園山真希絵オフィシャルブログ「こころのごはん手帖-食べる門に福来る-」by Ameba

園山真希絵オフィシャルブログ「こころのごはん手帖-食べる門に福来る-」by Ameba

料理研究家兼タレント・園山真希絵の食べても太らないミラクル幸腹DAYS。 

※園山真希絵へのお仕事のご依頼は、
sonoyama.tokyo@gmail.com  までお願い致します。

※紹介制飲食店『そのやま』

TEL:0363376498

https://www.facebook.com/sonoyama.tokyo


※「TERIYAKI~テリヤキ~ 」(史上最強グルメアプリ)


※『ippin(ぐるなび目利きシリーズ)』~あの人の美味しいに出会う~

http://r.gnavi.co.jp/ippin/curator/sonoyamamakie/


※「Everyday BEANs 」(豆料理と共に生きます


<家庭料理割烹『園山』スタッフブログ> 『園山一家の幸腹日記



園山真希絵流 食べても太らず元気な心身を作る9ヶ条

               ↓


            そ 咀嚼(噛む) 

            の 飲みもの

            や 野菜

            ま 豆

            ま 真っ先に食べるもの

            き 気持ち

            え 栄養バランスとエコ

            で 伝統食

            す 素と酢




テーマ:

去年の暮れのことですが、

 
{C38A0A77-95F0-4CA1-9FB8-C90C1CCEFCF7}
 
絵心満載なスタッフが、
 
{5FB84968-1660-437B-9308-BF797A5B6444}
 
コソコソ、
 
{445A9E8C-3932-4258-A3EA-BCAB2D14B289}
 
絵の具でお祝いイラストを描いてくれて、
 
私は、
 
{3F2849F2-EF96-464B-A526-0EFF48C3D022}
 
大好きな『フラノデリス』さんから、
 
{1B23ACEA-E5BF-42A5-9C5C-351DD48A0047}
 
ふらのミルクシフォンと、
 
{93D1AC8A-1A06-4F8B-9DBC-C98B5401C371}
 
ドゥーヴルフロマージュをお取り寄せして、
 
{D3C42825-5FC3-47D3-BC66-89D8A1C86A2D}
 
説明書にそって、
 
{85D9CDF8-A309-4A71-A914-BF7968C8068C}
 
シフォンを剥き、

メッセージプレートを付けて、

 

{AA389910-E1C4-49CD-ADAD-FBCFBE9CE1EB}
 
ドゥーヴルフロマージュには、
チョコで顔を描いて、
 
{2A8CE324-0066-4D74-9D82-18F91B10ECF9}
 
まかないタイムに一気に出したのですが、、、
 
まかない料理は、
主役の頭文字を取った10品にしてみました。
 
{2B3A31A8-30D5-4DAE-9574-4752CE24FBA3}
 
がんもどきや、
 
{13986F88-1506-4A59-AA0B-5D92AD052797}
{9D39DAC9-6C19-48D5-9477-1C7B055DC983}
 
豚のチーズ焼き、
 
{1DA33D09-7B84-45E5-AAC2-4ADEC43D0CE1}
 
ラクレット・落花生・らっきょ焼き、
小豆の大福、
コロッケ、
おいなりさん、
レモンサワー等…。
 
{516FAF66-6379-4473-BADC-1588417F015F}
 
付属の生クリームも添えて、
 
{15F19575-E4AE-475C-950C-0496FD27C374}

 

そびえ立つシフォンも、

 

{753360CC-EA56-41F4-AB9B-18DCFE7B5CC9}
 
チーズケーキも祝福してました。
 
また来月もスタッフお祝いまかないが待ってます。
 

※『そのやま』のご予約は、「ポケットコンシェルジュ」、

もしくは、03-6337-6498までお願い致します。 

 

