--------------------------------------

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-18

北極からひとりごと

テーマ:ブログ
ミュージカル『フランケンシュタイン』大千秋楽

おめでとうございます、ありがとうございます(*^▽^*)♪


{AF7BE77E-FEED-4B6D-98E3-1BB4D249AA08}

クマ、サビシイ…
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-02-17

ハーニー&サンズ HARNEY& SONS

テーマ:旅行
バレンタインデーに、うちの坊ちゃんが手にしてたのは、
 
NYCのソーホーにある『ハーニー&サンズ HARNEY& SONS』のお紅茶♪
 
 
ここのホット・シナモン・スパイス・ティーにハマッている私は、
 
7月にスーツケースがシナモン臭でいっぱいになるほど
 
シナモンティーをオトナ買いしました♪
 
 
坊ちゃんのは『バレンタイン・ブレンド』♪
 
バラのつぼみが入ったチョコレート・ブラック・ティー。
 
 
テイスティング・カウンターで全部の味をテイスティングできるから、
 
気になるものとか面白い名前のティーも迷わずテイスティングできるの。
 
 
今回は20種類楽しめるサンプラー・ボックスも自分用に、
 
3種類のティーバッグをオマケにいただいたから、
 
23種類ものハーニー&サンズを楽しめるの(ノ´▽`)ノ♪
 
 
NYCはコーヒーだけじゃなくてティーもアツイのです(*^▽^*)
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-02-14

にゃんこだって

テーマ:ねこ
{CA01479E-323D-48BA-932F-AE0A9C949FEA}

チョコもお茶も、いただくのは結局、

あたし〜(*^.^*)♪
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-02-12

熟成肉と日本人パティシエ@21club

テーマ:旅行
NYCの老舗レストラン『21 Club』でいただいたのは、
 
コースではなくアラカルトでした♪
 
 
だって、きっとアメリカサイズでしょ?
 
ER体験後まもなくだったし、コースを完食する自信がなかったの。
 
 
前菜からは、スウィートブレッド Sweetbreads。
image
 
甘いパンじゃないよ(笑)。
 
フレンチの定番リー・ド・ヴォー (子牛の胸腺肉)が英語圏だとスウィートブレッドになるらしい。
 
ペリゴール風ソースっていう、フォアグラが入ったソースで。
 
 
もっとコッテリかと思ったけど、食べやすくて、柔らかかった〜
 
付け合わせのパンが3、4種類あって、カリカリのが美味しかった♪
 
 
吹雪の中、これを食べに来たのだっ♪
 
熟成肉のNYストリップステーキ 28 Day Dry-aged New York Strip Steak。
image
 
リブアイかこれかどちらかだったんだけど、リブアイより脂身が少ないこちらを。
 
 
付け合わせのユーコン州のゴールドポテト、ミニ玉ねぎ、クレソンに加えて、
 
クリームドスピナッチ(ほうれん草のクリーム煮)のサイドメニューを♪
 
 
肉々しい(当たり前!)食べごたえ充分のファースト熟成肉に大満足の後は…
 
 
やった♪デザートにクレーム・ブリュレ3種 Crème Brûlée Tasting。
image
プレーン、柑橘系(オレンジ?シトラス?)、ヘーゼルナッツの3種でね、
 
なんと昨年からイクマ・モトキ Ikuma Motokiさんという日本の方が
 
パティシエ・シェフを務めているとか!
 
 
スゴイな〜、もちろんデザートは絶品で、特に柑橘系のが好きでした♪
 
 
クレーム・ブリュレはね、20代前半の頃フランスに行った時に
 
毎日食べてたほど大好きなデザート、
 
もちろん今はそんなことしたくても、できないっ(笑)(≧∇≦)!!
 
 
アラカルトで正解でした♪
 
ここにはバーもあって、こちらでは軽食がいただけるみたい。
 
 
帰りはタクシーがお店の前に来られなくて、吹雪の中、あまり意味のない傘を差しながら、
 
コケそうになりながら大通りまで歩いても
 
行く価値のあった素敵な経験でした(*^▽^*)♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-11

セレブリティはカジュアルがお好き?

