webマーケティング会社 社長のひとりごと

小企業向けのSEO対策、ホームページの制作、更新をしていますインターネットで世界を日本を変えていこう!!

NEW !
テーマ:
{9C2E4CB7-1D17-4AE3-BB48-1C2CA32D16F8:01}

今日はこれを読んでいます

部屋の乱れは、心の乱れ

なんて言います

人を教育するには、まず、あいさつ、掃除の徹底をする!!

この本を読むと

掃除の大切さを痛感します

掃除は心をみがき

相手の心を明るくする!!

素晴らしいですね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
{C15545E8-065B-4B3D-BFDC-8220EAB8177F:01}

地域の復興はまず

そこに住む人の

心の復興から

はじめなければならない


二宮尊徳は、日本の小学校では、非常におなじみかと思います。

マキをかつぎながら、本を読む姿は、誰もが一度は見たことがあるはずです

この二宮尊徳、実は日本で初めて、協同組合を作った人でもあります

農地を改革するための、助け合い制度は
形を変えて、今の金融にいかされています

詳しく知りたい一駅は、本を読んでみてちょ!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
LPOという言葉をご存知でしょうか? 

いきなり英語ですが

びっくりしないでください

LPOとは

日本語に翻訳 ランディングページを作って

ページを見てもらい

お客さまを作ろう!!

お客様を呼び込もう!!

お客様に来てもらう!!

頭文字をとって、LPOです!!
(業界の人におこられそうな説明です^^;) 普通のサイトはひだりです。
よく見てください だれも寄り付きません・・・

というよりも、気がついていません・・・  

LPO対策するとミギのようなサイトになります

■LPOとは 検索結果、PPC広告、バナー広告などで検索をしたときに 出てくるページを最適化することさします。

最適化!! ・・・

ようは 成約率が高くなりそうなページを作る!!

誘導する!! 買ってもらう!!

電話してもらう!!

という事です   見本サイトは↓↓

   

きちんと対策されたページはお客様を引き付け とどめます!!

そのため お客様は興味を持つと

滞在時間が長~~くなります

そりゃ~~~長~~~~~くなります!!      

ランディングページのポイント  

いかにキーワードと合っているページを作るか!!

が大切です

お客様が探している内容と合っているか?

キーワードに合ったページをいかに表示させるか?

などがポイントになります

「SEO対策 内部要因」 と打ち込んだ人に

  「サイトの制作料金」がでてきては

だめなのです ぜひぜひ、


覚えておいてください!!

次回はSEMについて説明いたします

たぶん・・・






プラスワークでは、小さい会社の味方・早い、やすい、うまい!!

投資金額の10倍はもとがとれるSEO対策をしています

http://plus-work.jp/ 遊びにきてください!!


■■■■ 関連記事 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

差別化が大切!! http://ameblo.jp/makio555/theme-10075051122.html
ロングテールの必要性 http://ameblo.jp/makio555/entry-11449686163.html
SEO対策 内部要因とはなにか?? http://ameblo.jp/makio555/entry-11734732791.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
勇気もやる気も自転車のランプのようなもの

勇気や 「やる気」がわくのを待っていても、何も起こりません

行動というペダルが回るから、目の前に光があらわれてくるのです






出来ないと、言い訳をする前に

何か一つでも行動をしたいのもです

ニコニコ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



製作会社は大きく分けて2種類あります

普通の会社ではwebディレクターと呼ばれる人が

サイト制作の責任者になり、

プロジェクトを進めます。

デザインはデザイナー、プログラム部分はプログラマーが担当しますひらめき電球

ディレクターはお客様の要望を聞いて、プログラマーとデザイナーに指示を出します。




左の製作会社の問題点

デザイナーはきれいな作品を作りたがり、プログラマーは複雑なシステムを作ることに意欲があ

ります。

どちらも売れる仕組みを作ろうとは考えていませんショック!

マーケティングの知識もありません・・・

つまり、ディレクターの能力次第で結果が変わってしまいます・・・




制作金額が30万を超えるのはなぜか??

左の図のように、関わる人が多いと、どうしても人件費がかかりますあせる

中小企業のサイトで30万以上かかる場合は、左側のような会社に依頼している可能性が高いか

外注している可能性がありますひらめき電球


よくあるのがデザイナーとプログラマーが別会社である場合です。

営業して仕事を取ってきたA社の名刺を、デザイナーに持たせてお客様の前に出てヒアリングし

ます。

デザイナーは下請けなので、良い作品を作って早く終わりにしようと思ってます(>_<)




一方右側の会社をご覧ください。

中小企業のサイトを作る人に、このような人がいますひらめき電球

独立して何年か立っている経営者です。

自分ひとりで全部出来る人です。このような人に依頼すれば、成功する確率が上がりますニコニコビックリマーク

とくに独立したての人を探すとよいでしょう。一生懸命やってくれますラブラブ!




注意点

元デザイナーで独立した人は、デザインはよいのですが、マーケティングの知識がないので注意

してください
ショック!
現時点で、SEO対策やPPC広告の知識、運営経験がない制作会社と付き合っても成功する確

率は限りなく低くなりますしょぼん





営業しないホームページ制作会社が強いわけとは??




ホームページ制作業界には、口コミと紹介だけで仕事をして生活が成り立っている人が多数いま

す。

幅広い知識と経験・人脈があるので、仕事に困りません。このような人を探してください。

会社は 1 ~ 5人ほどしかいないのが特徴です。ベンチャー企業が多く、言われた以上に提案、

サービスしてくれますニコニコ音譜




どんな特徴なのか??

中小企業のサイトばかり運営制作をしています。

社長である人が多く営業・制作・更新となんでもやります。

大企業のサイトはほぼ作らず(ノウハウが違うので)、中小企業専門で会社を運営しています。




どうやって見分けるのか??

あまり営業をしていない製作会社であれば、かなり優秀ですアップ

なぜなら、SEO対策・PPC広告で客様を集客できているからです。

そのノウハウを自社サイトに生かしてもらうように依頼してくださいべーっだ!



担当者が社長である

サイトの運営経験がある

PPC広告の使い方を知っている (結果も出している)

SEO対策の内部要因 外部要因 更新要因を知っている

料金が高すぎない

自社の業界知識がある

アクセス解析の知識がある

具体的な年間計画が立てられる







最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!



売上をアップさせるアイデア満載、プラスワークのサイトに遊びにきてくださいニコニコ
↓↓
http://plus-work.jp/>
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。