2007-09-01 20:56:44

非常識なコーヒーショップ

テーマ:経営

こんばんは、経営・マーケティング、投資が専門の、司法書士ブルームーン・コンサルタントです。



非常識なコーヒーショップ!



実践マーケターの神田昌典さんの「非常識な成功法則」という本がヒットしたせいで、非常識という言葉が流行しました。


現在でも、そっくり本が書店に沢山ありますが、やはりオリジナルのコンテンツが弱いと売れません。



この非常識という発想はいいんですが、


どんな場面で、どんな風に非常識かというと、イマイチよくわかりません。



たとえば、コーヒーショップを開店しようと思っている起業家の方が、お店のコンセプトを創るとして、


最初からメニューをオリジナルなコンセプトに基づいてとなると、まず無理でしょうね。



ほとんどのお店は、常識的ですから・・・。


資本が大きくてとか、特殊な事情があって、などの場合のようなケースは別として、


お店はみんな似たりよったりです。



スターバックスとかタリーズのようにやりたいんだったら、ノウハウを他から手に入れなければ出来ません。 


アメリカからとか・・・。



コーヒーショップへお客はなにをしにゆくのでしょうか?



美味しいコーヒーを飲みにゆくとか・・・。


それだけではありませんね。



どんなに美味しいコーヒーでも、古本屋さんで一杯1,500円で飲めたとして・・・・。


これって、売れないでしょうね!



古本屋さんが悪いというわけではありません。


古本屋さんには、珍しい本を探しにゆくとか、目的が違うわけです。



コーヒーが美味ければ、どんな場所でもいいわけではありませんよね。




お客はコーヒーの質だけにお金を払うわけではありません!




ゆっくりとした時間を過ごしたいとか、学生さんならコーヒーショップで勉強をしよう!


とか、目的がいろいろあるわけです。



美味いコーヒーを、くつろげるスペースで・・・。


というのなら、内装、インテリア、お店の雰囲気なども重要になってきます。


こういったすべてのトータルで、お客はお店を選ぶわけです。




お客が、そのお店を選択する基準!




それが流行る店、流行らない店を決定するわけですね。



みんな似たような店なので、目立つようにしたい!



そこで、非常識な集客のできる個性的なお店の内装、インテリア・・・。


てな具合には、ゆかないんですね!



コーヒーショップの内装、インテリアの色調って・・・・、


あるわけです。



ショッキング・ピンクとか、ショッキング・ブルーとか、ビタミン・カラー、つまり鮮やかな黄色、オレンジ、グリーンであるとか、もの凄く鮮やかな紫色、パープルですね。



こんなお店って、たしかに目立ちます。



でも、誰もやらない!



大体がブラウン系で、シャノアールなどのように赤に寄った落ち着いた感じとか、白とブラウンだとか・・・。



人間が落ち着いた気分になれるお店って、だいたい色調は決まっていますね。



部分的に紫を使っているコーヒーショップというのはあります。



ブルームーンのお気に入りの、軽井沢の茜屋とか、江ノ島の備屋とか・・・。


それぞれが関係のない店なのですが、何故かこのふたつのお店って、内装、インテリアなんかが・・。


そっくりなんですよ!


そして、たしかにどちらのお店のコーヒーも美味いです。



シャノアール、カフェ ベローチェのように大きなコーヒーショップでなければ、


というか、


資本の少ない個人起業家がやろうとするコーヒーショップって、



みんなそうなんですが、


味、テイストお店の雰囲気で勝負しています。



だから、メニューも、ブレンド以外に、キリマンジャロとかブルーマウンテンとか、ハワイコナ・・・。


いろいろあるのですが、テイストとそのコーヒーを飲む環境、そのお店の雰囲気というものを大切にしています。


その結果として、ある程度高い価格設定でも、お客に満足感を与えるわけです。



このあたりがはっきりしていないお店って、常連客がたまるだけで、回転率の悪い商売になってしまいます。



だから、お店づくりは、ある程度常識的でなければ駄目なわけです!



というわけで、美味いコーヒーをゆっくりと飲ませてくれるコーヒーショップには、


まっ黄色とか、蛍光色、ショッキング・ピンクというのは無いんです。



でも、他に無いからといって、やって悪いというわけではありません!


おやりになるのは、ご自由ですけれども・・・



非常識なコーヒーショップをお考えでしたら、


もっとどこか違うところで、差別化したほうが利口というものです!


でも、価格で差別化・・・、 これってあまり関心いたしません。


体力のないのに、価格競争を仕掛ける・・・、


ちょっと無謀なような気もするんですけれど!



ブログランキング



ビジネスブログ100選

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

makikkuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。