いよいよこのブログはおしまいです

テーマ:

いよいよ最後となりました。


約一年と半年続けたブログとも今日でお別れです。

最後はやはり1125日の話。


日中、私とチリ人の彼はロンドンの中心部へ行って買い物とかをしていたのですが、私を激怒させる一言を彼が言って、帰りのバスの中は彼が何とか私の機嫌が直るようにしていました。


まぁバスがVauxhall駅近くに差し掛かった頃には私の気持ちも通常モードに戻りつつありました。

そして、フラットに着いたら彼が私の両目を手で押さえて居間に行ったから何事かと思ったら、サプライズ!!の声。

ビックリしました。私がエセックスで学んだカレッジ時代からの日本人の友達、語学学校の友達そしてここのフラットメイト+スペイン人にチリ人が集まっていました。


チリ人の彼が、隠して私の友達とチャットをしていたから何かおかしいとは思っていたけど、これだったんです。


どうやら1630分頃にフラットに到着しなきゃいけなかったのに一時間後だったかな?到着したのは。(遅れてゴメンなさい)


もっと話をしたかったけど、でも帰国前にみんなに会う事が出来てうれしかったです。

わざわざ遠方から来てくれた皆様、本当にありがとうございました。

長い間そして短い間かもしれませんが、このブログを読んでくれた方、ありがとうございました。

このブログを作ってブログ間だけではありましたが、知り会う事ができてとても良かったと思います。

もしお会いできる機会があれば会って色々と話をしたいです。


コメントは、変なコメントでない限りはちゃんと返答いたします。

(ニューコベントガーデンフラワーマーケット、ロンドン花屋探し他私のわかる範囲の情報)

新しいブログ は私の日本での話になりますが、読みたい方は引き続きどうぞ。

AD

アフタヌーンティ

テーマ:

こんばんは

東京は曇り、ロンドンと変わらない気温だと思います。

NHKでロンドンの北西部で竜巻があったとニュースで流れていました。ロンドンで竜巻なんて、住宅が密集している場所を直撃していたし、けっこう恐いなぁ。

今日は私が先日といってももうかなり前になってしまいましたが、ハイドパークの目の前にあるといってもわからないと思いますが、Lanes borough Hotel(レーンズボローホテル)のアフタヌーンティに行ってきました。

普通のアフタヌーンティは50ポンド弱だったと思います。他にシャンペンアフタヌーンティとシャンペンストロベリーアフタヌーンだったかな?がありました。

レストラン内は家具とか飾りとかがチャイニーズスタイルでした。


アフタヌーンティ アフタヌーンティ



席に着いたところでメニューを渡され、もちろん普通のアフタヌーンティを注文した後にどの紅茶を飲むのか約10種類の紅茶の中から頼みました。

ケーキ三種・中段にケーキ三種そして下段にサンドウィッチ4種が盛られていました。



アフタヌーンティ

ケーキも美味しかったですが、サンドウィッチも美味しかったですねぇ。それぞれの具にあったパンが使用されていて美味しかったです。

残念ながら、後で出てきたスコーンともう一種のパンが思い出せませんが、それを頂きました。


そして、ウェイトレスさんに「サンドウィッチのおかわりはいかがですか?」と言われたので、おかわりを頂きました。

ケーキもおかわりすればよかった・・・


紅茶ポットは私達のテーブルに置いてあったけれど、何度も何度もウェイターさんやウェイトレスさんに注がれて水分でおなかが

タップンタップンになりました。


2001年頃はホテルのアフタヌーンティでも25ポンドくらいであったのに、値上がったものだ。(その時は行かなかった)

もっとお金があれば、色々なホテルのアフタヌーンティに行けたのになぁ・・・・



AD

The Imperial War Museum

テーマ:

こんにちは

え~ねっ、帰国後早くもダウンしてしまいました。

昨日の朝から吐き気と下痢で最悪な状態。病院に行ったら虫垂炎じゃないか?と言われ、せっかく歯医者さんを予約していたのに延期して明日になりました。周りからは「ノロウィルスじゃないか?」とも言われています。

昨日から絶食しているので、せっかく買ったミニ大福が食べられず、残念です・・・帰国後に寿司・刺身・カニを食べていたからでしょう。

このブログも後2回くらいで終わりです。

締めくくりはアフタヌーンティでと思っているので、先にThe mperial War Museum の事を書きます。



ここは私の住んでいたVauxhall駅からバスで5分くらいのところにあります。もちろんロンドンの中心部からもバスで行く事ができます。

ここは私が語学学校に行く時にバスで通過していた場所なのですが、いつも「小さいから見る所はあまりないだろう」と思っていましたが、いやいや大きかったです。



Imperial war museum

特別な展示会以外は全て無料です。

入り口を入ると、色々な戦車や戦闘機が展示されています。犬もパラシュートを使って活動をしていたのかな?

