美軌模型店の待合室

ようこそお越し下さいました!

店主の工作日記や、お客様の作品などを紹介しています。
一緒に工作を楽しみましょう!(^^)/


テーマ:
皆様こんにちは。
毎度おなじみ美軌模型店です。

熊本といえば
最近は引退が決まってしまった
青ガエル君の話題でもちきりですが
ほかの現役車両たちも
なかなか面白いですよね^^

今日の主役は、その熊本の6000です。
素敵な集合写真をいただきました(^o^)

★★ 鉄コレ 熊本電鉄6000
作者:S.T. さん  投稿作品

いつも安定感のあるS.T.さんの
「きらめきライト ピコデュアル」を使った点灯化ですが
今回特に刮目しましたのは
ヘッドライトとテールライトの
光漏れが全くないことでした。

工作方法をお尋ねしましたところ
次のようにご教示いただきました!
-----
・最初に完成品をすべてバラバラにする

・ライト点灯を行なう箇所
(主に車両顔面の裏側)を黒く塗る

・前面窓とライト部品が
一体成型されている場合は、
前面窓部品をカットして切り離してしまう

・ライト部分のヘッド部とテール部を切り離す
(特に200形や今回の6000系の場合は、
かなり接近しているので
慎重に行っています)

・切り離した前面窓、ヘッドライト部、
テールライト部のカット端面を
やすり仕上げをして、黒色に塗っておく

・元々の位置に取り付けし直す
(この時、微量の木工用ボンドを使用して
固定しています)

・取り付けし直したら、
各車両に見合った形で
きらめきライト・ピコ若しくは
ピコデュアルを組み込んでいます。

-----
 とのことです!

木工用ボンドで取付るというのは
いざというときの外しも利きますし
乾燥時間もありますから
焦らずに工作できそうですね^^

それから、切断したパーツを
ヤスリ掛けで整えるのは
光のロスを抑えるのにも
有効かなと思いました。
機をみて試してみようと思います。

それから、装着するライトについて
この考え方は面白いなあ!と思ったのは
以下のお言葉でした。
-----
 「最近の鉄コレ車両は既に、
行き先表示が印刷されていて、
その文字印刷がかなりシャープで綺麗な為、
そのままの行き先表示としています。
すると、車両の走行方向が
決まってしまいますので、
横着ですが、
片側はヘッドライト点灯のみ、
もう片側はテールライト点灯のみとしています。」
-----

なるほど!!
と、膝を打ちました次第。

そう思いますと、行先表示というのは
実は状況設定をとても追究した
パーツと言えますね。

この考え方で物を見ますと
そこに佇む模型を
眺めたり走らせたりするとき
また違った、深い感情をもって
見えてくるような気がしました^^

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

「いいね!」と思ったら、おひとつクリック!

  にほんブログ村

鉄道コム  鉄道コム


応援よろしくお願いします(*^^*)

-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-☆☆-

工作記大募集中!!

灯火類の自作、「きらめきライト」の取付、
ステッカーの貼付体験記などなど、
どしどしお寄せくださいませ!
ご応募の方に粗品進呈中です!
>>>詳しくはこちらまで!
●●●お客様(ときどき私)の工作室●●●


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

みきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。