美軌模型店の待合室

ようこそお越し下さいました!

店主の工作日記や、お客様の作品などを紹介しています。
一緒に工作を楽しみましょう!(^^)/


テーマ:

皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。

 

日頃から皆様方の工作記を拝見していて

一番羨ましく、また尊敬するのが

「工作の速さ」だったりします

 

もしかして、ブログを書いたりするのに

何日分の工作をまとめて書いておられたり、

工作のご苦労が、簡潔な文章で隠されていたり、

そこは色々あるのかもしれませんけど

 

今回は、正真正銘の手早い工作です!

当店から発送させていただいて、翌日着荷して

その日の夜にはもう完成していたという

驚きのスピード工作!!

 

ご覧に入れましょう!

 

★★ 鉄コレ 名鉄6000
作者:S.T. さん  投稿作品

 

ヘッドライトは「きらめきライト 水平型」を使用、

テールライトは「きらめきライト ピコデュアル」で点灯化。

ヘッド点灯時には、ほのかに行先表示も光ってますね(^^)

 

鉄コレといえば、材質が普通の完成品車両と違い

若干遮光性の弱いときがあるのですが

赤色の場合はそんなに気になるほどではなさそうですね。

 

テールライトの点灯状態はこんな感じで

プリズム方式ではどうしても導光の関係で

工作しにくい部分ですが、

「ピコデュアル」直貼りなら、こういう場所も自由自在ですね^^

↑また蛇足の自画自賛(笑)

いや、偉いのは部品ではなく

それを使いこなしてくださっている作者様ですョ!

 

今回は、床板まわりの工作の様子も

写真をお送りいただきました。

気になる集電関連は「T車集電加工セット」の

14.0mm用をお使いです。

両台車の両側に、リード付きの集電板を貼り付けた写真。

 

内側方向に出した配線は小孔を通しておられますので

一旦切り離してお使いになったものと思われます。

床板側のシンプルな改造を、

わかりやすく示していただきました。

 

室内側はこうなっています。

裾のテールライトの部分が

非常にガッチリとアルミテープを貼っておられるのですが

本来、「きらめきライト ピコデュアル」の発光部は、

ほぼライト穴に収まる寸法ですから

もしかして室内灯の光が下部に漏れるというような事が

あったのかもしれません。

いずれにせよ、ライトまわりはしっかり固定するのも

成功の秘訣に違いありません。

堅実な工作のお手本のような図ですね^^

 

ちなみに今回の室内灯は市販品をご利用との事です。

台車側から伸ばした集電線は、

床板側に貼った燐青銅板に接触させて通電。

その室内灯の通電バネに、

ヘッド・テールライトの線を接触させることで、

床板側と車体側を一括して通電させておられます。

 

これなら、何かあった時にも

簡単に分解することができますね。

こちらの通電方法は、

おおいに参考になるのではないでしょうか(^^)

 

ちなみにこの2両は、他車との連結を前提として、

両方ともT車となさったそうです。

したがって、連結面側となる1両は

ヘッド・テールライトは点灯化させず、

片側のみ加工なさったいます。

 

少し凝った立体デザインの、平成らしい車両も良いのですが

この端正な顔立ちの元祖6000系は

いかにも名鉄らしくて好ましいと思います(*^^*)

 

前回の名鉄車のときも書いた気がするのですが

この連結面間隔も名鉄らしさを演出してますね!

国鉄/JR車に見慣れていると

それは少し広いんじゃないか?って思うんです

 

しかし、実物の名鉄電車を見ますと・・そうですねえ、

幣ブログの読者諸兄にわかりやすく申し上げますと

「台車マウントのアーノルドを

カトーカプラーに変えてみたけど

思ったほど連結面間隔が詰まらなかったなあ」

って、思うくらい、

 

という感じでしょうか?

余計わかりにくい??(笑)

 

というわけで、実際のスケールがどうというより

この広い面間は、らしさが満ちている

面白い表現の部分のように感じました(^v^)

 

S.T.さん、有難うございました!

 

実は私、この名鉄6000には思い入れがありまして

これが登場した頃の名鉄というのは

見た目は新しい電車なのにツリカケサウンド全開で(笑)

まあ、それはそれで楽しかったのですが

 

そんな中、見た目も中身も新しい電車というのは

子供心にも結構インパクトがあったのです(^v^)

 

いま思えば、中高生だったはるか数十年前、

名鉄車といえばトミックスのパノラマカーか

グリーンマックスの板キットくらいなもので

それをどう改造してバリエーションを増やすか、

みたいな工作が主流だったかと思いますが

 

そう考えれば、模型に関して言えば

今はずいぶん恵まれた世の中になりましたね(^^)

 

名鉄の電車を見ると、なぜか童心に返るのでした。

それも模型のセラピー効果ですね(*^^*)


-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!

  にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

あなたの作品を発表してみませんか?
美軌模型店サイト「みんなの工作室」は、模型屋さんのショウウウィンドウのように、お客様同士で作品を見たり飾ったりするのをお楽しみいただくコーナーです。
当店製品に何か関連があるものでしたら、車両・レイアウトなどジャンルは問いません。
もちろん初心者からベテランまで大歓迎!
ご応募の方に粗品進呈中です。どしどしご応募くださいね!

 

 

>>>詳しくはこちらまで!

↓↓「みんなの工作室」は、こちらからどうぞ
集電加工&電子工作編!!
きらめきライト工作編!!
ディテールアップ編!!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

みきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。