美軌模型店の待合室

ようこそお越し下さいました!

店主の工作日記や、お客様の作品などを紹介しています。
一緒に工作を楽しみましょう!(^^)/


テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。

 

ハンダ付けせずに、

簡単に電気工作をする手はないものか?

そして、それをもっとシンプルに行う手はないものか?

 

もし、接着剤のようにチューブからニョッと出して

すぐ固まって、ハンダのように頑丈にくっついて

電気も通して、しかも安い!!

なんていう夢の新素材が出たらいいのですが

まあ、今のところそんなものは存在しません(^^)

 

しかし、そんな部分にこそ、工作の楽しみがあり

いつかそのうち、誰かが面白い方法を

考案するものだと思います。

 

今日はそんな作例です!

そして、この方法を採るにいたった経緯がまた、泣けます(^^)

どうぞ作者様の工作記をお楽しみ下さい。


★★ トミックス 小田急7000
作者:S.T. さん  投稿作品

 

購入をさせていただきました「室内灯製作キット」ですが、

TOMIX社製 小田急7000系ロマンスカー(旧製品)

に組み込んでみましたので、

いつものように余談も入れながらとなりますが、

写真を送らせていただきます。

今回の組み込みですが、

前回ご連絡をさせていただきました西鉄系車両と同様に、

プラ板でベースとなる部分を作り、

それに配線した部材を組み込む方法をとってみました。

 

さすがに7000系車両の2編成分に組み込みましたので、

数多い加工となりました。

 

電子部品の配線ですが、ちょっとした加工で

自由度が効く配線処理が可能となりました。

 

今回の電子部品の中で

最もハンダ付けが面倒と思われる部品は

ブリッジダイオードですが、

この部品の各脚に予め、付属の銅線を巻きつけておく事で

かなりハンダ付けが楽になります。

 

ハンダ処理後に余分な銅線をカットし、

銅線付きのブリッジダイオード加工を

個数分仕上げておく方法をとりました。

次にLEDや抵抗の脚にブリッジダイオードから伸びた銅線を

配線処理に必要な長さとなる様に巻き付けておき、

最後にハンダ付けを行ないました。

(何故、この方法を取ってみたかは、

最後の方で記載させていただきます。)

 

最後に配線処理を施したライトユニットを

各車両に組み込んで終了です。

 

また今回は、もう一つの課題にも挑んでみました。

それは、以前に純正の室内灯を組み込んだ

TOMIX製10000系ロマンスカー(旧製品)にて、

車両をレンタルレイアウトにて走らせてみると、

カーブ走行時や走行速度が速くなった時に、

室内灯のちらつきが見られ、

 

これも今回、改善してみようと思い、

台車側にセットされる集電スプリングに

車両シャーシ側から銅線を出し、

スプリングの内側に触るようにしてみました。

この加工でだいぶ、

室内用のちらつきをかなり抑える事が可能となりました。

(予想ですが、現行のTOMIX製ロマンスカーや

Micro_Ace製ロマンスカーは、連結接続部に車両間で

導通が取れる様なシュー加工がなされているので

安定した点灯状態が保たたれるのに対して、

旧製品は、各T車毎に台車集電をしているので、

集電ムラが起き易いのか?と思います。)

 

最後に余談ですが、昨年末にいつもの如く

いつもご厄介になっているレンタルレイアウトにて、

出来上がった西鉄車両を走らせていますと

 

小中学生位のお友達より、車両の室内灯の事で

質問攻めにあってしまいました。

どのお友達も、車両を大事にされているのが判り、

各質問にきちんと答えておりますと、

遠くから見ておられたと思われる小学生のお母さんがそばに来られ、

今度はそのお母さんとの長いお話しとなってしまいました。

 

そのお母さんとのお話しの中で、気になった内容がありました。

 

小学生ながら、加工工作が好きで、

持っておられる車両に室内灯を付けたいと息子が言うのですが、

各々の車両に純正の室内灯を購入して取り付けを考えると、

かなり高い物を購入する事となり、

子供のお小遣いでは買えない。という話しでした。

 

そこで、加工を施した西鉄車両を分解して見せ、

この方法だと1車両当り100円位でできますよ?と話しますと、

まだ息子はハンダ工作はできないので、難しいかも?

とのお話しとなってしまい、

何か良い方法はないものか?と考えさせられてしまいました。

 

今回の加工はハンダ処理を施しましたが、

予め銅線を電子部品に絡ませておき、

ハンダを打つ替りに瞬間接着剤を使えば

配線処理が可能ではないか?と思い、

この加工方法としてみました。

 

(小中学生の皆さん、美軌模型店のブログを知っていましたよ!)

 

-----------

 

S.T.さん、有難うございました!

 

というわけでして・・

 

今回の工作は、

「安く室内灯を楽しむこと」

「ハンダ付けをしなくても、経験の浅い方々でも

頑張れば何とか作ることができる方法」というテーマで

チャレンジなさった工作だったんですね!

 

最後の一文にも、大変喜んでおります(*^^*)

たまに難しい事もやっているとは思いますが

基本的に私自身の工作なんてのは特別なワザなどなく

 

そして、それこそ小中学生の頃と

物事の感性が変わらないものですから

やっぱり、完成品を普通に買うのであれば

キットを組んだり、部品を買ったりして

どうせ同じ小遣いなら、有効に使いたいと考えるのです。

今でもです。

 

ああ、もし家のローンがなかったら・・

月極駐車場がせめて少し安かったら・・

月にどれだけの模型が買えるんだろう・・

 

いや、そんな話ではなく(笑)

 

「買えないなら、作ってしまおう!」

というのは、この模型趣味の最大の楽しみでもあり

そこから生まれたものは、

他の何よりも大切な宝物になります。

しかも、安い(^^ゞ

 

もしこのブログが、若い皆様の参考になったり、

励みになっているとしたら、とても嬉しいです(^v^)

 

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!
  にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!
きらめきライト工作編!!
ディテールアップ編!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

みきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。