 
いいね!した人  |  リブログ(0)
元バリスタ&元そのやま店長が、
白銀高輪にコーヒー屋さんをオープンするとのことで、
レセプション日に、

{2F7F0133-8522-4E03-907D-6BA65FD3467D}

お花を贈りました。

が、
この日は、
強風大雨で、
一発で撃沈かと思いきや、
何とか翌日も無事でした(*^^*)

レセプション2日めに、
花束と共にほんの少しだけお邪魔して、

{0E46D743-A159-4B12-B99F-BFB2B62F58BD}

コーヒーも飲まずに、
エールだけ贈り、
バイバイしてましたが、

{A4903D6F-9F3B-440A-B707-A9A2A0419E86}

今度こそ美味しいコーヒーを飲みに突撃しようと思います。

『OVENS』さん、
明日はオープンおめでとうございます。

ご近所さんはじめ、
沢山の方に愛される温かいお店になってくれることと思います。

 

※『そのやま』のご予約は、「ポケットコンシェルジュ」、

もしくは、03-6337-6498までお願い致します。 



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

私事で恐縮ですが、

昨日20時頃、39歳になりました。

 

39=サンキューということで、

昔から早く39歳になりたかったんです。

 

というわけで、

皆様、いつも本当にありがとうございます。

 

両親はじめ、

どんな方にも感謝の気持ちでいっぱいです。

 

ちなみに、

誕生日は毎年、

新年の『そのやま』初日営業ですが、

スタッフから、

 
{CB0F5235-9365-451B-BBC4-260BE9ADD5BC}

 

こんな素敵なプレゼントを頂きました。

 

さらに、

 

{474FE73B-3D9E-4348-913C-1FB8E59CF041}
imageimage
 
スタッフからのお土産や、

 

 

{51D3E504-F6A7-41A6-A9C4-C4B8F9D2133F}

 

宮城のサメ等、

 

{BBA17E1A-AC3B-4C94-AD72-987344CEB7BA}

 

まかないで食べてましたが、

 

私からは、

 

image

 

どじょうすくいまんじゅうや、

ゴミ箱(笑)を贈り、

 

{C3BDE6C8-B630-4DAB-A892-C7FB5ED91922}

 

出雲の1月2日朝に食べるお雑煮を作って食べてもらってました。

 

{373F3BF3-55EE-40C5-9B64-1D5EE6EB98F1}
 
鰹と醤油ベースのおだしに、
丸餅ともみ海苔だけというシンプルなものですが、
好評だったので、
お客様にも作っちゃおうかなって思ってます。

 

さらに、

お客様からも、

 

image

 

超ゴージャスなお花や、

 

image

image

imageimage
{FB0DF56E-7389-4C13-A530-C3666D256C64}

{A8B95931-D8B6-4F0A-8EA7-A229AD1B2978}

imageimage
imageimageimage
image


写真に撮りきれないほど沢山のお祝いを頂き、

ありがとうがおなかいっぱいでした。

 

{CEA70F0C-BEF1-4AFF-BBD1-52D85A17860A}


初日営業では、

常連様のみで、

立食会にしたのですが、

 

{65B9D957-E042-41EA-BFE4-5B86CE9C5F0F}
{1399BDD8-79D5-46ED-9242-633FFBAB8B33}
 
作りすぎました。。。
 
そうそう、
 
{65681BE6-CA8C-490C-A2C6-7D3BE5449215}

 

これから宮城のサメも普段の営業でお客様にご提供することに決めましたので、

より多くの方に召し上がって頂けたら嬉しいです。
 

改めて、

 

{36E31928-C9FA-4D12-9B51-13630D88A2BF}

 

今年も無事、

新年を飾る華となって下さったお客様や、

 

{A2680663-F57A-40DF-8C60-D27DD95D5B74}

 

母から譲り受けた着物に身を包むことができ、

 

{CB64CABF-0772-4712-86C5-FE5C541BC784}

 

この上ない嬉しさが充満してます。

 

