり、何やかんや走り回って


チャンス掴みたい
人脈広げたい
痩せたい
有名になりたい


とか色々奮闘していたんだけど


年末くらいから、そうゆう欲がすっかり抜け落ちちゃったてへぺろうさぎ


もう偉い人にならなくても良いし、前は体重ポチャな自分は許せないと思っていたけど、今は外見気にならないとゆうか、自分を否定しなくなったなあ。


そう言えば、旦那への嫉妬もなくなったしカナヘイ花


去年の夏からかねこともえさんのメイクセッションに通い始めて、とにかく八重子さんは役に立たなくていい‼️


と、ともえさんの言葉で肩の荷降りる無気力ピスケ



ともえさんの相棒で、その人の金脈をドンピシャ言い当てる水野晶紀子さんから、八重子さんは前者じゃなくて、後者だよ‼️


と衝撃の事実を知り、さらに諦める 笑


そして11月に風鈴ちゃんのワークショップに出て、城壁って言って、とにかく外の情報をシャットアウト‼️


そしたらどんどん外との接点がなくなって行って、初めは、外の世界のみんながキラキラして見えて不安で嫉妬も出てきたけど


次第に、自分の空間が広がって、自分の目の前のことを優先したくなって、外にあまり興味?競争心みたいのが無くなったのかも。


去年なら、目の前のことより、何かワクワクする講演会だったりワークショップがあると、仕事忙しくても抜け出し、何か得ようと参加していたけど


今は、もっぱら家でお籠りですサッ(自分が身の回りでやりたいこと、極めたいことに奮闘中✨)
いくつか行きたい講演会もあったけど、結局キャンセルしちゃいましたとびだすうさぎ1


去年とは逆をやったらどんな展開になるだろうか、試してみたいのもあり、もっか実験中。


けど、節分から一気に流れが来たのは、自然栽培の普及です。まったく別の箇所から二件依頼が来て驚いてる自分あんぐりうさぎ


あと、メイクレッスンもまだ継続中✨
ラスト一回まで、ともえさんのフォローも頂きながら精進します〜〜照れ


どんな形になって行くか乞うご期待をニコニコ



{7C50BF10-3C91-45B6-A399-0F0BCDD02BCC}
そんな振り返りを昨日の夜は、地元の友達のゆうこちゃんと火鍋を囲みながらおしゃべりしました✨
ハートゆうこちゃんのブログは➡︎こちら


{04A2BCCA-FC7B-4D2B-A050-0927A42A3B67}
ずっと引きこもりだった自分ですが、久々のお出かけにメイクもして、ゆうこちゃんには女子力アップしてるよ❤️と嬉しいお言葉を頂きましたラブ


ゆうこちゃん自身も、去年秋から水野晶紀子さんかねこともえさんのコラボコース


『もう女神で生きるしかない』に4ヶ月通って、数日前に最終回が終わったばかりのホヤホヤのゆうこちゃんに会えたのです✨


そしたら、ゆうこちゃん雰囲気ガラリと変わっていてビックリびっくり私が知るゆうこちゃんは、どちらかとゆうと淡い色で、ふんわりしたワンピースとか着てるイメージだったのが、、、


パキッと赤いセーターで、こんなゆうこちゃん見た事なかった‼️話をすると内面も本当変わっていて、晶紀子さんも言ってたけど、方向性が決まって地に足が着いてて、ゆうこちゃんらしさがさらにパワーアップしていたハート


{002A1216-D117-489A-ABBC-35BC9575636D}
嬉しい夜でした照れ





















AD
{A0717C8C-8D0A-45EC-89F7-ED2299F287DB}
(左 松浦さん、秋場さん、私、成澤君、秋場さん奥さま)