戦車を英語でtankって言うんですね、知らなかった。


Imperial war museum Imperial war museum



Imperial war museum

広島に投下された原子爆弾と同じ物が展示されていました。あまりにも小さくて驚きました。



Imperial war museum

階段を下りると昔のイギリスの戦時中の子供たちの生活や家、世界各国の軍服や武器などが展示されていました。そして、実際の戦場を再現した場所があってにおいに負傷者の人形にすさまじかったです。



Imperial war museum Imperial war museum


そして上の階に行くと世界のスパイコーナーとかがあって、昔の日本のスパイグッズとか、とある国の偉い人が実はスパイだったとかの説明とかあって面白かったです。

そして、時間が無くってジックリ見られなかったホロコースト展。

ここは全てを見るのに2時間以上は掛かると思います。実際にアウシュビッツ収容所に収容された人達の証言がテレビ画面で流されていますが、一番最後に設置されているテレビのコメントが特に印象深かったです。

そして色々知らなかった事を知る事が出来てよかったと思います。

The Imperial War Museumは、レストランもありますが、季節のいい時はお弁当を持って行って外の公園で食べたからもう一回入って見学するのもいいかもしれません。

もし時間のある方は訪れてみてください。(全部見るのには一日掛かると思います)

アメブロの調子が悪い・・・

テーマ:

こんばんは

私のe-mailアドレスを知っている皆さん、ちょっと今日の夕方から使えなくなってしまいました。それなので、受信も返信も出来ません。復活できるのかどうかかなり心配ですが、とりあえず業者さんからの回答待ちです。



そして、今日載せようと思ったものがここに何故か載せられないので、また明日載せます。



では、また明日・・・

こんばんは

皆さん、私が帰国して病院に行ったのかどうか心配されている方もいらっしゃると思いますが、実はまだどの病院も行っていません。ちょっと保険証を作るのに手間取ってまして、水曜の夕方に行く歯科がはじめてになりそうです。帰国したら我が家は100%玄米に変わっていて、噛む時に銀歯が入っていないところに玄米が当たるとキシキシと嫌な食感がして最悪。水曜日が待ち遠しいです。

この写真はフォートナムアンドメイソン(イギリスの老舗デパート)のウィンドウディスプレーです。

今回は不思議の国のアリスのディスプレイ。すべてが細かく作られていて楽しかったですね。


      
       フォートナムアンドメイソン    フォートナムアンドメイソン

友達に「クイーンアンティ」を買ってくるように頼まれたので、買いに行ったのですが残念ながら売り切れていました。


販売員の人に明日、工場から紅茶が配達されてくるけど、クイーンアンティが入っているかどうかわからないから明日ここに電話して聞いてくれと言われたので、次の日に電話したけどクイーンアンティは残念ながら入荷されていませんでした。

フォートナムアンドメイソンで売り切れになっている紅茶なんてあるんだと思いました。

どんな味がするのだろう。 日本でも売っているかもしれないけど、倍以上しそうだから買えないな・・・

突然の訃報

テーマ:

おはようございます

今朝、チリ人の彼からメールが私の携帯電話に送られて起きたのですが、かなりショックな内容でした。

以前、私達の行っていた語学学校のクラスメートだったベトナム人の男の子が先日の水曜か先週の水曜かわからないけど、オックスフォードストリートで喧嘩をして相手のうちの一人が彼を車道へ突き出し、車に引かれて亡くなったそうです。BBCニュースでもその事件を取り上げていたそうです。

彼は26歳くらい。ベトナムで建築デザイナーをしていたのですが、さらに勉強する為にイギリスへ留学していました。

今年の春くらいから別の学校に移って、しかもバイトが忙しくてなかなか会う機会はありませんでした。

10月頃から大学に行って勉強していたのではないかと思います。

とても人当たりがよく、優しい男の子だっただけに、一体なんでこんな事になってしまったのか、とても残念でたまりません。

彼の身体は明日、彼のご家族・彼女が待つベトナムへ移送されるそうです。

心からのご冥福をお祈りいたします。

こんばんは

やっと携帯電話を買いました。

これが良いと思った携帯が二週間前に発売したばかりで他のはほとんど1円だったけど、これからずっと使うにあたって、妥協したくなかったので8,000円ちょっとを出して(新橋のキムラヤが一番安かった)新しいのを買いました。でもイギリスの安い携帯電話に慣れてしまったので、多機能携帯に慣れるのには時間が掛かりそうです。

