「人を活かし、関わる人を活かす」ビジネスコーチ 津留健治(つるけんじ)

いいものなのに、その良さが伝わらず、新しいお客様が増えない、そんな方のためのビジネスコーチ津留健治(つるけんじ)が、あなたの強みを活かす方法をお伝えします。


テーマ:

自分の周りの職場で、

「この職場のスタッフ、生き生きしているな」

と感じること、ありませんか?

 

今回は、スタッフの提案力に関するコラムです。

 

◆主体的に提案してくれるスタッフを育てるブレインストーミング風の接し方

(マイベストプロ大阪・和歌山)

http://mbp-osaka.com/wsmile/column/29654/

 

職場の活性化のヒントにして頂ければ、幸いです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは!

ビジネスコーチの津留健治です。



一見よさそうなキャッチコピーなのに、

お客さまが集まらないことがあるかと思います。



例えば、ある学習塾のチラシに、こんなキャッチコピーがありました。


「大切なお子様の一生を預かるからこそ、

 保護者様より、お子様のことを、考えさせてください」


「未来の自分に向かって走り始めよう!!」


こういうキャッチコピーを使われている方、

結構いらっしゃいます。



しかし、残念ながら、

「いいことを書くだけのキャッチコピー」がうまくいく場合は、

極めて限られています。



それは、「すでに選ばれている」場合です。

有名ブランドで、買うならここにしようと決めている。

口コミでここがいいと聴いたから、買うかどうか考えている。

すでに選ばれている場合は、他と比較をしないので、

こういう「いいことを書くだけ」でも、それなりに効果があります。



しかし、新しいお客さまに来て欲しい、という場合は、

他の選択肢と比べてどうなのか、が伝わり、選ばれないといけません。


そんなとき、先ほどの例のような

「いいことを書くだけ」のキャッチコピーでは、

選ばれる理由にはならないのです。



キャッチコピーを考えた時は、一度、チェックしてみてください。

主語が変わったら使えないキャッチコピーかどうか?

主語が変わっても使える場合は、別のキャッチコピーを考える必要があります。


先ほどの例では、他の塾でも、もっというと、

塾をやったことがなくても書ける、そんなコピーなので、

お客さまがいろんな塾の中から、わざわざこの塾を選ぼうとは思えない。

だから、効果があがらないのです。



ではどうすればいいか?


また別の機会にお伝えしたいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは!

ビジネスコーチの津留健治です。



チラシやホームページをご依頼頂く時、多いのが、

有名な会社やお店のチラシやホームページを持ってきて、

「こんなイメージで作って欲しい」

というものです。



インターネット、特にSNSが普及する以前は、お客さまの選択肢が少なく、

他社と同じようなものでも、それなりに成果があがったかもしれません。

しかし、もし、今、なかなか新規のお客さまが増えない、など、

なかなか成果につながっていないのであれば、視点を変える必要があります。



大切なことは、

「すでに選ばれた会社」と「これから選ばれる会社」では、
チラシやホームページの作り方が違う


ということです。



自社のよさや、商品・サービスのよさを書けば伝わると

思っている方が多いのですが、そんなことはありません。



そんなとき、

「読む気になって頂く」

「内容を信じて頂く」

ここから始めると、成果が変わってきます。



またの機会に、詳しくお伝えしますね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。