マキヤはただいま、ブルーベリーの剪定の真っ只中✨

そんなとある一月に、北海道から自然栽培のパイオニアの秋場夫妻がマキヤに来ましたよーーラブ


秋場夫妻は、北海道の北見方面で自然栽培の大豆や小豆やジャガイモなどを栽培していていて
その年数は、なんと60年以上‼️


60年以上も肥料も農薬も入れずに代々の土地を切り開いて来たパイオニア✨


{4D626FC8-0199-479D-9B26-493A5E525AC2}
秋場さんのお顔がすでに美味しそう爆笑


なんと〜〜秋場さんとは運命を感じざるを得ない私たち、マキヤ夫婦なのですが、、、


うちの旦那は本業は、設計事務所を仲間と立ち上げて運営していて、


ある日、そのパートナーの1人、Sさんから旦那に突然電話が来て
『誰と飲んでると思う〜?』
って電話を変わってもらったら、


なんと秋場さんと松浦さん(写真一番左のメガネの男性)とSさんが一緒に飲んでるではないですかーー?!
びっくりってもんじゃなかった爆笑


だってSさん、農業なんてまったく興味ないし、なんで自然栽培の仲間と一緒に飲んでるの〜〜??


話を聞いたら、Sさんと写真の一番右に写ってる秋場さんの奥さまのお互いの実家が超近所同士。


つまり、秋場さんちが野菜が出来ると、関東の奥さまの実家に送った新鮮野菜が、おすそ分けで近所のSさんちに届いていたシステム。


とゆうことは、Sさんは小さい時から、秋場さんちの自然栽培の野菜を食べながら育ってきたとゆうこと。


Sさんは近所のおじさん(秋場さんにとったら義弟)に呼ばれて飲みに行ったら、そこにたまたま秋場さんと松浦さんがいて、


2人が自然栽培の話をしていたら、Sさんが、そー言えば肥料もやらない無農薬なブルーベリーを作ってる夫婦がうちの事務所にもいますよ‼️


と松浦さん、秋場さんに話したものだから、建築やってて、ブルーベリーやってると言えば、槙田さんちびっくり??


って槙田家を通じて、みんな繋がっていたことが判明‼️


だって、Sさんと旦那が知り合ったのだって、たまたま通ってた資格学校。私と知り合う前だし、自然栽培のシの字も知らない頃だよ爆笑


しかも全国で自然栽培を営んでる農家さんなんて、当時何人がいただろうか?奇跡のリンゴの木村さんがメディアに登場する前だよ‼️


何百人もいなかったんじゃないかなあ?


