医療ケアを必要とする人のためのタッチケアとアロマケア めごめご のブログ

◇大田区区民活動団体(オーちゃんネット)登録
☆障がいや病気のために医療ケアを必要とする子どものためのタッチケア
☆緩和ケアアロマ

      医療ケアを必要とする人のためのタッチケアとアロマケア 

                   めごめご です


       ご訪問ありがとうございます。



「めごめご」は東北の方言で、「かわいい、愛おしい」という意味です。


「めごっこ」=「かわいい子ども」

「めごいね」=「かわいいね」

「なんぼ めごいじゃ~」=「本当にかわいいね」 となります。


めごめごは、障がいや病気をもつお子さんのためのタッチケアや緩和ケアアロマの知識と技術を

お伝えすることを通じて、ふれることの大切さとその大きな意味を多くの方にお伝えしたいと思っています。


<ふれることは生きること>です。



ふれるだけで何が変わるの?

どんなことをするの?


ちょっと気になった方は、どうぞタッチケアを体験しに来てください(*'▽')

きっと何かに気づいて、何かが変わるはず。


めごめごをどうぞよろしくおねがいします。


ホームページはこちら から。


おーちゃんネット(大田区区民活動団体)のページはこちら から。
















テーマ:
医療ケアを必要とする人のためのタッチケアとアロマケア
めごめご です

 
7月22日(金)
 
矢口小学校で一日サマーワークショップでした。
午前中はタッチケア、
午後はアロマでハンドケアの2講座を担当させていただきました。
 
タッチケアは、少人数でとっても充実した時間になりました。
1年生も6年生も、とても積極的に質問に答えてくれて、
お母さんとのタッチケアも、とても上手に受けたりやってあげたりしていました。
児童もプリントにびっしりメモをしながら聞いてくれていましたよ~。

お母さんの
「来て良かったです!」の笑顔が嬉しいです。


午後のアロマでハンドケアは抽選が当たった12名(男子3名)で行いました。
昨日のサマースクールでも感じましたが、
やっぱり子どもたちの呑み込みの早さはすごいです。
 
途中からはみんなレジュメを見ずに自分たちのペースで練習できていました。
 
終わるころには、最初の時とは見違えるほどにスムーズに上手になっていて、
大人の方がびっくりでした。
 
みんなニコニコしながら帰っていきました。
 
家族をモデルにハンドトリートメントをしているのを想像すると、嬉しくなりますね。

お手伝いのために来て頂いた方々とっても助けられて、
無事に終える事ができました。
ありがとうございました^ - ^
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。