なんでもない日、おめでとう。

アフリカ・ニジェールのこと、子育てのこと、社会のこと、政治のこと、などなど。


テーマ:
子どもが産まれてから このかた
やりたくてもできない3つのこと。

① 危険な場所にあえて飛び込んで「あー生きてるー!!」って感じること(雪山とかインドひとり旅とか)

② ある設定したテーマの社会的な問題を徹底的に調べて、友人と徹底的に議論すること

③ 朝までグタ飲み

逆に言うと
これさえできれば満足。

学生時代、豆腐屋時代は
楽しかったなー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日本にすむあるフランス人女性が
日本では電車があまりにもキッチリ時間通りに来るので
それが当たり前の社会が怖くなり、引きこもりになってしまったという話を聞いた。

キッチリしていることは美点かもしれないが、
それが怖い人もいる。

食事が一日三回とか、
お風呂に毎日入るとか、
約束の時間を守るとか、
あしたを信じてがんばるとか、
正義は必ず勝つとか、

いわゆるこの社会で当たり前のことが、なんでそう決められたのか、いつ誰が決めたのかって、
特に長女が産まれてから
これまでの常識をいろいろ見直してきた。

今やっと、自分の中で新しい基準みたいなのができてきた気がする。

大事なのは皮膚感覚というか、五感を使って感じる、気がつく、自然と向くほうにあると思う。

そして、それぞれ違うその感覚を尊重し合えることが大事。
そういう社会に身をおきたい。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさまあけましておめでとうございます。

 

最近はFacebookのほうがメインになってしまっていたけど、

2018はブログに戻ろうかなと思います。

自動的にタイムラインに流れると

なんだか、できればこの人の目には触れてほしくないなー

という話題を選ばないといかんので、

ひっそりと書いたものを、このページに来てくださった人だけに

よんでもらいたいなーと。

 

ANZEN漫才は、誰も傷つけない漫才を!と名付けたらしいですが、

私もだれも傷つけないブログを目指したいです。

違う立場の人も、知らない人も。

議論は促したい。

感情で傷つけない。

 

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近よく考える、組織のこと、働き方のこと。

わたしもいろんな組織に属して、いろんな上司に会ったけど、
『オメーの代わりはいくらでもいるんだよボケ』とか
瀕死の重体でベットの上にいる時に、
『このケガの責任は全てあなたにあるので、組織のせいではないのを覚えておいてください』
とか
『必要なのは自分で判断して行動する人間じゃなくて、言われたことだけをこなす人間。あなたみたいなのはいらない』とか
笑えるくらい不規則発言wをする人は、所属や立場に関わらず、各所にいた。

体面を守るためには人の生活とか気持ちとか命とかはないがしろにするひどい組織にも、人の気持ちや立場を第一に考えるやさしい人も、こちらも所属や立場に関わらず、たしかにいた。

私は後者を目指したいし、そういう人が、どちらかといえば多い社会であってほしいと思う。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
小川糸さんの本を初めて読んだ。

冒頭、リボンが産まれて育てる宝物の時間はとてもおもしろかった。これからどう物語が展開していくんだろうと。

すみれちゃんと、美歩子先生のキャラクターは良かった。でも少しキャラがかぶるので、できれば違う小説に出した方がいいんではと思った。

あと、登場人物の婦人科系の病気が多すぎて不自然なかんじがした。たぶんこの方の重要なテーマなのだろうとは思う。
それと、ベルリンの壁の歴史的な背景が薄いのとエピソードが唐突な感じで、なんだか納得できなかった。

いろいろと不満はあるけど、出だしの期待が高かったからというのは大きい。
全体としては、とりさんがいとおしくなる佳い小説だった。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。