みやみの『住めばmiyako』

いつか沖縄で開業する日を夢見て、仕事に遊びに全力疾走中♪

NEW !
テーマ:
先日の『ウルトラを語る会』でご一緒した青シャツさん。

そのお姿をブログに載せたところ、ご友人から、あれれ?と反応があったとの報告をいただきました。

『いつも読んでるブログの中に、青シャツさんが登場してる!』

『なにコレ、二人はお知り合い?びっくり』(意訳)

聞けば、わたしの拙いブログを読んでくださっている方らしく。いわて銀河を走る時もレポを参考にしてくださったとか。

毎日毎日無駄に長い、そのくせなんの中身もない、こんなブログでもお役に立ててる(とは言ってない?)のかなぁと素直に嬉しく思います照れ

M.I様、ありがとうございます。次回いわてで見かけたときは是非お声がけくださいませニコニコ



犬しっぽ犬からだ犬からだ犬からだ犬からだ犬あたま



さて、昨夜は恒例のユメリク(そればっか)。暑さと湿度にうんざりしながら、ヒィコラ走ってまいりました。


{A57BA03C-D0E4-440D-AAA4-27678A484299}


昨日はゲンコーチと、ユメリク初参加のまゆみさん。

事前にかっきぃさんと

『まゆみさんの運動能力はどのくらい?』
『おもしろ動画は撮れるだろうか?』
『いや、しっかり処刑されてもらわねば』

などと、不吉な予言を交わしつつw

すでに目的とは全く違う目的を持って、いざ練習開始。


まずは、先週の腕回し歩行。


ぶんぶんぶん
くるくるくる
とことことこ





……


………




ゲンコーチ『全然違う』(やっぱし)


どーもね、肩甲骨がうまく可動せず、これは股関節も同様、どこもかしこも壊滅的に硬い、というのが昨日の結論。(うれしくない)

じ、じゃあ、どうやったら「その動き」がスムーズにできるようになるのか、良い方法を教えてくださいッ、と泣きつくも、結局は「その動き」を繰り返しやるのが正攻法だと。


はあい、わかいまった(´・_・`)ダヨネ


お次はいつもの腿上げドリル。見るのは易し、やるのは難しの基本かつ鬼門のドリルです。


ひょこひょこひょこ
トントントン





……


………




ゲンコーチ「(なんでこの人できないんだろう)」←ココロの声。しっかり聞こえるw


気を取り直して今度はジャンプ。


『こうやって地面から反撥をもらうのです!』(ぴょんぴょんぴょん)


『こ、こうですか?』(ドスドスドス)




……


………




ゲンコーチ「(もう、この人どうしよう)」←


見かねてお手本を繰り返すゲンコーチ。


だから、こうです!
こうやって!
ここを伸ばして!
ここはその反動で!

伸ばす!
反撥!
伸ばす!
反撥!


さあさあさあさあ!!!ムキームキー(イメージ)



と、それを横目に何度もひょこひょこ飛んでいると


どうした訳が急に神が降臨。


なぜかとても上手に飛べるようになりました真顔(わけわからん)


ゲンコーチの脚の使い方をじーっと見ていたら、なんとなーくコツが見えてきたようで、


ゲンコーチ「そう!それです!みやみさん!」


ああ、こういうことだったのねぇと、やってみると本当に「飛ぶ」としか表現しようがない動きなんですが、バネを使うというか、反撥をもらうというか、

ともかく素人の自分では上手く表現できないものの、確かに全く疲れることなくずーっと飛んでられるという不思議。


「じゃあ、その反撥をもらった状態でそのまま流しを入れてみて」


と言われると、あら不思議。ぴょんぴょんして走り出すと、カラダがすーっと自然に前に。


ナニコレすげー!
ゲンさん!これすげー!びっくり


ドリルを始めて数ヶ月、ようやくたった一つですが、その効果を実感できました爆笑(いまさら)


そんなこんなで昨日は思いの外動きづくりに時間をとられ、本練習は1000m×3本、200m繋ぎ。暑さもあってキロ4分10弱でくるくると回りました。



とりあえず、昨日の収穫は急にできた反撥ジャンプ。

何を覚えるのも時間がかかるセンスのないわたしですが、こんな風に少しずつでも成長できたら嬉しいな照れ(成長の証はゲンさんのブログ→

この三歩進んで二歩下がる
そんな日々の繰り返しでも
一歩は進めていると信じて

また来週も頑張りますニコニコ(そればっか)