テーマ:旅行
昨日のNYCの老舗レストラン『21 Club』のつづき。
 
 
大戦前から歴代の米大統領が訪れているこのレストラン。
 
って聞くと、どれだけ格式高いところなんだろうって思うでしょ?
 
そんな『21 Club』は、こんな感じだったの♪
 
image
 
意外や意外、カジュアルなのね〜。
 
天井には顧客のセレブリティたちから寄付されたおもちゃたちが所狭しとぶら下がっててね♪
 
 
image
 
J.F.ケネディの魚雷ボートレプリカとか、クリントン大統領のエアフォースワンレプリカとか、
 
J.マッケンローのテニスラケットとか、ジャック・ニクラウスのゴルフクラブとか、
 
やっぱりこのレストランならではの豪華な逸品もあったみたい♪
 
 
ここが1階で、2階はいわゆる格式のあるエレガントなインテリアなんだけど、
 
現在、ふだんは2階をクローズしてるそうで、
 
プライベート・イベントとかはできるみたい。
 
 
ちなみに私が座った両隣のレギュラー・セレブリティは、
 
左がドロシー・パーカーとメアリー・ケイト・オルセン、
 
右がジョージ・クルーニーとベイカー国務長官、
 
向かいはフランク・シナトラとナンシー・レーガン大統領夫人でしたっ( ̄Д ̄;!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-10

歴代大統領の縁起担ぎ?『21 club』

テーマ:旅行
今日は雪。明日も雪なのかな。
 
雪と言えば、1月のNYC滞在中、唯一の贅沢ディナーの日が吹雪でした(笑)。
 
 
今回のNYCは、リアルER体験やら何やら、
 
なかなか貴重な体験をしたんだけど、吹雪って、ね〜!
 
 
吹雪の中ディナーに行ったのは、『21 club』。
 
7月のNYCでは、ブルックリンの老舗ステーキハウス『ピーター・ルーガー』に行ったものの
 
キャッシュ会計オンリーなのをすっかり忘れて
 
有り金はたいてハンバーガーランチ(絶品だったけど!)を食べ、熟成肉を食べ損ねた私。
 
 
その後日本でも、オオカミって名前がつく熟成肉を食べられる場所とか知ってたんだけど、
 
ファースト熟成肉はNYC〜!って意地を張ってお預けのままでした。
 
だから、吹雪だってめげずに行きました(`∀´)♪
 
 
『21 club』が今の場所に正式にオープンしたのは1930年の1月1日、
 
禁酒法時代もくぐり抜けたNYCマンハッタンのど真ん中にあるこの老舗レストランは、
 
フランクリン・ルーズベルト大統領以降、ジョージ・W・ブッシュ大統領以外の歴代大統領たちは
 
全員このレストランで食事をしたんだとか。
 
 
ルーズベルト大統領は1933-1945まで大統領を務めた方だから、
 
大戦前から大統領とともにNYCに歴史を刻んできたレストラン。
 
縁起かつぎなのかしら?
 
ワシントンじゃなくてNYCのレストランなのに、ね♪
 
 
トランプ大統領も、米大統領選で勝った直後にご家族でこちらのレストランでディナーされてました。
 
 
このレストランは、歴代大統領をはじめとする多くのセレブリティが通うそうで、
 
これは帰国後に知ったのだけど、
 
それぞれのセレブリティが好んで座るレギュラー席なるものがあるらしいの。
 
 
たしかに私が座った席の周りにはたくさんのネームプレートがあってね、
 
バシャバシャお写真を撮るのもな〜と思ってあまり撮ってないけど、
 
ビックリしてお写真を撮ってきたのがこちら…
 
image
 
分かり難いけど、こちら、リチャード・ニクソン大統領のネーム・プレート!!
 
 
後で調べて分かったのだけど、このお席はニクソン大統領の他に、
 
アーネスト・ヘミングウェイ、ヘンリー・キッシンジャー元米国務長官、
 
ジョージ&バーバラ・ブッシュ大統領夫妻などなど…。
 
 
あわわわ…((゚m゚;)!
 
