園山真希絵オフィシャルブログ「こころのごはん手帖-食べる門に福来る-」by Ameba

園山真希絵オフィシャルブログ「こころのごはん手帖-食べる門に福来る-」by Ameba

料理研究家兼タレント・園山真希絵の食べても太らないミラクル幸腹DAYS。 

熊本地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、被災された方へ心よりお見舞い申し上げます。

※園山真希絵に関しての広告/媒体/キャスティング依頼お問合せ先

『サンズエンタテインメント』 tel:03-5485-7922  fax:03-5485-2166

担当:風間(ymdrkk@gmail.com


※紹介制飲食店『そのやま』

TEL:0363376498

https://www.facebook.com/sonoyama.tokyo


※「TERIYAKI~テリヤキ~ 」(史上最強グルメアプリ)


※『ippin(ぐるなび目利きシリーズ)』~あの人の美味しいに出会う~

http://r.gnavi.co.jp/ippin/curator/sonoyamamakie/


※「Everyday BEANs 」(豆料理と共に生きます


<家庭料理割烹『園山』スタッフブログ> 『園山一家の幸腹日記



園山真希絵流 食べても太らず元気な心身を作る9ヶ条

               ↓


            そ 咀嚼(噛む) 

            の 飲みもの

            や 野菜

            ま 豆

            ま 真っ先に食べるもの

            き 気持ち

            え 栄養バランスとエコ

            で 伝統食

            す 素と酢




テーマ:

スタッフへのまかないを作るのも私の役目の一つですが、

 
夕方のまかないだけでなく、
営業が落ち着いた頃に、
とても簡単なものを作ることもしばしばです。
 
例えば、
先日は、
 
{21D104A6-E3FB-42EF-9CC5-79CABF07BA5F}
 
スタッフに食べたいおにぎりを聞いて、
 
 
{C30D5C4C-3F86-440F-BDD6-A229D64601BF}
 
たらこマヨネーズや、
塩昆布おにぎりを作ってました。
 
感謝の気持ちも込めて。
 
また、
恒例の新人スタッフ歓迎ランチに、
 
 
{A9D30553-0F75-4DB0-80E5-F6B101302D1B}
 
『カンテサンス』にも連れていってましたが、
経営者である私ができること・すべきことをまだまだ彼女達にしていければと。
 
それは、
スタッフのためはもちろんのこと、
お客様や、自分のためにも繋がることだからです。
 
よりそのやま』で働いて良かったと思ってもらえるようなお店にしたいんですよね。
 
という願いも抱いていたら、、、
 
{A6A81FB8-7B60-4F31-A306-587194247F24}
 
ついまたスタッフへのおやつを買ってしまいました(*^^*)
 
さらに、、、
 
おやつを買った日のお店営業後には、
 
{0404FB97-F0D3-4D74-B840-F2A91E16A542}
 
 
{2A76769E-CA2E-42BB-AFA9-627C439A8D06}
 
みんなの好物を、
 
{896D381C-D869-4EED-8B4C-A71C476D63D6}
 
思いっきり食べて、
 
{2AD6A904-0BB7-40D8-90C3-5EEE779857A3}

思いっきり飲んで、
 
{AA93EB28-5E17-4B81-873B-986D149DECE5}
 
気分も上がったみたいです。

これでまた仕事もとことん頑張ってくれることと信じてます。
 
 

そのやまのご予約は、「ポケットコンシェルジュ」、

もしくは、03-6337-6498までお願い致します。

 

※園山真希絵インスタグラム→https://www.instagram.com/makiesonoyama


 
いいね!した人  |  リブログ(0)
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

なんとあの幻酒を仕入れました。

 

その名も、

 

{8740CADE-0812-4143-8AD9-4E1DDD08AB4B}

 

 
ホイスです。
 

 

{2A12C4B5-526F-4981-91DD-C1C795E95581}

 

 
チューハイの元祖とも言われているようですが、
今では飲めるところが殆どないんです。
 
というわけで、
皆様、どんなものなのか飲みにいらっしゃいませんか?
 
