園山真希絵オフィシャルブログ「こころのごはん手帖-食べる門に福来る-」by Ameba

園山真希絵オフィシャルブログ「こころのごはん手帖-食べる門に福来る-」by Ameba

料理研究家兼タレント・園山真希絵の食べても太らないミラクル幸腹DAYS。 

熊本地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、被災された方へ心よりお見舞い申し上げます。

※園山真希絵に関しての広告/媒体/キャスティング依頼お問合せ先

『サンズエンタテインメント』 tel:03-5485-7922  fax:03-5485-2166

担当:風間(ymdrkk@gmail.com


※紹介制飲食店『そのやま』

TEL:0363376498

https://www.facebook.com/sonoyama.tokyo


※「TERIYAKI~テリヤキ~ 」(史上最強グルメアプリ)


※『ippin(ぐるなび目利きシリーズ)』~あの人の美味しいに出会う~

http://r.gnavi.co.jp/ippin/curator/sonoyamamakie/


※「Everyday BEANs 」(豆料理と共に生きます


<家庭料理割烹『園山』スタッフブログ> 『園山一家の幸腹日記



園山真希絵流 食べても太らず元気な心身を作る9ヶ条

               ↓


            そ 咀嚼(噛む) 

            の 飲みもの

            や 野菜

            ま 豆

            ま 真っ先に食べるもの

            き 気持ち

            え 栄養バランスとエコ

            で 伝統食

            す 素と酢



『エビス』ではなく、、、

アビスさん、
 
{D283D73B-4A63-4B76-A125-C34A95C0DABD}

お店の横下には公園がありますが、
 
『アビス』さんになる前のお店にオープン当初に伺った頃を思い出しながら、
お店に着くと、
 
{67110E73-E68E-4B5E-AE4D-AD9FC9264C78}
 
 
入り口も、
 
 
{6F714563-D415-4893-A23E-F73C2E8AEEC6}
 
 
ウェルカムプレートも、
トレードマークのお魚さんが出迎えてくれました。
 
こちら、
魚専門フレンチなんですよね。
 
魚君ソングも頭を過りながら(苦笑)、
 
まず最初のドリンクは、
 
{C5535729-BFFD-4ACD-BEB1-CBB40E54FD3E}
 
お店のロゴが入った「青紫蘇と酢橘入りの緑茶」に。
 
全て優しい味わいのお料理だったので、
この日本風なお茶もぴったりでしたが、
 
 
{367FF0E9-67E9-485A-B514-2929B5F0F4BE}
 
お料理トップバッターは、
 
 
 
{B17320D5-96B3-4915-89AB-ABC01AA47FB1}

 

「雲丹の冷製スープ(カンパーニュのクルトンのせ)」でした。

 

3秒ぐらいで食べ終えてましたが(笑)、

 


{E5ECEE9E-BC07-43C5-8D24-3882CB56AED4}
 

白と緑色鮮やかな2品目は、

 
{267DAF4C-0A99-4826-84C8-77EE0A46C338}
 

「白海老・セロリ・ライチ」の組み合わせで、
梅雨のじめじめを吹き飛ばすかのような爽やかなでした。
 
これまた3秒ぐらいで食べちゃいましたが(笑)、

ここで、

{2AC640F1-BEA4-4FA3-AD4A-BA3FDDEC5A7A}
 
ほんのり温かい「全粒粉入りパン」が運ばれてきましたが、
 
 
{810551AE-084C-442A-A1CD-B3FF456531D8}
 
このパンに合わせたオリーブオイルが、
何ともオリーブそのものの味わいが際立ち、
興味津々になり、
 
 
{028A1944-8717-4BDF-AF71-6FF8748A3640}
 
ボトルを見せて頂きました。

何種類ものオリーブが詰まり、熟成したオリーブオイルとのこと。
 
即購入しようと、
心の買い物リストに入れてました。

その後、


{6D536E2F-CEE5-443F-A387-AA8B706FF704}
 
「初鰹の炙り」
 

{DF31F993-F2F9-40D7-8236-C8FBD4D9BE95}
 
※ブルーチーズの瞬間冷凍パウダーと、
葱の新芽もたっぷり添えられてました。


 
{E55F1C07-BEA8-445C-931A-F60C252A8243}


 
「毛蟹のあんかけ・フォアグラ&ブリオッシュ~絹さやソース~」

 

