奈良県御所市で時計 宝石 メガネ 補聴器の販売修理をしているカメヤ時計店4代目のまきこです。

新しく作っていただいたメガネがとてもお似合いだったので、
「写真撮らせてください〜〜❗️」📸とお願いしました。

写真OKの了解を得たので載せさせていただきました😊

{73E8F505-3099-408A-84F6-1A640734DE99}

丸い曲線がとてもお似合いです。
茶色のマーブル模様に、いぶした金色のテンプルとブリッジ(耳にかかる横の部分とレンズとレンズを繋いでいる鼻のところです💦)が、ポイントですね😊

優しくて、少しクラシカルで、メガネの太さも大きさもぴったりです👏🏻👏🏻👏🏻

選んでいただいて本当に嬉しくて✨😊
{2A5BA2DC-FB4D-4434-910F-5F04B4613E3A}

実は、このメガネ、中近両用メガネなんです。

遠近両用メガネは、文字通り近くから遠くまで見えます。本を読んだり、買い物に行ったり、運転したり一本のメガネで全ての距離が見えるオールマイティメガネ👓です。

これに対して、
中近両用メガネは、室内用メガネです。
本を読んだり、お料理したり、テレビを見たり、趣味を楽しんだり✨

こんな感じに見えます⬇️


{77E29CC2-7250-459C-9FB3-B11368838B63}

見える範囲が、
左は、遠近両用メガネです。遠くから窓の外の景色までが見渡せます。

右は、中近両用メガネです。手元の本の見える範囲が広くて、テレビも見えています。

だから、室内でかける場合は中近両用の方が視野が広くて楽なんです。
わかりにくいですね😅視野が広いって💦

カメヤ時計店では、無料体験もできるので実際にメガネをかけにきてみてくださいね😊

ちなみに、
お客様は、絵を描いたり、コーラスで楽譜を見たり、パソコンをしたりという時間も長いので、いつもかけている遠近両用メガネ以外にもう1つ中近両用メガネを作っていただきました。

自分では感じにくいですが、用途にあったメガネを掛け替えるということは、見るという負担が少なくなり、疲れや肩こりが軽減することもあります✨メガネで、体調って結構変わるんですよ😊

AD