外傷は無いものの、体調が悪くうずくまっているところ保護されました。
早速病院へ。その日のうちに、出産。

一週間の入院後、母子の安定を確認して頂いてから、知人を通して
保護シェルターさんより一定期間のみお預かりボランティアです。
母親は小柄な縞縞さん。子供は息子猫一匹のみ。
とてもなつこく、誰にでも気軽に抱っこされつつ、指の力を抜いて爪を引っ込めます。
当部屋には他に2匹♀猫おりますが、威嚇されても、威嚇せず、猫社会に
慣れている様子が見受けられます。
(威嚇されますと堂々、目を瞑り、体をちょっとずらして授乳中の仔猫を見せます。)
殆ど鳴きませんが、鳴き声は穏やかに「ムー。」と愛らしい。
良い猫です。




AD

リブログ(1)

  • ”3月13日保護された妊婦ママ猫さん。”

    猫も可愛いですよね鳴き声が「穏やかに『ムー。』」、可愛い……でも私の家はウサがいまして。鳴かない小動物のみOKな賃貸住宅なので、情報拡散のお手伝いだけ……。良い飼い主さんと出会えますように。

    SAe-KURAta

    2017-03-30 13:34:11

リブログ一覧を見る