{B4646043-5700-442A-A2C1-528DB927C216}

 

これからも、

 

{48A3D116-3208-4D64-B5CE-C291DF109426}

 

お世話になってる方々や、

美味しいもの達に感謝しながら、

皆様貢献できるよう精進してまいりますので、

どうか今後とも宜しくお願い致します!
 
image
 
園山真希絵拝
 

※『そのやま』のご予約は、「ポケットコンシェルジュ」、

もしくは、03-6337-6498までお願い致します。 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

昨年オープンしてから何度かトライしたのですが、

タイミング悪く一度も入れなかったパビリオンさんに、
 
{19E528DD-96F3-4D15-8F60-199A1C5A7AC2}

 

ようやく今年に入り伺えることができました。

 

何だか達成感がありすぎて、

気が抜けました(笑)

 

しかし、

エントランスから店内に通されると、

 

image

 

なんじゃこりゃ~ってほど、

 

image

 

どこをとっても魅了され、

 

image

 

一目惚れしてました。。。

 

しかも、

 

image

 

カップルがいちゃいちゃできる縁遠い席もあります(笑)

 

内装から虜にされてましたが、

 

{DAE630B8-6EA7-43E4-9441-1FF59326971C}

 

フードとドリンクメニューも、

 

{5B9A717B-5D3D-462D-9785-42AB83EC9480}
 
「やられたらやり返す」とか、
「大盤振る舞いで愛を分け合う」とか、
 
{4F8E35A9-2F22-4BDB-9822-9807D9D1952F}
 
「うしろめたさが詰まったTKG」とか、
 
{85B10C7A-1B65-46D4-A865-3713A1ADBE24}
 
「マグロとアボカドは海苔の中で結ばれる」とか、
 
あ、
 
{00222048-142C-4939-BCFB-DB633B07170F}
 
これ以上載せたら、
ネタバレしてつまらないでしょうから、
このぐらいにしておきますが、
 
{D0D0B6B2-43F6-4494-9E59-56EDCCFD0CE4}
 
どこをとってもいちいち面白いんです。
 
{42B707FB-7808-4EEB-8058-C9A4A911DCDF}
 
「レッドアイ」もグラスをよく見ると、、、
 
 
{B29AB6AA-DDA4-4DAA-B80E-5F1BA95AA230}
 
公に載せていいのか分からない感じですから(苦笑)、
見なかったことにして下さい(笑)
 
因みに、
お料理は、
 
image
 
「シラスらしからぬシラスのブルスケッタ」のお通しからはじまり、
 
{5CE77ECD-C31B-40C9-92B2-0AA67C4E437B}
 
この瓶がやってきましたが、
 
{B215767D-BD49-429A-B0F1-FB418ED53A36}
 
スタッフさんが開けて下さると、
 
{779DA81B-1E15-4B66-A692-18F7342C1661}

 

写真では全く分かりませんが、

煙がモコモコ出てきて、

 

{2B613211-F8AC-4E8C-A751-94C9C084D8C2}

 

「枝豆」が登場です。

 

燻製された枝豆でしたが、

題して、

 

{219CB1F8-EC2D-4B83-99BE-E658EE34C935}
 
「けむる枝豆」です。
 
さらに、
気になったメニュー名から、
 
{3303A1AA-44B4-4016-90E1-7499A0474811}

 

「雪山豆富 オレンジマグマを忍ばせて」もオーダーしたのですが、

 

黒胡麻豆腐に、

 

{DD52725C-C4AC-478E-83E9-C00216EF7530}

 

蜜柑が忍んでたんです。

 

これを全部ぐちゃぐちゃにして、

白和えにするのですが、

白和えではなく、

黒和えですね^^;

 

白和えマニアな私なので、

うちのお店でも白和えは欠かさず作ってますが、

何ともビックリ意外なほど美味しく、

早速真似してみたくなりました(笑)

 

続いて、

 

