2017-04-23

にゃんとドレミ

テーマ:音楽

わかった〜♪いいよ〜(*^▽^*)♪

 

 

あ、ごはん〜って言うから、お返事してたの(^O^)。

 

 

うちのショーンちゃんね、遊んで〜とか、甘える時の声が、

 

ガラッガラなのよ。

 

 

普段の鳴き声は澄んだ声で「にゃ〜ん♪」にゃんだけど、

 

甘える時だけ、なぜかカラス?みたいな

 

しゃがれたカッスカスの「にゃ”あ”ぁ”ぁ”」になるの。

 

 

いつかこの声を録りたいと思っててね、

 

今、ちょうどガラッガラのカッスカスで録音チャ〜ンス!と思ったら、

 

ダメだった〜(+_+)。

 

 

全然可愛くないけど可愛いのよ〜(ノ´▽`)ノ。

 

 

image

 

先ほどから、このように、じ〜っと待機されています。

 

めいちゃんは、いつも、ふふ〜ん♪って。

 

右奥の紐は、ショーンちゃんのおもちゃ。

 

 

ガジガジ噛むからボロボロになってるけど、お気に入りにゃのよね〜。

 

 

噛むといえばね、演奏家っていうのかな、

 

プレイヤーでよくあるのが顎関節症。

 

 

電気を通さないクラシック系のプレイヤーの間でよく聞くかなあ。

 

 

例えば、ピアノやヴァイオリンで大きい音を出したり超絶技巧するときに、

 

無意識に歯を食いしばるってるんですって。

 

 

音楽に限らず、例えば大きな荷物を持つ場合とかにも

 

歯を食いしばった方が、力が入りやすいらしいんだけどね。

 

 

スポーツ選手もそうかなあ、

 

瞬時にガッと力を入れると、歯を食いしばりそうな・・・?

 

 

そういう私もね、顎関節症まではいかないけど、

 

大曲をガシガシ弾く必要がある時は

 

気がついたら歯を食いしばっていて、ものすご〜く顎が疲れるの。

 

 

歯をボロボロにした知人もいるし、でも気をつけるったってねえ、

 

ピアノを弾かないのが一番の対策(笑)。

 

 

例えばクラシック音楽のソリストは、

 

3000人収容とかのホールいっぱいに、電気を通さない生音を響き渡らせるんだもんね、

 

それでオーケストラを従えてコンチェルト、

 

しかも1公演にコンチェルト2曲とか考えたら、

 

そりゃ身体への負荷も相当なものよね。

 

 

そして、ずっと同じ姿勢だし、同じ腕の筋肉ばかり使うから、

 

職業病っていうのかな、いろいろあるよね♪

 

 

ピアノとかヴァイオリンとか演奏しますの〜っていうと、

 

おほほほほ〜♪みたいなイメージだけど、

 

実は力仕事のガテン系なんだよねっていう話♪

 

 

ショーンちゃんのトラ柄については、ごはんしてから、かな。

 

 

ね〜(*^▽^*)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

松田眞樹(まつだまき)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

2 ■♪kittysakuraさま

筋肉痛は、よくなりますよ(*^▽^*)♪
同じ筋肉ばかり続けて使うからでしょうね♪

5月の博多でのコンサート、楽しんでいただけますように(*^▽^*)

1 ■眞樹さんへ(*^^*)♪

にゃははは(*^◯^*)/♪

眞樹さんからのごはんを
待っている表情...可愛い~(*^^*)♪

公演などで...
ピアノを長時間弾いていると、
腕や指や足などは、
筋肉痛になったりするのかなあ...☆

一孝さんの音源聴いてくださり
ありがとうございます♪

5月の博多のコンサートで...
またまた...眞樹さんのピアノの音色が
聴けるので、とっても楽しみです(*^^*)♪

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。