味は賛否両論だと思いますが(苦笑)、
好みということで、
そのあたりはご了承下さいませ。。。
 
宜しくお願い致します。。。
 

そのやまのご予約は、「ポケットコンシェルジュ」、

もしくは、03-6337-6498までお願い致します。

 

※園山真希絵インスタグラム→https://www.instagram.com/makiesonoyama

 
 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

実家に戻った際、

私のサバ好きを知ってか、
焼きサバをてんこ盛りで買ってきてくれたので、
ほぼ私が食べてましたが、
 
その翌日、
東京の両親のようなカップル様からサバ専門店があると伺い、
お誘い頂き、
浮かれすぎて、
 
{83D904F0-14D3-4FAB-9AD3-2FE9BE33EE17}
 
まだ営業が始まる前に着いてしまいまってました。
 

確かに鯖料理だらけですが、

「サバ寿司は食べたいなぁ」と思っていると、

 

{7599186E-65FF-44D7-B71B-6640AD764E2D}

 

お通しが「サバ寿司」でした。。。

 

 
{5787E1C4-ADD2-45C4-88AE-205FDA3920DE}
 
青大豆のおぼろ豆腐」も一緒に。
 
あ、
 
{7E8D3460-8B09-431C-8F08-8E8F1A410EFA}
 
箸まで「SABAR」のロゴ入りです。
 
勢いよくお通しを食べたところで、
 
 
{B1236FA2-7D87-4A9E-99A1-4F050D3C4161}
 
鯖界のエリートこと「トロサバ」の盛り合わせを皮切りに、
 
 
{9FE7904D-174A-4ACA-9D5A-8AB9BDF6C0EF}
{66725BC5-F257-4099-9294-1B3200C477F2}
{039ACA45-5114-4935-A8A5-E2562C84D41C}
{5DD11BC2-D815-4284-B0A1-3E537A7436FA}
 
鯖の薀蓄の書かれたメニューを見てお勉強しつつ、
 
{66B9E91E-4211-4ED6-82B9-F6A4EBBBE477}
 
「燻製鯖の美人サラダ」
 
 
{79CF3265-009F-4138-BF13-F75766591802}
{80B2278A-99D5-4DA9-9014-B5F0153DB1BF}
 
「サバのトマト煮」
 
 
{38041858-1E8B-4F01-B209-C59714A51632}

「サバのズッケ風(サバの漬け・アボカド・山芋・キムチ・鶉の卵入り)」
 
{E35CCCAF-4F49-4845-A329-C262DC255EED}
{193644FB-5D0E-409E-8747-886D793153F8}
 
「サバとブルーチーズのブルスケッタ仕立て」等を青汁ハイと共に頂いてましたが、
 
なんとお店おススメのサバ入りデザートもあるとのことで、
 
{75EB532F-2D83-4C5A-AD72-8A245F964B3F}
 
いっときました。
 
サバエキス入りですが、
サバ味は全く分かりません。
 
{49CF0284-1A0A-4A14-AAE9-AC4B6E04CB8D}
 
ランチもやはりサバ尽くしみたいですが、
 
 
{DE3ADADD-AB8A-4C3B-AD9C-0957DB8B89AD}
 
色んなサバ寿司をテイクアウトするのもいいかもですね。
 
「ごちそうサバでした!」と両手を合わせて、
短時間で瞬く間に食べきってましたが、
お腹いっぱいです。。。
 
なのに、、、
奥様と『OUCA』の「冷やしぜんざい」の話題になり、
 
 
{7021D718-37D5-4AB9-A223-622F91717DAE}
 
サバ同様、粒あんも大好きな私はそれを食べたことがなかったので、
かなり惹かれてしまい、
 
 
{C47029FF-371B-4EC1-AC8E-BDC2DCA0477D}
 
つい「白玉ぜんざい」も頂いてしまいました。。。
 
でも、食べて大正解の美味しさでした。。。
 
ありがたいご褒美に、
お腹も150%まで達してましたが、
 
これでフィニッシュにしようと思いきや、
試食しなくてはならないスイーツ達がわんさか待っていたことに気づき、
帰宅後もまたまた食べてました。
 
皆様、
私の胃袋様、
 
{9F2F929C-63ED-449D-882D-0760FAA6B475}
 
いつもおつかれサバでございます(笑)
 
 

そのやまのご予約は、「ポケットコンシェルジュ」、

もしくは、03-6337-6498までお願い致します。

 

※園山真希絵インスタグラム→https://www.instagram.com/makiesonoyama/


 
いいね!した人  |  リブログ(0)
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

そのやまスタッフのバースデーが近づくと、

仕事並みに企画を考えたり、
やることとプレッシャーが増えるのですが(苦笑)、
 
先日、
福岡出身スタッフの誕生日になった瞬間、
クラッカーを鳴らし、
 
{99AE5368-B7E9-4690-8BAA-8FA7BB8691A1}
 
まずは、↑これとシャンパンでお祝いでした。
 
これというのは、
 
{21745349-E5C3-4BB8-976A-B88F92E9A4BB}
 
これです(*^^*)
 