{BEAE153C-EC7E-4E88-9FE4-1251E6190F1E}

 
「鱧のフリット&ヤングコーンのベニエ」

 
{12A4DD09-10D0-4B06-B1BA-EC96E497F07A}
 
※ドライトマト・茄子・茄子の泡・ナスタチウムも一緒に。
 

{5836D4B0-DF50-4B0A-A3A4-B705F193C78D}
 
スペシャリテ「スープドポワソン(7種類の甲殻類入り)」

 
{76A48B77-22B0-4D1B-B974-D4DD60ED0616}
 
「真魚鰹のポワレ」
 
 
{E8ECB73C-EB46-43C3-8356-D9AF638965F6}
 
※繊細な真魚鰹には、
 
 

{B41318D7-21D9-4A75-9D95-7915AAF1B2C8}
 
逞しい万願寺唐辛子と、
宮崎産の紅茶やほうじ茶のソースが合わせてありました。
 
と、
魚か泳ぐようにお料理が進み、



{73B7D23B-F7B0-44E2-AC03-FB400CE37D54}
 
「モヒート仕立てのギモーブ」

 
{A457FAD4-59B6-4085-9AFF-D2864DD1AFCD}
 
「濃厚パンナコッタ&バナナアイス」

 
{C10D5A49-FCC6-4A16-9331-868DF8D99B89}
 
※ココナッツのメレンゲや木苺・キウイ・パッションフルーツ添え。

 
{FD257987-8137-4E01-BB15-BD4772C56939}
 
 
「ホワイトチョコボール」のデセール達で、
フィッシュ、
や、
フィニッシュでしたが(苦笑)、
 
 
{0D39A994-B8B2-4E0A-8528-BFE8DBE8451B}
 
そういえば、
うちの店では、
時々、

{0BE0038F-FA1C-4F2B-882F-120C6E438889}

お豆腐で、

{71A6EFBD-1218-4117-896F-7A7FA28DD897}


デザートではない「ホワイトチョコボール」を作ってます。
 
ちょこっとサイズのホワホワしたホワイトチョコです(*^^*)

 
 

そのやまのご予約は、「ポケットコンシェルジュ」、

もしくは、03-6337-6498までお願い致します。

 

※園山真希絵インスタグラム→https://www.instagram.com/makiesonoyama/

 
 
 
いいね!した人  |  リブログ(1)
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

試作も兼ねて、マメ(元気)になるまかないを食べる日々ですが、

例えば、
 
{F8B7801D-F600-4775-BDF2-8FE7D82C5AE8}
 
ラザニアにも、
 
 
{40FC6406-EB7E-4FB3-8B30-2BBDB47660A3}
 
豆乳を使ったり、
 
 
{C963FD4E-48C8-49FB-BF38-FF09191A2270}
 
リゾット風に仕上げたリゾーニにも、
 
{00DB923A-BD92-47F6-9962-35FE79529854}
 
豆腐入りミートボール」とか、
 
 
{3C90850D-9EE6-4044-AC99-A03027953AAE}
 
大豆」を入れたり、
 
 
{91C714D7-0F37-4F49-8D13-8166FEAF33F4}
 
豆腐入りハンバーグ」に「西京味噌入りサラダ」、
 
{FEB36F61-8AFE-4050-95C2-D653D8A993C0}

「豆腐入り餃子」、
 
{E87093AF-647F-421A-A15D-17D4D0E5FB21}

※皮も手作りですが、豆腐や雑穀粉入りです。
 
 
{43706BBE-4F7E-4829-B00D-0AEBF0090157}

豆乳入り棒棒鶏」、
 
{7483BD67-1D96-4ABF-8514-500A220543E2}
 
高野豆腐と木綿豆腐入り麻婆豆腐」、
 
 
{55852F71-3262-4F8B-BEDB-DA46876B56A4}
 
豆乳入りお好み焼き」
 
 
{0BACC92B-F335-4C9B-B248-9F50B7B79724}

豆腐入り焼売」等…。
 
さらに、
 
{1A510BAF-ED73-4D82-993B-AFCBD16C7E41}
 
おやつボックスに入ってる手作りお菓子も、
おから豆乳が入ってます。
 
{0BF1825E-D3AE-43CD-AC62-E94E013006C7}

 