{CC5312D1-4486-48B2-B32B-88B4CC67C607}

 

見るからに元気いっぱいの「焼き野菜の盛り合わせ」を頂きましたが、

 

{4CADC617-D2A8-41CB-9F1B-E6B79E14831C}
image
 
「極」と付いた舞茸や、
平田赤ネギ・デーツ・蓮根・トマト、
全てが生命力溢れる野菜で、
これだけで相当ビタミン補給できたので、
カサカサ肌も蘇った感じです(笑)
 
 
{E78859B3-44DB-4BB8-9843-A296BB2B12E2}
 
お口直しの「巨峰とミントのグラニテ」の後は、
 
{C2BE2571-D1CB-4DEC-89B7-962E30676FB4}
 
調味料が盛り込まれたプレートと、
 
{1CD6D591-2F42-43B1-9716-70F1C74E0778}
 
「旬のお肉盛り合わせ」に突入しましたが、
 
{FEAC8054-2F2B-41F4-ADDA-DCFE0DFD573F}
 
「蝦夷鹿」は、
 
image
 
宮下さんという方が、
旭川で、1キロ先から一発で射抜いてストレスがかからない状態で仕留められたもの。
 
{52C02193-7FBC-4684-BDDF-AF00EF2C777D}
 
「骨付きロース豚」は、
 
image
 
融解温度31,1度の佐助豚。
 
 
 
{E77040FA-1F1E-4DE9-BC35-772237A02459}
 
「仔羊」は、
 
{BFC9C59B-193A-4262-BC1E-9203D722AC94}
 
伊藤氏の日本生まれ日本育ち純血もの。
 
私が大好きなお肉3種だった上、
旨みも個性も火入れ具合も最高最強で、
無我夢中に食べてましたが、
特に羊は記憶に残る逸品となりました。
 
感動が頂点にのぼったところで、、、
 
{0E1CD182-7AAF-446F-B800-6F472E2BB7B6}
 
オーナーの遠山さんから、
遠山さん顔付きコインがスタッフさんに渡ると、

 
{A6484987-8B3D-49E2-90F6-23F24FD5CE06}
 
この花束ボックスが…。

 

ここから好きなお花を選んで下さいってことだったので、

 
{EACDD7EF-FA56-4971-A7E6-D1397963BA40}

 

一番目立ったお花を選ぶと、

カウンターの花瓶にさして下さり、

 

さらに、、、

 

{82C7FAF1-E43E-4D30-B966-D4C4DE4C51A6}
 
こんな素敵なバースデープレートを出して下さったんです~。。。
 
感激と嬉しさと感謝の気持ちと恥ずかしさが混乱して、
 
{7D150037-EF32-4EF2-8A58-BF1C99225E6F}
 
うまく喜べなかったですが、
本当に本当にありがとうございました<m(__)m>
 
しかも、
ガトーショコラもめちゃんこ力強い美味しさで、
瞬時に頂いてました。
 
私からは、
 
 
image

 

故郷出雲のお土産を渡して、

あっという間の1時間でバイバイでしたが、

 

「出逢えて良かった」

「こんなレストランが欲しかった」と心底思えた素晴らしいレストランです。

 

{817A3FF9-02CF-4B69-B32F-F672237DCE9A}
 
愛と芸術がテーマの唯一無二な『パビリオン』さん、
遅くなりましたが、
オープンおめでとうございました☆
 
そして、
素敵なおもてなしとサプライズをありがとうございました(๑>◡<๑)
 
想い出アルバムと心にしっかり刻まれました。
 
image
 
人生同様、
入口と出口、間違えないようにします(*≧∀≦*)

追伸・一軒目のお食事場所としては当然のことながら、22時以降の二軒目利用も楽しいとのことです(๑>◡<๑) 


 

※『そのやま』のご予約は、「ポケットコンシェルジュ」、

もしくは、03-6337-6498までお願い致します。 


 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み