 
{7C2B4DD5-DF66-400E-AC83-AAED94244582}
 
決して温めてはいけない福岡の冷やしから揚げです。
 
{9122909E-72CD-4FCE-A650-E1588FB3F42C}
 
鶏皮と、
 
{C422A69E-7E73-4592-8AF4-33CFD2EA213D}
 
手羽ですが、
 
{401EB079-2E29-49D6-967F-64E04872F7CD}
 
 
へぇへぇへぇと、
唸りながら食べてました。
 
さらに、
 
{CC25FA66-989B-4E8B-A710-9182FFED4F54}
 
主役の好きなシフォンケーキも与えて、
 
 
{4FF6E3AD-56DB-452A-8540-CB51E28FDE66}
 
深夜のお祝いは、ほのぼのと終わり、
 
迎えた翌朝の誕生日当日、
 
お店の入り口を開けたら、
 
{6A939590-43EF-49A6-A286-6B0257217CC5}
 
こんな具合にお祝いメッセージを書いたポスターを吊りさげて、
またまたクラッカーでお祝いでした。
 
その後、
淡々と仕込みをしつつも、
コッソリお店を抜け出して、
 
{B3AEEDF7-9E1B-4489-A176-607EE38ABE8D}
 
超特大ケーキを買いに行きましたが、、、
あまりにも大きすぎて、
ケーキが入る箱がなく、
 
{7313E791-6DBA-439F-95ED-71973077FC8C}
 
必死で抱えて車に乗り、
コソコソお店に持ち込み、
スタッフみんなにバレないよう個室に潜ませておきました。
 
あまりの重さに腕がプルプルしてましたが(笑)
 
ケーキが無事運べてホッとしたところで、
再び厨房に戻って、
 
 
{7DD73CF2-E4F4-4987-B116-E794D891A5B8}
 
主役の好物を他のスタッフと共に作りはじめましたが、
 
例えば、
 
{5B09B933-EFD6-4E0F-B2DE-797FB6E19388}
 
鯖の味噌焼きや、
 
 
{C37F5EA7-AF56-4B9D-8D12-FF994F174779}
 
焼きうどん、
 
{5E3B2D70-D110-4931-A3E2-C4719ECDFA4C}

油淋鶏、
 
{3E64D11C-334C-43F9-989D-A066D8F4CBDC}
 
ナポリタン入りパイ、
手巻き寿司等でした。
 
これらを、
 
{2AEE4DEF-91BC-4B01-A5FB-DB0F26996196}
 
みんなで和気藹々食べて、
 
 
{8E9D4A1B-5976-48EC-8380-539532AB9F87}
 
幸せすぎるまかないでしたが、
 
 
{8E10036B-C4F2-45EC-BDB8-9A2B11C83AED}
 
貴重なビールも一緒に飲んでました。
 
「もうこれ以上食べれない~」と、
お腹いっぱいになったところで、、、
 
 
{2B424CA4-8864-49C0-8D49-C94698A8BFE4}
 
例のメガケーキをどーんとお披露目したのですが、
 
 
{6BC2772E-09F4-4F3C-94C8-CB795EE74577}
 
写真ではこの大きさが伝えにくいのが残念です^^;
 
おそらく60人分位はあります。
 
ワーワー、キャーキャー言いながら、
 
{64F2C1DD-0B5A-47EF-8EC9-E81AC52C2FD0}
 
主役自らカットしてもらいましたが、
 
 
{4FE8DD5A-F8AF-4951-9AB8-BD394228E107}
 
メレンゲでカスタードとスポンジケーキをコーティングしたケーキです。
 
 
{626A889A-C00D-4790-A710-AFD50FFE7376}
 
シンプルなケーキが好きという主役の好みに合わせたのですが、
にしても大きすぎました(苦笑)

 

でも、

何とか2日間で空っぽになってくれました。

 

改めまして、

 

{DBD1B110-C999-451A-8F1B-A2F7CF42378D}
 
33歳に見えない真希ちゃん、
33歳のお誕生日おめでとうございました。
 
これからも、
共に美味しいごはんを食べて、
より楽しい人生を送り、
燦々と輝き続けてくれることを願います。
 
本当にいつも感謝してます。
 
出逢えて良かったと心底思ってます。
 
何気にアジア料理も好きだということで、
近々、
DAY TRIP ASIAさんにも連れて行きますね。
 
 