私が差し入れるおやつも「大豆食品」入りが多いですが、

 

{E4F95045-1DBD-4BD5-BB8D-3D46437EB826}

 

これからもみんなマメでいて下さいという気持ち入りです。

 

{228A8297-D51C-4CA8-839A-5DFFF902028A}
 

豆乳ドリンクも飲みつつ、

日々、豆入りまかないです。

   

『そのやま』のご予約は、「ポケットコンシェルジュ」、

もしくは、03-6337-6498までお願い致します。

 

※園山真希絵インスタグラム→https://www.instagram.com/makiesonoyama/

いいね!した人  |  リブログ(0)
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
たまにはおでかけしたいなぁと思っていると、

 
{C8CF1820-778E-4115-88E6-9809B75C9AD7}
 

新生『レフェルベソンス』さんランチコースで(先月です)、
 
 
{9255A480-0DB0-43D6-B6F3-8C0FB801B8D1}
 
「おでかけ」というタイトルのコースに出逢いました。
 

まずは、

 

{6C693D79-6ED2-4C03-9DE3-AE41EA6C09E3}
 
ウェルカム日本酒からスタートという何とも日本らしい幕開けでしたが、
 
おでかけ料理は、
 
 
{5E140867-1C41-4845-9476-BE180636A5E4}
 
えんどう豆」入りアミューズを皮切りに、
 
 
{5F7F8B71-094D-46D0-A766-5CB47EF64A78}
 
旬真っ盛りの「上がり鰹の昆布締め」
 

{B63F5653-0993-444B-8EFA-49C6D68B94FD}
 
定番の「蕪とパセリ・キントアハム・ブリオッシュ」
 
{4BA421C8-F8FC-4CD6-99F2-77FB745C51D1}
 
※毎回供される同じ蕪でも、
 
 
{BDEF5A12-826C-4556-A432-7ABFA04C3278}
 

やはり季節によって個性も変わりますね。
 

{3849D9C8-AAF6-4F65-A806-4C7C8077F4BB}
 
「アマダイのポワレ」
 
 
{DA11120E-9C6E-40D0-8E56-2888B4036744}
 
※春キャベツや、
 
{B19FAEBB-5F53-45F1-9FA0-179F1326E1B5}
 
月山筍、
 
{B4B6228C-FD54-49E1-BEF0-EAF7FF9B8D2C}
 
木の芽といった和素材もしっかり添えられてました。
 
ここで、
 
 
{86200A1B-8114-42EA-8B5F-DE24670052AB}
 

お肉用のナイフを選び、
 
 
{F431D9E6-DD96-4969-88AC-1F289A948C3E}
 
「岩手白金豚ロースの薪焼き」のご登場でしたが、
まるでハムを食べているかのような味わいでした。
 
 
{C2C0D765-22E9-4C3B-9213-6EE7DE6F5F0C}
 
 
お肉のかりかり部分とは全く違うテイストで、
同じ豚とは思えないほどでしたが、
アミガサ茸や菜の花、沖縄蓬のジュやシャンピニオンピュレも寄り添い、
必要な栄養が一気に摂れる一皿でした。
 
