こんにちは。リッツ美容外科東京院の牧野です。リッツ美容外科の
紹介と私の事を知ってもらうためにブログを書いています。美容外科以外
の記事も書いていますので、ぜひ読者登録してくださいね。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-03-17 12:12:04

ブログ移転のお知らせ

テーマ:ブログ
こんにちは。牧野です。

昨日まで海外の鼻手術のセミナーに参加していました。
明日からはまた診療に戻ります。

以前、退職のお知らせで告知したとおり、現在は福岡と大分で診療を開始しています。
しかしながらリッツ美容外科を退職後はいろいろと慌ただしかったので、ブログの再開が遅れてしまいました。

本日やっと公開することが出来ました。
新しいブログ先をご紹介します。

美容形成外科医Dr 牧野のblog
(くわしくはこちら

今後ともブログをよろしくお願いします。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。ぜひ1日1回の
クリックをお願いします(下の「美容外科」を押してください)。

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願い致します。
AD
コメント(32)  |  リブログ(0)
2014-02-10 00:50:39

退職のご挨拶

テーマ:診療に関して
こんにちは。牧野です。
本日は重要なお知らせがあります。

私、牧野太郎は長年お世話になったリッツ美容外科 東京院を2014年1月末をもって退職いたしました。

実は昨年中頃に妻が妊娠した頃から、九州に帰ることを考えていました。2010年に美容外科を研鑽するために東京の美容外科の名門であるリッツ美容外科の門を叩いたわけですが、前提として、ある時期が来たら九州に帰る予定でした。
今回の退職を決めた理由は子育てを実家のある九州で行いたいということ、また両親の年齢を考えると、実家の手伝いもしなければならないということです。

リッツ美容外科ではたくさんのことを学ばさせていただきました。特に広比利次先生、飯田秀夫先生、田中真輔先生には大変お世話になりました。東京で働いて、美容医療の課題なども見えてきました。東京の3年間で自分の中での目標も達成でき、また美容医療業界の先輩、同期の多くの友人が出来ました。私の少し上の先輩や同期で開業している先生も多く、オープンにディスカッションできる関係が築けたのも東京の収穫だったと思います。これで九州に帰っても、Up to dateな治療を提供できると思います。

今後は
①牧野皮ふ科形成外科内科(大分県大分市。私の実家です。)
一般: http://www.makinoclinic.com
美容外科: http://biyougeka-m.com
②アテナクリニック福岡(福岡県福岡市)
http://athena-fukuoka.com
③ゆめビューティークリニック(福岡県久留米市)
http://www.yumebeauty.com
で診療をしていく予定です。
診察日が月によって変わりますので、受診をご希望の方は予め連絡していただき、受診予約をお取りください。

また私の出身の福岡大学形成外科から研究の話もあり、今後は大学との連携も視野に安心安全な健康・美容医療を模索してまいりたいと思います。

最後にこれまでブログを読んでいただいた読者の皆様、患者さま、本当に3年間ありがとうございました。
私が馴れない自由診療で頑張れたのも、ブログの読者さま、クリニックに来られた患者さまのあたたかい応援があったからだと思います。

九州に戻ってもブログを続けていこうと思っています。
今後とも宜しくお願い致します。

牧野太郎


AD
コメント(20)  |  リブログ(0)
2014-01-20 17:53:40

鼻中隔延長術と隆鼻術(I型シリコンプロテーゼ)のパーツモニターさま

テーマ:美容外科手術 鼻
こんにちは。リッツ美容外科東京院の牧野です。
本日は恵比寿で診療です。

本日は鼻中隔延長術と隆鼻術(I型シリコンプロテーゼ)のパーツモニターさまを紹介します。

患者さまは男性で、鼻先を小さく、鼻を全体的に高くしたいとのご希望でした。

診察すると鼻は低くないのですが、正面から見ると鼻筋がはっきりしておらず、鼻先も太く、小鼻が広がっている状態でした。側面から見ると眉間が突出しているので、鼻根の低くさが目立ちます。またハンプが高いのに比べて、鼻尖が低い状態でした。

鼻を細く見せるためには、2つ方法があります。1つ目は鼻骨骨切り術を選択し、鼻の幅を狭くする方法です。これは鼻の高さは変わらないので、鼻を大きくしたくない場合に良い方法です。また人工物を使わないので、これも利点となります。2つ目はシリコンプロテーゼ(もしくはゴアテックス)をいれて鼻を高くすることで細く見せる方法です。鼻の幅は狭くならないのですが、高くすることで鼻筋が通ります。

今回の方は鼻を高くしたい、鼻筋を横から見てまっすぐにしたいとのご希望でしたので、隆鼻術(I型シリコンプロテーゼ)で鼻筋を細くすることにしました。また鼻筋を横から見て整えるためには鼻先を高くする必要があります。鼻先に対しては鼻中隔延長術を選択しました。

鼻中隔延長術と隆鼻術(I型シリコンプロテーゼ)のパーツモニターさま



手術前は鼻先が低かったため、鼻先がつぶれて、小鼻が広がっているように見えますが、手術後は小鼻の広がりが改善して見えます。
手術後の正面では鼻筋が通り、鼻尖も細くなりました。斜めから見ると鼻筋の凸凹が目立ちますが、術後は鼻筋が通り、滑らかなラインになっています。

リッツ美容外科は女性の患者さまだけでなく、男性の患者さまも多くいらっしゃいます。男性の理想的な形態は女性と異なりますので、しっかりと話し合って、手術を選択する必要があります。

鼻中隔延長術や隆鼻術は熟練が必要な手術で、私の好きな手術です。

読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。ぜひ1日1回の
クリックをお願いします(下の「美容外科」を押してください)。

押してくれるとブログを続ける元気になります。よろしくお願い致します。
AD
コメント(17)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。