2012-05-06 15:14:56

お手軽な部分やせには脂肪溶解注射(メソセラピー)がおすすめです

テーマ:美容外科手術 たるみ
こんにちは。リッツ美容外科東京院の牧野です。
本日は目黒で診療です。晴れて気持ちのいい朝です。

本日は目頭切開術、埋没二重があります。
(目頭切開についてのブログは
こちら
 埋没二重についてのブログは
こちら
毎日継続的に手術が入っているのは、外科医にとってありがたいことです。
一人ひとり大切に治療にあたらせていただきたいと思います。

先日 患者さまに脂肪溶解を行いました。
当院の脂肪溶解注射はフォスファチジルコリンとLカルニチンを組み合わせたものを用いています。

脂肪溶解注射


フォスファチジルコリンは脂肪細胞周囲に注射することにより脂肪細胞壁にダメージを与えて、細胞膜の透過性が高まり、脂肪細胞の中身である脂肪酸や中性脂肪などを排出し、小さな脂肪の塊にしてしまいます。
次にLカルニチンは脂肪の粒(遊離脂肪酸)を脂肪を消費してくれるミトコンドリアに運ぶ役割をもちます。フォスファチジルコリンによって脂肪細胞からでてきた遊離脂肪酸は放置しておくと再度脂肪に取り込まれる可能性があるためです。ミトコンドリアに取り込まれて燃やしてしまわなければなりません。

フォスファチジルコリンとLカルニチンの両者を併用することで大きな効果が期待できます。先日行った患者さまも注射部位が目に見えて細くなっていて大変喜ばれていらっしゃいました。

1回に注入できる範囲は最大で手のひら4枚分になります。

治療後2,3日は注射部位に軽い痛みやかゆみを伴います。腫れは長くても1週間程度です。

脂肪吸引などのダウンタイムがある治療が難しい方は是非ご検討くださいね。

痩身、メディカルダイエットをご検討の方はリッツ美容外科へおこし下さいね。


読者の皆様 ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。ぜひ1日1回のクリックをお願いします(下の「美容外科」を押してください)。


押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願い致します。


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

リッツ美容外科Dr 牧野さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。