デセールは、
 
{97E7AA7E-6B18-4B5F-8CA9-880CE7137469}
 
空豆のクレーム・桑の実のコンフィチュール&トンカ豆のアイス」でしたが、
 
 
{892C3593-FF37-4CCE-A0FA-493E18689225}
 
 
いわば、「空豆のモンブラン」です。
 
美しい空豆色にも酔いしれつつ、
 
 
{5D63F73A-76F4-4052-9EB0-A26488A834E6}
 
同じような色合いのお抹茶をずずっと啜ってましたが、
 
リニューアルなさってからは、
 
{2310D9F0-90B9-4FE3-BFE2-072868CC04F4}
{3B5C5F99-1442-4B0A-B364-C954CC57E1E0}
{B46C6071-91BF-48EF-82D1-FF349F9FCD39}
 
お抹茶を点てて下さるようになったんです。
 
最近はフレンチでお抹茶も増えてきましたね。
 
しかも、
 
 
 
{81759864-666F-4000-A23A-DC6C7D9EF9E6}
 
 
プティフールにも、
 
 
{B4573F66-1C87-4585-B52D-A38266D4513F}
 
 
「苺大福」仕立てのものが入っていたりと、
最初から最後まで日本を感じる演出でした。
 
帰りがけには、
 
{B07E7E87-D972-4B0E-BD23-3613DA8FCB94}
 
「蕪のクッキー」を頂いたので、
カブッと食べてましたが^^;、
 
そういえば、、、
 
{65D2546D-3342-49A3-8DC0-EE54939C7173}
 
 
がぶがぶ食べていた「カンパーニュ」に添えられていたのは、
 
 
 
{566D296F-ACCC-412B-814F-0D0BA068FAD6}
 
どこかで見たことも味わったこともある「豆腐入りクリームwithオリーブオイル」でした。
 
ここ最近、
うちのお店でも、


{2CAAED1C-705D-4AC2-BAE9-587592DACB54}


「ヨーグルト・西京味噌・ESK」を入れた「そのやま風ヨーグルト」を出してますが、
何だかこれにも似てました。

自画自賛するほどハマり中です(*^^*)

 
 

そのやまのご予約は、「ポケットコンシェルジュ」、

もしくは、03-6337-6498までお願い致します。

 

※園山真希絵インスタグラム→https://www.instagram.com/makiesonoyama/

いいね!した人  |  リブログ(0)
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
久々に手作りものを頂きました。

 
{DD2475EA-3F68-40BF-9F68-3532A5870064}

梅雨のジメジメを吹き飛ばすようなレモンケーキです。
 
上には木苺ものってましたが、
 
その翌日には、
 
{86131B68-7CF2-4D32-99B0-F9D2A55D2446}

茨城の木苺「ボイセンベリー」も届いたんです。

さらに、
 
{62B115FD-790A-479B-AE37-D014ED13B6A7}
 
福岡からはスイートコーンも届きましたが、
 
{C2C74A5F-45F4-433A-899A-40A7A46BFF4E}

 
スイートコーンと名前が付いてるだけに、
甘いのなんのって。
 

{DF05A9FF-650C-4CE8-B086-F8BC09E2EF41}

ピュレにしても、
お砂糖も入れてないのに、
デザートみたいなんです。

とうもろこし豆乳プリンも作ってましたが、
 
スイートな気持ちになっていると、

{BCADB24F-3573-473D-AA25-298A2DE4FD13}


甘い香りが漂うような素敵なお花や、
 
 
{2F6E0BEA-60E0-4652-992B-001FFCCC8F31}
 
瓦型の箸置きまで届き…。
 
箸置きとしてだけでなく、
ちょっとしたおつまみ入れにもなってくれそうです。
 
さらに、
 
 
{2DC9BBE9-E96D-4C83-BC80-26C3EB137668}{C3FFEACF-29B6-4718-978C-BD3044A3C915}

 
京都の売れっ子ラングドシャが、
 
 
{48C5DDE6-69D5-4D42-93F0-5DF08133D213}
{5E5D4F70-76EC-4543-ABB9-9C30A34A7251}

 

2種類と、

 

 

{9CF1D4E0-8ECC-41BE-842C-851627FF5A0D}

 

同じく京都の蕨餅や、

 