そのやまのご予約は、「ポケットコンシェルジュ」、

もしくは、03-6337-6498までお願い致します。

 

※園山真希絵インスタグラム→https://www.instagram.com/makiesonoyama


 
いいね!した人  |  リブログ(1)
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

故郷の出雲に帰った時、

 
{45FAEF0B-7029-4C1B-B9AB-77E204DF4FB8}
 
父がとっても元気な野菜を採ってきてくれたんです。
 
実家の畑産です。
 
早速、
 
{4E7F14E6-A2E0-4AA9-8CD8-262640C6B8D7}

 

2種のミニトマト・2種のオクラ・胡瓜・トマトはサラダにしたり(豆腐蒲鉾も一緒に)、

 

{CFC595EC-CB41-4390-B1F3-5B75B882965B}

 

モロヘイヤはさっと茹でて、

 

{40150854-7C6C-499A-97EA-0AAFC42A8D79}

 

ゴーヤやトレビス・海苔と合わせて炒め物にしたり、

 

{39396279-762E-4D29-B195-50A8B202D762}

 

ピーマンは出雲和牛と焼き肉にしたり、

 

{6E210EED-CF2D-42A7-9FE1-DE6E370D6CBE}
 
※冷凍卵黄も入れてました。
 
そうそう、
 
{720DCDCB-F634-4893-9F9F-F36741C7D292}
 
 
大好物の「焼き鯖」には、
 
{9A0E64BF-F521-482C-8DCD-13508DBAE18B}
 
ゴーヤと納豆や、
 
{A79FAC52-6A3D-4FA6-8C55-D7B72CA0D45E}

 

蕗の梅煮・モロヘイヤとも合わせてました。

 

 

{DA5B73BA-51C3-4DF5-9E8B-7829E6464CBB}

 

「自家製らっきょう」も、

手が止まらないほど食べてしまってましたが、

 

{997D8783-B83B-4A96-86CB-65A62F1EE0C8}

 

「味瓜」も出雲ならではのウリの食材です。

 
{F28C5B72-29A2-438C-99A6-A9523A20F06E}

 

小さな甥っ子も姪っ子も、

モリモリ食べてくれてました。

 

また、

心が和む庭を眺めながら、

 

{D65DFA90-C852-4222-9F2D-881523D4DD60}

 

小豆とうぐいす豆の寒天寄せ」も食べて、

 

{B97B0DE1-C54E-4BB5-833F-00C911C534F2}

 

束の間の実家滞在でしたが、、、

 

お盆明けのそのやま営業再開日には、

 

{7C80FA40-13E5-4A4A-84A8-4F8EB2D24A12}
 
コリンキーや冬瓜、
 
{F6C8BDB4-EDE9-4E40-A5AC-A1F1995D1E02}
 
梨や胡瓜やズッキーニ、
 
{A3EB86CD-BA51-456F-A9D4-9D51EDF010BF}
 
エゴマの葉、
 
{FD6A0BD0-3C5F-4924-9322-41C58FBEF4FA}
 
唐辛子、
 
 
{AE8EEBAC-4E43-404D-A304-69DB1E93E7BE}
 
黄色西瓜、
 
{E68E1F9F-909D-4621-B28E-C40F276EE3C1}
 
シャインマスカット等が届きました。
 
{29E859E2-8E20-4166-A7FA-D3ECE6465559}
 
どれから食べようかワクワクでしたが、
 
{627622C4-DEB9-4D73-B091-9F3040B11BD7}
 
ズッキーニはめちゃんこBIGでした…。

 

ありがたく、

 

 

{28F23657-15AF-4B14-973D-53B97853AF01}
 
色んな調理法で、
 
{C24694B5-59EF-4194-8BBB-230F859070FE}

 

より美味しくパワーアップさせようと思います。

 

そして、
 
{28BBDA67-F3C2-4BDA-A8E9-5A0080F29F10}
 
また稲穂が実る頃に帰れたらいいな。
 
 

そのやまのご予約は、「ポケットコンシェルジュ」、

もしくは、03-6337-6498までお願い致します。

 

※園山真希絵インスタグラム→https://www.instagram.com/makiesonoyama/


 
いいね!した人  |  リブログ(0)
園山真希絵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み