なんのご縁かさっぱり分かりませんけど、とても興味深いお席を用意してくださって…。
 
 
いえ実はね、どんなお席に案内されるのかな〜って、
 
うっすら心配っていうか、なんとなくね、あったの。
 
 
大変失礼いたしました、杞憂でした、
 
レストランの方の対応は素晴らしく、終始上品で丁寧なおもてなしでした。
 
image
 
早い時間に予約したんだけど、吹雪の日にも関わらず
 
次から次へとお客様が訪れて、気がつけば満席でした(*^▽^*)。
 
 
予約必須です!
 
 
お店の外観は、吹雪と寒さでお写真撮れず!
 
お食事については今度ね(^∇^)/♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-08

ジャパニーズ@サウスパーク

テーマ:Profile
昨日はようやく
 
激辛ブラック・コメディ・ミュージカル『The Book of Mormon』について書けて良かった♪
 
 
ずっとご紹介したいと思っていたんだけど、
 
題材がなじみの薄い題材なだけに、どうやってお伝えするのがいいのかな〜って考えてたの。
 
 
ところで、『The Book〜』の作者2人による
 
これまた激辛アニメ『サウスパーク』の中の、日本人が描写されてる回を観たのね、
 
そしたら日本人男性が
 
「ジャパニ〜ズ ステレオタイプ〜!!」
 
って叫んで高い塔からダイブして…(^_^;)苦笑。
 
 
そうね、ハラキリが美徳だったのは、外国人には信じられないでしょうね、
 
全員がやってたワケじゃないけど…
 
ステレオタイプでもないんだけど…
 
『サウスパーク』の作者にかかれば、こんな風に描写されるのかあ。
 
 
これで怒る方には、『The Book〜』も『サウスパーク』もおススメしません。
 
 
外国人の日本人描写って、良し悪しは別にして
 
私には興味深いことが多いかな。
 
 
ちなみに私が観た回は、日本人と中国人男性2人の諍いだったんだけど、
 
これがまた、ある時エッ!てなるの。
 
その角度から?!みたいな。
 
 
でも、2人の言い合いのところで何度も、
 
「またパールハーバーみたいなやり方するのか?」
 
ってディスられてたよ、トホホ…(´・ω・`)。
 
 
いくつか気になる回があるので、また観てみようっと。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-07