{F744290D-5748-4765-B889-9B11756A4A14}
 
東京の老舗店のレーズンウィッチに、

 
{BB4056B9-DEAF-463B-A5CD-8904C7F941BD}
{40CE1A53-2743-4B4D-91F4-6B3324644055}
 
「ジェラートピケカフェクレープ」や、

{EDF5E8B8-6879-407D-8E22-455AF5EB1A84}


黒豆大福や、

{02A8E494-66C8-4D84-A1F0-8C84848E9BE4}


黒胡麻大福や、


{F127BCA7-8193-412B-B283-3EBDE7D05F77}
{4B5E9B86-59B4-4630-9D65-3ED4A62A4757}

売れっ子ガレットや、



{2CA51302-8EBD-4904-ACA9-709198B11408}
{73F5FB65-CF29-4DBB-93AD-0EDB866A6978}
{E7715681-C5FD-455B-8532-FDF04E718F02}

話題のカップケーキまで頂いてしまいました。。。
 
本当にありがとうございます<m(__)m>

スタッフ共々感謝が絶えません。

 

こうなったら、

これからも、


{FEE9C6D4-9584-4F5A-BA2C-79CBEE94038D}


美味しいものを思いっきり美味しく食べて、
最高に美味しいものを作り、
お客様に喜んで頂けるお店にしていきますので、
今後とも宜しくお願い致します<m(__)m>
 
 

そのやまのご予約は、「ポケットコンシェルジュ」、

もしくは、03-6337-6498までお願い致します。

 

※園山真希絵インスタグラム→https://www.instagram.com/makiesonoyama/

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
今の時期、
「大葉と豆腐入りチーズケーキ」が活躍してますが、
 
自由が丘ZEN ROOMさんでも、
 
 
{C1AC0EB9-AF3B-4C18-A1D8-879EB83DEE56}
 
豆腐のレアチーズケーキ」を見つけたので、
 
 
 