だのに、すでにSさんの腸内細菌は秋場さんを知っていて、旦那は仕事では たまたま出会ったSさんとパートナーを組み設計事務所を立ち上げ、


数年後に旦那はプライベートで私、八重子と結婚し、八重子がたまたまTVで観た奇跡のリンゴの木村さんのドキュメンタリーに感銘を受けて、


その後、2009年に一緒に埼玉の実家に帰って、八重子が自然栽培の野菜作りを始めたけど、


作り方わからないから、たまたまネットで見つけた、50年以上自然栽培をやってる近所の須賀さん一家に研修に入る。


秋場さんや松浦さんとは、その頃始まった、年一回の全国自然栽培勉強会で知り合う。


そしたら、そこでも繋がるけど、秋場さんもかつて須賀さんちで研修してたらしくて、
私八重子と秋場さんは須賀さんちの研修生の先輩後輩の仲だったの‼️


けど、旦那の仕事のパートナーのSさんまで秋場さんと繋がっていたなんて⁉️運命なんて、本当に未来から流れてくるとしか思えないーー爆笑


未来で自然栽培で繋がるのを前提で、Sさんも私も旦那と出会ったのだろうか⁉️
ご縁て不思議ですね✨


結局、私たち夫婦は自然栽培の先がけの方だろう照れなんて自負していたけど 笑


私たちが自然栽培を知る何十年も前から、Sさんのお腹は自然栽培を知っていたのですから、びっくりチュー



{407424AE-A57B-4C87-A7B2-7A62E12E9E6E}
先日のバレンタインは、自然食のあべさんで


3552食堂の成田シェフが作った、卵、乳、バターも使わない、オーガニックの材料で作った
チョコトリュフを自分の分も購入✨


香りを嗅いだらもうダメ爆笑待ちきれず、バレンタインが来る前に食べてしまいましたてへぺろうさぎ
香りも濃厚で食べたらメチャ美味でした❤️






{D1DC6D89-2F28-4400-BF40-87A91030F5B3}
縁さんから写真借りました


群馬の伊勢崎まで出展して来ましたニコニコ
夜なべをしてジャムを作って、7時に目覚ましアラームをMAXにして寝ましたが


気づいたら朝の9時
すでに出展者が会場に集合する時間で、ほぼパニックで会場へガーン


着いたらすでにお客様たくさんおりました〜〜あんぐりうさぎ寝坊ビックリタラー


心配おかけしまして、みなさまごめんなさい〜〜‍♀️



さてさて、先月に自分の子供変わりのうちのワンコが亡くなり、3週間くらい、誰にも会いたくなく、落ち込んでいましたサッ


なので、今日は久々にたくさんの人がいる場所に来て、始めは緊張していたものの、農業を始めたばかりの時に出会った地元の農家メンバーだけでなく、東北の農家さん達に久々会うことが出来て


みんな暖かくて、気持ちがすっかり暖かくなりましたカナヘイ花懐かしくなりました✨

{FFD83CA0-4269-4C0C-B6BD-B0266C5EFF7F}
左から、表参道ビルズのお寿司やのササシグレにお米を卸している、宮城の有名米農家の長沼さん。

背の高い方はぴーちゃん。上里で55年以上自然農を営む須賀さんちで一緒に研修した仲間。

メガネの方が高崎で、種からこだわるお野菜やお米を栽培しているタンポポ農園の本多さん。

帽子をかぶっているのが、さとうみつろうさんの田植えツアーでも美味しい糠釜のおにぎりを提供してくださった、岩手の米農家の阿部さん。

右が元シェフで、那須高原で美味しいお米を作っている利根川さん。


東北からもたくさんの農家さんが集結していて、みなさんとの会話やたくさんのお客様の対応で、講演会の方は、ほとんど聞くことは出来なかったのですが


会場は、満席以上に立ち見の方がいたり、マルシェも予想以上の売れ行きで大盛況でしたカナヘイうさぎ


私もブルーベリージャムも完売して、野州麻の精麻もあっとゆう間に完売するなど、麻に興味を持っている方の多さに驚きました❗️


{985EAD45-73C9-4683-91CA-896A9F97F976}
特に群馬の高崎で、農業スクールの先生もしているタンポポ農園の本多さん✨
HPは➡︎こちら

{026FAF9A-4400-46E3-9697-3119A8B69B3D}
自家採取で、色んな野菜の種もたくさん採っていて、大変貴重な展示に鳥肌立ちました✨


世に出回っている90パーセント以上のお野菜は、毎年種やさんから種を買わないと、子孫が残せなかったり、上手く育たなかったりのF1種が多い中


本多さんは、日本の昔からある在来のお野菜の種をこうして、たくさん種を取り続けながら農業を続けています✨


{D047E70B-26B9-42F5-B749-A1CAD2AA8C80}
三浦大根もビックリする程大きかった❗️
生命力満載でしたカナヘイきらきら


本多さんのお野菜は、前橋のサンデールームさんやナチュラルハーモニーさんで購入出来ますカナヘイハート



{3F4A843A-345C-415F-92DC-2A0C7C7E4194}
最後のリンゴの木村さん、高野誠鮮さんでお客様の質問に答えるコーナーだけ少し会場に入ってみました。

会場に入ったら、すぐに終了したので、すぐにまたホワイエの出展場所へ❗️


{5C6B13C1-20E7-4C76-9EB2-8C7926A9EE0F}
今日は嬉しかったのが、フェイスブックで繋がっていた方が、私の記事で今日の講演会を知り、急遽新潟から車を飛ばして来てくださったと


報告に来てくださったばかりか、今日がお互い初対面なのに、全く初めての気がしないくらい、繋がっていたことを感じれたことが


とっても嬉しかったことでしたおねがい


ずっと落ち込んでいたけど、今日は久しぶりに上がりましたラブ