のほほんマニラ暮らし

バンコク駐在からマニラ駐在へ―。
 海外育児・おでかけ情報・日常生活のつぶやき日記。 マニラ暮らしを経て、第2子をタイで出産するためバンコク出戻り暮らし中。


テーマ:
子供が楽しくて、親も楽しい、
そんなお出かけ先があると助かります。

以前、フィリピン大学からマカティへ帰る途中にC-5(大通り)を南下、
タクシーで戻っている途中に見かけて以来、何度か足を運んでいる、
遊園地・動物園・ショッピングキラキラ
この3拍子が揃っているありがたい場所があります。


パシッグ市(オルティガスの東側)にある
遊園地、FUN Ranch ファンランチ
true
(見るからに楽しそーなエントランス)

2歳~小学低学年くらいの子どもは喜びそうな遊び場満載。
プチ遊園地みたいなノリで、メリーゴーランドやゴーカート、
ちょっとしたゲームセンターに、子供服の店・・・。
true
(フィリピン人のお友達と一緒に坊ちゃんもおでかけしたよ)

お誕生日パーティーもできる歌って踊って食べるレストラン
「BIG RED BARN」では毎週末パーティー予約がいっぱいらしい。

年中暑いマニラ、
屋内の遊び場があるのは、こういう場所ではもはや常識。
true
(30分、1H、時間割で室内アスレチックで遊べる。靴下持参)

FUN Ranchでかなーりパワーを消耗できるんだけど、
まぁ午前中遊び倒すと、そろそろ飽きてくるのが幼児。


さぁ、お次はお隣にある 屋内動物園
Ark Avilon Zoo アークアビロンズーへ。
true
(入場料は1人200ペソ)

フィリピン人のお友達家族は、お子1人につき1人のヤヤ(お子専属メイド)
が付いているので、ヤヤさん分も含めると入場料はけっこうかさむ・・・。
フィリピンの上流家庭ではヤヤさんの存在は普通のことです。

子供たちは大ハッスルです。
true
(巨大ねずみのオブジェでうひうひ喜ぶ坊ちゃん達)

屋内遊園地だけど、変な動物臭さはなく快適。
でも、トラとかライオンとか、猛獣系の生き物がガラス張りの屋内に
閉じ込められているのは、ちょっと可哀想な気もしました。

ここでは、オラウータンの女の子と触れ合いもできます。
とても人懐っこくてかわいいオラウータン嬢。
true
(記念写真も撮らせてくれるよ)

2Fに上がると魚類とか鳥類もいます。
そして、ふれあい牧場みたいなところでは、ウサギの餌やりも。
true
(40ペソだったかな、ニンジンを買ってあげることもできます)


例えば、遊園地はファミリーみんなで遊び、
動物園はパパ担当、ママはショッピングへ~ というのもあり。

そう、Fun Ranch の反対側の隣には、
フィリピンの伝統工芸品のショップが集合したショッピングエリア
Tiendesitas ティエンデシータスがあります。
true
(数年前にオープンし、伝統的建築でできている)

フィリピン各地の工芸品が揃っているほか、
アンティーク家具、美術品、衣服、アクセサリー、
犬猫好きには嬉しいペット&ペット用品売り場もあり。

中心部にはフードコートもあるからランチだってできるし。
エリア毎に分かれているから、買い物しやすく、
日本から来客を連れていくと喜ばれそうな場所です。


てなわけで、
一か所にこれだけお役立ちの施設が揃っているのは、
子連れ家族にはありがたい。 もちろん頻繁リピーターですドキドキ

行き方MAPはコチラ。
青い部分は、Fun Ranch & Ark Avilon Zoo
true
true

Fun Ranch / Tiendesitas 
Ortigas Avenue cor.
E. Rodriguez Ave. (C-5)
Pasig City


Fun Ranch URL :→http://funranch.multiply.com/
Tiendesitas URL:→http://www.tiendesitas.com.ph/
いいね!した人  |  コメント(0)
PR
同じテーマ 「子育て」 の記事

[PR]気になるキーワード