台湾旅行②

テーマ:

台湾というか、台北旅でテレビなんかでもよく紹介されている

「阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン])」

 

5年前台湾旅行に行ったときも人気だったけど、まぁ、相変わらずの人気でした。

朝早く行きましょう、と書いてあるけど、多分何時に行っても並ぶよ。笑^^;

私たちが行ったのは9時近かったけど、あっという間に後ろにも列が出来ていたし、並んでから40分くらい待ったけど、食べてから帰るころもまだ長い列だったし。うん。

(そして日本人率がめちゃ高い。笑)

前回は豆乳と卵焼きが挟んであるパンを食べて大感動して、の再来だったのだけど

今回はスープを頼んでみました。

んで、豆乳は持ち帰りに。

前回はなかった、指差しオーダーが出来るメニューが用意されていて、カウンターの中のおばちゃんたちも日本語が堪能になっていて驚きました。^^;

手前の丸いお皿に乗っているのは、卵焼きを挟んだモチっとしたやつ。

指差しオーダーしたので名前はわからんw

これはかなり美味しかったですよ☆

 

奥の長細いパンみたいなのが、私が頼んだ薄焼き卵を挟んだパン。

これは釜でナンみたいな感じで焼くの!

見てみてー!張り付いてる!^^

これもちょっと塩味で美味しかったけど、以前ほどの感動はなかったな…。

 

スープは、豆乳スープと言うよりは、お豆腐スープに近いです。

茶色いのは揚げパンなんだけど、正直これはいらないかな。せっかくの美味しいスープが油っぽくなっちゃうから。それと、上の青菜は、パクチーです!!!パクチー苦手な人は気をつけて!!!私は、得意ではないのですがガンバって食べてみたけど、やっぱり苦手でした…。。せっかくのスープがぁ。。。。

んで、持ち帰りにした豆乳は、こちらのオーダーミスで、甘い豆乳がやってきていました。

前回は甘くないのを頼んで、それがとっても濃厚で美味しかったんだけど、今回のは甘いのがプラスされているからか???なんか、味も薄い…。

「人気店になったから、味が薄まったのかな・・・?」という話しになってしまいました…。^^;

次に行くときは40分も並ばなくても街中にたくさん朝食が食べれるところはあるので、今度は新しいお店を開拓しようと思いました…。

 

でも写真みたらまた食べたくなってきたぁ~!

AD

台湾旅行①

テーマ:

5年ぶりの台湾旅行に行ってきた!!!

 

成田からLCC(Vanilla Air)利用の格安パックツアーだったので、旅費と宿泊費込みで、一人3万以下でした☆(現地での食費やお土産代は別)

ホテルは大して良いところではなかったけど、昼間は外に出ているし寝るだけだったので充分です。朝ごはんも付いていたけど、食べたいものがあったので一度も利用せず。

 

今回は、旅行レポというよりは備忘録的な感じで書きたいと思います。

 

まず、LCCについて。

LCCで気になるのは、座席指定かな。

人と一緒に行くときは座席指定の方がいいかなと思いました。

チェックインの時に空いていればカウンターで隣同士で取ってもらえるのですが、座席が二つ空いていなければバラバラになる可能性もあるし、知らない人の間に座る真ん中シートで3~4時間はちょっとつらいかな…。若い女子だったらいいけど(笑)、Bigサイズのオジサンやタバコくさい人な可能性もあるわけで…。

ま、これは座席指定しておいても隣にどんな人がくるかわからないけど、座席指定で窓際か通路側を指定していれば、少なくともそんな人たちに「挟まれて3、4時間過ごす」必要はなくなるわけです。

座席指定代をケチりたい、という人には、一人だけ座席指定をしておく、という手もあります。

でもそのときもやっぱり、チェックインするときに座席指定した人の隣の席が空いていなければ、隣同士には座れませんが。。。早めに空港に行ってカウンターでチェックインすれば空いている可能性も高くなるので、ガンバって早く行ってください。^^;

(確約はできませんのであしからず)

 

機内食は持参しましょう☆

飲み物は国際線の場合はセキュリティの前で没収されてしまうので、セキュリティを通り過ぎてから自販機なんかで買うといいでしょう。

 

ちなみに、台北の桃園空港の自販機は全て売り切れになっていて、補充されている様子がなかったので、わざわざ売店で高い飲み物を買ってもらうように、あえて補充していないのかな…!!!と思ってしまいました。かなり自販機を探してみてまわったのですが、甘い飲み物か炭酸系のもの以外は全て売り切れでしたから…。

でもね、台北市内の地下鉄駅で見かけたウォーターサーバーがあったんですよ!!(搭乗口の近くに!)なのでカラのペットボトルを持っていけば、ウォーターサーバーで水を無料で補充できることがわかりました!!!

私はペットボトルはセキュリティを通る前に捨ててしまっていたので、仕方なく、機内で275mlの小さなペットボトルのお茶を200円で買いました…。

たかが200円ですがね…。自販機に補充されていれば約75円くらい(25元)で500mlのお茶が買えたと思うとね…。^^;

そんな感じです。

AD

台湾旅行③

テーマ:

台湾(台北)の免税店について。

 

私の目当てはキールズのシャンプーとシャネルのコスメ。

日本価格をメモって乗り込みました!!!

(というか、格安パックツアーにありがちな、送迎にもれなくDFSが付いてくる感じで、拒否権なしです。w)

 

結果からいうと、日本より高い。

めちゃ高い。

キールズのシャンプーは、

楽天でもこの価格。

 

でも台北市内の免税店では1970元くらいだった。単純計算でも6000円近い。。。がーん

人気のフェイスクリームも日本円価格より高かった。。。

欲しかったシャネルに関してはコスメがなく、香水のみの取り扱いでした。

 

空港の免税店にはシャネルのコスメもあったけど、日本円と500円くらいの差しかない…。

うーん、まぁ、アジアなので、台湾からみても「輸入品」なので欧州や米国にいかないと、そういった海外コスメは安くならないんだなぁと改めて思いました。

 

日本の商品は少し安かった気がしたけどね。

ドラッグストアでも安くならないような定価で売ってるコスメあるじゃないですか。

私はプリマヴィスタの下地を買いました☆

 

あ、あとこれもよく言われていることだけど、台湾には日本の商品が結構たくさんあります!!

ドラッグストアにも日本のフェイスパックや化粧品なんかもたくさんあったので(高くはないけど安くもない)、もし現地の人にお土産で考えているなら、日本のみの販売商品かどうか確認してからの方がいいかな、と思いました。

(お菓子類もね!)

 

AD