創造を実行する(make act)社長のブログ

25歳の秋 『株式会社makeact』 を立ち上げる。関わる人の満足を創造するために。
日々生きていく中で、感じた事や思いついた事をここに残します。
常に進化を求めて・・・。

為せば成る 為さねば成らぬ 何事も

2008年10月22日設立 株式会社makeact 代表取締役---------------- 常識を超え新たな時代へ --


makeact   企業理念   会社概要   代表挨拶


【 使 命 】

みんなが笑って暮らせる世を創る

【 目 標 】

相互理解できる人と組織と街創り

【 理 念 】

自分自身が満足をし、 関わる人の満足を創造する

【 社 名 】

makeact = 創造を実行する


テーマ:

今夢中になってる事があり、
一日中やりこんでたりする。

それこそ寝食を拒むほどに。

こうなったら小さな事なんて気にしないし、
明日のことだって頭には浮かんでこない。

やりこんでる時の充実感と情熱がたまらない。




最近、
みんなの前でゲームの話をしました。

ゲームの3大要素は、
・敵がいる
・目的がある
・ルールがある
らしいです。

これを仕事に応用すれば、
仕事もゲームのように夢中に没頭できるとの事。

言われてみれば確かに納得。



そして感じた事がひとつ。

ゲームは、
できる事が限られており、
目的を途中で変える事もできず、
ルールも敵も変更する事もできず、
何かと不自由部分もあるけれど、
自分がやらなければ前には進まないし、
人のせいには絶対にできないから、
人は楽しみ夢中になり没頭する事ができる。

なのに現実は、
できる事は沢山あるし、
目的も途中で変える事もでき、
ルールも敵もいくらでも変更できるし、
自由な事この上ないけど、
自分がやらなくても進む事は沢山あるし、
人のせいにばかりして自由を求めてる。

なんだこの矛盾はと。


こうやって見ると、
下手に知識や経験を求めて、
できる事や知ってる事を増やすより、
「今はこれしかできない」
それだけでもいいから、
少ない選択肢の中で、
人から突き抜ける事を目指し行動!!
の方が楽しいって事じゃないかな?



まとめ
・できる事が少ない方が楽しめるじゃん!
・不自由なくらいがちょうどいいんじゃん!
・目的が変更できない方が夢中になれるじゃん!
・ルールがしっかりしてる方が自分次第で前に進めるじゃん!



自分自身が満足をし、関わる人の満足を創造する。
株式会社 make act 佐藤 幸憲
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「■ひとりごと」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。