激辛ブラック・コメディ・ミュージカル

テーマ:音楽
1月にブロードウェイで観たミュージカル
 
『ザ・ブック・オブ・モルモン The Book of Mormon』をご紹介♪
 
image
 
これはね、昨年の7月にNYCに行ったときに観たかったのだけど、
 
超絶話題作のプレミアチケット『ハミルトン』のチケットが取れたこともあって
 
結局もたもたしているうちにチケットが取れなかった作品なの。
 
 
先月1月に、ようやく観ることができました(^O^)♪
 
モルモン教という、日本ではあまりなじみのないキリスト教系新興宗教を題材にしたこの作品、
 
7月に観ようとして少し予習はしていたのだけど、
 
今回また予習して行きました♪
 
 
2011年の初演から未だに人気でチケットが取り難いこの作品、
 
一言で言うなら、激辛ブラック・コメディ・ミュージカル。
 
 
最初から最後までお客さん笑いっぱなし。
 
予習したけど、やっぱり細かい笑いとか歌詞の面白さまでは堪能できなかった〜(>_<)。
 
 
この日のコンダクターとミュージシャンとお話したんだけど、
 
歌詞もダブル、トリプルミーニンングでとんでもないこと歌ってたりするらしいので、
 
そこも分かればさらに脚本と音楽の密接さ、深さが味わえて爆笑だって。
 
 
というのも、このミュージカルの作者は、
 
あまりにも過激すぎてR指定を受けたアメリカの人気アニメ『サウスパーク』(1997-)の
 
作者2人が手掛けているの。
 
 
そうね、このミュージカルの過激さとか激辛さとかを少し紹介すると、
 
冒頭でキリスト様が電飾ピカピカさせて出て来たり、
 
ディ○ニーとかハリウッド映画のパロディとかまがいものが堂々と出て来たり、
 
下ネタのオンパレードだったり、あえての人種ディスりだったり。
 
 
これがね、ただただ過激さを求めてやってるわけではなくて、
 
意味があって仕掛けがあって、ある時ハッと核心を突かれるの。
 
もちろん場面場面での音楽も考えられていてね、
 
だからかな、モルモン教はこの作品を禁止するどころか歓迎しているそうな。
 
 
作品の骨格がしっかりしてるし社会派の作品だからか男性客も多かった〜。
 
もちろん、大人向けです♪
 
 
この作品の作者2人が1997年から現在も作り続けているアニメ『サウスパーク』は、
 
やっぱり大人向けのブラック・アニメでね、
 
ギョッとするような超過激で旬な題材を次々とアニメにしてて、
 
すごいのは、これが年々、描写も言葉も過激になってるらしいこと。
 
 
これができるのはケーブルテレビだからというのと、
 
視聴者からの絶大な人気のおかげで、高額にも関わらず広告枠が争奪戦らしいからかな。
 
 
この作品が、アメリカの放送禁止用語と自粛描写といったタブーを
 
どんどん許容させ変えてきたそうな。
 
 
様々な物事に対して、政治から宗教から人種からあらゆることをまんべんなく批判してるそうなので、
 
過激な社会風刺だらけだけど、偏ってないと言えるのが人気の理由なのかな。
 
 
日本でも放送していたらしいけど、私、全然知らなかった。
 
日本にとっては、ちょっと早すぎたかな…。
 
 
ちなみに作者2人は日本のサブカルおたくなんだそうで、
 
好きすぎてかなあ、ギョッとするような日本文化とかの描写があるみたい…(・Θ・;)。
 
 
過激さっていうか、激辛さ加減が、この描写だけでも伝わると思う。
 
 
ちなみに、2003年に『All about Mormons』というタイトルで
 
アニメ『サウスパーク』でモルモン教を取り上げていてね、
 
この時をきっかけにミュージカルにしたのかな♪
 
 
『ハミルトン』『ブックオブモルモン』ともに、
 
観ることができて良かった(*^▽^*)!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-03

フランケン的節分

テーマ:ねこ
♪あ〜 鬼退治〜 きょ〜う〜は〜 節分〜
 
♪退治だ〜! す〜ぐ〜!
 
image
 
…。
 
 
♪あ〜 鬼退治〜 きょ〜う〜は〜 節分〜
 
♪退治だ〜! す〜ぐ〜!
 
image
 
…。
 
 
退治する気が全くない、うちの お嬢様と坊ちゃん(ノ_-。)
 
しかたないので、お気に入りの場所に仕掛けてみました♪
 
 
image
 
果敢に攻め入るお嬢様。がんばってぇ〜(≧∇≦)♪
 
 
image
 
ジャ〜ンッ(((゜д゜;)))!!!
 
 
みごと退治し、ギロチンにかけられた鬼。
 
でも、鬼の首で生命は創造しないよ(*^▽^*)
 
 
♪あ〜た〜ら〜し〜い〜 へ〜い〜わ〜の〜じ〜だ〜い〜
 
 
今年の節分は、フランケン仕様になっちゃった(笑)(^◇^)♪
 
さてと、豆食べよ〜♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-01

リトル・エレンより

テーマ:音楽
こんばんにゃ、リトル・エレンです(´∀`)。
 
 
明日から地方公演ね。
 
姐さん(笑)の言うことをよく聞いて。
 
 
♪地方〜に行ったら〜 ひとり〜ぼっちよ〜 覚悟な〜さい〜
 
 
♪だから〜 孤独に負け〜ないで〜
 
♪今度〜あな〜た〜に逢〜えたら〜 
 
♪わたしが〜ぎゅっと〜抱いてあげるから〜っ!!
 
image
 
 
image
 
「…歌わないで、姐さん…」
 
 
ちょっとっヽ(`Д´)ノ!!
 
せめて最後まで歌わせてよね( ̄へ  ̄ 凸(笑)!
 
 
ここの、めぐエレンお嬢様の歌がね〜、すご〜く耳に残るのよ〜。

雪之丞さんの歌詞とめぐさんの歌がピタ〜ッて♪
 
 
心がウルウルになります♥
 
 
素敵な大阪・福岡・愛知公演になりますように(*^▽^*)♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。