※そしてY字バランスも成長中。ここだけはゲンコーチにドヤ顔ニヤリ

{50BAD12C-3108-4C72-99D4-39E611176476}






























AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

昨夜は、今シーズンしつこく開催している

「ウルトラを語る会」第○弾。(回数忘れた)

 

2017柴又を走ったあさちゃんと

2017サロマを走った青シャツさんと

2016チャレフジを走ったタロウさんと

 

リゴレット・オーシャンクラブ@横浜

 

それぞれの無事と健闘を称えあい、

美味しいお酒を酌み交わしました。

 

{4CFA0EA5-97C8-45C6-ADBE-766B543DFA8D}
 

 

もともと、トライアスロンのロングが得意な男性二人。

3.8kスイム+180kバイク+フルマラソン

・・・より、100kマラソンの方がツライなどと

驚くようなことを言われても、

ほんまかいなー?と思うばかりで

(やっぱり信じられん)

 

それでも、それぞれ死闘を尽くし、

100キロ先の景色が見れた。

 

そんな四人はまたきっと、

懲りずに100キロ走っちゃうんだろうなあ。

 

来年もチャレフジか柴又かいわて銀河か

いやいや壱岐の島も気になるねぇとか

また一年、わくわくしながら過ごしましょうニコニコ

 

 

{2DD22F43-83E3-43BE-8637-5366E1C7D685}

※あさちゃんが持っているのは『秋田内陸リゾートカップ100キロ』の完走証とか。手作り感満載でなんとも味わい深い

 

 

 

 

ランニングランニングランニングランニングランニングランニングランニングランニング

 

 

 

さて、そんな宴から帰ってからは、

絶対に負けられない闘いが一つ。

 

『白井梨マラソン』エントリー。

 

一昨年、その噂を聞きつけ、

出る出る!と騒いでいたところ、

 

「超人気大会だから」

「ココロしてエントリーせよ」と言われ

 

言ってた本人が千葉県民だったこともあり、

 

「なにを、見栄を張っちゃって」

「言ったって千葉の大会ごときが(失礼)」

「瞬時で埋まってしまうなどと」

 

と、見くびりつらつら寝呆けて

朝になりランネットを繋げてみると

まさかの締切。恐るべし梨マラソンガーン

 

そんなこんなの洗礼を受け、

リベンジ白井梨マラソン。

昨夜は12時ぴったりにログインし、

無事に10キロの部エントリーできました照れ

 

今回は、Cちゃんも一緒に出走。

しかして、何キロの部にしよう?キョロキョロ

 

 

わたし

「せっかくだからさー、10キロにすれば?」

 

Cちゃん

「いやいや、それがみやさんよ、」

「わたしのメインレースはさいたま国際」

「ただしファンラン8キロの部」

「ここで10キロを走るなどと」

「本末転倒なことはできまい」

 

 

んー、わかるようなわからんようなw

 

てことでCちゃんは無事に5キロの部。

まあいいまあいい。

一緒に美味しく梨を食べようでないか。

 

入賞商品はナシが箱ごと?

なかなか良い部門別だしニヤリビバアラフィフ

 

シーズンしょっぱな楽しく美味しく

白井あたり(どこ?)を走ってきます。

 

もしかご一緒できる皆さま

宜しくお願い致しますニコニコ

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先日の足柄峠での

女子の話題はこちらでした。

 

 

{1B33779E-92AB-498B-B47C-3C104E597B75}

 

 

 

 

みんなの記憶にあったこちら。

ヨーグルとか言ったっけ?

(今はモロッコヨーグルというらしい)

 

おぼろげな記憶を辿りながらも

「そもそも、あれナニでできてんの?」

 

ぜってー今見ちゃいけねーもんとか

食べちゃって良かったの?だの(失礼)

 

色々議論をしていたら、

昨日、なぜか家にありましたw

サミーさんがどっかから偶然もらってきた

 

で、おそるおそる原料を見ると

 

食塩

香料(オレンジオイル)

乳化剤

 

以上。

 

 

・・・。

オレンジオイルってなんだよ??滝汗

 

「まさかの食塩がトップ!!」と

驚くふわふわさんとmieさんとわたし。

 

どーしても食指が働かず。

震えながらじっと手を見る真顔

この後はスタッフが美味しく食べましたw

 

 

猫しっぽ猫からだ猫からだ猫からだ猫からだ猫からだ猫あたま

 