{35D00A94-4394-4766-9F5B-689F48AEDD3D}
 
 
お店一押しの「杏仁豆腐」と共に頂いてましたが、
どちらも食後にぴったりすぎる逸デザートでした。
 
ランチタイムに伺い、
 
 
{EB5C2D6C-E02F-4B98-8035-C463E81EE98F}
 
美活鍋コースにしましたが、
上記のデザートも含め、
「健美茶」なるものが付いていて、
そのお茶は、
 
{513862B9-6D45-4A2F-B780-EEE8CFC53D45}
 
テーブルでスタッフさんが作ってくれるんです。
 
{D285F35A-23FF-44DD-862C-68B67B8AD764}
 
思いっきりお湯を入れて、
 
{1D1DB9A1-1C32-4CC8-A4E9-F0D137A3815C}
 
砂時計で時間をはかり、
 
{24F8F551-9993-400F-8792-E407C6F66114}
 
見てるだけで楽しかったですが、
 
{427E990F-AE69-4CE7-B940-3843177EBA4C}
 
くこの実や、バラの花・はとむぎ等、
色んな体想い要素が詰まり、
飲めば飲むほど美しくなりそうなお茶でした。
 
{927B8E1B-4B6C-4215-B2CA-30E94C6F0712}
 
妊婦さんにも嬉しい麺セットやお茶も沢山揃ってますが、
 
 
{63C0D474-0B1F-4726-984F-C97E454499E5}
 
夜はそんな体に優しい薬膳タパスや、
 
{435848CE-FCE7-42AE-884E-4EBC39331134}
 
お豆入り単品ものも充実してます。
 
夜に来たら、
 
{66DDD544-F6AA-4C8F-971F-97569B7CD3A1}
 
「サーモンと湯葉の生春巻き」や「3色飲茶」も食べたいなあと思いつつ、
 
 
{C231E2EB-EAB2-4170-959D-93E42F6EE687}
 
色々体に良さそうなものが入ってるなあと感心しつつも、
 
 
{BB4820E2-46EC-4223-8628-3AA0663F407F}
 
前菜盛り合わせからスタートでした。
 
{56FB2102-A5A5-4CC7-B360-714F0C8A3527}
 
押し豆腐枝豆・松の実の和え物」
 
{90093740-EEDA-4247-A59E-7D146A357940}
 
「歯切れのいいイカとズッキーニ」
 
 
{C5247092-34D4-4E29-876F-2911BA5842A3}
 
「初鰹のとろろがけ」の3種です。
 
その後、
 
{54FA1724-0948-4DC7-864A-01D8259F600A}
 
「白きくらげのサラダ」と、
「飲む果実酢ドリンク」をはさみ、
 
 
{C55BD10D-C18D-4402-9D12-3F3DAE906A1C}
 
メインの「2色の薬膳鍋(火鍋スープ・美肌豆乳スープ)」のご登場でした。
 
美しすぎます。。。
 
が、
 
{9B87F948-FBB1-4F16-9FE5-4D696CF01CB5}
 
 
ぐつぐつ煮込み、
熱々状態で2種の鍋を頂いたのですが、
これがなんと味わいも美しすぎるのなんのって。
 
特に、
豆乳鍋」は、
今まで食べてきた豆乳鍋の中でもナンバーワンでした。。。
 
ちなみに、
火鍋の方も、
辛さはマイルドで(辛さは調整できます)、
八丁味噌がミソとなり、
豆乳鍋同様、
いくらでもお腹に歓迎されていきました。。。
 
途中で、
 
{B838BE54-CAD6-421F-8AE1-4F88C88A0F4E}
 
この麻辣醤をトッピングして、
やや刺激を増し、
豆乳スープと火鍋スープをミックスしたり、
様々な食べ方をしてましたが、
普通に美味しいが真っ先に頭に届くので、
 
{418DB76A-71FD-4041-A824-7C90A4FB0F28}
{285CA208-43C2-49C4-87AB-661A055DB80B}
 
これらが入っている鍋だなんてすっかり忘れてましたが、
そうそう、
スープのベースは、
原価度外視のとっても高貴な烏骨鶏のスープなので、
 
食べて綺麗になる要素しか入ってない鍋ですから、
食べ終えるのが寂しいくらいでしたが、
瞬く間に食べ終えて、
〆に突入です。
 
いくつか〆ものがありましたが、
今回チョイスしたのは、
 
{941C9A62-ACFD-4812-BFC6-490E000453AA}
 
 
黒っぽい色をした春雨(さつまいも)と、
 
 
{54B66F91-3BF8-4A48-80D1-3D5FC3146E0E}
 
雑穀米です。
 
 
 
{36E88392-11C0-4EAB-ABDA-6A1A85C6B98C}
 
春雨は火鍋に、
 
{B02FC04C-2C34-4849-9600-A7911E4D01F6}
 
雑穀米は豆乳スープに入れて、
 
 
{6B4B02C4-53EE-4026-8375-050D4DD26AB9}
 
どちらも交互に食べてましたが、
箸が止まりませんでした。
 
 
 
{873A1287-0977-4049-BBC2-C32E1ECE5442}
 
小豆も入り、
ますますマメになりそうなリゾット風と、
 
 
{62C65105-E416-4D03-8796-80DB0DFFF90C}
 
弾力ありありの春雨と、
しかも、
別でそれぞれのスープも頂いて、
大満福で次なる試食会へと向かってましたが、
 
帰り際、
 
{3E0F64D9-72AD-4031-BB5A-1D8DD45B0A72}
 
「おうちで薬膳茶」もお土産に頂いてしまいました。。。
 
ありがとうございます。。。
 
 
{49A328BD-255D-4C6A-834E-03D973875E01}
 
日々食べすぎ&仕事しすぎの私ですが、
『ZEN ROOM』さんでまた浄化され、
元気チャージできたので、大感謝です。
 
ちなみに、、、
伺った日の夜、
 
{3B2262D1-C345-4AD0-B2E0-FE926BC44B66}
 
寝ている間もこの鍋を夢の中で食べてました^^;
 
 

そのやまのご予約は、「ポケットコンシェルジュ」、

もしくは、03-6337-6498までお願い致します。

 

※園山真希絵インスタグラム→https://www.instagram.com/makiesonoyama/

いいね!した人  |  リブログ(0)
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み