今日の写真は友達に頼まれたフォートナムアンドメイソンの紅茶を買いに行く時に、通ったアーケードで見たクリスマスリースを紹介。


   
                         リース


                    

ちなみにリボン以外は全て本物の材料を使っていて、いい匂いがしました。

飾りはリボンとドライオレンジと丸いのはリンゴの匂いがしました。

   
                         ガーランド


小さい通りで通行人が多かったので、写真はここまでが限界でした。

このアーケードには色々な店があって色々な飾り付けをしてあったけど、このリースが一番目に付きました。

一回自分の家のドア枠(たしかガーランドでいいのかな)にこんな風にやってみたいな。

最近、銀座・新宿・池袋・新橋と色々歩いて花屋を見たけど、やっぱりロンドンの花屋にあるようなブーケ(花束)見られないです。みんな小さいブーケが主流になってしまっていて残念です。

やはり、文化・習慣の違いがありますね。あ~イギリスの花屋が懐かしいな

こんにちは

早速、今日から公開の007カジノロワイヤル(ロンドンでは時間が合わなくって観に行けなかった)を朝一で観に行ってきました。121日は映画の日でラッキーな事に1,000円で見る事が出来ました。

いや~面白かった。今回のオープニングは面白かったです。しかし私が住んでいた近所にあるMI6の建物が写らなくて残念でした。

あ、まだ携帯電話を買っていません。私が欲しいのが1円で売っていない・・・明日買えたら買う予定です。

ロンドン滞在中に、写真を撮ってブログに載せていないもったいない所があるので、それをいくつか紹介してからこのブログを終了しようと思います。

とりあえず、先週の土曜日に行ってきたハイドパーク脇にあるドーチェスターホテルの写真。


       
       ドーチェスター      ドーチェスター


前にホテルに入った時は、かなり緊張しましたが今回は堂々と入って写真を撮りました。

私の知り合いの人がここの花部門で働いて、「金曜の23時から作業を始めて土曜の朝出来るから土曜日に見に来てね」と言われていたので行って来ました。


                       
       クリスマスツリー      ドーチェスター


いや~前回来たときも素晴らしかったけど、今回はクリスマスツリーも加わりさらに素晴らしかったです。


                      
                        ドーチェスター

すごく暖かみのある色、そしてゴージャスです。

誤算・・・

テーマ:

こんばんは

イギリスからスタジオジブリ作品「耳を澄ませば」のDVDを買ってきたので、早速見ようと思い、自宅のDVD プレーヤーで見ようと思って入れたら、予想通り見る事が出来ませんでした。ノートパソコンで我慢しよう。

昨日の続き

ヒースロー空港からスカンジナビア航空に乗ってコペンハーゲンへ1時間50分の空の旅。

私の考えでは、1時間50分あるから軽食が付いてくると思っていたら有料だったんですよ!!


初めて使うスカンジナビア航空。全くそんなこと予想していなかったし、何が出るのか楽しみにしていたのに、私の座席のところには、メニューが入っていなかったので、いくらかは知らないけど結局乗る前に買った水だけ飲んでいました。


前方の座席に座っている人達には座席は同じなのに食事が付いていたようで、ちょっと羨ましかったです。

デンマークのコペンハーゲン空港へ到着、成田行きの飛行機の出発時間まで約2時間あったので、ここでご飯を食べることにしました。空港はけっこう大きくてお店も色々とありました。ヒースロー空港よりも、お店に日本人従業員がいるのには驚きました。そして、デンマークはデンマーク語でしたが、なんかスイスジャーマン語のような感じがしました。

昼食とかちょっとしたチョコレートとか、全部クレジットカードで払いました。

デンマークの通貨はクローネ。友達の情報によると、ユーロも使えるらしいけど、ユーロを持っていなかったので、カードで払いました。値段にクローネとユーロの二つの値段が表示されている店とかあったけど、日本円でいくらなのかわかりませんが、予想以上に物価が高かったです。

そして飛行機へ乗りました。私がチケットを購入した時は空きがいっぱいあったけど、満席でした。

ロンドンからの飛行機には3人くらいしか乗っていなかったけど、みんな他の国から経由で来たのか、日本人が多かったです。

はじめて飛行機を乗り継いで帰国しましたが、乗り継ぎ先の国を2時間ばかりでしたが、その国の中のほんの一部見る事が出来てよかったです。

これは私がチェックイン時に持って行ったスーツケースに付けられたヘビーマーク。

                         
                        タグ

なかなかもらう機会が無いので捨てないで棚にぶら下げています。