 

さて、そんな先週末、行ってきました足柄峠。うんざりするほどの暑さの中、集まった8人の塾生たち。

 

 

 

{9F3A9DF1-C6B2-4D10-BA36-68E0BDF70449}

 

 

 

 

8時半いつもの「さくらの湯」集合のところ、その日は車組が大渋滞。「今日も完走してやるッ」と括った腹も時間とともに緩んでいき、「おせんべさん、到着しなきゃいいのに…」と不吉な弱音を吐いたのはここだけの秘密ですw

 

 

 

全員集合したのは9時半。

ふわふわコーディネーターのもと、

 

Ashi Canと

 

{39316A89-2FA5-4507-BC9B-3DF251304924}

 

 

オジCanの撮影をさくさく済ませ

 

{9F7C8CE3-DEE3-4CB8-8141-C0F0F1F17768}

 

 

 

 

峠に向かってヨーイのドン。

 

 

 

分岐点までは、いつものようにキロ5分半で、みんなまとまって進みます。

 

まとまって・・・

まとまって・・・

まとまって・・・

 

るはずでしたが、早くもここで2グループに。ガンガン行こうぜ部隊と、いのちだいじに部隊の2つ。当然わたしは後者です。

 

それでもなんとかキロ5分45秒前後をキープしつつ、分岐点から中ボスに突入。じわりと傾斜がきつくなります。

 

ここからしばらく、mieさんと並走。まだ喋れるくらいの心肺ではあったので、なんとなく息絶え絶えながらも、富士登山競走やお山のことなど話しながら上ります。

 

途中で、いよいよ話す余裕もなくなり、ちょっと他人様には聞かせられない呼吸になってきたためw、少し前を走らせてもらうことに。

 

そして一人になったとたん、

思う存分いつものありえない呼吸w

 

 

 

ぜーぜー

ひーひー

ふーふー

はーはー

 

 

 

やっぱりなんか産まれますがな笑い泣き笑い泣きww

 

いつもより長く感じるのは、暑さのためかほぼ朦朧と、九十九折を進んでいくと少し前にファニーさんの姿が。「ここ、こんな長かったでしたっけー」「こんなとこ通ったかなー」と、二人で正常な記憶すら失いつつ、それでも歩いてもキツイことはわかっているので、

 

 

もう少し

もう少し

もぉぉぉぉ

すこしぃぃぃ

ぃぃぃぃぃ(白目)

 

 

と、なんとか粘って粘って、ラストは歩くのと変わらぬスピードながら(キロ7分53秒あせる)、今回もなんとか全行程走り切りました笑い泣き (1時間19分なにがし)

 

{F02EAE83-F059-4F65-86AD-2B7F62376EC2}

 

 

 

そして、のんびりする間もなく、準備が整った人から下山。おたおたと支度をし、またほぼ最後尾でゴールのファミマを目指します。

 

下りは、前回よりちょっと強気で。

 

ふわふわさんが「恐れずに下れ。さらば脚は守られん」的なことを言っていたので(あいまい)、ブレーキをかけることなくガンガン飛ばすと、前回はほぼキロ5分半で下っていた道を5分切って中ボス終了。足はガクガクながらも、ファミマには1時間ほどで到着。

 

 

{78264686-C13B-4A77-8FE8-23E56A352DAE}

 

 

ここでの休憩がなによりのオアシス。頑張って良かったなぁと思えるこのひとときが大好きニコニコ

 

そして無事に全員でさくらの湯ゴール。

早退するたけさんとみんなで

円陣組んで、フィニッシュポーズ。

塾長別枠w

 

{B57CDD15-734C-4D64-A7C6-79565278BDD0}

 

 

 

さっぱりと汗を流した後は、駅前の部室(ぽっぼ屋)で乾杯。また来月来るからねーって、すでに予約を入れるおせんべさん。何もかも用意周到で頼れる塾長。今回もありがとうございますおねがい

 

上るたび、「もう二度とこねームカツク」と誓う、この足柄峠ですが、終わってしまえば沸々と楽しい記憶に置き換わり、そして何より、「足柄のおかげだわー」と思える場面が日々増えていることに、もうおとなしく観念して。

 

あっしがら

あっしがら

あっしがらとうげ~~♪

 

全然音程はわかりませんが笑。

 

また九月。宜しくお願い致しますニコニコ

 

 

 

{96E3C65E-8BD8-4DED-8530-C1CF3E26CED5}

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。